Entries

スロージョギング用の靴を買い替えました、クッション性優先で、膝や腰への負担も少なそう、なかなか良い

2016/03/02(水)、午前10時41分更新

 先ほどまで陽が差していましたが、曇ってしまいました。陽が差せば暖かいけど、曇ると寒い。外の気温はかなり低めです。でも、今日が寒さの底で、明日からは暖かくなるらしい。

 本式のスロージョギングを始めて、もう少しクッション性の良い靴を捜していました。多くのランニングシューズは、早く走るためにクッション性よりも反発力を高めたものが多い。力を吸収するよりも、反発した方が走る力が出るからだろう。

 でも、本格的なスロージョギングは踵を付けずに走るので反発力は要らない、むしろクッション性が欲しい。ウォーキングシューズなら、その手のモノもあるが、走るには余り適していない。早歩きのスピードと同じでも、やはりスロージョギングはスローなりに両足が同時に宙に浮いている事も有る走りなのだ。

 捜していたら、こんな記事が出ていました「春から始めるランニングシューズ」、価格、靴底の厚み、幅を考慮して選択したのがミズノ シンクロ MX、記事にも「「やわらかさ」をとことん追求したミズノのソール素材「U4icX」をさらに厚めにすることで、ソフトな着地が体感できる一足。」と書かれています。価格も安い。

 夜Amazonに注文したら、翌日の12時過ぎに到着。試し履きをしたら問題無さそう。なので昨日のインターバルスロージョギングは、この靴で行ってきました。軟らかい?と思ったのは、靴底は硬いから。中のゴムが軟らかいのです。もっとも靴底まで軟らかったらグニャグニャで走れないかも知れません。走っている内に軟らかさを実感しました。

 この靴もランニング用で決してスロージョギング用では無いのですが、スロージョギングに適したランニングシューズだと思います。踵をつかないスロージョギング専用のシューズが有っても良さそうですけど、それが無さそうな今、これは良さそうです。3月2日迄10%引きセール中。

幅は2Eだけど、広めの2Eかな。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yumesounite.blog.fc2.com/tb.php/1835-9dc41dfa

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

夢荘

Author:夢荘
FC2ブログへようこそ!

樂天で探す

楽天で探す
楽天市場

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

これは欲しい

Amazonおまかせリンク

検索フォーム

ワインを買うなら、ここ

2006年のボジョレー・ヌーヴォーの解禁日を前に、人気のボジョレー・ヌーヴォーを大特集!さらに先行予約特典でプレゼントが当たります。

樂天

Macのお店

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR