FC2ブログ

Entries

原田マハの「風神雷神、上下」を読了、実在の人物、事件とフィクション、「翼をください」と似たような設定だけど、翼をくださいの方がドラマが有って面白かった

2020年2月5日(水)、午前10時30分更新 今日も温かな日。明日からは冷え込んでくるようですけど、2月とは思えない、まるで小春日和のような天気です。2月ももう5日。 原田マハの「風神雷神 上下」を読み終わりました。図書館で借りた紙の本。実際にあった天正遣欧少年使節と実在の人物俵屋宗達、その二つが合体した物語。同じ作者の「翼をください」も日本号の世界一周と米国の女性飛行家の二つが合わさった物語でした。 有っ...

Kindle本セールでの新しい出会いに感激、初めて知った作家、温かな物語、これもKindle本の大きなメリット

2020年2月4日(火)、午前10時39分更新 立春を迎えました。暦の上では春、でも未だ未だ寒い日が続くのが何時ものこと。しかし今年は、ほんとうに春間近って感じです。このまま春を迎えるのでしょうか、それとも驚くほどの大雪に見舞われるのでしょうか。 先日Kindle本セールで西條奈加さんの「まるまるの毬」を買いました。購入価格299円、現在の価格792円。半値以下で買えました、こんな事は紙の本では無い、Kindle本のメリット...

原田マハの「風のマジム」を読み、南大東島のラム酒も購入、読んだら呑みたくなります

2019年12月14日(土)、午前11時10分更新 温かな日になってきたので、またMacの前に座りました。何だか猫だか虫みたいですね。今日から夢荘の解体工事が始まっています。いよいよ建物の夢荘は無くなりますが、この夢荘にては続きます。 原田マハの「風のマジム」を読みました。ほんとうにあった話を、原田マハがフィクションにしたもの。登場人物は実際とは違うかも知れないけど、社内ベンチャーで南大東島のラム酒を作ったのは...

「【30%ポイント還元】 桐野夏生 18冊一挙電子化」をやっていました28日迄、やはりセールが分かり難い

2019年11月25日(月)、午前10時39分更新 久しぶりの太陽、そんな感じです。昨日までと違って暖か、小春日和です。この天気も長続きはしないようです。落ち着いた太平洋岸の冬の日は何時になるのでしょうか。 昨日でWii Fit Uのヨガを3日続けました。何ヶ月ぶりでしょうか、忘れるほど。3日目には何とか前の感覚が戻ってきました。今日は休養日にしますが、このように少しずつ、少しずつ普通の生活に戻っていくようです。 「【3...

平野啓一郎の傑作が96円、これはお買い得: [Black Friday] Kindle本96円均一セール 、Kindle Unlimitedで読んだけれどポチッと

2019年11月17日(日)、午前11時19分更新 天候が少し崩れそうだけど、小春日和の暖かさです。11月も何時の間にか半分過ぎ、間もなく年末。慌ただしい。 : [Black Friday] Kindle本96円均一セール :をやっていました。色々なジャンルの本が96円均一セール。その始めに平野啓一郎の傑作、マチネの終わり、ある男も出ています。「マチネの終わりは」かつてKindle Unlimitedで読みましたが、96円ならとポチッと。ドラマ化されたよう...

「「NHK100分de名著」&「学びのきほん」フェア(9/5まで)」もやっていますね、小説では無いのが好みの方には良いものが揃っています

2019年9月2日(月)、午前10時23分更新 今朝新聞を取りに行こうと外に出たら、芝生の上に蛇が。暑い時期には見られないのですが、気温が下がってくると現れます。もう少し冷えてくると、植え込みの上で日向ぼっこをしていたりするので、注意しなくてはいけない時期に。自然が多い分、危険も多い。 Kindle本セールで「「NHK100分de名著」&「学びのきほん」フェア(9/5まで)」もやっていました。最近は小説を読むことが多くて、こ...

「講談社文庫フェア(9/5まで)」全て300円、直木賞や芥川賞受賞作品も有って、これはお買い得

2019年9月1日(日)、午前9時51分更新 9月になりました。夏も終わり、これからは次第に朝晩は冷えてくるはず。蝉は未だ鳴いていますが、夜には虫の声が聞こえるようになりました。 そんな読書の秋に「講談社文庫フェア(9/5まで)」が始まっていました。直木賞や芥川賞受賞作品も有って、全て300円、9月5日迄の短いセール。こんなセールがあるのがKindle本の良いところ、そして紙よりも見易くて、持ち運びも良いのもメリット。最近...

原田マハの「異邦人」を読み終わりました、ミステリーっぽいのと京都の風情、これもまた面白かった

2019年8月30日(金)、午後0時06分更新 何とも湿度の高い日。太平洋岸から少し離れて高気圧があるので、日本列島へ向けて南から湿った暖かい空気が流れ込んでいるようです。それがこの気候。 原田マハの「異邦人」を読み終えました。前回読んだ「楽園のカンヴァス」とは違う雰囲気の小説。ミステリアスで京都の風情も楽しめる物語。最後にえっ!が有るのが、また楽しみ。 「異邦人」とかいて「いりくにびと」と読ませるそうです...

原田マハの「楽園のカンヴァス」を読了、これは良い物語でした、ハラハラドキドキ、そして…

2019年8月24日(土)、午前11時55分更新 雲の多い晴れ。湿度が下がってきたようです。このまま秋の気候になるのか、また湿気が戻るのか。雲も、風も、秋を思わせるようにはなってきました。 原田マハの「楽園のカンヴァス」を読了。画家アンリ・ルソーを題材にした話ですが、いろいろ伏線が張られていて面白い。幻のコレクターが、実は〇〇だった、その娘は何と〇〇の子供?次はどうなるだろうと読み進んでいくと、実はそんな事...

司馬遼太郎の「花神」上中下を読み終わりました、村田蔵六(のちの大村益次郎)の人物像がよく描かれているのですが、物語にのめり込めないところが司馬遼太郎、好みの分かれるところなんでしょう

2019年8月20日(火)、午前9時41分更新 急に天気が変わってきました。ここ1週間は雨模様で、秋の長雨のようです。焼き尽くすような太陽が消えて、今にも雨が降りそうな曇り空。8月も下旬になりました。 司馬遼太郎の「花神」上中下を読み終わりました。何かの本で磯田道史さんが司馬遼太郎では一押しの作品とか書かれていました。そういかにも司馬遼太郎です。その時代背景をよく調べ、主人公の人物像を浮き彫りにする書き方。 ...

Appendix

プロフィール

夢荘

Author:夢荘
FC2ブログへようこそ!

樂天で探す

楽天で探す
楽天市場

最新記事

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

これは欲しい

Amazonおまかせリンク

検索フォーム

ワインを買うなら、ここ

2006年のボジョレー・ヌーヴォーの解禁日を前に、人気のボジョレー・ヌーヴォーを大特集!さらに先行予約特典でプレゼントが当たります。

樂天

Macのお店

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR