FC2ブログ

Entries

KindleはKindleだった、でもOasisはOasisだった、って分かり難い表現ですね、でもそうなのです

2017年11月6日(月)、午前10時52分更新

 雲一つない小春日和。いかにも蛇が日向ぼっこをしそうな天気です。多分未だ蛇は冬眠をしていないと思います。冬眠の不思議は、強いものから始まるらしいこと。蛇が冬眠してから蛙が冬眠する、蛙が冬眠してから虫が冬眠する。餌が無くならないように出来ている自然界の不思議。

 昨日待ちに待ったKindle Oasisが届きました。購入者の名前で既に登録されているので、Wi-Fiの設定をする程度で使えるようになります。必用なものをCloudからダウンロードして読み始められます。この簡単さは、どのKindleも同じ。

 そして商品リンクの比較表にあるように、無印以外は解像度は同じ、内蔵ライトも数が違うだけ。ページめくりボタンがついているのが、上位2機種。更にOasisはディスプレイサイズが1インチ大きい7インチで、防水性能有り。

 だからKindle本を「読む」機能に大差はありません。初代Kindleでは内蔵ライトをつけると、古本のように汚くなりましたが、初代PaperWhiteからは改善されています。LEDが12個あるから、4個のKindle Paperwhiteに比べて抜群の綺麗さって事も有りません。色味をみると白い順に現行Kindle Paperwhite、初代Kindle Paperwhite、防水Kindle Oasisnの順。

 妻用に買った現行Kindle Paperwhiteが白いので、Oasisはもっと白いかと思ったら、初代Kindle Paperwhiteよりも黄味を帯びた感じ。白ければ良い訳では無いので、これは良い進歩。初代Kindle Paperwhiteに慣れていたので、少し黄色すぎるかなの感じはします。でも本当の紙の本は黄味を帯びていますので、これが良いのでしょう。

 ページめくりボタンは、思いの外快適です。全てをスクリーンでやるよりも、アナログなボタンが使いやすい。何故今頃ボタンをつけたのだろうとも思っていましたが、これは正解。本を読む端末では必須なのかも知れません。確実に、間違いなく、違和感なく本を読んでいける感じがします。

 ではこのKindle Oasisを奨めますか?と問われると微妙。ディスプレイサイズが1インチ大きいのも、ページおくりボタンも、そして防水機能も、良いものだと思います。電子書籍リーダーに拘りを持って最高の端末を使い人にはお奨め。お奨めできないのは内蔵ライトの無い無印だけで、あとは予算と好みでは無いでしょうか。これら4機種なら、どれでも良いと思います。

容量、キャンペーン情報の有無、Wi-Fiのみか、3G付きか、それも好みです。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yumesounite.blog.fc2.com/tb.php/2409-a8b7e786

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

夢荘

Author:夢荘
FC2ブログへようこそ!

樂天で探す

楽天で探す
楽天市場

最新記事

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

これは欲しい

Amazonおまかせリンク

検索フォーム

ワインを買うなら、ここ

2006年のボジョレー・ヌーヴォーの解禁日を前に、人気のボジョレー・ヌーヴォーを大特集!さらに先行予約特典でプレゼントが当たります。

樂天

Macのお店

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR