FC2ブログ

Entries

App Storeにトレンドマイクロ復活?Free Wi-Fi Protectionのアップデートが有りました、Storeには未だ無さそうだけど

2018年11月18日(日)、午前10時08分更新

 雲は多い者の晴れ間が見えます。今日まで晴れて、明日は雨かもしれません。そろそろ安定した秋空、いや初冬の空になるはずです。

 昨日iPhoneで使っているトレンドマイクロのVPNアプリ、Free Wi-Fi Protectionのアップデートが有りました。曰く「データ収集に関する情報開示ならびに同意取得プロセスの改善」「iOS12に正式に対応」です。

 前項が問題になってAppleがApp Storeから削除したように聞いていました。その対策をしてiOS12にも対応したようです。だからこれからも使えると思って良いのでしょう。しかしApp Storeを検索しても、未だアプリは無さそうななので、これから正式復活なのかもしれません。

 VPNアプリを色々試したけど、これが一番良さそうに思っています(個人の感想です)。それがこれからも使えるようになったのは歓迎。でも、わざわざお金を出してまで有料のVPNアプリを使うべきか疑問ではあるのですが。

毎日更新していると、それが当たり前、更新しなくなると、それが当たり前、習慣とは不思議なものです、今の読書傾向など

2018年11月17日(土)、午前11時31分更新

 数日前の予報とは違い、良い天気です。穏やかな陽が差して、風も無く気持ち良い天気。こんな日が続いて欲しいと思います。

 このページも更新があまりされなくなりました。毎日更新しているときは、それが当たり前だったのに、更新をサボったら、更新しないのが当たり前になってしまいました。習慣とは不思議、いや恐ろしいものです。

 最近の読書傾向など書いてみます。Kindle本本日の安売りだったのか手に入れた井上靖の「風と雲と砦」を読んで、井上靖の文章の綺麗さを初めて知りました。これまで読みはぐっていた作者。死後も残る作家はやはり凄い。なんてことで、芥川の作品も拾い読みもしました。

 僕の読書は傾向も無く乱読なのですが、「風と雲と砦」が長篠の戦いが舞台。NHK,BSの「英雄達の選択」で武田勝頼を見て、長篠の戦い関係を読むことになりました。これもまた安売りで買っておいた「天地雷動」。

 武田勝頼、今で言えば子会社の社長になっていた末っ子が、カリスマ経営者の親の急逝で、親会社の社長に抜擢。しかし、そこにはカリスマ経営者を神とあがめる古参重役達がいて、新社長を認めない。認めさせるには、無理をして…。なんて展開。

 「風と雲と砦」はそんな事を感じさせない名も無き人達の物語、「天地雷動」は正にそんな勝頼と、信長、家康、秀吉との葛藤を描いています。同じ時代を描いても、作家による違い、これも本を読む楽しみです。

 何てことで更新してみました。

 

 TPPで著作権が30年で無くなると、井上靖は当分著作権フリーにはならないですね。平成3年(1991年)没。

変なものを買いました、足裏健康器具、青竹踏みからサンダルに変更、痛いけど足が軽くなるようだ

2018年11月14日(水)、午前10時19分更新

 小春日和、もうそう言って良いのでしょうか。差し込む陽が気持ち良い。11月ももう半分過ぎます。今年も残り少ない、そんな感じです。

 某テレビ番組で青竹踏みのように足の裏を刺激することが良いと言ってました。随分前から言われていることで、我が家にも本物の竹で出来たものが有りましたが、今は行方不明。

 ならば買ってみるかとAmazonで探すと、これが意外に高い。本物の竹では無くてプラスチック製なら、かなり安いものがあります。安すぎて送料の方が高い。百均に行けば有るのかも知れないけど、面倒なのでAmazonで購入。

 本物の竹と違いイボイボがあるので、結構刺激があります。でも、乗ってもホンの少しの時間。単調な動作を繰り返すのが不得意なので、これでは効果の程があまり期待できそうも無い。ならば、簡単に何時でも刺激できるものが無いか探しました。

 サンダルタイプがありました。これなら履いているときは何時でも刺激できるし、単調な動作を知らずにやっているようなものだから良さそうです。

 色々あるけど選んだのは下記のもの。「からだににい岩」と書かれています。そう岩のようなものが足裏に接触する部分に付いている。実際に使って見ると、大きな岩が土踏まずに当たるようになっていて、それが強いので他の小さな岩はあまり感じ無い。

 痛すぎるような気もしますが、その内慣れるのでしょう。しばらく使って、降りてみると、足が軽くなった感じがします。多分何らかの効果が、履いているだけど有るのだと思います。青竹踏みよりは良さそうです。

 

Mサイズでは普通24.5cmの靴を履く足にも少し小さい。普通の人はLが良いと思います。

安いようで高いのか、高いようで安いのか、好みの問題だと思うけど6割引で買える「野に咲く花」

2018年11月11日(日)、午前10時16分更新

 穏やかな秋空です。雲一つ無く、カラリとして、暑くも寒くも無い良い天気。部屋を閉め切っていると、少し暑い感じもします。窓を開けても寒くは無い。開けて丁度良いかな。

 本日のKindle本セールは「野に咲く花 増補改定新版 山溪ハンディ図鑑」、紙だと4,536円が1,814円、6割引きです。多分明日になると、紙の本とほぼ同じ金額になるはず(もしかしたら2割引き)。

 散歩の途中の野に咲く花を知りたい人には良さそうな本。興味の無い人にとっては、そんな金を出したくない本、かもしれません。

 「花しらべ」のようなiPhone用のアプリも有るけど、見るだけでも楽しめる本のようです。iPhoneに入れて、野で出会った花を調べる、アプリでも本でも、どちらも楽しみがありますね。

 今でも、「初回購入時に5,000円以上チャージで1,000ポイント」をやっているようですから、それを使えば814円で買えるようなもの。ただこのチャージはコンビニで現金で支払わないと適用されないので注意が必要です。

 ま、安いようで高いのか、高いようで安いのか、好みの問題です。

ひらくPCバッグnanoが届きました、本物です、半額ですが

2018年11月10日(土)、午後3時29分更新

 お昼頃から晴れてきました。未だ未だ安定した秋空にはならないようですが、明日は晴れの予報。

 先日注文したひらくPCバッグnanoが届きました。少し怪しい宣伝文句でしたが、間違いなく本物が届きました。通常17,800円が8,900円。もしかしてモデルチェンジ前の安売りかもしれないけど、それを別の文句でやったら信用を落としますので、発注しすぎたが本当だと信じます。

 さすがに評判のものですから、しっかりとした作りです。使い方はSUPER CLASSICのページを見ないと分かりにくいところもあります。まあ、それだけ多機能に出来ています。

 これまでTUMIの縦型バッグを使っていましたが、横型の方が使い勝手は良さそうです。良い買い物だったと思います。未だ半額継続中ですよ。TUMI程の質感はありませんが、値段が値段だから。でも使い勝手は、こちらの方が良さそう。

「…作りすぎました...。手違いで大量発注してたんです。…」だから半額セール、普通なら詐欺商法の手口、でもこの店なら、この商品ならお買い得、ポチッと

2018年11月8日(木)、午後2時38分更新

 立冬を過ぎたのに暖か。ドンヨリとした曇り空なのに、寒さを感じません。ここ幾日はこんな天気で、その後に寒さが来るのでしょうか。ともかく11月も8日になりました。

 「実は、ひらくPCバッグnanoを作りすぎました...。手違いで大量発注してたんです。在庫がすごいことになってたので調べたら、倉庫にPCバッグが入りきらないから、倉庫が倉庫を借りている状態になってました…。」の記事を見ました。期間限定の半額セールだそうです。

 普通こう書かれていたら詐欺商法のようなもの。間違えて発注したので半額セール、期間限定、助けて下さい、かなと思いました。でも、SUPER CLASSICのひらくPCバッグnanoに間違いなさそう。

 SUPER CLASSICの小さい財布は愛用品で、しっかりとした作りの使い安い財布です。ひらくPCバッグも評判の名のある商品。それが17,800円のところ8,900円。どうも本物のページのようです。

 ショッピングカートに入れるをクリックして、ログインしてみると、ログイン出来て前のポイントもある。これは信じるしかないので、購入を確定しました。

 ネタ元が荻窪圭さんなので、間違いないと思います。本当に買うなら今です。

Apple Watchの文鎮化、多分この現象をかつて起こしたけど、無理矢理脱出出来ていたようです

2018年11月5日(月)、午前10時50分更新

 雲の多い晴れ。今日からしばく愚図ついたような天気が続くようです。小春日和はもう少し先。

 先日アップデートされたWatchOSでSeries4が文鎮化する現象が出ていたそうです。酔いどれオヤジのwpさんに「Apple、watchOS 5.1 のアップデートで文鎮化した場合の対処方法を公開」が出ていました。

 強制再起動しなさいってのが対処法のようです。それでもダメならサポートに連絡。これに似たことならありました。OSのアップデートでは無くて、再ペアリングの時に、何故か認識をしなくなって、どうにも動かなくなりました。サイドボタンと Digital Crown を両方とも、電源が切れるまで長押。再度電源を入れる。それでもダメなので再々起動。それを何回かやっていたら、普通に動き再ペアリングも出来てSuicaも復活、全て問題無くなりました。

 酔いどれオヤジさんも「私も以前アップデート終了後、再起動がかかってAppleロゴで止ってしまい 2時間くらい経過しても変わらなかったので、駄目元で強制再起動を2回行って上手く脱出出来た経験があります」と書かれているので、そんな解決法があるんですね。

 もちろん自己責任で。

iOS、WatchOS、TVOS、MacOS全てをアップデート、WatchOSはSeries4で問題が起きる場合があるようだけど問題無し、更に速くできた感じがします、何故?あれか

2018年10月31日(水)、午前10時52分更新

 爽やかな晴天が続いています。先ほど柿を採ってみました。これまでは甘いような渋いような、どうも寝惚けた味の柿でしたが、今年は姿も味も違っています。ある程度歳をとらないと柿も味が出ないのでしょうか。50年以上経った葡萄の木しか使わないワイナリーの気持ちが分かるような気がします。

 全てのOSがアップデートされました。何時も時間の掛かるWatchOSが今回は、さほど時間が掛からずにアップデート出来ました。酔いどれおやじのブログwpさんに「Apple Watchのソフトウェア・アップデートをスピードアップする方法」が出ています。Bluetoothを使わずにWi-Fiを使うのがキモのようです。

 今回のアップデートは寝室でやったので、居間の充電台に置いたApple WatchとはBluetoothの範囲外でWi-Fiと繋がっているだけ。だから自然に上記と同じような環境でアップデート出來、スピードアップ出来たのかもしれません。

 そして更に同じブログにwatchOS 5.1アップデート、Apple Watch Series 4では注意が必要が出ていました。Series4でアップデートしようとすると文鎮化してしまう事が有るようです。ここで問題無かったのは、もしかしたらBluetooth環境では無かったから、かもしれません。そう、かも、です。何の根拠もありません、ここでの印象。

 まあ、全て順調に完了です。良かった、良かった。

意外と使えそうな小さなボールペン、細くて小さくて邪魔にならないし、使うときは伸びる、ペンが出る

2018年10月30日(火)、午前10時36分更新

 穏やかな秋晴れです。いよいよ安定した秋晴れの季節になって来たようです。太平洋岸は晴れの日が続き、ここは年内は暖かい。

 小さなボールペンを買いました。普段使いのショルダーバックが小さい(Kindle Oasisが丁度入る大きさ)ので、普通のボールペンでは邪魔になります。このバッグでも邪魔にならなくて、使うときはほどほどの大きさに伸びて、安価なボールペンがありました。

 ゼブラ 油性ボールペン SL-F1mini BA55です。色はネイビー、白、黒とあり価格も少し違います。選んだのはネイビーで、結果的には一番高かった。

 どうやら製造工場の関係で製造中止になり、11月には新しいのが出るらしい。価格も300円。送料無料ですから、一番高い399円も適当な価格なのでしょう。

  

 「細くて小さくて邪魔にならないし、使うときは伸びる、ペンが出る」持ち運び用としては良いと思いますよ。

えっ!これは安全なんだ、これも怪しいと思っていました、でも、何故そんなところでログインとは感じていたのですが

2018年10月28日(日)、午前11時54分更新

 スッキリとした秋晴れを期待していたら、雲の多い晴れです。そろそろ秋晴れの連続する季節と思いますが、もう少しでしょうか。

 昨日書いたのは怪しげなスパムメール。引っかかってはいけません。同じように怪しいな、AppleIDのパスワードを替えないといけないのかなと思っていたのは「Apple IDのサインインで所在地と違う住所で使用されている!!」のメール。

 その時間に、そんなところには居なかった。だれかがIDのパスワードを盗んでログインしたと思っていました。時には外国のこともあります。何故、何故、何故?でした。

 このリンクには「Apple ID 2ファクタ認証を有効にしていると,サインインした情報が米国Apple IDのサーバーへ届きます。

そこから日本へ「Apple IDにサインインがあったよ」とあなたに返信するわけですが,この位置情報はアナタがいる実際の所在地ではなく、デバイスがその時に使用している IPアドレスをキャッチしたおおまかな位置を示します。」と書かれています。

 2ファクタ認証にしている限りは、知らないところからアクセスがあったとメールが来ても、問題無い、安心して良いらしい。

 それにしても、驚きますけどね。

Appleを装った詐欺メールが来ました、巧妙にパスワード、クレジット情報を引き出すようです、クワバラクワバラ

2018年10月27日(土)、午前11時51分分更新

 朝の内は雨が降っていましたが、今は止んで少し陽が差すようになっています。明日からは良い天気になるようです。いよいよ11月ですからね。

 なにやら巧妙な詐欺メールが来ました。iPhoneで使うアプリのサブスクリプション請求。無料のお試しで使っただけで、課金されるはずは無いと思いながらも、こんな請求金額では断らなくてはとも思いました。

 巧妙にAppleIDのパスワードを入れさせるようになっている。これは怪しい。FacebookのAppleユーザーに出して見ました。やはり詐欺メールのようです。こんな感じ。

2018 10 27 0940

 危ないところでした。$55.99なんて金額を見たら、これは断らなくてはと思います。でもiPhoneアプリのサブスクリプションは、iPhoneの設定/iTunes StoreとApp Store/AppleID/AppleIDを表示/登録に表示されるはず。そこに無いのは課金されないはずですから、詐欺メールですね。クワバラクワバラ。

Apple WatchSeries4の自動ワークアウトが認識した、意外と近い距離に都会と田舎の違いを感じました

2018年10月25日(木)、午前10時49分更新

 爽やかな秋晴れ。いよいよ秋の長雨の季節が終わろうとしているのでしょうか。今朝にはiOSのアップデートが有るのかと思ったら無し。明日発売のiPhoneXRは、今のOSのまま出て来るのでしょうか。少し不思議。

 昨日は眼の定期検査で東大病院まで。上野駅の不忍口を出て、西鄕さんの下を通り、不忍池の中を歩き、無縁坂を登り始めると、Apple Watchがブルッと。ウォーキングをしていますかと自動ワークアウトが認識しました。これですね、新機能。

 その時からでは無くて、歩き始めてウオーキングと認識し始めたときに遡って計測されるようです。付属病院の玄関でワークアウトをオフ。大まか1km程度のようです。かなり短い距離。田舎だと普通に歩く距離にバスや(道は違いますが)タクシーを使うのが不思議に感じます。

 歩けない人もいるのだから、交通手段は有った方が良いのですが、歩けるなら都内、得に山の手線の内側は、歩いても大した距離では無い。田舎の距離感と都会の距離感の違いに、大きな違いを感じました。

窓掃除が簡単に終了、窓用バキュームクリーナーのお陰です、本当に簡単で綺麗になる

2018年10月22日(月)、午前11時47分更新

 爽やかな晴天が二日続きました。今朝食事をしていると、窓からジョウビタキが見えました。綺麗な雄。そして近くに地味な雌も。ジョウビタキはテリトリーをハッキリとさせる鳥ですから、これから争いが始まるのかもしれません。どうせなら綺麗な雄が我が家の範囲にいて欲しい。

 その窓も汚れてきたので窓掃除をしました。道具は窓用バキュームクリーナー。これが優れもので、それほど手を汚さずに、簡単に綺麗になります。フェルトに水が供給されて汚れを落とし、残った汚水を吸引してしまうもの。

 ゴム製のワイパーは手で掃除するタイプでも有りますが、これはワイパーが二重になっていて、水分を吸い込んでしまうところがミソ。殆ど拭き跡が付きません。コードレスだから作業も楽。

 数千円をもったいないと思うか、楽に綺麗になるならその程度の出費は仕方ないと思うかで評価は違うと思います。でも、これは本当に楽に綺麗になります。もの凄く細かい所まで気にして、磨き上げる人は別にして、良いものだと思います。

  

 購入したのは左端。真ん中が新製品(拭き幅が少し狭いかな)で、左側が幅の狭いワイパーが附属するタイプだと思います。機能は大差ないと思いますよ。

そういうことだったのかApple WatchSeries4の心拍数の途切れが無いのは「2つの心拍センサーを搭載することで、光学式心拍センサーでの検出が難しかった激しいトレーニングやスイミング時も電気心拍センサーできちんと心拍数が測れます。」と。

2018年10月21日(日)、午前10時27分更新

 秋晴れです。雲一つない爽やかな晴天。明日まで続くらしい。11月になれば、こんな天気が続くのでしょう。

 Apple WatchSeries4になって心拍数の表示が途切れなくなりました。これまでは腕を激しく(と言っても、それほど激しくなくても)振ったり、汗をかいたりすると、測定出来ないこともありました。それが無くなったのです。

 センサーの精度が上がった程度に思っていたら、どうやら光学式と電気式の二つのセンサーを搭載したので、これが可能になったようです。これは当然そう有るべき機能ですね。ジョギングでは使えない、汗をかいては使えない心拍計では用をなしませんでした。

 それと汗をかいてもスピーカーも大丈夫のようでした。Series0では、ホンの少し汗をかいたり、雨に当たっただけでスピーカーから音が出なくなりました。それも無くなったようです。これも当然の進歩。

 ということで、Series4になって、やっとトレーニングに使えるまともなスマートウォッチになったようです。初物を面白がったけど、本当に使えるようになるには3~4回ほどのアップデートが必要なようです、OSもハードも。

失ったものと得たもの、Apple Watchをまた再ペアリング、それにしてもApple Watchで録音したものをiPhoneに送っているのに、元を消したら全て消えるとは思わなかった

2018年10月19日(金)、午後0時16分更新

 曇りの予報が晴れ。これは良いと思っていたら、今は小雨が降っています。やはり予報が外れて晴れになったわけでは無さそう。明日は晴れるそうですが。

 Apple Watchで録音できるアプリ「極光録音」(Aurora Recorder)で、かなり重要な録音をしました。未だ使い始めで慣れていないのですが、録音したものをiPhoneに送れます。さらにそれをMacに送れば編集も出来る。

 Macに送ってしまえば問題が無かったはずなのですが、iPhoneに送ったので、もうApple Watch側は消去して大丈夫と思って消去。さてと、iPhone側のアプリを見ると、有りません、消えています。どうやらApple Watchで消去すると、iPhone側の消去されてしまう仕様らしい。これは困りました。

 Apple Watchを再ペアリングして古いBack Upから戻せば戻ると思い実行。しかし、どんなタイミングでBack Upされるのか、直前のものと、凄く古いものしか残っていません。昨日のものが残っていて、それに戻せば取り戻せると思っていたのにダメでした。全てを失いました。もう取り戻せそうも無い。

 失ったものは、もうどうしようもありません。しかし再ペアリングしたことでSiriの動きは良くなりました。これまで腕を上げただけではなかなか反応しなかったのが、まあまあ反応するようになりました。前回の再ペアリングではカレンダーの同期が直り、今度はSiri。これはOSのバグなのでしようか、失ったものと得たものです。

 それにしてもApple WatchのiPhoneへのバックアップが良く分かりませんね。どんなタイミングでされるのか、自分の意志ではどうにもならないようです。ここは改善して欲しいですね。

やはり出ましたね防水Kindle Paperwhite、防水意外にも機能がアップデートされているようです

2018年10月17日(水)、午前10時35分更新

 晴れました。予報は曇りだったけど、それよりは良い天気になりました。そろそろ安定した秋晴れの季節になっても良い頃です。

 先ほどAmazonからメール「【新登場】Kindle Paperwhite 防水機能搭載」と。いつかは防水になると思っていたら、やはりなりました。防水Oasisがでてから1年弱。いずれ全てのシリーズが防水になるとは思っていました。そして消えた機種もあるようです。

 「これまでのKindle Paperwhiteの中で最も薄く、最も軽い。…」と書かれていますから、見た目も機能もアップデートされているようです。Oasisに比べて半値ほどですから、これはお買い得モデルだと思います。

 個人的には電子書籍リーダーが、そして電子本がもっともっと広まって、図書館でも借りられるようになると良いなと思っています。

Kindle6周年記念、まだそんなものなんですね、スマホに比べて広がりは弱い、6周年記念サービスがあります

2018年10月12日(金)、午後3時08分更新

 雨模様です。今の時季一雨一度とか言うそうで、次第に気温も下がってきます。いよいよ半袖から長袖の季節に。そろそろ夏物はしまっても良い頃なのかもしれません。

 Kindleが6周年だそうです。iPhoneよりは随分と後に出てきたんですね。だから、いや、それにしてもかな、スマホに比べてKindleをみることは稀です。日本では殆ど見ないけど、外国人観光客は、結構利用しています。日本人には合わない何かが有るのでしょうか。Kindle好きには良く分かりません。

 まあ、その6周年記念で、Kindle Unlimitedが3か月で299円とか、50%引きセールとかやっています。2018Amazonチャージ 初回購入限定キャンペーンも未だ継続中。

 50%セールを全て見ましたが、好みのものは少ない。ハウツウものとか、ポルノっぽいものが、相変わらず多いですね。人気があるから多いのか、この期に売り込みたいのか、どうなのでしょう。

 それでも司馬遼太郎さんの本が色々出ていますし、スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン他ジョブズ本やジョナサン・アイブ本なども有りました。司馬遼太郎の本全てが安くなっているわけでは無いですけど、買うチャンスではありそう。

  

Apple WatchSeries4インフォグラフの表示を変えてみた、純正では無くてサードパーティ製のアプリでも表示可能になったので、歩数表示に

2018年10月10日(水)、午前11時12分更新

 爽やかな晴れになりました。予報よりも良い天気。湿度59%、室温23.5℃。この天気もそう長くは続かないらしい。予報では明日は雨。

 酔いどれオヤジのブログさんに「【Apple Watch Series 4】インフォグラフ、インフォグラフモジュラーのコンプリケーション対応サードパーティ製アプリ」が紹介されていました。今でも多くの表示項目が有るのですが、なかなか欲しいものが無い。

 Fitbit Alta HRを使わなくなったので歩数が分からない。いやアクティビティを開いてみれば出ているのだけど、画面ですぐにみたい。そう思っていたら、サードパーティ製のアプリにDuffyとPedometer++が紹介されていました。早速インストールしてApple Watchに表示。

 どちらもFitbit Alta HRのようにタイムリーには表示されなくてタイムラグがあります。これはアプリの問題では無くて、Appleの仕様なのかも知れません。それでも僕の環境ではPedometer++の方が良さそうなので、それに決めました。

 歩数の表示部分をタップすれば、多分現在の歩数と思われるものが表示されるので、これでも良さそうです。1万歩目標とすれば、そこまで歩こうかなと思うので、このまま使う事にしました。Apple WatchSeries4限定だけど、インフォグラフは良い。大きければ、なお見易かったとは思うけど。

大きいことは良いことだ、かな、Apple StoreでApple WatchSeries4を見てきました

2018年10月8日(月)、午前11時03分更新

 今にも雨が降りそうな天気です。昨日の天気予報、確かTVでは晴れの予報でした。Apple Watchに聞くと雨そSiriが答える。本当に雨と聞き返すと、本当ですとの答え。そして今朝、小雨が降っていました。Siriの勝ちかな、今回は。

 昨日Apple Store銀座で新しいApple Watchを見てきました。これまで42mmを使っていたのですが、大きくなって大きすぎるかなと40mmにサイズダウンしたものを購入。もともと38mmを使っていた人なら大きく感じるのかもしれませんが、42mmからだと、やはり小さく感じます。

 サイズダウンしたのは腕が細いから。42mmでかなりギリギリの感じがしたので、44mmは大きすぎると思って、大きくなった40mmを買いました。でも、着けてみると、大きい方が良かったかなと思うようになっています。

 実際に44mmを着けてみて、これの方が良かった、決して大きすぎないと思ったのが実際の感覚。やはり大きいことは良いことのようです。でもiPhoneはどうかな、とも現物を見ての感想。

iPhoneもApple Watchも気圧センサーを持っているはずなのに、普通では見られないようだ、その設定は…

2018年10月6日(土)、午前11時57分更新

 雲の多い晴れで、少し蒸し暑い。明日は更に気温が上がる予報。台風25号が暖かい空気を運んでくるようです。爽やかな秋はもう少し先。

 「iPhoneとApple Watchで気圧を知る方法 準備しておけばネットにアクセスできなくても大丈夫 」の記事が出ていました。どちらも気圧センサーが組み込まれているのに、Siriに聞いた答えは、この気圧センサーの数値では無くて、天気アプリからの数値らしい。

 ならば気圧センサーの値を直接視るには? それ用のアプリを入れれば良いらしい。なので「Barometer and Altimeter Pro」を入れてみました。Proが付くのと付かないのがあるのは、有料版と無料版では無くて、全く別のアプリらしいので、紛らわしい。

 Proの方はApple Watchにも対応。なるほど、Apple Watchで気圧も、そこの高さも分かります。内蔵センサーですから、ネットワークにつながっていなくても表示されるはず。繋がらないような山でも活躍しそうです。標準で使えても良い機能ですね。

「バルミューダ ザ・トースター無償製品交換プログラム 」で新しい製品になりました、やはり蒸気に問題が有ったようです

2018年10月5日(金)、午後0時16分更新

 今にも雨が降りそうな天気。日中は何とか保ちそうだけど、夜は雨になるのでしょうか。台風25号の進路も気になります。

 バルミューダからメールが来ました。どうやらBALMUDA The Toasterの無償交換のようです。我が家のトースターも蒸気が出なくなり一度交換していますが、やはり「弊社製品のトースター「BALMUDA The Toaster」(対象型番:K01Aシリーズ / 2015年発売、2017年1月生産終了)において、スチーム機能に不具合が生じることが、一部の製品において確認されました。また、不具合が生じている製品を継続して使用した場合、ごく稀に漏電に至る可能性があることも判明いたしました。」の問題が起きていたようです。

 送り返すのでスチーム発生部をあらためてみてみると、なんと水が溜まったまま。交換したものもスチーム発生機構に問題が起きていたようです。交換しても問題が起きるので、改良されたであろう現行品への交換。本日新しくなりました。

 ネットで買うと、リコール品の情報もメールで来るので、すぐに対応できます。多分実店舗で購入して、ユーザー登録を忘れると、こんな情報は来ないで、新聞等から情報を得なくてはならないはず。ますます実店舗から離れるわけです。

 何故かAmazonでは旧製品の方が高い。品薄の時に定価よりも高くなっていましたから、その名残なのでしょうか、それとも旧製品の方が評判が良いの?。変ですね。

 今旧製品を中古で安く購入したら、新品の新製品に交換出来てしまうのでしょうか?あまり正しい方法とは思えませんが。

 

なるほどね、Apple Watchは2個使いって手があったんですね、昼用と夜用の使い分けで24時間使用可能

2018年10月4日(木)、午前10時30分更新

 ホンの少し薄日も差しそうな曇り空。夕方からは雨になるとか。台風25号が、また土日に影響を及ぼしそうです。

 Apple Watchは2個持ちがオススメ? …の記事が出ていました。2個使いは何方かのブログでも見ましたが、この記事と合わせてアリかなとも思います。同時に二つ買うのは大変だけど、買い換えの時に残しておく手は有りそうです。

 傷の付きやすいApple Watchは、売りに出しても大した金額にはなりません。ならばそれを残して2個使い。そうれすれば昼用と夜用に使い分けて、24時間使うことが出来ます。

 まあ、睡眠記録が必要かどうか、最近は疑問でもあるのですが。Fitbit Alta HRを手放して、今では睡眠記録を取っていません。取らなくなったからどうか、実は何も変わらない気はします。でも、何となく寂しいなと思う気もします。睡眠記録とはそんなものかもしれません。

 次に買い替えるまで睡眠記録は取らないか、別の睡眠記録計を買うか、つまらぬ悩みどころです。気になっているのは、下記のものですけどね。既にNokiaの手を離れて、元に戻りつつあるはずですが。

 Apple Watchよりも安くて、腕に着ける必用も無い。でも、本当に睡眠記録が必要かな?、Nokiaの手を離れて新製品が出るのかな?等々悩んでいます。つまらぬ悩みどころ。

Kindleが安売り中、2018Amazonチャージ 初回購入限定キャンペーンも利用したら半額ほど、買い時ですね、新しいのが出るのかな?

2018年10月1日(月)、午後3時15分更新

 台風が連れてきた熱気で暑い。それでも、ここでは海風が吹き始めたので、少し楽になりました、室温28℃。それにしても10月にしては暑い。そう、今日から10月。

 Amazonからメール「Kindleが2,000円OFF、Kindle Paperwhiteが5,300円OFF」と。なるほど、Kindle Paperwhiteで5,300円引きの7,980円(キャンペーン情報つき)、Kindle Oasisなら5,000円引きの24,980円。これは買い時ですね。更に2018Amazonチャージ 初回購入限定キャンペーンも未だやっているようですから、これで1,000ポイント(1,000円)がつきます。

 で、キャンペーンを見て、オヤッと思ったのですが、PaperWhiteとKindle Oasisの間にあった機種が無くなっています。ページ送りの物理ボタンは有るけど、形はPaperWhiteに似ていてOasisよりも1万円ほど安いタイプ。無くなったのか、新しい機種が出るのか。

 現在防水はOasisだけ。でもいずれ全機種がそうなるのでしょう。その前のキャンペーンなのか、秋の読書シーズン向けのキャンペーンなのか。Kindleを持っていない人には、買い時かもしれません。電子本は紙よりも見やすく、携帯しやすくて良いですよ。

 一度電子本を使うと紙には戻る気はしないのだけど、なかなか普及しないようですね。何故だろう?慣れだと思いますけど。

 

物理ボタンつきのOasisは良いけど、少し高すぎる気もします。最初に買うならPaperWhiteか。「キャンペーン情報なし」の方が良いかも知れません、少し高いですけど(キャンペーン情報つきは買ったことがないので、感です)。

ついに待ちに待った「天子蒙塵 第四巻」が発売されました、もちろん発売日にKindle版を購入

2018年9月30日(日)、午前11時11分更新

 雨です。強力な台風24号が接近中とか。それにしては未だ雨風が強くない。これから夜半にかけてなのでしょうか。被害が少ない事を祈ります。実りの秋ですから、農作物も心配。

 ついに浅田次郎の「天子蒙塵 第四巻」が出てきました。28日の新聞広告で知り、すぐにKindle版を購入しました。蒼穹の昴を読み始めてから、このシリーズを堪能しています。天子蒙塵も3巻で終わりではないので、次を待ちに待っていました。

 第四巻は、これまでのおさらいのようなところから始まっています。そして石原莞爾が出てきますね。毛沢東も出て来るのかと思っていたら、どうもそうでも無さそう(未だ終わりまで読んでいません)。

 そして第五巻と続くのでしょうか。楽しみなシリーズです。

Apple Series0の売却完了、42mmステンレス、ミラネーゼループで1万円前後かと思ったら、5,350円、そんなものか、売れるだけマシなのかな

2018年9月28日(金)、午後3時26分更新

 爽やかな晴天でしたが、少し翳ってきました。今日は貴重な晴れで、明日からは雨、それもかなりの雨になるらしい。また台風です。

 これまで使っていたApple Watch Series0は売りに出しました。何時も使っているソフマップのネット上の買い取り。Web上の見積もりでは1万円チョイ、Appleの下取りでは3,500円。この差はもしかしたらSeries0か1かの違いかもしれません。Appleは0と見てソフマップは1とみたか。

 結果は5,350円也。最高見積もり1万円からいろいろ引いてなのか、Series0でもAppleよりは良いのか、そこは分かりません。常に身につける時計は傷が付きますから、最高値は当然無理なのでしょう。それにしても、10万円が、こんなもの。デジタル器機です。

 そしてFitbit Alta HRも使わなくなったので同時に売却。こちらは3,000円也。2万円弱で購入したものだけど、こちらの方が割合としては高い。使用期間かもしれません。

 振込手数料が引かれて、8,100円が振り込まれました。振り込みが早いぞソフマップ。チャンチャン。

Apple Watch Series4を最ペアリングしてカレンダー表示が正しくなった、何故問題が起きたのか分からないのだけど、ともかく解決

2018年9月27日(木)、午前10時14分更新

 雨が降っています。気温も低め。多分1か月ほど後の気温かもしれません。このまま寒くなるとも思えませんから、また暑い日も有るのかも知れません。

 購入して暫く問題無かったApple Watch Series4の表示に問題が起きました。もしかしたら文字盤をinforgraphに変えたときからかもしれません。天気が時々表示されなくなり、カレンダーも再起動しないと日にちが更新されないのです。

 購入時には新しいApple Watchとして再設定しましたので、昔の傷を引き継いではいないはず。買ったばかりでハードに問題が有るとも思えない。OSのバグならどこかに情報がありそう。どうも原因が分からない。

 取り敢えずペiPhoneとのアリングを解除して、再ペアリングしてみました。再ペアリングしようとしたら、このままではSuicaの金額が失われるのでとAppleIDの入力を求められ、ペアリングしたらApple Watchに使い方の表示が出ました。これは最初の時には無かったような気がします。

 そして再ペアリングの結果は。全てに問題無くなりました。天気は常に表示されるし、カレンダーも間違いなく更新されます、SuicaもOK。

 何が原因だったのか分かりませんが、困ったときは再起動、それでもダメなら再ペアリング、それでもダメなら新しいApple Watchとして再設定、なのかもしれません。ともかく問題解決。

Apple Watch Series4で転倒機能が発生、転んだのでは無くて乱暴に置いただけ、救急車を呼ばれるところでした

2018年9月26日(水)、午前11時07分更新

 ドンヨリとした曇り空で気温も低め。予報では曇りのままのようですが、今にも降りそうな天気です。

 先ほどシャワーを浴びようとしてApple Watchを外し、ポイッと洗面台に置きました。衣服を脱いで浴槽に入ろうとしたら、何だかアラーム音がする。Apple Watchを見ると、激しく転倒したからSOSを発信する云々の表示。慌てて転倒したけど問題無いをタップ(転倒していませんの表示もあるらしいが、慌てたので気が付きませんでした)。

 このままシャワーを浴びていたら、出てきた頃には救急車が呼ばれていたかもしれません。初めてですね、購入してから。たまたま置き方が悪かったのか、別の問題が有ったのでペアリングし直したからなのか、どうも便利な機能が危なそう。

 「通知後60秒間動かない状態であるとApple Watchが検知したときは、自動的に救急車を呼び、同時に緊急時の連絡先に場所の情報がついたメッセージを送ります。」と書かれていますから、本当に呼ばれてしまったかもしれません。

 いや、危ない、危ない。

MacOS Mojaveをインストール、問題無く立ち上がった後に応答無しに、何か常駐アプリが悪さをしているのか、あれかな…

2018年9月25日(火)、午前10時44分更新

 雨模様で気温も低め。湿度が高いので動くと少しムッとした感じもします。秋の爽やかさはもう少し後なのでしょうか。

 今朝予定通りmac OS Mojaveが出てきました。モジャベでは無くてモハベと読むらしい。「モハーヴェ、モハーベ、モハベ、モハビ (英語:Mojave、Mohave)」とあるから、jでは無くて発音通りhでの綴りもあるらしい。砂漠ですかね(デスクトップ画像のような)。

 インストールに随分と時間が掛かりましたが無事終了。暫く弄っていると、薄暗い画面になり、応答無しに。何をやってもウンともスンとも言わない、動かない。仕方ないので強制終了、SafeBootで立ち上げ、PRAMクリア、ディスクユーティリティでの修復等々をやりました。

 何かの常駐アプリが悪さをしているのかも知れません。もしかしたらメモリ管理のライトクリーナーが怪しいのかなと使わないことにしました(たんなる思い込みです、濡れ衣かもしれません)。トレンドマイクロはAppleから問題有りとしてiPhoneのアプリも削除されているようですから、Mojaveに対応したアップデートも暫くは無いかも知れません。

 今書いているMarsEditは、一応問題無さそうですね。これが無事投稿出来れば。

Apple Watchの文字盤決定、新しいinfographを利用して8個の情報表示、場所によってデータ量が違う

2018年9月24日(月)、午前10時45分更新

 今にも雨が降りそうな天気。お彼岸を過ぎて、今日から夜の方が長くなる時期。日が短くなるのは、何となく寂しい気もします。

 新しいApple Watch4の文字盤は色々弄って、下のようなものに決めました。新しいinfographでは8個の情報が表示出来ます。でも表示場所によってデータ量が違います。ただのアイコン表示になるか、より多くの情報が出るか。多くのの情報が出るものを、外側4隅に、中の上部にカレンダーを選ぶと、その日の予定も出るので、それも設定。

IMG 0664

 日にちを選ぶとそれだけ、予定表を選ぶと日にちと予定が表示されるようです。外側上部は太陽と月のデータ、外側は気温と、アクティビティ。内部がワークアウトと心拍数とバッテリー残量。暫くはこれで使って見ます。

 そして70分室内バイク運動を続けた後は(アレッ、逆になってしまった)。

IMG 0663

 こんな感じ。ワークアウト後のバッテリーの減りがSeries0に比べて、確かに少ない。Series0では極端に減りました。これがSeries4の特徴なのかもしれません。

 ケースのサイズを40mmにしたので表示文字は小さい。腕の太い人なら44mmの方が良いかも知れません。でも、40mmでも、まあ見えますよ。

 文字盤、バッテリーの保ち、掛け心地等々、Series4にして良かった、そう思います。ステンレスの方が良いと思いますけど、価格を考えたらアルミでも十分ですね。それほどチープでもありません。これで良し。

Appleボケたか?「新しいApple Watchの楽しみ方を広げよう。」のメールの中身は「ご購入いただいたApple Watch Series 3の…」おいっ、間違えたものを売ったのか!

2018年9月22日(土)、午前11時05分更新

 予報通り蒸し暑くなりました。天気もはれなのか、雨なのか分からないような、あやふやなもの。予報では明日は晴れのようです。

 昨日Appleからメール、題名は「新しいApple Watchの楽しみ方を広げよう。」、そして書き出しは「ご購入いただいたApple Watch Series 3の優れた特長や革新的な機能について、30分程度でご紹介いたします。」。おいおい、Series4を買ったのに、間違えてSeries3を送ってきた?

 もちろんメールが間違いで、送られてきたのはSeries4に間違いはありません(アプリが誤認で無ければ)。メールのコピペでこんな間違いが生じるのでしょう。お詫びのメールもこないので、もしかしたら未だ気が付いていない。

 次第に手に馴染んできました、新しApple WatchSeries3では無くて、Series4。

Appendix

プロフィール

夢荘

Author:夢荘
FC2ブログへようこそ!

樂天で探す

楽天で探す
楽天市場

最新記事

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

これは欲しい

Amazonおまかせリンク

検索フォーム

ワインを買うなら、ここ

2006年のボジョレー・ヌーヴォーの解禁日を前に、人気のボジョレー・ヌーヴォーを大特集!さらに先行予約特典でプレゼントが当たります。

樂天

Macのお店

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR