Entries

やはり「蜜蜂と遠雷」が直木賞授賞、今回は予想通り、前回は「暗幕のゲルニカ」と思ったらハズレました

2017年1月20日(金)、午前10時40分更新

 今にも雪が降りそうな天気。ここの予報では雨ですけど、雪が降ってもおかしくない雲。さて、どうなりますか。内陸部は雪、海岸部は雨かな。

 第156回直木賞は恩田陸さんに決定!(平成28年下半期)。やはりでした。昨日予想した「蜜蜂と遠雷」が直木賞受賞でした。音楽の天才達の物語。個々の性格を書き分け、ドラマチックに仕立てた、ワクワクする小説です。直木賞らしい作品。

 前回もワクワクする作品は「暗幕のゲルニカ」、これも受賞かと思っていたら、落ち着いた短編集の「海の見える理髪店」が受賞したのには驚き。今回も、もしかしたら外れて、短編になるのかなと少し心配していましたが、予想が当たりました。

 Kindle Unlimitedに入り、色々な作家に出会う。若手や今ひとつの作家が多いから、時折お金を出しても過去の直木賞受賞作品や候補作品を読みたくなる。文字の世界に入ると、すっかり映像の世界から離れました。それ以来Amazonプライムビデオを見ていません。

 小説は自分で映像を作り、映像作品は与えられたものを見る、その違いが好みの差になっているようです。小説なら飛ばせるところは飛ばせるし、気短には合っているのかな。

 芥川賞は「しんせかい」とか、これは文藝春秋で読んだ方が安そうなので、暫し待ちます。

  

いずれもKindle版有り、その方が安いです。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yumesounite.blog.fc2.com/tb.php/2138-47fdf446

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

夢荘

Author:夢荘
FC2ブログへようこそ!

樂天で探す

楽天で探す
楽天市場

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

これは欲しい

Amazonおまかせリンク

検索フォーム

ワインを買うなら、ここ

2006年のボジョレー・ヌーヴォーの解禁日を前に、人気のボジョレー・ヌーヴォーを大特集!さらに先行予約特典でプレゼントが当たります。

樂天

Macのお店

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR