Entries

金属アレルギーの纏め、コメントも戴きました、発症メカニズムは?

2016年6月6日(月)、午後3時34分更新

 寝坊をして午前中に歯科医院へ、帰ってきて何やかんやしていたら、こんな時間になってしまいました。何時もなら15時からヨガ、筋トレなのですが、今日はその時間も有りません。

 金属アレルギーについてコメントを戴きました。やはり歯科金属関係での掌蹠膿疱症を経験された方のようです。ただ原因の推定を、こう言われています。

当方の事例的には金属アレルギーというよりも、古い治療跡(何カ所か神経まで出ている)に菌が入り込むという割とメジャーな反応(掌蹠膿疱症に限らず様々な症状が発症することがある)だったのかもしれません。外的な金属やその他の接触云々ではなく、歯の治療で解決した(菌の繁殖を抑えた)という対策ですが、もしかしたら参考になるかもしれません。」と。

 素人が云々するよりも、公開されている文献から考えてみます。文献は僕のセミナでも若い人に勧めている論文公開サイトJ-STAGEからです。

 この論文「歯科用金属アレルギーとの関連が疑われた 掌蹠膿疱症の1例」では「掌蹠膿疱症の病因としては,細 菌アレルギー説,乾 癬 説,金 属 アレルギー説,内 分泌障害説が あげ られ て い る」と書かれています。確かに細菌アレルギーも有るようです。が、その後に書かれているように「 すなわち,口腔内に装着あるいは充填された金属が,唾 液中 に溶出し,経 口的に吸収された後,遠 隔皮膚に発汗とと もに排泄され,誘 発量に達した場合アレルギー性皮膚疹 を生 じる可能性がある とい う仮説 によって説明 されてい る」の方が当たっているのかも知れません。引き続いてこう書かれています「 蹠膿疱症と診断された25名 の患 者のうち,精査によって歯科疾患が発見されたものが 13名 あり,また,歯 科疾患を含めて,細 菌性病変を有す る16名 中7名 は病巣を除去したにもかかわらず膿疱の 治癒が認められなかったという.さ らに,パ ッチテスト の結果から金属アレルギーを疑った17名 のうち,口 腔 内装着金属の除去により治癒したものが7例 報告されて いる.」まあ、微妙。

第2報「歯科用金属アレルギーが関与 した 掌蹠膿疱症の2症 例」では、もう少し症例も、歯科金属についても述べられています。大学が横断的に研究した論文は「金属アレルギーの現状と歯科領域における対応」。溶質した金属イオンが体内に取り込まれ、タンパク質と結合して掌蹠膿疱症を引き起こすのでしょうか。

 しかし、比較的新しい論文には「掌蹠膿疱症における歯性病巣治療の有効性について」に歯周病等が掌蹠膿疱症を起こすと書かれているようですから、確かに細菌が関与する症例もあるようです。

 これから何十年後日の会話「昔は口の中に金属の歯を入れていたんだよ」「えっ、そんな無知なことをしていたんだ」、なんてことが起こるかも知れません。強度があって、加工もしやすい金属だけど、出来れば入れない方が良いのでしょうね、異物だから。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yumesounite.blog.fc2.com/tb.php/1924-70277268

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

夢荘

Author:夢荘
FC2ブログへようこそ!

樂天で探す

楽天で探す
楽天市場

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

これは欲しい

Amazonおまかせリンク

検索フォーム

ワインを買うなら、ここ

2006年のボジョレー・ヌーヴォーの解禁日を前に、人気のボジョレー・ヌーヴォーを大特集!さらに先行予約特典でプレゼントが当たります。

樂天

Macのお店

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR