FC2ブログ

Entries

新しいApple Watch到着、サイズを下げたので画面は小さくなったけど、まあいいかな、軽いし

2018年9月21日(金)、午後3時04分更新

 雨が降って寒い日になっています。これで明日は暑さが戻るなんて信じられません。でも予報は当たるのでしょう。

 お昼少し前にApple Watch到着。発送準備中から発送に変わったのが昨日の午後。国内在庫を昨日発送したのでしょうか。予定通りですから、どうでも良いのですが。ともかく発売日に届きました。

 立派な箱ですね。ここまでお金を掛けなくても良いと思うのですが、Appleのそして時計としての拘りなのでしょうか。バンドは付いていなくて別梱包。スポーツバンドだからなのか、今は全てそうなのか分かりませんが、穴の開いた方は短いのと長いのと2本付いています。これなら腕に合わせやすい。腕の細い僕では短いのが丁度良かった。

 今回はサイズを小さい方に変えましたので、もちろん画面が大きくなった気はしません。小さくなりました、でも表示上は問題無さそう。まあ、細い腕には、これで良いのかな。

 材質もステンレスからアルミに変え、バンドもミラネーゼループからスポーツバンドに変えたので、総重量が89.7gから55.6gと62%に軽くなりました。これは良いですね。重量感があるのが高級時計かもしれないけど、Apple Watchはもはや高級時計では無い。

 画面に8個もの情報が表示出来るし、さすがに表示速度はシリーズ0とは比べものにならないし、買って良かったと思います。これ用のミラネーゼループを買おうと思ったけど、フッ素エラストマーのこのバンドがツケ心地よ良さそうなので、暫しこのまま使います。

 Apple Watchシリーズ4は良いですよ。

iOS12で1Passwordの自動入力が可能に、これは良かった、コントロールセンターの呼び出し法がiPadで変わったのでまごついたけど、iPhoneXではそうなっているらしい

2018年9月19日(水)、午後0時03分更新

 爽やかな日です。この天気も今日までで金曜日には雨になるらしい。まだ秋の安定した天気にはならないようです。

 昨日出たiOS12での良かった点。1Passwordの自動入力が可能になりました。設定/パスワードとアカウント/パスワードを自動入力で、1Passwordにチックを入れれば可能になります。

 iCloudKeychainで自動入力が可能なので、それが出来ない1Passwordはもう不要かなと思っていたら、可能になったので暫く使い続ける事にします。買い切りでは無くて月々の支払いになったときに、もう良いかなと思いつつあるのですが、暫し生き延び。

 そしてiPadでコントロールセンターを出そうとしら出ない。あれれと思って確認すると、今度は下では無くて、右上を斜めに引くと出て来るように変更されていました。操作の統一性を重んじるAppleが何故?と思ったらiPhoneXではそうなっているようで、いずれそれに統一されるのでしょう。

 iOS12、メジャーアップデートでも、今のところ問題無さそう。キビキビ動くのはプラセボなのか、本当なのか。まあ、遅くはなっていないようです。

初代Apple Watch(シリーズ0)はwatchOS 5に対応していないらしい、アップデートが出ません

2018年9月18日(火)、午前10時30分更新

 予報ではカラリとした天気かと思ったら、薄日の差す天気。気温は24.5℃、湿度はそれほど高く無さそう。秋雨前線の影響か、晴れが少ない。

 iOS、watchOS、TVOSが新しくなりました。なったらしいのがwatchOS 5。初代Apple Watchでは出てきません。多分対象外なのでしょう。シリーズ0だからなのか、販売が中止されたシリーズ1もそうなのか、分かりません。

 シリーズ0ってのは公式には無い。でもそれがサイレントアップデートされたのがシリーズ1で、初期のものは無いことになっているらしい(と、どこぞのサイトに書かれていました)。

 新しいOSに対応しなくなったので、今回の買い換えは良いタイミングだったのでしょう。でもApple Watchの寿命とは、そんなものなんですね。だから高級路線はやめて、実用路線に変わったのが、今回のシリーズ4。良い進歩だとは思います。

 そして注文したApple Watchは、ただ今「出荷の準備中」に変わりました。今日出荷されて、税関を通って明後日にはクロネコさんに渡り、金曜日の午前中に到着。そんなスケジュールだと思います。それまでwatchOS 5は、お預け。

読書の秋、最大70%OFF 幻冬舎 電本フェスや小学館 50%ポイント還元キャンペーンでまとめ買い、2018Amazonチャージ 初回購入限定キャンペーンも未だやっているようです

2018年9月17日(月)、午前11時28分更新

 腫れています、予報よりも良い天気。蒸し暑いので、午後には雷雨になるのかもしれません。日中は暑くてもさすがに9月も中旬、夜には冷えてきます。

 読書の秋です。Kindle本が「最大70%OFF 幻冬舎 電本フェス」や「小学館 50%ポイント還元キャンペーン」をやっています。前者は277ページ、後者は400ページにわたりますから、探すのは結構大変。ページの中には余計なものもあって、探しにくいのが欠点です。それでも全部見てまとめ買いをしました。

 まだ「2018Amazonチャージ 初回購入限定キャンペーン」もやっていますね。1000ポイントが付きます。1回しか使えないのと、支払いがクレジットカードはダメで、コンビニで現金支払いなのが注意点ですが、使っていない人にはお買い得なキャンペーンです。

 購入した中の主なものは、八月十五日に吹く風が面白かった松岡圭祐さんの「黄砂の籠城」や人物に興味のある万次郎を描いた「椿と花水木 万次郎の生涯」など全11冊。

 暫くは楽しめそうです。

   

上下で割引率が違います。70%キャンペーンは上だけ。でも、仕方ない。

Apple Watch予約完了、16時1分からかと思ったら、数分待たされた、クレジットカードを間違えて慌てたり、それでも無事完了

2018年9月14日(金)、午後5時09分更新

 雨が降るかと思ったら、薄日が差すまあまあの天気でした。今日はApple Watchの予約日なので、15時45分頃からスタンバイ。MacとiPhoneで待ち構えました。

 しかし、16時1分を過ぎても、もう少しですとの表示のまま。Macでリロードしたり、iPhoneのアプリでアクセスしたり。16時5分過ぎくらいにiPhoneアプリが反応。予定していたものを買い物篭に入れて、クレジットカードのセキュリティコードを入れると、違うとはねられる。

 Apple Storeに登録しているカードとは別のカードの番号を入れてしまいました。慌てる、慌てる、それでも何とか予約完了。

2018 09 14 1615

 お届け予定日が21日ですから、最初の出荷に間に合ったようです。先ずは一安心。

 今回は安いアルミにしました。バンドも樹脂製のスポーツタイプに。IIJではeSIMに対応していないようなので、GPSタイプを選択。

 それでもAppleCare+に入って、消費税を入れると5万円を超えて6万円近い。何年使えますかね。いい歳して、新しいものに飛び付くのです。いつまで続くか。

やはり丸いApple Watchは出ませんでした、ほぼ噂通りでサプライズは無し、でもiPhoneもApple Watchも新しいのが売れるんでしょう

2018年9月13日(木)、午前10時23分更新

 朝の内は晴れていましたが、予報通り曇ってきました。昨日よりは気温も少し高め。それでも平年よりは低いのでしょう。

 朝普通に起き出して情報を確認。やはり丸いApple Watchは出ませんでした。何だかあまりにも事前の噂通りでサプライズは無し。iPhoneは7を未だ使うことにして、Apple Watchを買い替えます。

 ベルトは従来のままが使えるようですが、それは考えないことにして、サイズを小さい方に変更することに。初代は大きい方が良いだろうと42mmを買ったのですが、腕が細いので大きすぎました。それとステンレスからアルミでも良いかなと思っています。

 買い替えなければならない腕時計に10万円近くはだせません。それなら半額程度のものを適当に買い替える方が良さそう。機械式の高級時計とは考え方が違います。今のApple Watch 42mmステンレススチールケースとミラネーゼループは1万円位で売れそうなので、AppleCare+代くらいにはなりそうです。

 明日の16時から予約ですから、明日はそれに備えて室内バイク運動はおやすみ。今日は休むはずでしたが、休みを一日延ばします。そう急いで、初期ロットの爆弾を踏むかもしれませんが、それはそれで…、ムニャムニャ。

AppleEvent招待状の○印はApple Watch、丸いのが出るってことは無いでしょうね、せいぜいより大きな○が表示出来るって事なのだろうけど…

2018年9月12日(水)、午前8時58分更新

 秋になったような朝の冷え込みです。今週は肌でも耳でも秋を感じると、地域の放送で言ってました。コオロギは気温によって鳴き方が違い、20℃前後で一番綺麗に鳴くそうです。

 今晩いや明日未明Appleのイベントです。招待状には金色の○印。会場のホールを現すものらしい、普通に考えると。しかし、これはApple Watchの新しい形ってことは無いでしょうか。無いでしょうね。

 時計は丸、既成概念ですが、一番美しい形は丸だと思います。しかし丸ではデジタル表示に問題が有るからApple Watchは角形、なのでしょうが美しさには少し欠けます。丸いApple Watchで、表示もそれに最適化される、そんなものが出て来ないでしょうか。

 噂では大きさはそのままで表示領域が増える。より大きな丸が表示出来る。そんなところなのでしょうか。そろそろ買い換え時期ですから、角でも丸でも、多分買うと思いますけどね…。丸いのが欲しい。

「カタにハマり過ぎては未来はつくれない」、なるほどこれです、新しいテクノロジーがで出ても進歩がないのは

2018年9月11日(火)、午前11時27分更新

 急に気温が下がってきました。いよいよ秋に突入、もう暑さは戻らない、なのでしょうか。まだそうはならない気はします。

 MacFan誌10月号の林信行さんのコラムに「カタにハマり過ぎては未来はつくれない」が出ています。毎回なるほどと思わせるコラムで愛読をしています。今回も、そうだねと思わせる内容。

 例としてiPadに外付けキーボードをつないでMS Officeを入れ、それまでパソコンでやっていたのと同じスタイルで仕事をすることが紹介されています。そう、これでは何も変わらない。

 この変わらないことが良いこととなっているのがダメ会社。日本の世界は、この変わらないことに支配されているのかもしれません。

 地方のパソコン教室の不思議は、教えることはWordやExcel。知人でパソコン教室で学び、今では先生の補助までしている人がいます。町内会の資料はお手の物と自慢をしています。でもGoogleで検索したり、Amazonや他のネット通販で買い物をすることは出来ません。

 手書きの資料を、ただパソコンで出来るようにする。これまでの生活をただパソコン利用に変えただけ。何も新しいテクノロジーを使っていないのと、ほぼ同じなのです。

 この記事を読んで、田舎のパソコン教室の不思議が解けたような気がしました。そう日本の多くの部分では、新しいテクノロジーがで出ても進歩がないのが普通なのです。でもこれでは困りもの。若い力に期待ですね。

夏風邪か、先週日曜日の東京行きで感染したらしい、漢方薬で対処中、効きそうです

2018年9月8日(土)、午前9時00分更新

 厚い雲に覆われて、今にも雨が降りそう。予報でも午後からは雨になるらしいい。それも雷をともなうとか。クワバラクワバラ。

 昨日急に風邪っぽくなってしまいました。日曜日に東京へ出て感染したようです。何となく怠くて元気が出ない。当然室内バイク運動も休みました。

 こんな時は漢方薬。葛根湯を飲んで、補中益気湯も飲みました。今日は昨日よりも良さそうですから、効いているのでしょう。西洋薬の風邪薬よりも、漢方の方が安心な気はします(個人の感想です)。

 でも、結構高いですよね。医院によっては漢方薬も処方されるようですから、それを使う手もあります。健康保険の正しい使い方なのかどうかは別にして。早めに治るなら、正しい使い方だとは思いますけどね。

 

高いけど、やはりツムラかなと、個人的には思います。処方薬も多分ツムラ。

台風21号は無事通り過ぎたようです、風や雨が目視できるアプリWindyは、なかなか面白い、役にたつかどうかは別にして、iPhoneでもMacでも見られます

2018年9月5日(水)、午前10時23分更新

 台風21号は、ここでは被害もなく通り過ぎました。夜中の3時過ぎには強い雨が降っていたようですが、起きたら晴天。もしかしたらフェーン現象で気温が上がるのかもしれません。今は海からの風が吹いています。

 そんな風や雨の状況を目視できるアプリが有りました。台風21号に備えて 最強のウォッチアプリはコレだ!iPhone&Android対応の「Windy」が熱い:世永玲生の電網マイノリティの記事に出ていたアプリ。

 iOS版もWeb版も有るのでiPhoneでもMacでも使えます。無料で会員登録をすると、色々な機能が使えます。今のここの状況を見ると南風。でも少し北には日本海側からの風も来ているように見えます。午後からは更にその風が来そうだから、もしかしたらフェーン現象が起こるかも知れません。

 何てことも想像出来る、面白いアプリ。素人が何処まで使いこなせるかは分からないけど、ここまで無料で見られるのは嬉しい。

痛風発作から1ヶ月が経ちました、未だ完全には治っていません、随分とかかるものです、多分かなり遅い方だとは思いますが

2018年9月4日(火)、午前10時23分更新

 小雨が降り始めました。非情に強い台風21号が近づいているようです。予報では西寄りのコースをとるようですから、ここへの影響は少ないかもしれませんが、今後の天気が気になります。

 痛風発作を起こしてから1ヶ月が経ちました。長くても3週間ほどで治るらしいのですが、未だ治っていません。激しい痛みはありませんが、腫れは未だひいていませんし、患部は熱を帯びたまま。

 どうも1カ所ではなくて、時間差攻撃のように、次々と違う部署に起きたようにも思えます。痛風発作とは雪崩のようなもので、尿酸の結晶が崩れ去り、それを異物と判断した白血球が攻撃して起こる痛みのようです。最初に親指の第一関節で起こり、爪の方の関節に向かった。更に他の指、足の上部へと広まった、そんな感じです。

 更に問題は、尿酸を下げる薬を飲み始めて3か月弱で発生したので、薬は飲んだまま。飲んで無いときに起きたら、収まるまで薬むと悪化するらしいけど、飲んでいるのはやめられない。尿酸値の変動が結晶の緩みを起こすのだろうから、緩みっぱなしの気もします。

 まあ、少しずつ良くなっていますので、もう少しで治るのでしょう。もう二度と発作は起きないで欲しいと思います。歳をとると尿酸の生成も少なくなるので発作はもっと若い人とかも聞きますが、若いのかな…。

本日のKindle日替わりセールは、原田マハの「たゆたえども沈まず」、これはお勧めです、本日だけ大幅に安い599円

2018年9月2日(日)、午前8時55分更新

 雨模様で急に気温が下がってきました。台風が来て、台風一過で急に秋が来る、そうなるのでしょうか。その前に台風の被害が少ない事を祈ります。

 本日のKindle日替わりセールは、原田マハの「たゆたえども沈まず」、これはお勧めです。文庫本がないので紙だと1,728円が、本日だけKindle版が599円。65%引きのお買い得。

 ゴッホの物語です。そこに浮世絵を広めた日本人がからむ。浮世絵に魅せられるゴッホ兄弟、当時二束三文だった浮世絵を日本で買って、パリで売り出す日本人。ゴッホの悩み、いざ浮世絵が売れ始めると、安値で買いたたいて外国に持ち出したと非難される日本人画商。

 知られざるゴッホの一面を炙り出した作品です。同じ著者の「暗幕のゲルニカ」のように、有名な画家が、そうだったのかと思わせるものですが、暗幕のゲルニカほどミステリアスではない。面白さでは暗幕のゲルニカですが、これもまた良い作品です。何しろ今日だけ大幅安のセール。明日になると、1,382円なのかな。

 

「たゆたえども沈まず」とは、パリのことらしい。ゴッホの愛した町。

気休めなのか、本当に効果が有るのか分からないけど、こんなものを買ってみました、「車載 空気清浄器 イオン発生器 シガーソケット取り付け型」

2018年9月1日(土)、午後2時18分更新

 9月になりました。噂通り日本時間13日夜半にはAppleのイベントがあるそうです。iPhoneは勿論だけどApple Watchも発表されるのでしょうか。そちらの方を期待しています。ベゼルレスのApple Watchって、ぶつけても大丈夫かなと心配しつつ。時計は意外とぶつけますので。

 先日のタイムセールで「車載 空気清浄器 イオン発生器 シガーソケット取り付け型」なんてものを買ってしまいました。そのときだけ数量限定で約500円引き。雑誌で見て、前々から買おうかなと思ってほしいものリストに入れていたら、タイムセールですってメールがアマゾンから来てポチッと。

 雑誌では効果が有るのは、これだけと書かれていました。除菌消臭や花粉症対策になるそうです。僕には関係ないけど、タバコの煙、臭いも消えるとか。

 で、効果の程です。良く分かりません。でも、何となく頑張って働いてくれるかなとは思います。多分着けておいて悪いことは無いのでしょう。オゾン臭もしなそうです。効いている、そう思いましょう。

来ました、Lineを装う怪しいメール、これだね詐欺サイトは

2018年8月31日(金)、午前10時23分更新

 蒸し暑い。既に室温は28℃。これでは30℃かそれを越えそうです。高温には慣れていないので30℃になったらグッタリします。

 Lineを名乗るところから【緊急二段階パスワードの設置】のメールが来ました。曰く

ライン会社はお客様から、ラインのアカウントが盗まれたことによるアカウントの変更申請のメールを

いただきました。このメールは確認のために送信するものです。もしご自分で申請された場合、このメー

ルを無視してください。本人以外の操作である場合、次のリンクをクリックして登録申請を解除してくだ

さい。

リンクは略

リンクの有効期間は48時間です

────────────────
LINE
LINE Courporation
────────────────

 もっともらしいけどアドレスが「s-denshi@arion.ocn.ne.jp」と怪しい、それに既に二段階認証を設定済みなので、更に怪しい。

 ググるとLINE装うメールに注意 アプリに酷似した詐欺サイトに誘導なんて記事が出ていました。これですね。

 そもそも登録しているメールアドレスとは違うので、変だなとすぐに思いました。

昨日書いた事は、間違い、勘違いでした、ボケの始まり?

2018年8月30日(木)、2018年8月30日更新

 また暑さがやってきました。今日はここでも30℃になりそう。既に27.5℃です。間もなく9月、9月になれば…。

 昨日はとんだ間違い、勘違いを書いてしましました。直木賞受賞作品で読んだのは「ファーストラヴ」で、「直木賞にしてはストーリー展開が少し乏しく、内面の心の描写が多い。これは芥川賞ではと思う作品です。」は、この作品の感想。「不登校の中学生が主人公。さらに同じような生徒が合わせて7人。鏡の中の世界で、その子達が繰り広げるファンタジーっぽい話。」は、「かがみの孤城」の話。本屋大賞はこれ、今読んでいるのが破滅の王。

 何だかごちゃ混ぜになってしまいました。ボケの始まり?かと思う間違い、勘違いでした。困りましたね。訂正してお詫びいたします。

直木賞受賞作品「かがみの孤城」を図書館で借りた本で読みました、直木賞と言うよりも芥川賞ではと思う作品でした、長いので直木賞?

2018年8月29日(水)、午前10時11分更新

 雨模様で気温は比較的低め。これで明後日にはまた猛暑になりとか。それが過ぎれば秋の気配でしょうか。暑さももう少しのはず。

 図書館で借りた直木賞受賞作品「かがみの孤城」を読み終わりました。候補作になってすぐに申し込んだので、比較的早く手に入れることが出来ました。少し遅れると、次の直木賞までに来ないことが多いのが、ここの図書館。

 不登校の中学生が主人公。さらに同じような生徒が合わせて7人。鏡の中の世界で、その子達が繰り広げるファンタジーっぽい話。直木賞にしてはストーリー展開が少し乏しく、内面の心の描写が多い。これは芥川賞ではと思う作品です。

 候補作ではもう少し直木賞受賞作品にふさわしいものが有ったと思いますけど、選考委員はこれを選んだようです。僕の中では直木賞はストーリー展開が面白く、比較的長編。芥川賞はストーリーよりも、心の内面を表現する、短めの小説。大衆小説と純文学なのかもしれないけど、そんな印象です。

 図書館で借りて今読み始めている「破滅の王」の方が面白い。これは本屋大賞か、その候補だったのかな。面白いです、さすがに。

 

今年も宛名職人を買いました、9月9日迄ならダウンロード版が半額の3,480円、半額でも高いとは思うのだけど

2018年8月25日(土)、午前11時28分更新

 ただ今の気温30.5℃。ここでは珍しい30℃越です。これかあもう少し上がりそう。30℃越えには慣れてないので、かなり身体にこたえます。痛風発作から3週間ですが、まだ完治していません。

 「宛名職人 Ver.25」早期購入割引のご案内がきたので、それほど考える事も無くポチッとしました。今ならアップグレード版のダウンロードで3,480円。出来合の年賀状を作るための費用のようなもの。それにしては高いかも。

 もう発売から25年だそうです。多分発売以来、毎年買い替えていると思います。以前は十二支全て揃っていたのですが、最近の版はその年の干支が中心なので、他の進歩はなくても何となく買い替えています。

 多分無料の画像で、宛名書きも無料アプリで十分なのかもしれません。惰性で買うには高いのですが、何となく買ってしまう。それだけです。

マウスパッドとマウスのソールを掃除して滑りが良くなりました、これだけでもMacの使い勝手が良くなるものです、でもそろそろ寿命?

2018年8月22日(水)、午前10時31分更新

 やはり暑くなりました。あの冷涼な日は、たまたまの異常日。暫くはこの蒸し暑い日が続くのでしょうか。望みは台風一過の秋空なのですが。

 何時の間にかマウスの動きが悪くなっていました。マウスをひっくり返してみると、ソールに黒いゴミが付いてます。これを拭き取り、マウスパッドも洗って、随分と滑りが良くなりました。こんなことでもMacの使い勝手が大幅に変わるものです。

 Amazonの購入履歴をみると2014年の2月の購入。4年以上が経っています。そろそろ寿命なのかもしれません、マウスパッドは消耗品と考えるべきものですから。先ずはエアーパッドソールでも交換してみます。こちらは907円だし、こちらこそ消耗品でしょうから。

 

4年で買い替え、そんなものなのかな。先ずはソールで様子見。

「真田幸村と十勇士」を読み終わりました、前半は大河ドラマ真田丸の場面を思い出し、後半は子供の頃読んだ(見た)真田十勇士を思い出しました

2018年8月20日(月)、午前10時17分更新

 湿度が上がり始め、ここ二日ほどの秋の気配は薄れてきました。これで台風が来て、台風一過があり、一気に秋になる、となるのでしょうか。それとも長い残暑?

 先日【199円均一】幻冬舎のオススメ教養書(8/30まで)で購入した「真田幸村と十勇士」を読み終わりました。紙の本の長さで230ページなので、比較的楽に読み終わります。久しぶりに小説では無い本を読みましたが、これはこれで面白い。

 前半は大河ドラマの真田丸の場面を思い出しながら読みました。そうそう、こんな場面があったなと思わせる。史実がどうであったかを忠実に書かれています。

 そして後半は、史実には無い真田十勇士を、立川文庫をベースにフィクションと割り切っての説明。猿飛佐助も霧隠才蔵も江戸時代には無くて、明治後半から大正にかけて創造された人物と初めて知りました。更に三好清海入道などは高齢者の設定が、猿飛佐助に合わせて若者になっているのにも驚き。意外と昔はいい加減です。

 子供の頃、多分マンガで見た真田十勇士。徳川は悪者で、豊臣が良い方。なるほど江戸時代には公には出来ない設定だったんですね。懐かしく、懐かしく猿飛佐助、霧隠才蔵を思い出しました。今なら199円でなので、買って損は無いと思います。その他の本も。

今ならKindle版199円、紙だと864円。電子本の値差はこれくらいだと嬉しい。

痛風発作から2週間が過ぎました、随分良くなってきたけど未だ元には戻らない

2018年8月18日(土)、午後3時12分更新

 突然秋が訪れたような昨日今日。このまま秋になるとは思えませんが、今年は秋の訪れが早いのでしょうか。それとも猛烈な残暑がまたくる?

 今日で痛風発作から2週間が過ぎました。初めての経験なので、どのような経過をたどるのか、ググった情報が全て。7~10日で治るとも、2週間はかかるとも書かれていて期待をしていたのですが、未だ完全には元に戻っていません。

 この情報のいずれも間違いでは無いようです。7~10日で発作のような痛みは無くなる、2週間でなんとか普通に歩けるほどになる。でも、腫れは未だ残っていて完全には元に戻っていません。

 途中で無理をして旅をしたので治るのが遅れているのか、こんなものなのか、人にも依るのか、良く分かりません。でも、少しずつ少しずつ良くなっているのは確か。一昨日、昨日と裸足で室内バイク運動は出来ました。

 ググった情報では、尿酸を下げる薬を飲み始めて2~3か月以内に発作が起きる例も多いそうですから、それが原因なのかもしれません、今回の発作は。今は再発が無い事を祈るだけ。

意外と面白そうな本がある「【199円均一】幻冬舎のオススメ教養書(8/30まで)」、最近はノンフィクションはあまり読まないのだけど4冊購入

2018年8月17日(金)、午前9時46分更新

 「秋来ぬと目にはさやかに見えねども 風の音にぞおどろかれぬる」、それが突然やってきた朝。昨日とは違い爽やかな朝でした。そして風の音がして、この歌のとおりの感じ。

 【199円均一】幻冬舎のオススメ教養書(8/30まで)をやっています。最近は小説ばかりでノンフィクションはあまり読まないのですが、ザッと見てみたら面白そうな本があります。興味を持った本を4冊購入。1冊199円なので計796円。

 最近はお目にかかれないけど、子供の頃親しんだ真田十勇士の本も選びました。これはフィクションぽいし、「吉田兼好とは誰だったのか 徒然草の謎」もそれっぽい。教養書というには少し面はゆい。

 なので教養書っぽい2冊、「花の日本語」、「はじめての百人一首ブック」も選びました。その他面白そうな本が色々ありますよ。1冊199円はありがたい。

   

紙の本なら結構な価格になります。

「死都日本」、「贖罪の奏鳴曲」を読み終わりました、何の関連も無い乱読ですけど

2018年8月15日(水)、午前10時58分更新

 8月も半ばを過ぎます。今朝はうろこ雲をみました。季節は確かに秋に向けて動いているようです。それでもここが30.5℃になっています。ここでは珍し30℃越え。暑さが身に染みます。

 今回の旅行前後で「死都日本」、「贖罪の奏鳴曲」を読み終わりました。旅のお供はKindleで、何冊でも持ち運びできるし、隙間時間にも読めて、どんな環境でも読みやすく出来るのが良いところ。紙ではこうはいきません。

 「死都日本」は山が吹き飛ぶような破局的噴火がテーマ。あまりにも奇想天外な話なのですが、もしかしたら実際に起こる可能性も否定できません。現に火山地帯では山が一つ吹き飛んだような地形もあります。長い地球の歴史の中では、今はたまたま落ち着いた瞬間なのかもしれません。それにしても、ここに出てくる首相が凄い。いますかね、こんな政治家が。

 「贖罪の奏鳴曲」は重い少年犯罪を犯し少年院にいた子が主人公。姓名を変えて弁護士になってなのですが、今一つ描き切れていないかなとも思う作品。それでも次はどうなると、飽きさせない作品でもありました。

 暑いときは寝転んで読書。それにもKindleは向いていますよ。本はホントに面白い。

 

日光に行ってきました、痛風の発作中で歩くのが大変な旅でした、健康でないとと痛感

2018年8月14日(火)、午後0時10分更新

 晴れて暑い。30℃にはなっていないし、海風があるのだけど、昨日まで日光にいたので、ここでも暑さを感じます。

 そんな日光の旅は痛風発作の最中。そろそろ良くなる時期と思っていましたが、靴を履いて足のしこりを刺激するので、かなりの痛み。移動は次男の運転する車でしたが、歩くときはビッコ(差別語?)をひいていました。

 相変わらず写真は撮らないのですが、華厳の滝と、英国大使館公園。

IMG 0635

IMG 0645

 華厳の滝は前日の大雨で水量が増しているようです(普段を知らないので推定)。イギリス大使館は風情のある建物を想像していたら、このような真新しいカフェのよう。人は多いし、なんの風情もありません。ただ、ここからの中禅寺湖の眺めは良かった。

 痛風発作から10日目。ようやく痛みも取れてきました。普通に戻るのも、もう少しのようです。

原田マハの「さいはての彼女」を読みました、ピカソやゴッホのような芸術家ものしか読んでいなかったけど、短編もうまい

2018年8月8日(水)、午前11時14分更新

 台風前日で湿った空気が吹き込んでいます。それでも蒸し暑くないので助かります。さて、どのくらいの台風がやって来るのでしょうか。ともかく、被害が少ない事を祈るだけ。

 原田マハの短編集「さいはての彼女」を読みました。原田マハ作品はこれまで「暗幕のゲルニカ」と「たゆたえども沈まず」を読んでいますが、どちらもパリの芸術家を書いたもの。たしか本人もパリ住まいとかで、この手の作品を得意としているのかと思っていました。

 「さいはての彼女」は日本が舞台で芸術家が主人公でも無い。同じ作者の物語とも思えない雰囲気。でも、さすがにうまいですね。飽きさせずに読ませます。そして短編といいながら、それぞれにつながっている。最初と最後が、そうつながるのかと、読み終えて感心。

 緑陰読書にピッタリの、爽やかな本です。

  

この中では、暗幕にゲルニカが一番のお勧め。

ついに痛風発作、最初は歩くときだけ痛かったけど、次第に何をしなくても痛い、紛れもない痛風です

2018年8月7日(火)、午前10時51分更新

 突然涼しくなりました。今日だけなのでしょうか、少し寒いほど。窓を開けていると寒いので閉めました。小雨も吹き込みそうだし。

 先週の金曜日、右足に違和感。何だか腫れていそうだぞと思っていたら、土曜日には親指の付け根が、痛風発作の典型的な画像のようになってきました。それでも、歩くときだけ痛いので、室内バイク運動ならできるだろうと、運動まで実行。

 そして夜半から日曜日の早朝にかけて、寝ていてもたまらぬ痛み。明け方整形で1年以上前に処方されていた鎮痛剤を飲んで、やっと深い眠りに。でも、起きたら歩けないほどの痛み。

 発作時には何倍もの鎮痛剤を短期間に飲む療法があるようです。素人にはそこまでは心配なので倍量にしました。これで少しは良くなったようです。

 昨日診察を受けると、間違いなく痛風発作。薬の飲み方も、このままで良いとのことで、自己診断、処方が間違いでは無かったようです。後は腫れが治まるまで待つだけ。週末の家族旅行は大丈夫でしょうか。

 痛風、人ごとと思っていたら、まさかの自分に降りかかってきました。風が吹いても痛いから痛風とか。確かに、確かに…。

図書館で借りた「盤上の向日葵」を読了、次はどうなる?の興味を持たせ、飽きない書き方、これで将棋が分かれば、なお面白いのでしょう

2018年8月5日(日)、午前10時42分更新

 この町でも熱中症警戒情報が出ました。ここは街中よりも1~2℃低いのですが、それでも蒸し暑い。痛風の痛みも出ているし、今日は運動は止めた方が良さそうです。そしてアルコールも禁止。

 図書館で借りた「盤上の向日葵」を読了しました。確か本屋大賞か直木賞候補になったときに申し込んでいたもの。たいてい申し込みが少し遅れると50数人待ちだったりするので、何時、何で申し込んだか、忘れているようなものです。

 この作者、なかなか読ませ処を心得ているようで、次はどうなるのだろうと思わせて新しい章になる。浪曲の「丁度時間になりました、続きは明日の…」みたいなもの。

 プロローグが最後の章を思わせるものも、小説の定番。所々にちりばめられた伏線。これで将棋が分かれば更に面白いのでしょう。将棋好きにはお勧めのミステリー。

Kindle版のありますね。

生きております、もう8月ですね、ツクツクボウシも鳴き始めました

2018年8月4日(土)、午前9時29分更新

 更新しないと、それが当たり前のようになってしまいます。やはり定期的に更新しないと、静かに消えてしまうかもしれませんので、更新、更新。

 一昨日にツクツクボウシの初鳴きを聞きました。いつもは15日頃が初鳴きなので、今年は早い。やはり気温のせいなのでしょうか。今日はなんとか過ごせそうだけど、ここ二日ほどはここでも30℃になりました。更新する気も失せていました。

 そして、一つの問題点が。ついに、ついに痛風の症状らしいのが起こりました。右足の親指の近くが赤く腫れて、少し痛い。風が吹いても痛いほどでは無くて、歩くと痛い程度。寝ていれば痛くない。

 朝、尿酸を下げる薬を飲み忘れて、更に汗もかいて、発症のタイミングだったのかもしれません。尿酸値が高いと言われながら放置したツケが回ってきたようです。

 歩くのは痛くても室内バイクは大丈夫かもしれません。まあ、その程度で今は済んでいます。毎日では無いけど、更新は続けます。

オーニングを更新、これはしっかりとして良い、色違いは安いけど生地も違うようです

2018年7月31日(火)、午前10時34分更新

 台風が温かい海水を持ってきてしまったのでしょうか。ここでも蒸し暑い。冷たい海風が吹かないのです。30℃にはならないけど、暑いです。

 そんな夏の太陽を防ぐオーニングが古くなったので買い替えました。昨年2メートルタイプを買って良かったメーカーの3メートルタイプ。購入時点では色違いのベージュとモカがあり、価格が大幅に違いました。どうも色だけでは無くて生地が違うようです。

 購入したものを確認すると、しっかりとした生地。昨年買ったのは同じ色だけど薄い網状の生地。太陽光線を防ぐには、こちらのしっかりとした生地の方が良さそうです。

 以前使って居たものに比べてしっかりとした塗装。これなら暫くは持ちそうです。やはり安いものはそれなり、同じ目的でも高い方を選んだ方が、結局は得になりそうです。

少し高いけど、しっかりとした材質、作りです。

ただで借りた本と、買った本では違いますね、面白くないと思ったら、やめるか、読み続けるか、それで

2018年7月30日(月)、午前10時41分更新

 蒸し暑い。台風が湿った空気を持ってきてしまったのか、海水温を上げてしまったのか、海風も弱く湿気が高い。気温はそれほどでは無くても、これはこたえます。

 またKindle本のことなのです。まとめ買いをしていた吉村昭の「白い航跡」の上巻を読み終わりました。読み始めて、史実の時系列の列記なのに嫌気が差してやめようと思いました。これが図書館で借りた本ならすぐにやめたと思いますが、お金を出して買った本だなと思うと、やめないのです。

 以前にも書きました磯田道史さんの説では、歴史文学というものは大きく三つに分けらるそうで、これは史実にもっとも近い史伝文学なのでしょう。作者も史実に忠実に基づくのが好きなようです。それが好きな人にはたまらなく良くて、嫌いな人にはたまらなく退屈。

 下巻も買ってあるので、これも読み進めるつもりです。ケチですかね、無料と有料で変わる心。カスタマーレビューには史伝が好きな人も多そうですが、同じ気持ち「個人的にはフィクションが好きなので、ノンフィクションのような小説はダメでした。完読できず」の人もいます。それでも、お金を出したので、読みます。

 

 

久しぶりにウオーキングに行ってきました、自然との触れ合いが良いですね、ヤマユリが一杯咲いていました

2018年7月28日(土)、午前10時35分更新

 陽が差したかと思うと、突然の雨。台風の影響が出ています。コースは当初よりも西寄りになり、この付近への上陸は無くなったようですが、西の方の被害が少ない事を祈ります。

 昨日は室内バイク運動休みの日だったので、久しぶりにウオーキングに出ました。変形性股関節症でウオーキングやジョギングはドクターストップがかかっていましたが、痛みもほとんど無くなったので、ウオーキングくらいは大丈夫かなと。

 室内バイク運動と違い、自然との触れ合いが素晴らしい。しばらくこれが無かったので、季節の移ろいに鈍感になっていました。山はユリの季節。

IMG 0614

 山中ユリ。ヤマユリは自然に増えるので、一面のユリです。我が家のヤマユリは終わってしまったけど、野山はユリが真っ盛り。自然に触れたウオーキングは素晴らしい。

Appendix

プロフィール

夢荘

Author:夢荘
FC2ブログへようこそ!

樂天で探す

楽天で探す
楽天市場

最新記事

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

これは欲しい

Amazonおまかせリンク

検索フォーム

ワインを買うなら、ここ

2006年のボジョレー・ヌーヴォーの解禁日を前に、人気のボジョレー・ヌーヴォーを大特集!さらに先行予約特典でプレゼントが当たります。

樂天

Macのお店

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR