Entries

Qiがチーとは、専門用語は分かり難い、Wi-Fiをウイフィーと言った人を笑えない、「気」からきているとは

2017年9月19日(火)、午前9時03分更新

 雲の多い晴れ。昨日よりは気温は低い。昨日は異常でした。セミこの声が聞こえません。もう鳴かなくなる季節なのでしょう。昨日は狂って出てきてしまったのでしょうか。

 今度のiPhoneは無線で充電できるQi規格とか。キューアイ、キー?と思ったら、チーと発音するらしい。IT用語事典に出ていました。「気」からきていて中国語での発音がチーらし。

 なるほど、手をかざして気を送る気功みたいに電気を送る。wireless power transferを略してWPTとか言うよりも洒落ていますね、遊び心が有って、とても良いと思います。ただ、読み方が難しい。

 専門用語は難しいものです。直接聞いた話では無くて、笑い話のように読んだ話ですが、Wi-Fiをウイフィーと言う人がいて通じなかったとか。まあ、知らなかったらワイファイとは言えないかも知れません。IT革命をイット革命と言った総理もいますから。

 で、スマホの充電もQiが標準になり、お店でもホテルでも充電器が置かれ、ケーブルを持ち運ばなくてもよい時代になるのでしょうか。いや、ケーブルを持ち運ぶよりも、充電器を持ち運ぶ方が大変そうだから。

「テレBing番組表」がiOS11に対応、いよいよ明後日に出るはず、未だ未対応なのもありますね、もう無理なのかな

2017年9月18日(月)、午前9時39分更新

 台風一過、そしてフェーン現象なのでしょうか、暑い。暫く鳴いていなかったミンミンゼミの声も聞こえました。もういなくなったのかと思っていたら、気温の関係で鳴けなかったようです。自然の不思議。

 iPadで愛用しているテレビ番組アプリ「テレBing」が、やっとiOS11対応になりました。開発元がMicrosoftなのにiOS11対応は無くて放置なのかなと思っていたら、遅まきながら昨日アップデートが出ました。

 未だ未対応なのも使っているアプリに有りますが、今日時点で未対応だと、もう無理なのかなと思います。何しろ明後日の朝にはiOS11は出ているはず。そして更に1週間後には新しいmacOS。

 その前にiTunesではiOSのApp Storeにアクセス出来なくなってしまいました。なので上記リンクもMacからはiTunesが開きません。iTunesは音楽や画像専用にしてシンプルにするのがAppleの思想なのかも知れません。

 古いものは切り捨てる。それがApple。切り捨てないと、新しいものは生まれないのかも知れません。が、未だ戸惑っていますね。iOSアプリもMacからのほうが捜しやすいので。これも慣れかも知れないけど。慣れなさい、がAppleからのメッセージなのだろうけど…。

「終わらざる夏」を思う、同じ話かと思ったら、千島列島の似たような名の島の別の話、それにしても似ている

2017年9月17日(日)、午前10時50分更新

 台風が近づいている、そん感じの朝です。ときおり東からの強い風が吹いています。午後からは大荒れとか。被害が出ないことを祈ります。

 「昭和19年・千島列島、作業は黙々と…押し花帳は残った」の記事が出ていました。「陸軍主計少尉として滞在した千島列島のシムシル島(新知島)とウルップ島(得撫島)で採取した野花が並ぶ。」と。

 シムシル島、押し花、浅田次郎の「終わらざる夏」に出てきた話に似ています。物語では、確か戦車兵が押し花を作り、最後は戦死してしまう。新聞記事では陸軍主計少尉で、今年2月に亡くなった方。浅田次郎がこの話をヒントに書いたのかなと思いましたが、島が違いました。

 物語は占守島(しゅむしゅとう)、新聞記事は新知島(しむしるとう、しんしるとう)、どうも文字が違うなとは思いましたが、音が同じようなので同じ島かと思ったら、千島列島の別の島。占守島は北海道から一番遠く、新知島はその途中の島。どちらも花の綺麗な島のようです。

 もしかしたら、浅田次郎の発想の原点なのかも知れません。綺麗な花の島で悲劇が起こった。物語では登場人物の多くが死に、記事では生き残った。似たような名の島で、似たような事が有った、今日初めて知りました。

   

最後が悲しいけど、とても良い物語だと思います。実際に起きた戦争の悲劇。

「世にも奇妙なマラソン大会」を読了、ノンフィクションも面白いなと思いました

2017年9月16日(’土)、午前10時19分更新

 曇り空で気温は低め。今晩から雨が降りだして、明日、明後日と大荒れになるかも知れないとか。大陸の方に行ってしまうと予想されていた台風が、東に曲がってしまいました。それもかなり大きな台風とか。

 「世にも奇妙なマラソン大会」を読み終わりました。Kindle Unlimitedでは無くて、本日のセール情報で買った本。以前は随筆やノンフィクションが多かったのですが、最近は小説が殆ど。久しぶりにノンフィクションを読んでみて、これも良いなと思いました。

 私小説的な面白さがノンフィクションにはあります。誇張も含まれているのだろうけど、下手な筋書きの小説よりは真実味があって面白い。有り得ないような展開が悪阻白い小説、真実味の面白さがノンフィクション、そのまぜこぜが下手な小説、なのかなとも思います。

 時にはノンフィクションを読んでみようかなと思わせる本でした。

瓢箪悪臭第2弾は避けられたようだ、二つの腐敗槽は空っぽ、いつも留守にするご近所も居ます

2017年9月15日(金)、午前9時32分更新

 晴れて湿度も低そう。でも、この秋晴れも今日だけかも知れません、台風が近づいています。今度の連休は大荒れのようです。

 恐れていた瓢箪悪臭第2弾は避けられたようです。2階から見える、大きな腐敗槽二つとも空っぽ。臭わないように処理したのか、臭わない処理をしたのか、ともかく臭いが無いまま無くなっています。

 いつもこの時期には留守にするご近所も、ことしは留守にしていません。やはり臭いから逃げていたのは確実。それだけの迷惑を掛けていることを自覚したのか、それとも偶々今年はそうなったのかは分かりませんが、助かりました。

 都会だったら異臭騒ぎになる趣味。どうやら今年は1回で済みました。来年はどうなるか、未だ心配の種は残っています。

iTunes12.7ではiOSのアプリアップデートは出来なくなった、そもそもその項目無し、Macに頼らずにiPhoneだけでに、なってきたようです

2017年9月14日(木)、午前9時45分更新

 雨が降っています。ここでは豪雨予報とか。昨日の予報では晴れか曇りだったのに、遠くの台風の影響を秋雨前線が受けているようです。おやっ、雨が強くなってきた。

 昨日アップデートされたiTunes、立ち上げてみると、iOSのアプリアップデートが有りません。再起動しても駄目。どうやら、その項目が無くなったようです。全てはiPhoneからどうぞ、そうなってきたようです。

 iPhoneも最初の時はMacが無くては使えない、ような感覚でしたが、次第にiPhoneだけでもになってきました。パソコンは持っていなくてもスマホは持っている、そんな時代ですから、iPhoneだけで全ては完了になってきたのでしょう。

 もっともiPhoneをMacに繋げば、iTunesでバックアップ出来ますから、まだMacとの繋がりは持っています。iPhoneだけでも良いけど、Macがあれば更に安心、そんなことでょうか。

 iOS11で、どんな変化が有るのか、来週が楽しみです。

出ましたね噂のようなものが、iPhone XはiPhone8Plusよりも画面が大きい、しかも軽い、のかな

2017年9月13日(火)、午後2時44分更新

 爽やかな秋晴れ。今日は目の定期検診、帰ってきて、お昼を食べて、少し昼寝をしたら、こんな時間。やっと落ち着いてMacの前に座りました。

 起き抜けにWebを見て、ほぼ噂通りのものが出たなとは思ったけど、iPhone8とiPhoneXの違いが、有機ELと価格意外にあまり良く分かりませんでした。ホームボタンがない分画面が大きいのだろうと思う程度。

 「同時に発表された「iPhone 8」と「iPhone X」の違いまとめ」の記事がGIZMODOに出ていました。

 「iPhone 8は4.7インチ。iPhone 8 Plusは5.5インチ。そしてiPhone Xは5.8インチです。でも外寸はiPhone XよりiPhone 8 Plusの方が大きめ。」なんですね。しかも重さは「iPhone 8 (148g)<iPhone X(174g)<iPhone 8 Plus(202g)です。」と。

 iPhone XはiPhone8Plusよりも画面が大きい、しかも軽いのです。本体の大きさはiPhone8Plusよりも小さくて軽くい、画面は大きい。これはiPhoneXの大きなメリットですね。Plusが優っているのは駆動時間だけ? かなと思う出来上がり。

 欲しいけど7を買って未だ一年、予算も潤沢では無いので、多分買えない。でも、良さそうですね、これは。来年はどうなるのでしょう? このままの進化、それとも8SがXぽくなる? もう来年か再来年が楽しみになしました。とさ。

いよいよ今晩未明、新しいiPhone、更にはAppleTV、Apple Watch、AirPodsの噂も、ノイズキャンセリングAirPodsなら買うかも

2017年9月12日(火)、午前10時16分更新

 霧のような小雨の降る、湿度の高い蒸し暑い日になりました。明日まで暑くて、その後は秋らしくなる予報。それでも夜は随分と涼しくなってきています。蒸し暑いのに蝉の声が聞こえません。そろそろ蝉もいなくなる頃。

 今夜未明Appleのイベントです。噂では新しいiPhone、更にはAppleTV、Apple Watch、AirPodsが出るとか。予算が潤沢にあれば、全てを買いたいですが、そんなものはありません。有機ELのiPhone、4K対応AppleTV、セルラーモデルのApple Watchは噂通りなのでしょう。

 突然のAirPodsが不明ですね。今でも品薄なのに新しいのが出るのでしょうか。今のに不足している機能はノイズキャンセリングかなと個人的には思います。良い音を聞き分ける耳は持っていないけど、騒音から遮断されるのは嬉しい。BOSEのヘッドフォンは持っているけど、普通に持ち運ぶには大きすぎ。

 どれも欲しいけど、予算が無い。無いけど、どんな新しいものが出るのか、楽しみではあります。おやっ、ミンミン蝉が鳴いている。

「二河白道」上下巻を読了、Kindle Unlimitedで無料の本、史実を検証したい人には良い本なのかも知れませんが…

2017年9月11日(月)、午前9時47分更新

 晴れのような、曇りのような、あやふやな天気。予報サイトでも晴れのところも、曇りのところもあります。どちらも当たっていると言えば当たっている、そんな天気。

 「二河白道」上下巻を読み終わりました。上巻を読んでいるうちに浅田次郎に填まったので、下巻との間が6か月ほど開いてしまいました。本多正信の伝記のような本。歴史小説のようであり、史実を歴史史料で検証するような本でもあります。

 小説好きには少し回りくどいというか、話を途中で止められてイメージが弱まるというか、そんな感じ。史実を資料で検証したい歴史好きには良いのかも知れません。僕にはあまり合いませんでした。題名の「二河白道」は、そんな道が何処かに有るのかと思ったら、宗教的な言葉のようです。

 Kindle Unlimitedだから無料。Kindle Unlimitedでなかったら読まなかったと思う本。そんな本に出会えるのもKindle Unlimitedの良さ。書店、実店舗の良さも言われますが、Kindle Unlimitedでの出会いも、また良いものです。本との出会い、色々あって良いのでしょう。

 

買うと980円、Kindle Unlimitedの会費1か月分。

今年も宛名職人を買ってしまった、ポイントが利用できるのかと思ったのだが、使えない、使えるのは限られていた

2017年9月10日(日)、午前10時02分更新

 晴れて気温も高めになっています。それでも朝晩は涼しいから、やはり秋。蝉の声も少なくなってきました。

 もう今年は買わなくても良いかなと思っていた宛名職人。ソースネクストのポイントが有るので、それほど出さずに買えると思って、アップグレードのダウンロード版をポチッと。ポイント使用が出てくるのかと思っていたのですが、最後まで無し。注文確定。

 どうもソースネクストのポイントは、限られた商品だけで使えるもの。あまり必用も無さそうなものだけ。何なんでしょう、このポイント。まあ、よく確かめなかったのが悪いのですが。

 それでVer.24、随分とスタート画面が変わりました。それ以外は良くなったのか、悪くなったのか、未だ分かりません。買ってしまったのだから、使い倒します。

これは良い「屋内原則禁煙、都が条例制定へ 受動喫煙防止で国に先行」、自民党議員の反対で出来なかった法案を都が実施

2017年9月9日(土)、午前9時50分更新

 爽やかな秋晴れになしました。秋到来。夕方になると虫の声は聞こえるし、気温は下がってくるし、やはり秋です。

 朗報です、自民党議員の反対で成立しなかった受動禁煙防止法案を都が実施するそうです。「屋内原則禁煙、都が条例制定へ 受動喫煙防止で国に先行」のニュースに、やったね小池百合子と思いました。

 世界の潮流は受動喫煙防止なのに、愛煙家の多い自民党は反対して潰してしまいました。それを都が先行実施。都道府県の中でも東京都がやるのは影響が大きい。直ぐにでも実施して欲しい法案が、やっと日の目を見そうです。

 病院では敷地内も禁煙なのは良い。院内禁煙でも入り口近くに喫煙スペースが有って、出入りに不快な思いをすることがあります。これが病院だけでは無くて医院でも、公共施設でも、飲食店でも実施されたら更に良いと思いますが、先ずは最初の一歩。

 それにしても自民党議員は、何故煙草を吸いたがるのでしょうか。そんな議員は次回全て落選でも良いのだけど。嫌煙家の独り言でした。

思いのほか役に立ちそう、段ボールの纏め用器具、しかしAmazonの価格設定は、どうなっているのでしょう?

2017年9月8日、午前11時18分更新

 雨でも降るのかなと思う天気でしたが、少し陽が差し始めました。今日はカラリとした天気になる予報。まさかと思っていたら、なんだかそうなりそう。

 Amazonでの購入が多いので段ボールが溜まります。そのままでは回収に出せないので、紐で縛る等の纏めが必要になります。これが、やっかい。暫く放置して置くと大変なことになります。

 Amazonが通い箱になると良いのですが、まあ無理でしょう。ならば段ボールを簡単に纏める方法は無いかとAmazonで探したらトレッチフィルムで纏める器具がありました(ここでも段ボールが出ました)。

 器具とフィルムのセットが592円、スペアフィルム付きが1,290円。よく調べもせず、器具に着いているのは試し用フィルムで短いのだろうからとスペアフィルム付きを購入。

 届いて驚き。どちらのフィルムも150m(良く見ればそう書いてある)。毎回器具付きを買った方が安い。購入したときはどちらもPrimeで、値差は今よりも大きかった。

 器具付きの方が高い、1個よりも2個セットの方が安い、そう思うとAmazon価格は違うことがあります。その後購入したクレペリンがそう、1個ずつ買った方が安い不思議。この価格設定はどうなっているのでしょう、1個あたりの送料が倍にもなるのに。思い込まず、よく調べて買うこと、なんですけど。

 そうそう、このハンディ・クラウン HCストレッチフィルムセットは使えます。段ボールの整理が楽になりました。こまめに纏めるのがポイント。表と裏が有るのか、左利きの妻には具合が悪いので左利きは注意。

   

 クレペリンゲルは1個なら706円、2個セットでは1個あたり880円。2個必要な時は1個を2つ買った方が得とは何なんでしょう。それも別注文で送料を2倍かけても。変ですね。

白露、草露白(くさのつゆしろし)の季節になりました、ここではウグイスの声が聞こえなくなり、ツバメも間もなく去る時期

2017年9月7日(木)、午前10時01分更新

 薄曇りの日です。昨日に比べたら気温は高めだけど、もう夏は去った、そんな感じがします。白露、草露白(くさのつゆしろし)の季節になりました。

 iOSのWeatherニュースでは、市内の天気とは別にここの天気が表示されます。市内よりも気温は1~2℃程低い。NHKTVの茨城版では、この町と隣町が別々に表示されます。しかし天気は行政地域で決まるものでは無くて、緯度、地形等で決まるはず。だからここと市内とは違う。Weatherニュースがここの天気を正しく予想しているのか、隣町と足して2で割っているのか、良く分かりませんが、ともかく行政地域では決まらない。

 もっと大雑把なのが二十四節気や七十二候。それによると今は白露、草露白(くさのつゆしろし)の季節だそうです。でも、大雑把でも、その感じはしますね。日々の天気は細かな予想が必用だけど、季節感は大雑把でも、そのように感じる。最も南北に長い日本では北と南では大違いのはず。関西、関東程度なら、二十四節気や七十二候が大まか合うって事なのでしょうか。

 ここではウグイスの声が聞こえなくなりました。毎年9月を迎えると、何時の間にか声が聞こえなくなります。そしてそれから暫く経つとツバメが去る。七十二候では9月18日が玄鳥去(つばめさる)とか。大雑把も良いものだと思います。

自然の恵み、雨、ホースでタップリ撒いたつもりでも、これだけの水は無い、芝生の肥料が程よく吸い込まれているはず

2017/09/06(水)、午前9時41分更新

 小雨が降っています。昨日の予報通り。9月にしては肌寒い日になりました。10月の気候とか、もう残暑は無いのかも知れません。

 昨日の夕方、天気予報を聞いて、芝生に肥料を蒔きました。肥料の注意書きには、散布後は十分に水を撒くこととかかれています。しかしこれが難しい。十分に撒いたつもりでも、水道の水では表面を濡らす程度。今朝の雨を期待して、肥料を蒔きました。水道水の散布は無し。

 雨が芝生を濡らしています。これだけの水は水道からは難しい。自然の恵みに感謝です。芝生の肥料は高温多湿の時期はやらないのが良いそうです。だから7月8月はやらないで、9月を迎えて散布時期。一昨日の芝刈りの後、散布するのを忘れませした。そしたら、この好機。

 これから芝生の伸びも緩やかになします。秋到来を感じます。

あの「egword Universal」が戻って来る、ワープロアプリはあまり使わないけど、出たら買うかも、縦書きも時には必用なので

2017年9月5日(火)、午前9時47分更新

 晴れているような、曇っているような、あまりハッキリしない天気。今日はここでも最高気温が26℃になるとか、半袖のTシャツになりました。

 お宝さん経由で知りました、あのegword Universalが物書堂さんから戻って来るそうです。macOS Sierraでもなんとか動きますが、やはり遅いので殆ど使っていません。ワープロアプリが必要な時はApple純正のPagesを使う。わりと気に入っていますが、縦書きが出来ないのがマイナスポイント。

 縦書きが出来て、綺麗な配置も出来る、egword Universalが新しいmacOSで使えるなら嬉しい。価格にもよりますが、出たら多分買うと思います。

 macOS High SierraはHighが着くだけだからmacOS Sierraで動いていたものは、そのまま動くと思っていたら、そうでは無いようです。さて、どんなものになるのでしょう。iOSと共に、多分2週間後には出てくるでしょう。これまた楽しみ。

今更ながらAppleTVに搭載されているスクリーンセーバーをMacに入れてみた、綺麗だけど何故かスリープしなくなった、延々とスクリーンセーバーが流れる、これが仕様?

2017年9月4日(月)、午前10時41分更新

 ドンヨリとした曇り空。晴れるかと思ったら曇り。台風は去ったけど、そのへんに低気圧がいるのでしょうか。今のところ夏は去った感じはします。

 もう2年ほど前の気になる、記になる…さんの記事「新型「Apple TV」に搭載されている34種類のスクリーンセーバーを「Mac」で利用する方法」を試してみました。たまたまEvernoteを見返していたら記録されていたもの。もしかしたら、今では更に新しいものが有るのかも知れないけど、そのままやってみました。

 やり方は書かれているとおり。ダウンロードしたものを選び、画像は好きなものを取捨選択する事も出来ます。都市は除いて、自然のものを選びました。なかなか綺麗です。

 そこまでは良かったけど、延々とスクリーンセーバーが続くようになってしまいました。システム環境設定の省エネでコンピューターもディスプレイもスリープする設定にしてあるんですけどね。

 このスクリーンセーバを入れたAppleTVはスリープするのに、Macはしない。今のMacはスリープしないのが標準なのでしょうか。確か新機種ではスリープの設定がなかったのかな。

今は「林住期」とか、「臨終期」ではありません、人生の黄金期と考えれば良い、ま、いつでもそう考えるのが良いと思うけど

2017年9月3日(日)、午前10時40分更新

 晴れました、台風一過でしょうか。気温も程ほど。9月も暑いとの長期予報でしたが、そうはならないかも知れません。夕方から急に気温が下がってくるようになっています。

 Kindle日替わりセールで五木寛之の「林住期」を購入しました。普通は495円が152円。こんなセールがあるのでKindle Unlimitedに入っていてもポチッとしてしまうことがあります。大抵はKindle Unlimitedよりも良い本が多い。ならばKindle Unlimitedは何なんだと、ちょくちょく思うのです。

 最近は小説を読むことが多く随筆は珍しい。Kindle日替わりセールは随筆やハウツウものっぽいのが多いので、ポチッとしてしまうこともそれほど多くはないのですが、これで小説が多くなればKindle Unlimitedは止めるでしょう、多分。

 「林住期」によると、古代インドでは「四住期」の考えがあったようです。人生を四つに別けて考える、「学生期」「家住期」「林住期」「遊行期}。五木寛之は、それを25年ずつに別けた。だから50歳から75歳までが「林住期」で、人生の黄金期と。

 未だ読み始めたばかりですから、五木寛之の本音は分かりませんが、面白い考えではあります。でも、この分類でいくと、僕は「林住期」の終わりに近い。しかし、続く「遊行期}はもっと面白そう。「遊びをせんと生まれけむ」と思っている僕には、楽しみな時期。

 ま、いつでも「人生の黄金期」と考えるのが良いと思います。これから読み進めていきます。152円は安かった。これだから本は止められない。

Kindle Unlimitedで読んだ二作、あまりにもイマイチだった、カスタマーレビューの評価は結構高いのだけど

2017年9月2日(土)、午前11時53分更新

 今にも雨が降りそうだけど降っていません。台風はここの沿岸の遠くを通過するようで、どこまで影響を受けるのか心配なところ。

 Kindle Unlimitedで2作品を読みました。一つは今でも無料の「夏が逝く瞬間」、もうひとつは期間限定で無料だった「陰日向に咲く」。後者はタレントの劇団ひとりさんの作。

 タダだから読んだ、タダだから感じるのかもしれないけど、どちらもイマイチ。特に「陰日向に咲く」は、タレントだから出版出来たものかなと思います。

 それにしてはカスタマーレビューでは良い評価を受けています。「夏が逝く瞬間」は3名とも星5つ。「陰日向に咲く」なんかは星5つが139名、でも星1つが12名います。「所詮自費出版のレベルを出ない出来でしかない。」の評価もありますが、そうかなと思います。

 劇団ひとりさんは多才な人なのだとは思いますが、タレント本なら売れるとして出された本のような気がします。今ではKindle版で486円。無料の時に読んだ良かったと思います。Kindle Unlimitedの良いところなのか、悪いところなのか、どうなんでしょう。

 おや、雨だ。

 

Apple Special Eventは噂通り9月12日(日本時間13日未明)でした、新しいiPhoneはどんなものなのでしょうか、多分今回は買わないと思うけど…

2017年9月1日(金)、午前10時15分更新

 雨かなと思ったら曇り。昨日よりは良い天気。明日台風は来るのでしょうか? 太平洋岸を通ったときは、風の向き(斜面を吹き下ろす風)から意外と被害が有ります。無事通り抜けてくれることを祈ります。

 先日日経の記事でAppleのイベントは9月12日で新しいiPhone発表と出ていました。それにしては招待状が出ていないなと思っていたら、Appleから正式発表が有りました。日経は独自の情報網があるのでしょうか、当たりです。

 そして、もちろん新しいiPhoneなのでしょう。更に新しいApple WatchとAppleTVかな。今回のiPhoneは10年記念モデルなので、画期的なはず。はずだけど、今年iPhone7を買ってしまったので、余程のことがなければ買わないとは思います。

 iPhone7にして、iPhone6と変わったか、僕の使い方ではあまり変わりません。だからiPhone8でも…。とは思いますが、やはり新しいものの発表はワクワクします。

 これは、どうしても買い替えなくては、となりますかどうか。ともかく9月13日が楽しみです。その日は目の定期検診で病院なのだが、発表は寝ている時間。

騎士団長殺し、上下巻読了、良くも悪くも村上ワールド、時空が違っても、長編でも破綻しないのはさすが

2017年8月31日(木)、午前10時08分更新

 8月最後の日、突然に寒くなりました。遠くの台風の影響で、今日は大荒れの日になるとか。風が吹き、雨が降っています。

 図書館で借りていた騎士団長殺し、上下巻を読み終わりました。良くも悪くも村上ワールドですね。今回のは比較的淡々と進む長編。相変わらず異次元と現実との行き来があります。そこで物語が破綻しないのがさすが。こんな場面だと、なんとも取って付けたような、何処かで破綻してしまったようになる作家が多いのに、違和感無く村上ワールドを形成しています。

 村上作品の中では「ノルウェイの森」が個人的には一番の作品だと思います。その時代の作品が、もしかしたらノーベル文学賞候補になる要因。最近の作品が、そこまでとは思いません。しかし、また秋には騒ぐのでしょう。もし受賞したら、この作品は売れに売れるのかな。

 前作「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」でもそうですけど、村上春樹は「色」に拘るのでしょうか。今回も色を免じると書いた「免色さん」が主要人物として登場します。何故なんでしょう。

 買うと高いけど、図書館で借りて読むには良い本だと思います。何しろ、もしかしたら今秋ノーベル文学賞受賞かも知れないし。さて、それは有るのかな?

   

10月12日(木)新宿にてセミナ「ゴム、プラスチックの上手な使い方とトラブル・劣化対策」をやります、関係者への連絡、参加をお願いします

2017年8月30日(水)、午前9時09分更新

 小雨が降っています。雨が瓢箪腐敗槽をかき回しているのでしょうか、弱い悪臭が漂っています。少し頭が痛くなる程度、本格作業が始まるのが怖い。

 10月12日(木)に新宿にてセミナ「ゴム、プラスチックの上手な使い方とトラブル・劣化対策」を開催することにしました。化学を専門としない技術者でも、ゴムやプラスチックを間違いなく使いこなせるポイントを、多くのトラブル事例から易しく解説する講座です。

 6時間のセミナは負担も大きいのですが、未だ完全にこなす体力はあります。終わってから、ガクッとくる程度は大きくなってきましたが、受講者には満足のいく講義は十分に出来ます。関係者への連絡、参加をお願い致します。

 今回もノートパソコンは使わずにiPadとiPhone、それとApple Watchでやる予定です。

昨日は突然の訃報に驚き更新出来ませんでした、ご同輩の死が信じられないし、自分の身体も考える

2017年8月29日(火)、午前9時53分更新

 ドンヨリとした曇り空で蒸し暑い。先々日は湿度も下がりましたが、また高湿度。海風は少し吹いています。

 昨日は突然の訃報に接し、更新する気も起きませんでした。直接お目にかかったことはないけどWeb上で親しくして戴いていたので、未だ信じられない気持ちです。でも昨日告別式も終わったのは事実で、認めざるを得ません。

 昨日はインターバルフィットネスバイク運動も休みました。この歳になって、適度な運動とは如何ほどのものかも考えてしまいます。軽すぎても効果は無いだろうし、強すぎては回復の遅い身体には無理が掛かりすぎる。いつもは3日か4日やって1日休むのだけど、昨日は軽い疲れを感じていたので休みました。

 更に瓢箪悪臭第2弾の問題も控えています。疲れを感じているときに悪臭に合うと影響も大きい。2階から瓢箪趣味のお宅の庭が見えるのですが、大きな古い浴槽を利用した腐敗槽が2個有って、いずれも瓢箪が一杯浮いています。これで作業が始まったら、相当な悪臭。

 ご近所にはこの時期留守にされる方がいます。悪臭に耐えるよりも、逃げ出すのが良いのかも知れません。瓢箪趣味の方の基本的な考えは「瓢箪は腐らせる必用があるので仕方ない」なのですから、悪臭は避けられません。

 これがもし都会なら、119番に連絡されるような騒ぎになるでしょう。しかしここは田舎。逃げ出すお宅が、正しい対策なのでしょうか。あの臭いは、疲れた身体には応えますからね。さて、どうしたものか。年齢、運動負荷、臭いの耐性、いろいろ考えてしまいます。命を縮めそうな悪臭だから。

突然の訃報、ご同輩が亡くなられました、ご冥福をお祈り致します

2017年8月27日(日)、午前9時50分更新

 雲の多い天気。これから晴れてくる予報ですが、どうなるのでしょう。気温は昨日よりは低いようです。相変わらず海風は無し。

 昨晩突然の訃報を受けました。同年齢で、自由人で、Mac好きから親しくして戴いていたDabebossさんが突然亡くなられたそうです。今晩が通夜、明日が告別式とか。遠方なので出掛けられませんが、この地で、心よりご冥福をお祈り致します。

 直接お目にかかったことはありませんが、Web上での親しい友達。Mac大好きな仲間でした。8月初旬からブログの更新が滞っているので心配はしていたのですが、まさか亡くなるとは思ってもいませんでした。

 この歳になると、亡くなられる方が増えてきますが、それでも今の時代では早すぎます。1週間前には入院中ながらしっかりとされていたようですので、とても残念です。

 何と言ったら良いのか、あまりにも突然なので分かりません。心よりご冥福をお祈り致します。

「ツバキ文具店」を読了、心温まる、ほのぼのとした物語、とても良い本です

2017年8月26日(土)、午前9時29分更新

 今にも雨が降りそうな天気。曇っていても湿度が高く蒸し暑い。冷たい海風が吹かなくなっています。これほど暑い夏は、ここでは珍しい。そのくせ太陽があまり姿を見せない。

 図書館で借りていた「ツバキ文具店」を読み終わりました。本屋大賞の候補になったときに申し込んだもので、忘れた頃に順番が来ました。数冊は購入しているはずなのに、ここでは噂の本には殺到するらしく、出遅れると数十人待ちになります。この本はKindle版は無いので、紙の本を図書館で借りることになります。

 TVで放映されたようですが、あまりテレビを見ないので知りませんでした。大抵は原作の方が良いので、見なくて良かったと思います。原作は心温まる、ほのぼのとした物語。普通ならイベントごとに章があるのに、これは季節ごとの章。イベントは行を開けて展開します。それが季節ごとの移ろいとなって、とても良い効果を上げているようです。

 人の手紙を代筆する主人公。依頼人になりきり、文章も、文字も変える。そんな人との出会いと、鎌倉の風物が織りなす物語、とても良い本です。どうしてこの作品が直木賞を取れないのとして、本屋大賞を受賞しても良かったはず。「桜風堂ものがたり」もそうだけど、何故受賞しないのと思います。

 それからこの本にKindle版が無いこと。手書きの文字が出てきます、代筆だから。やはり、これはフォントの問題、配置の問題が有りますから、紙の本でないと表現できないですね。電子本好きだけど、紙の良さも感じたし、何回か読み返したい本でもありました。

 著者のページ「糸通信」もあります。

インターバルフィットネスバイク運動開始、何とか元に戻りつつあります、瓢箪悪臭第2弾が来なければ

2017年8月25日(金)、午前9時47分更新

 ドンヨリとした曇り空で、今にも雨が降りそうな天気。でも、海風がなくて蒸し暑い。海が暖まってしまったのでしょうか、ここで、この暑さは珍しい。

 昨日はインターバルフィットネスバイクをやりました。3日ぶりに運動再開。いつもよりは少なめにやって、今日は休んで、土、日、月と3日続いたら、ほぼ元のペースに戻ります。その間に瓢箪悪臭第2弾が来ないことを祈っています。

 そんな悪臭に負けてどうする、それだから駄目だよとの意見もあるかも知れません。そうですよね、それが正論かも知れません。しかし人間、全て正論が通し続けられるか、そうできたら理想だけど、そう強くはないのが普通ではないでしょうか。

 そうありたいと、そう出来るとは、残念ながら別。世の中には別では無い人もいるとは思いますが、僕はそれほど強くない。でも、今度は瓢箪悪臭第2弾に負けないようにしようとは思っています。さて、どうなりますか。

初代Apple Watchの耐水性の続き、コメント戴きましたので

2017年8月24日(木)、午前9時51分更新

 ドンヨリとした曇り空です。雨雲が近づいているとの情報がありますので、もしかしたら雨になるのでしょうか。体調は回復をしてきました。もしかしたら今日は運動が出来るかも知れません。瓢箪悪臭の追い打ちがないことを願うだけ。

 昨日のApple Watchが汗で濡れても音が出なくなる件でコメントを戴きました。「Apple Watch の耐水性能について」のページ。ここに「濡れてスピーカーの音がきこえにくくなった場合」と書かれています。濡れたら音が聞こえなくなるのがApple Watchなのです。

 この情報は「公開日: 2017/07/26」。僕が同じ現象でAppleのサポートに電話したのが1年前の6月。その時は濡れて音が出なくなるのは、無償交換の範囲でした。もしかしたら、僕の交換も一つの切っ掛けになったのかも知れませんが、今では公に濡れたら音が聞こえにくくなると表示されています。だから今、サポートにこの現象で電話をしても、「完全に蒸発するまではスピーカーまたはマイクの性能が低下する場合があります。」と言われ、交換にはならないと思います。言わば仕様。

 Apple Watchでスピーカーを使う事は稀。電話と、ミッキーマウスの時計画面でタップして時刻を読み上げる機能くらいでしょうか。普通は振動で知らせますので、スピーカーは関係なし。でも、濡れてもスピーカー機能が大幅に低下しないような改良は望まれます。

 そう、濡れたときに乾いた布にくるんで、振ってみると、 ミッキーマウスの時計画面での音が少し改善されます。水が出るようです。もっとも、夜充電をしておけば、その熱で乾き、翌朝は機能が戻ってはいます。ただ、運動中の汗で聞こえなくなるのは、やはり不味いと思いますよ。マイクの位置も悪いのかな。

初代Apple Watchの残念な点、それはAppleも自覚しているらしくApple Watch2では対策がなされているようです

2017年8月23日(水)、午前10時16分更新

 雲の多い晴れ。それでも太陽が時々覗きます。瓢箪の悪臭で二日間も寝込んでしまいましたが、今日は何とか起きていられそうです。妻は偶々家にいなかったし、周りの方がどの程度の影響を受けたのかは分かりませんが、ともかく第一陣は終わったようです。瓢箪の種類によって収穫時期が違っていましたから、また第2弾第3弾が有るのかも知れません。はた迷惑な趣味です。

 そんなわけで運動も2日間休んでしまいました。今週は無理かも知れません。その運動はインターバル室内バイク運動。このときApple Watchを着けて、バイクとApple Watchの運動量が違うのは先日書きました。今日はApple Watchの少し残念なところ。

 今のApple Watchも、少しの雨に濡れると音が出なくなる不具合があり交換したものです。その交換品も、最初の頃は良かったのですが、今ではインターバル室内バイク運動で汗をかくと、音が出なくなっていました。普通は気が付かないのですが、運動中に電話が有りApple Watchで出たら、相手の声が聞こえない。どうも相手には聞こえているようだけど、こちらには聞こえない。汗で濡れても、Apple Watchのスピーカーは音が出なくなるようです。

 交換したときは大丈夫だったけど、多分傷も、塵もつくと濡れやすくなり、スピーカーまで濡れて音が出なくなるらしい。初代Apple Watchの仕様みたいなもの。Appleも認識をしていてApple Watch2では水を押し出す機能が付加されているようです。「Apple Watchが濡れてスピーカーの音が聞こえづらくなった場合の対処法」なんてページが有りました。

 ソフト的に解決できるように思えるけど、初代Apple Watchではこの「水滴マーカ」は出ないので、メカとソフトの両方で対応しているようです。水が入るのは防げないけど、入ったら出すような機能が追加されているんですね。防水スピーカーなんてのも有るから、次のシリーズでは濡れても音が出るようになるのかも知れません。

 てなわけで、初代Apple Watchが汗や水で濡れると音が出なくなるのは、不具合ではなくて仕様のようです、残念ながら。まあ、普通は気が付かないのですが。 

瓢箪の臭いに、ついに苦情を出して見ました、ご近所だから言いにくいのだけど、あまりにも辛いので

2017年8月22日(火)、午前9時47分更新

 少し陽が差しています。久しぶりの太陽で、これからは顔を出しそうです。夏野菜や稲が復活することを祈ります。

 昨日は瓢箪の腐った臭いで頭痛、吐き気をもよおし、殆ど寝たきりでした。ご近所だから言いにくいのだけど、あまりの酷さに、何とかならないか、木酢を持って相談に行きました。色んな臭いを消す木酢も試して欲しいと思ったのです。

 木酢については、大切な瓢箪への影響を心配しているようで良い顔はしませんでしたが、近所に迷惑を掛けているのは自覚しているようです。提案は朝の5時に始めるのはどうかとのこと。その方は早起き、我が家は寝坊なので、窓を閉めている時間なら、少しは良さそうなので了解しました。

 今朝起きたのは7時頃。未だ瓢箪の作業は続いているようで、異臭は漂っていました。東側の窓を閉めれば、何とか耐えられます。そして9時頃には作業は終わったようで、今は殆ど臭いません。これまでは洗濯物にも臭いがついてしまい、外には干せない状況でしたが、かなり良くなりました。相手は良い思いはしなかったとは思いますが、相談という事で改善されて良かったと、自分では思っています。

 趣味も近所に迷惑をかけるものは困りものですね。鳩を飼うとか、猫を放し飼いにするとか。これらは趣味の人には、それほど迷惑を掛けているとは自覚していないようです。それぞれの家が森の中のような広大な住宅地なら良いのですが、日本では無いでしょう。

同じ負荷でも運動量が少なくなった、フィットネスバイクとApple Watchの差が倍にも、どちらが正しいの…

2017年8月21日(月)、午前9時48分更新

 薄曇り。僅かに陽も見えています。近くの瓢箪愛好家が腐った身を処理しているらしくて、猛烈な悪臭。頭が痛くて吐き気を催しています。本人は鼻が悪くて臭わないのかも知れません。臭いは個人差が大きいので、困ったものです。これは家に居られません。

 インターバルフィットネスバイク運動を始めて随分と経つので、同じ負荷でも心拍数が少なくなってきました。同じ負荷ならバイクの表示は同じ消費カロリーなのに、Apple Watchは心拍数で計量しているようなので、消費エネルギーが少なくなってきます。バイクで600kcal、Apple Watchで400kcalだったのが、Apple Watchでは300kcal程度に下がってきました。

 どちらが正しい運動量なのでしょうか。同じ負荷でも心拍数が少なくなれば、運動量も少なくなってくるのは正しそう。でも倍も違うとは、少し違いが大きすぎる。これまでやっていたインターバルスロージョギングのNike+から類推すると、380kcal程度が正しい値かなとも思います。

 バイクの負荷と、Apple Watchの心拍数と、アプリで連動すると、もう少し正しい運動量がでそうだけど、それは無理っぽい。ジョギングのように手を激しく動かさないので、心拍数はキチンと計れているようなのに、少し残念なApple Watch。

「騎士団長殺し :第1部 顕れるイデア編」を読み始める、さすがなのかな、最初面白くいないと思っていたけど、次第に引き込まれ始めました

2017年8月20日(日)、午前10時31分更新

 ドンヨリとした曇り空。8月も下旬になってしまったけど、強烈な太陽は戻ってきません。予想では水曜日あたりから太陽が戻って来るようです。本当かな。

 図書館に申請していた村上春樹の「騎士団長殺し :第1部 顕れるイデア編」が受け取れました。発売後直ぐに申請したので6か月ほど待ったはず。騒がれる作家ですから、発売後ワッと申し込みが殺到したのでしょう。

 読み始めて最初は少し退屈、そのうち次第に引き込まれ始めました。これがいわゆる村上春樹ワールドなのでしょうか。初期作品が分かり難くかったので、あまり好きな作家では無かったのですが、次第に引きつけられてきたようです。IQ84あたりからかな。色彩を持たない…は、最後があまりスッキリとしなかったけど、そんな感じがこの作者なのかも知れません。今回はどうでしょうか。

 今年も秋になると、ノーベル文学賞受賞かで騒ぐことでしょう。それほどの作家なのかどうかは、僕には分かりません。文学的内容だけで言えば、三島由紀夫は受賞すべき作家だったと思います。それ以外は良く分かりません。

 第一巻は6か月も待ったのに、第2巻を申し込んだら、直ぐに順番が来そうです。騒いで第一巻を読んだけど、そこでお終いって人が多いのか、そんな作品なのか、どうなのでしょう。これからが楽しみ。

 

上下巻で4千円近いのだから、図書館はありがたい。それにKindle版は無し。

Appendix

プロフィール

夢荘

Author:夢荘
FC2ブログへようこそ!

樂天で探す

楽天で探す
楽天市場

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

これは欲しい

Amazonおまかせリンク

検索フォーム

ワインを買うなら、ここ

2006年のボジョレー・ヌーヴォーの解禁日を前に、人気のボジョレー・ヌーヴォーを大特集!さらに先行予約特典でプレゼントが当たります。

樂天

Macのお店

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR