Entries

3.11大震災から7年、未だ立ち直れないのは原発の影があるからだと思います、それでも原発は生きている

2018年3月11日(日)、午前10時07分更新

 薄曇りの日。明日は晴れて明後日は暖かい日になるとか。曇って寒くても、真冬とは違うのを実感します、3月も中旬へ。

 あの日から7年が経ちました。あの時間は買い物に行く車の中。信号で止まっていて、車が大きく揺れだしたので、最初は前の大型車の振動と思いましたが、続く異常な振動に大地震と認識。直ぐに近くのドラッグストア駐車場から家に戻りました。

 津波の影響も無く家に戻ると、周りの瓦屋根は殆ど落ちています。今通ってきた橋も通行禁止になって、下の川には大量の水が逆流していました。家に入ると余震に驚かされて、暫し外で過ごす。 

 電気も、ガスも;水道も、止まって暖房の無い寒い夜を過ごしました。車の中のTVで情報を得ると大変な地震、それと原発の異常(メルトダウンなんて隠されていた)。翌々日には義姉の家に避難。水道が通じるまで1か月の避難生活を余儀なくされました。

 周りでは避難しない人(我慢して偉い)、避難した人(逃げた狡い人)、なんて事も囁かれるような始末。ここでは原発は推進で、反原発は非国民的な扱い。逃げた人は反原発と見なされたようです。 

 でも原発事故さえ無ければ、復興ももう少し力強く進んだと思います。今でも原発が善で、反原発が悪なのでしょうか。最終処分は決まらない、廃炉には莫大な費用が掛かる、それでも原発が善なのか、大きな疑問です。でも、ここでは…。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yumesounite.blog.fc2.com/tb.php/2519-ad104ef0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

夢荘

Author:夢荘
FC2ブログへようこそ!

樂天で探す

楽天で探す
楽天市場

最新記事

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

これは欲しい

Amazonおまかせリンク

検索フォーム

ワインを買うなら、ここ

2006年のボジョレー・ヌーヴォーの解禁日を前に、人気のボジョレー・ヌーヴォーを大特集!さらに先行予約特典でプレゼントが当たります。

樂天

Macのお店

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR