Entries

やっと見つかった洗濯機の部品、意外と身近なところにあって送料無料、情報はAmazonの出品者から

2017年10月17日(火)、午前10時57分更新

 雨がやっと上がったけど、今にも降りそうな天気。午後からは晴れの予報だけど、本当に晴れるのでしょうか。山は見えてきたので、良くなることは確かなのでしょう。

 洗濯機のゴミ取りフィルターが破れてしまったのでググるとAmazonに有りそう。今は無きサンヨーの製品なので無理かなと思ったらありました。しかし、有ることは有るけど、このフィルターを入れるカバーは無さそう。まあ、フィルターだけでもと購入。

 届いたのは間違いないもの、きちんとカバーに収まりました。しかしカバーは爪が折れて、テープで洗濯機に貼り付けています。このカバーは無いのか、Amazonの出品者に問い合わせて見ました。どんなものか分からないというので、写真を撮って送付。そんなやりとりがあって、品番は分かったけど、Amazonの審査が厳しいので出品出来ないとのこと。

 仕方ないので品番でググると、ヨドバシ.comにありました、それも送料無料の432円也。捜したけど見つからなかったのは品番が分からないからでした。品番を調べてくれたのはAmazonの出品者、購入したのは別の店。なんだか申し訳ないことになりましたが、欲しいものが揃いました。

これを収めるカバーは
パナソニック PANASONIC6172767987 [サンヨー 洗濯機用 フィルターカバー]

やっと新しくなります。よく見つかりました。

本日の「Kindle日替わりセール」に釣られてポチッと、4巻のうち1巻が半額、でも面白い本だろうから良いや

2017年10月16日(月)、午前10時36分更新

 今日も冷たい雨の降る日。暫くはこんな日が続きそうです。気温は1か月くらい後のような気もします。

 本日の「Kindle日替わりセール」は浅田次郎の「プリズンホテル1夏 」199円(56%OFF)。これがアマゾンの手で、4巻の内の最初の巻を安売りして、他の巻を買わせようとしている。でも、その手に乗りました。

 確か「蒼穹の昴」もその手に釣られて買った本。釣られて良かったと思う本だったし、浅田次郎の他の本も読む切っ掛けになりました。こんな手に引っかかって良い本に出会うと、Kindle Unlimitedの月額980円は無駄かなとも思ってしまいます。

 また暫く浅田次郎の世界を楽しめそうです。

これがノーベル文学賞作家の作品なのか、つまらなさに半分で断念、読む力が無いって事なんだろうけど、どうも合わない

2017年10月15日(日)、午前10時41分更新

 今日も雨模様の寒い日。半袖Tシャツから、長袖のヒートテックタートルネックにカシミヤのセーター、更には羽毛の袖なしになっています。金曜日から突然季節が変わったようです。

 ノーベル文学賞作家カズオ・イシグロの作品「日の名残り」を読んでつまらなかったので、もうひとつの代表作「わたしを離さないで」を読み始めていました。一つの作品では評価出来ないと思ったし、作品ごとに作風がまるで違うらしいので。

 ところがこれがもっとつまらない。作風も似ています。延々と思い出が続く。それも「日の名残り」が自慢話っぽいのに対し、これは何とも異様な世界。読み続ける気がしなくなりました。半分残っているけど、読むのを断念。

 世界が認めたノーベル文学賞作家なのだから、多分素晴らしい作品で、それを理解出来ない僕が駄目なのでしょう。カスタマーレビューにも賞賛の人が多い。でも、「これがノーベル賞?」とか、「こんなのがノーベル文学賞を取るのか~」とかのレビューもあります。

 レビューの感想に「今は受賞後ですから売れているでしょうが、そのほとんどの読者が、読むことができなくなると想像しております。残酷さしか感じない私は未熟なのかもしれません。」とありますが、全く同感。ホント、何故ノーベル文学賞で、評価も良いの?分かりません、未熟なのかも知れませんが。

「Kindle Oasis (Newモデル) 32GB、Wi-Fi、電子書籍リーダー」を予約注文、出遅れなのか納期は11月10日以降、そんなに買う人がいるのでしょうか?

2017年10月14日(土)、午前9時57分更新

 寒い寒い雨模様の日。昨日から突然冬になったような気温。秋雨が続いて、その後は安定した秋空、そして小春日和となるのでしょうか。未だ台風も来るらしいけど。

 「Kindle Oasis (Newモデル) 32GB、Wi-Fi、電子書籍リーダー」を予約注文しました。容量は8GBでも十分かも知れないけど、多い方が安心と32GBを、キャンペーン情報は五月蠅いので無しに、3Gは要らないのでWi-Fiモデルに、クーポンで4,000円引きを適用して34,980円也。

 電子書籍リーダーに3万円以上も出す人は珍しいかなとも思いましたが、発売10月31日なのに納期は11月10日以降、もう出遅れた感じです。待っていた人が、意外と多いのかも知れません。

 フィットネスバイク運動で連続1時間は使う端末。iPhoneよりも、iPadよりも、あるいはMacよりも使用時間が多いかも知れません。それに掛けるお金としては妥当かなと。それに最高のKindleで読んでいると思えば気持ち良い。

 防水の初代ですから、その次の方が良いのかも知れないけど、全て初代を買っています。初代Kindle(これだけ無料3Gモデル)、初代Kindle Paperwhiteに続いて初代防水Kindle Oasis になりました。早く届いて、読み始めるのが楽しみです。

昨日無事セミナ修了、疲労は残っているけど大丈夫そう、そしてついに防水Kindleが出たようです、一番高いタイプだけのようだけど、買うかな

2017年10月13日(金)、午前10時42分更新

 雨が降って寒い日になりました。ここ幾日かは雨模様の寒い日らしい。昨日の東京は暑かったけど、今日は寒い。ここだからでも無さそうです。

 昨日は無事セミナ修了。今回は疲れもほどほどでした。もしかしたら疲れが分からないほど疲れているのかも知れませんが、今朝の感じでは大丈夫そう。6時間の講義をする歳でもありませんが、まあ未だいけるって感じかな。依頼が有れば、未だやります。

 そんな帰り、iPhoneでネットを見ていたら、防水Kindleの発表を知りました。一番高いKindle Oasisだけのようです。多分いずれKindle Paperwhite他全てを防水にするのだろうけど、一番高いものからの対応の手に出たようです。

 本を読むためのものに4万円近いお金を出すよりも、そのお金で本を買った方が良い、との考えもありますが、使用頻度の高い端末ですから、お金を出すかなとも考えています。昨日の講師料もあるし。これから詳細をみて決めます。

 前から買い替えるなら、一番高い機種にするかなとも思っていたので、多分買うことに。

「日の名残り」を読了、ん~ん、これが英国最高の文学賞、ブッカー賞受賞作でノーベル文学賞作家か、翻訳だから真価が分からない?

2017年10月11日(水)、午前10時16分更新

 ドンヨリとした曇り空、気温も低めです。TVの予報では暑いとか言ってましたが、ここまでは暑さは来ないようです。

 ノーベル文学賞受賞を聞いた夜、早速納入した「日の名残り」を読み終わりました。英国最高の文学賞、ブッカー賞受賞作で代表作のようですが、何故これが?の感じ。クドクドと執事の大変さ、イギリス人でしか務まらないとの自慢みたいな思い出が延々と続く。

 女中頭ミス・ケントンとの心の機微、最後の橋の場面に、それなりのものを感じますが、ノーベル賞とは思えない。翻訳だからなのでしょうか。この作者は作品ごとに作風がまるで違うとのことで、「わたしを離さないで」 を読み始めましたが、似たような感じがします。思い出が延々と続く。

 「わたしを離さないで」がつまらなかったら、もうカズオ・イシグロは読まないかなと思います。これなら村上春樹が取るべきでした。やはり翻訳の壁があって、英語圏以外の作家は不利なのかも知れません。

 

受賞を聞いて直ぐに読み始められたのは、Kindleのお陰だけど。

ビックリしました、郵便を取りに行ったら、直ぐ近くで蛇がとぐろを巻いて日向ぼっこをしていました、怖い

2017年10月10日(火)、午前11時06分更新

 小春日和のような天気。未だ小春日和と言ってはいけないのでしょう。こんな日は、庭で蛇が日向ぼっこをする季節。

 郵便が来たので取りに行きました。ツツジの生け垣の上を何気なく見たら、左腕10センチほど近くに蛇がとぐろを巻いて日向ぼっこをしていました。驚いて跳ね逃げ。もしかしたら居るかもとは思っていたけど、これほど直近とは驚き。

 全ての蛇には毒があるそうです。居たのはヤマカガシかも知れません、最近騒がれる毒蛇。蛇にしてみれば襲うつもりは無くても、突然近くに来られたら、驚いて襲うでしょう。蛇も人間も驚くのだから。

 今朝も食事をしながらカワラヒワをみました。自然が豊富なことは嬉しいけど、蛇は怖い。

告別式に行ってきました、元の職場の部下、早すぎましたね

2017年10月9日(月)、午後4時05分更新

 穏やかな秋の日で、朝食時には庭の紫蘇の実を食べに来たカワラヒワの姿がありました。居ながらにしてバードウオッチング。

 お昼から告別式に出てきました。元の職場の部下で同じ住宅地に住む2歳した。癌が転移したのですが、最近まで奥さんと歩いているのをみたばかり。克服したのかなと思っていましたが、転移した癌には勝てなかったようです。

 会場で聞くと昔の仲間の多くが癌をやったことがあるとのこと。今は癌は不治の病では無くて治る病。不幸にして転移すると、こんな事になるのかも知れません。

 ご冥福を祈ります。

「この世界の片隅に」、評判の映画のようだし、ノーベル平和賞にも関連した作品のようだけど、ノベライズは星二つくらい、やはり映像が主の作品なのでしょうか

2017年10月8日(日)、午前11時40分更新

 予報では晴れなのに、ドンヨリとした曇り空。秋の予報は難しいらしい。世の中では3連休。自由人にはあまり関係がありません。

 「この世界の片隅に」は評判の映画のようだし、「この世界の片隅に」こうの史代さん 平和賞に寄せての記事も出ているようなので、感動的な良い作品なのだと思います。たまたまKindle本日セールで半額だったので「ノベライズ この世界の片隅に (双葉文庫) Kindle版」を購入して読んでみました。

 ん~ん、ナンだかなの印象。ブクログに登録する僕の評価は、なんとか星二つ。普通の映画は原作の小説があって、それを映画化する、これはアニメ、映画があって、それを小説化したもの。やはり絵、映像が先にあって、それを小説化したものだからなのかも知れません。

 なので、ノベライズ品を読んで評価をするべき作品では無いのでしょう。あまりビデオや映画を見ないのですが、何時かはみてみたいなとは思っています。きっと、感動する作品なのでしょう。

ここから始めるのは、お奨めではないですね。

初代Apple WatchがWi-Fiに繋がらなかったのは、iPhone7で2.5GHzを使っていなかったから、一度つないだらOK

2017/10/07(土)、午前9時34分更新

 雨が上がった感じ。未だ降るのかも知れませんが、ここでは大雨にはならないようです。関東地方も南ほど強い雨とか。ここは気象的には南東北。

 いつの頃かApple WatchがWi-Fiに繋がらなくなっていました。Wi-Fiの繋がる家の中なら、何処でもiPhoneとApple Watchは繋がっているはずなのに、Bluetoothの範囲しか繋がらないのです。壊れたのかな、何だろうと思っていました。

 Apple WatchをWi-FiにつなぐにはiPhoneから認証。調べたら初代Apple Watchは2.5GHzしか使えないのです(その後のものはどうなのかは調べていません)。そしてiPhone7では5GHzしか使っていませんでした。原因はそこらしい。

 iPhoneを2.5GHzにつないでApple Watchをみると、どうやら繋がった感じ。一度つないでしまえばiPhoneを5GHzに戻しても、同じネットワークなので問題無い。これはWithings 体重計 体組成計のWi-Fi設定と同じ。

 これでiPhoneが何処にあっても、Apple Watchと繋がるようになりました。ただの無知で、Apple WatchがWi-Fiに繋がらないようになってしまったと思っていただけでしたとさ。気が付いてしまえば、どうって事の無い話。

「ジェリーフィッシュは凍らない」を読了、つまらない本の後だったからか、読み進めたくなる本だった

2017年10月6日(金)、午前10時29分更新

 今にも雨が降りそうな寒い日。今朝はストーブを着けました。これから半年ほど、ストーブは我が家の必需品。昨晩の疲労困憊も、今朝は普通の疲労ほどになりました。今日も休養日にして温泉・サウナに行く予定。運動を2日休むのは珍しいけど、前回もそうでした。少し疲れ気味なのかな。

「ジェリーフィッシュは凍らない」を読み終わりました。Kindle本日のセールで半額だったので買ってみました。読んだことの無い作者、第26回鮎川哲也賞受賞作だそうです。密室殺人のミステリー。ストーリー展開からはトリックが読めないのが難ですが、まあ面白い作品でした。

 前回読んだ本がつまらなかったからか、次はどうなるのだろうと、読み進めたくなるような本。トリックは「あっ!」と思わせるもの。しかし、その伏線が分からない。分からないように書かれているのが、どうもイマイチな気はしました。そして最終は、また「あっ!」。

 新しい作者に出会うのも良いものです。当たり外れはあるものの。

疲労困憊、スーツを買いに行っただけなのに、その疲れなのか、風邪なのか、何だろう

2017年10月5日(木)、午後9時53分更新

 更新が遅くなりした。毎日更新しなければいけないわけで無いけど、止めると止めたままになりそうなので、書き始めました。

 今日はスーツを買いに水戸まで。ここにはデパートも無いので、それなりの服は東京で出ることが多い。今回は水戸でも何とかなるだろうと出掛けました。東京では姿を消した京成が水戸にはあるからです。

 まあ、適当なものを見つけました。さすがにデパートかな。自由人になるとスーツを着る機会も少ない。となると、何時の間にか10年も前のを着ることに。痛んでいなくても、さすがに古めかしい。今回のセミナ用に購入。講師料よりも高い買い物。たまには良いでしょう。

 買い物が苦手だからなのか、風邪気味なのか、もの凄く疲れました、疲労困憊です。今晩休んで回復するかどうか。なので、もう寝ます、早いけど。

iOS11.0.2にアップデート、アプリのアップデートが進まない不具合がiPadでは直ったけどiPhoneでは駄目、ここだけの問題なのでしょうか、と書いていたら出来た、なんなんだ

2017年10月4日(水)、午前10時10分更新

 ドンヨリとした曇り空。予報ではこれから晴れるらしいけど、いまのところそんな兆候は無し。気温も低め。秋から初冬に向かっているのでしょうか。

 iOS11.0.2が出ていたのでアップデート。ここのiPhoneもiPadもアプリのアップデートが上手く進行しないでアップデートに失敗したと出ることが多くなっていました。改善項目に、その項目は無いけど、もしかしたらよくなるかもと思ってアップデート。

 結果はiPadでは直り、iPhone7では駄目。そう思って書き始めたらiPhone7もアプリのアップデート完了。直ったのか、たまたまサーバーの問題だったのか、ともかくApp Storeの問題は解決していました。

 まあ、悪くはなっていないようで、iOS11.0.2にアップデートは無事完了。小変更だからIIJでも問題無いと思いますけど。

Mail.Appの灰色問題が消えたmacOS High Sierra、これだけでもアップデートの意味が有った、このまま続くかな…。

2017年10月3日(火)、午前9時47分更新

 雨模様の日。でも薄日は差しています。明日からは晴れて気温も下がるらしい。でも晴天が二日ほどしか続かないのが、この時期。10月も下旬にならないと安定した秋晴れとは言えないようです。そもそも「安定した秋晴れ」なんてのは無いのかも知れません、初冬になって天気が安定するのが正しそう。

 macOS High Sierraにしてから1週間が経ちます。えっ、とか、あれっ、とかは無くて、あまり違いを感じません。それまでにOS Xも成熟してきたって事なんでしょう。良いことなのか、進歩が止まったのか、それは分かりません。

 でも、とても良かった点が一つ。Mail.Appの灰色問題が消えたのです。「灰色問題」とは、僕が勝手に着けた名前ですが、受信したメールを開こうとすると、灰色の画面のままで内容が表示されない問題。OSのアップデートをした直後は直ったようになるのですが、直ぐ駄目になる。不要なメールを多量に削除したり、再構築をしても駄目。もう、ほぼ諦めかけていました。

 ところがmacOS High Sierraにして1週間経つのに「灰色問題」は起きていません。速やかに内容が表示される状態が続いています。これで「灰色問題」は直った、そう思っても良いのかなの状態。このまま続いてくれると良いのですが、さて、どうなりますか。

こんな本もKindle Unlimitedで無料だった、Kindle Unlimitedを続けても良さそう、もう少し現代の少小説が充実すると嬉しいのだけど

2017年10月2日(月)、午前9時38分更新

 薄曇りです。秋に三日の晴れ間無しなのかも知れません。湿度が高いかなと思ったけど、それほどでもない。もう高湿の気候にはならないのでしょう。

 本日の「Kindle日替わりセール」は、夏目漱石『美しい表紙で読みたい 三四郎』99円(87%OFF)。Kindleで読むのに美しい表紙も要らないかなと思ったけど、Kindle Unlimitedなら無料でした。著作権の切れたものですから、原則無料で読めるのですが、その表紙は味気ないもの。無料で美しい表紙なら良さそう。これ以外の作品もありました。

 Kindle Unlimitedが始まってからずっと会費を払っています。そのうち現代小説も充実するかなの期待を込めているのですが、なかなかそうもなりません。でも、有料なら多分買わないだろうと思う作者に出会えるのも面白い。

 まあ、月千円以下なら、良いものだと思います。1か月無料お試しもあるし。

  

いずれもKindle Unlimitedなら無料。

Apple Watchのバンドをリンクブレスレットタイプからミラネーゼループに替えてました、裏面センサーの具合から

2017年10月1日(日)、午前10時08分更新

 爽やかな秋晴れ。空気が冷ややかで湿度も低い。10月になりました。今年も残るところ2か月、早いものです。クリスマス商戦に向けて、新しいiPadとかKindleとか出るのでしょうか。一番には防水Kindleを期待しています。

 10月を迎えApple Watchのバンドをリンクブレスレットタイプからミラネーゼループに替えました。リンクブレスレットはサードパーティー製の擬き、ミラネーゼループは純正。なので純正同士の比較ではありません。

 リンクブレスレットタイプは優れものなのですが、気温が下がってくると皮膚との摩擦が下がり、Apple Watchの裏面センサーとの密着が悪くなる事もあります。今の運動は室内バイク運動なので、それほど問題にはならないのですが、より密着性の良いミラネーゼループに替えてみたのです。

 長さを自由に変えられるミラネーゼループは密着性は問題無い。メッシュなので通気性も良いはずなのだけど、腕が細いのでほぼ全周2重巻きになってしまいます。そうなるとリンクブレスレットタイプよりも通気性は悪そう。冬に向かうのだから、それでも良いかなと思っています。

 多くの時計の金属製バンドがリンクブレスレットタイプなのは、その機能とデザインからだと思います。通気性は良いし、見た目も良い。Apple Watchの裏面センサーを考えるとミラネーゼループは優れものだけど、一番の着け心地はリンクブレスレットタイプ。

 さて、冬の間ミラネーゼループを使い続けるか、リンクブレスレットタイプに戻すか、どうなるでしょう。暫く使ってみます。

「百万石秘訓伝説」を読了、つまらないと思ったら、同じ作者でした、自分には合わない

2017年9月30日(土)、午前10時32分更新

 ドンヨリとした天気。予報ではこれから晴れるらしい。さすがに秋、日中は暑くても朝晩は冷えるようになってきました。明日はもう10月。

 随分と長い本「百万石秘訓伝説」を読み終わりました。Kindle Unlimitedで無料、買うと1,200円なので選んだ本。フィクションとノンフィクションをまぜこぜにしたような書き方。先日読んだ「二河白道」と似たような書き方だなと思ったら、同じ作者でした。

 買うと1,000円以上でKindle Unlimitedなら無料なんて選び方が駄目でした。自分に合わないと思った作者の本を二度読んで、やはり合わないとは、余程相性が悪い。歴史の検証好きには良いのかも知れないけど、フィクションなのかノンフィクションなのか、そこを行き来する書き方です。

 そこで思い切りフィクションの本を読み始めました。Kindleの当日セールで半額だった本。また値段に釣られたのか、良い出会いになるのか、さてどうなりますか。

 

同じ作者でした。それも徳川の重臣「本田氏」、始祖と末裔。

危ない、Keynoteのファイルが開かない、iCloudに入れて、iPadで開き、怪しいスライドを削除、何とかMacで開けました、macOS High Sierraだから?

2017年9月29日(金)、午前10時11分更新

 爽やかな秋晴れ。今朝は結構冷え込み、窓ガラスには結露も。「天高く馬肥ゆる秋」の感じになってきました。突然冷え込んだので、紅葉も始まりそう。

 昨日はセミナテキストの増補改訂作業。しかし、前回のファイルを開こうとすると、ムービー変換中、何やかんや…と言われて進みません。キャンセルしても駄目。貴重なファイルが開けなくなってしまいました。これでは改訂どころか、そのままでも使えません。困った…。

 さて、どうする。もしかしたらiPadなら開けるか。そう思い、iCloudに入れて、iPadで開くと、開けました。ムービーファイルは使わないことにして削除。保存してMacで開くと、同じ事は言われたけど、見つからなかったとか言われて、無事開くことが出来ました。また同じ事になるといけないので、一気に増補改訂作業を進め、pdfに変換してテキスト完成。KeynoteファイルもiPadで開けますので、セミナも問題無さそう。

 これはmacOS High Sierraの問題なのでしょうか? Keynoteファイルも、初代Keynoteで作ったものを、延々と改訂作業をしていますので、なにやら塵が溜まっているようにも感じます。でも、Macで改訂作業は出来たし、iPadで開ければ、今回のセミナでは問題無さそう。iCloudDriveに、iPadに助けられたって感じがします。

 そう、セミナに、もうMacBookは使わないのです。

「くらしのこよみ for iPhone」がアップデートしてiOS11対応に、多分削除しなかったから分かったのだと思う、iTunesからApp Storeにアクセス出来ないのは良くない

2017年9月28日(木)、午前10時12分更新

 先ほどまで強い雨が降っていましたが、今は止みました。これで収まってくれれば被害は無さそうです。ところによっては避難指示も出ているようですので、被害が無い事を祈ります。

 iPhoneで季節感を感じることが出来るアプリ「くらしのこよみ for iPhone」がアップデートされてiOS11で動くようになりました。随分前からiOS11では動かないとされたまま放置されていたもの。同じ開発元の「奈良こよみ」や英語版の「72 Seasons」は、iOS11で動いているので、もしかしたらアップデートも有るかと思って削除しないでおきました。

 多分削除しなかったからアップデートが分かったのだと思います。これまではiTunesのApp StoreでiPhoneに入れていなくても、購入済みアプリのアップデートは分かりました。でも新しいiTunesになってからは、App Storeが無くなってしまったので、iPhoneから確認するしか無い。そこでは多分、削除してしまったアプリのアップデートは分からないのだと思います。

 そんなことで動き始めた「くらしのこよみ for iPhone」、今日は蟄虫培戸(むしかくれてとをふさぐ)、虫が冬ごもりに入る季節だそうです。来週は10月、もうそんな季節なんだ。季節は進む。

セミナ「ゴム、プラスチックの上手な使い方とトラブル・劣化対策」開催決定、未だ未だ受講生を募集中

2017年9月27日(水)、午前9時59分更新

 晴れているけど湿度が高い。予報では曇りだったけど晴れ。でも湿度は昨日とは大違い。低気圧、雨雲が近づいているようです。

 10月12日のセミナ「ゴム、プラスチックの上手な使い方とトラブル・劣化対策」の開催が決定しました。最小開催人員のようですので、未だ未だ受講生を募集中です。

 これからテキストの増補改訂作業に入ります。最新の文献からのデータも追加しようと思っています。講演時間当たりの講師料は高いけど、テキスト作成、東京までの移動時間等を加味すると、それほど時間単価の高いものでもありません。

 この歳で、若い技術者に基本と最新の技術を教えることが、お金には換えられないものかと思います。お呼びが掛かる間は続けるかなと、今のところは思っています。体力、気力が続くまで。

 未だ募集中ですので、受講、連絡をよろしくお願いいたします。

macOS High Sierra 10.13にアップデートしました、普通に使えているようです、MarsEditも大丈夫そう

2017年9月26日(火)、午前11時18分更新

 爽やかな秋晴れ、と言うには少し暑いけど、これが秋晴れなのでしょう。10月も最後の週になりました。我が家の山栗も、口が開きそうなのが出てきました。

 macOS High Sierra 10.13にアップデートしました。随分と時間が掛かりました。サーバーが込んでいるからなのか、新しいOSなので全てを書き換えているからなのか、良く分からないけど1時間以上掛かったようです。

 再起動して立ち上がり、ATOKも新しくして、普通に使えています。何処がどう変わったのか、説明を見ない限り分かりません。MarsEditも普通に使えるようです(本当に使えるかどうかは、これが無事アップロード出来るかによります)。

 このOSから新しいファイルシステムに書き換えられるそうですが、 Fusion Driveは未対応でそのままのようです。いや、普通のハードディスクドライブは未対応だから、それも使った Fusion Driveも未対応って事なのでしょうか。ともかくファイルシステムはそのままでOSが新しくなった、そういうことらしい。

 新しいOSは、何かと問題が有るものですが、さて、どうなりますか。

歯無しの話、困った事になりそう、と分かった今

2017年9月25日(月)、午後0時15分更新

 晴れているけど、少し蒸し暑い。秋よりも夏の感じ。それでも朝晩は冷えてきますので、夏とは違う。もう9月も25日です。

 午前中は歯科医院に行ってきました。先日取れた差し歯を着けて貰いました。しかし、根が割れているので、また取れてしまう、もはや無理との診断。そこを無理に着けて貰ったのですが、多分また取れてしまうのでしょう。

 手入れをしていても、割れてしまっては、無理そう。接着剤でつなぐことも出来ないようです。1本歯無しになりそう。嫌な歯無しです、いや話です(ATOKが歯無しを覚えてしまった)。

 皆さん、若い内に歯を大事にしましょう。無くなってからでは、遅いのです。

iOS11にしたらバッテリー消費が早いと思っていたら、どうも思い込みでもないようです、「iOS11にアップデートしてすぐはバッテリー消費速度が約2倍に」の記事が

2017年9月24日(日)、午前10時03分更新

 晴れました。今日から昼の時間よりも夜の時間が長くなります。日が短くなるのは何とも寂しい。秋の夜が長くなると思えば良いのかも知れませんけどね。

 iOS11にしてから、どうもバッテリー消費が多いような気がしていました。なんて書くと、「よく調べないで思い込みで書く」なんてお叱りを受けそうなので、書くのは控えていたのです。しかし、そんな記事が出ていました。

 「iOS11にアップデートしてすぐはバッテリー消費速度が約2倍に」と。Spotlight検索がインデックスを再構築とか、アプリのバックグラウンドでのアップデートとか、アップデート初期に見られる影響が出ているようです。

 OSも初期は最適化も不十分なので、次々回のアップデートあたりで、更に改善されるのかも知れません。初期のバックグラウンドでの操作と初期OSの問題の複合かなとも思います。いずれ良くなる、そう思っていれば良いでしょう。実害あるほどでも有りませんので。

 Apple Watchも短くなっているような気はします。これも同じような事なのでしょうか。こちらも毎日充電するので、家にいる分には問題になるほどではありません。そういえば、購入したApple Watchもケーブル無しで充電できるモバイルバッテリは、未だ一度も使っていません。モバイルバッテリとは、そんなもんですね、ほとんど家にいる自由人にとっては。

 あれっ、消費が早い、なのか、速いなのか、速いかな。

今日は祝日、そして昨日は新しいiPhoneの発売日だったんですね、どちらもあまり関係ないので見過ごしていました、で、iOS 11ご利用上の注意とか

2017年9月23日(土)、午前10時48分更新

 予報よりも早く雨が止みました。今は陽が差しています。差し歯が取れてしまったので歯科医院に電話をしたら出ません。変だなと思ったら、今日は秋分の日、祝日でした。自由人だと休みの感覚が鈍い。

 鈍いと言えば更に一つ、昨日は新しいiPhoneの発売日でした。買うつもりが無いので、忘れていました。出たんですね、そして喜びの人も。買うとしても2年目の来年、もしかしたら4年も使うかも知れません。機能の進歩もそれほど感じ無いし、予算もそれほど無いからですけど。

 IIJのページにiOS 11ご利用上の注意が出ていました。「iOS 11では、標準状態でiCloudの同期(写真など)・iBooksのダウンロード・アプリのアップデートなどで3G・LTEを利用するようになっているようです。この状態でiPhoneを利用開始すると、意図せず数GBの通信が発生してしまう可能性があります。」とのこと。この部分のモバイルデータ通信を切って、Wi-Fiを使うようにすれば良い。

 このへん、キャリアで買った人はどうなのでしょう。どうもWi-Fiを教えないところが多いようです。良く知らない人は、それを簡単だと勘違いして、更に知らない人に教える。あそこの店で買えば簡単、何もする必用が無いと。

 キャリアも通信料が取れれば嬉しいのだから教えない、教えられない人も、簡単でありがたいと思う。スマホが広まった現在、色々な事が起きているようです。

10月12日のセミナ「ゴム、プラスチックの上手な使い方とトラブル・劣化対策」集まりが悪いようなので、参加、連絡よろしくお願いいたします。

2017年9月22日(金)、午前10時34分更新

 少し陽が差す薄曇りの日。気温は昨日よりも低いのだろうけど、少し蒸し暑い。春に三日の晴れ間無しと言うそうですが、秋も同様のようです。今晩から雨かな。

 10月12日新宿で予定しているセミナ「ゴム、プラスチックの上手な使い方とトラブル・劣化対策」の集まりが悪いようです。題名が一般的すぎたのでしょうか。電気、機械、自動車、事務機、金融機器等々でゴムやプラスチックを部品として使う技術者に、間違いの無い使い方を話します。

 「製品の中では主要な部品でも、高価な部品でも無いゴムやプラスチック。しかし、使い方を間違えると大きなトラブルの元になるのも、それら化学物質。

 化学を専門としない技術者でも、ゴムやプラスチックを間違いなく使いこなせるポイントを、多くのトラブル事例から易しく解説します。
 何故トラブルを起こしたのか?原因は?対策は? 多くの事例が有っても、その基本原因は幾つもないのです。
 ゴム、プラスチックを上手に使い、製品開発に活かせるよう解説します。
」の講義。

 参加、連絡よろしくお願いいたします。

Apple Watch Series 3 GPS+CellularモデルはキャリアのiPhoneでしか使えないようだ、格安SIMでは使えないようにするのは良くない、それに問題も起きているようだ

2017年9月21日(木)、午前10時29分更新

 カラリと晴れました。正に秋空。今日明日は晴れて、その後は雨らしい。9月も下旬になりました。安定した秋晴れはもう少し先なのでしょうか。

 今度出るApple Watch Series 3 GPS+Cellularモデル、どうやらキャリアのiPhoneでしか通信機能は使えないらしい。IIJのページに「現時点では、キャリアからMVNOに対してeSIMの書き換え機能は提供されていないため、MVNOがApple Watch内のeSIMを書き換えることはできません。」と書かれています。

 未だ発売前なので詳しいことは分からないにしても、どうやらAppleは大手キャリアにしか情報は出さない、格安SIM締め出しのような感じがします。Appleにしても大手キャリアを大切にしたい気持ちは有るのだろうけど、どうもこれは良くないですね。それに「新ウオッチに不具合=アップル、対応検討―米紙」なんて記事も有ります。

 今のところApple Watch Series 3 GPS+Cellularモデルを買うつもりはないので関係ないけど、このeSIMのことは気になりますね。もしiPhoneがeSIMになって、情報は大手キャリアにしか流さないとしたら、格安SIM全滅。まさか、そんなことは起きないのでしょうね、Appleさん。分からないぞ、裏で何をやっているか。

iOS11にしました、iPhone7はIIJmioでも問題無いと動作確認がでています

2017年9月20日(水)、午前9時01分更新

 ドンヨリとした曇り空。晴天の続かない初秋の天気になってきているようです。気温のせいか、時期なのか、蝉の声も聞こえません。

 出ましたiOS11。「iOS 11はIIJmioでも利用できます」と出ていますので、iPhone7でも安心。先ずはiPadでアップデートして、その後iPhone7をアップデート。更にiWorkをアップデート。iOS11は随分と見た目は変わりました。使い勝手はこれから、おいおいと確認をしていきます。

 Apple Watchのアップデート、やたら時間が掛かっています。iPadのiWorkもそうだったけど、サーバーが混雑しているのでしょうか。TVOSはそうでも無かったから、利用者がApple Watchは思いの外多いのかも知れません。アップデートに1時間も掛かるとは。

 さて、26日はmacOSのアップデート。これらも含めて、何が動かなくなるか、色々確認しないと。

Qiがチーとは、専門用語は分かり難い、Wi-Fiをウイフィーと言った人を笑えない、「気」からきているとは

2017年9月19日(火)、午前9時03分更新

 雲の多い晴れ。昨日よりは気温は低い。昨日は異常でした。セミこの声が聞こえません。もう鳴かなくなる季節なのでしょう。昨日は狂って出てきてしまったのでしょうか。

 今度のiPhoneは無線で充電できるQi規格とか。キューアイ、キー?と思ったら、チーと発音するらしい。IT用語事典に出ていました。「気」からきていて中国語での発音がチーらし。

 なるほど、手をかざして気を送る気功みたいに電気を送る。wireless power transferを略してWPTとか言うよりも洒落ていますね、遊び心が有って、とても良いと思います。ただ、読み方が難しい。

 専門用語は難しいものです。直接聞いた話では無くて、笑い話のように読んだ話ですが、Wi-Fiをウイフィーと言う人がいて通じなかったとか。まあ、知らなかったらワイファイとは言えないかも知れません。IT革命をイット革命と言った総理もいますから。

 で、スマホの充電もQiが標準になり、お店でもホテルでも充電器が置かれ、ケーブルを持ち運ばなくてもよい時代になるのでしょうか。いや、ケーブルを持ち運ぶよりも、充電器を持ち運ぶ方が大変そうだから。

「テレBing番組表」がiOS11に対応、いよいよ明後日に出るはず、未だ未対応なのもありますね、もう無理なのかな

2017年9月18日(月)、午前9時39分更新

 台風一過、そしてフェーン現象なのでしょうか、暑い。暫く鳴いていなかったミンミンゼミの声も聞こえました。もういなくなったのかと思っていたら、気温の関係で鳴けなかったようです。自然の不思議。

 iPadで愛用しているテレビ番組アプリ「テレBing」が、やっとiOS11対応になりました。開発元がMicrosoftなのにiOS11対応は無くて放置なのかなと思っていたら、遅まきながら昨日アップデートが出ました。

 未だ未対応なのも使っているアプリに有りますが、今日時点で未対応だと、もう無理なのかなと思います。何しろ明後日の朝にはiOS11は出ているはず。そして更に1週間後には新しいmacOS。

 その前にiTunesではiOSのApp Storeにアクセス出来なくなってしまいました。なので上記リンクもMacからはiTunesが開きません。iTunesは音楽や画像専用にしてシンプルにするのがAppleの思想なのかも知れません。

 古いものは切り捨てる。それがApple。切り捨てないと、新しいものは生まれないのかも知れません。が、未だ戸惑っていますね。iOSアプリもMacからのほうが捜しやすいので。これも慣れかも知れないけど。慣れなさい、がAppleからのメッセージなのだろうけど…。

「終わらざる夏」を思う、同じ話かと思ったら、千島列島の似たような名の島の別の話、それにしても似ている

2017年9月17日(日)、午前10時50分更新

 台風が近づいている、そん感じの朝です。ときおり東からの強い風が吹いています。午後からは大荒れとか。被害が出ないことを祈ります。

 「昭和19年・千島列島、作業は黙々と…押し花帳は残った」の記事が出ていました。「陸軍主計少尉として滞在した千島列島のシムシル島(新知島)とウルップ島(得撫島)で採取した野花が並ぶ。」と。

 シムシル島、押し花、浅田次郎の「終わらざる夏」に出てきた話に似ています。物語では、確か戦車兵が押し花を作り、最後は戦死してしまう。新聞記事では陸軍主計少尉で、今年2月に亡くなった方。浅田次郎がこの話をヒントに書いたのかなと思いましたが、島が違いました。

 物語は占守島(しゅむしゅとう)、新聞記事は新知島(しむしるとう、しんしるとう)、どうも文字が違うなとは思いましたが、音が同じようなので同じ島かと思ったら、千島列島の別の島。占守島は北海道から一番遠く、新知島はその途中の島。どちらも花の綺麗な島のようです。

 もしかしたら、浅田次郎の発想の原点なのかも知れません。綺麗な花の島で悲劇が起こった。物語では登場人物の多くが死に、記事では生き残った。似たような名の島で、似たような事が有った、今日初めて知りました。

   

最後が悲しいけど、とても良い物語だと思います。実際に起きた戦争の悲劇。

Appendix

プロフィール

夢荘

Author:夢荘
FC2ブログへようこそ!

樂天で探す

楽天で探す
楽天市場

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

これは欲しい

Amazonおまかせリンク

検索フォーム

ワインを買うなら、ここ

2006年のボジョレー・ヌーヴォーの解禁日を前に、人気のボジョレー・ヌーヴォーを大特集!さらに先行予約特典でプレゼントが当たります。

樂天

Macのお店

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR