FC2ブログ

Entries

イマイチだった精米機、原理的にはこちらの方が良いと思って買い替えたのですが、精米度が今ひとつ

2018年3月9日(金)、午前10時11分更新

 予報通り荒れ模様の日になりました。強い風と雨、気温は高め。そろそろ風も雨も弱まりそうです。春の嵐ですね。

 これまで使っていた精米機が壊れかけたので買い替えました。これまでの道場六三郎監修「匠味米」で、全ての玄米が擦られ続けるタイプ。買い替えたのは少量の玄米が精米機構を通るタイプ。こちらの方が米に負担をかけないので割れ少ないはず。

 選んだのは象印 精米機 圧力式、お米屋さんの本格精米「圧力式」で、お米にぬかが混ざりにくいが売り文句。購入しての第一印象はデカイ。嘗て使っていたアルミ躯体で水冷式のMac Proを思わせる大きさ。家庭用としては大きすぎ。

 そして精米具合は。時間が掛かっても出てきた米は少し白さが少ない。確かに米の欠けも、糠の混ざりも少ないようだけど、これまでのものよりも優れているとも思えない。価格も高く、掃除も大変。これは今ひとつのものでした。

 原理的にはこちらの方が優れていると思うのですが、これまでのものも、出来上がりはなかなかでした。なかなか原理通りにはいかないもののようです。これまでのアイデア勝ちかな。

 

 道場六三郎の冠は無くなったようですが、後継機のようです。価格も半値以下、結果もこちらの方が良いかも知れません。原理よりもアイデア勝ちかな。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yumesounite.blog.fc2.com/tb.php/2518-19cf98f0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

夢荘

Author:夢荘
FC2ブログへようこそ!

樂天で探す

楽天で探す
楽天市場

最新記事

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

これは欲しい

Amazonおまかせリンク

検索フォーム

ワインを買うなら、ここ

2006年のボジョレー・ヌーヴォーの解禁日を前に、人気のボジョレー・ヌーヴォーを大特集!さらに先行予約特典でプレゼントが当たります。

樂天

Macのお店

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR