Entries

久しぶりにヨガをやってみた、やはりこれは毎日やらなくては、柔軟性とバランス感覚が落ちていました

2017年7月23日(日)、午前9時28分更新

 薄曇りの肌寒い日です。起きたときは風が冷たくて、食堂のガラス戸を閉め切って食事をしたほど。暑くないのは良いけど、この時期の低温は稲の生育に良くないはず。まあ、適度にお願いしますよ自然。

 インターバルスロージョギングからインターバルフィットネスバイク運動に変えて10か月近くになります。インターバルスロージョギングをやっていたときは、ヨガと筋トレをやってから出掛けていました。妻と一緒なので、どちらの運動も一緒に。

 しかし、インターバルフィットネスバイク運動に変えてから、僕はバイク、妻はウォーキングと運動が違い、始める時間も違うので、ついついヨガと筋トレを疎かにするようになっています。一人でヨガと筋トレは億劫になるからです。

 これはいけないと、昨日は二人でヨガをやりました。柔軟性とバランス感覚が、やはり落ちているのを実感。やはりヨガも筋トレも毎日やらないといけませんね。歳を取っても鍛えられるけど、やらなければ落ちるのも早い。

 テレビの健康番組で、色々な運動を紹介しているけど、Wii Fitの運動は、そのほぼ全てを含んでいます。億劫な気持ちを抑えて、毎日やらなければ、そう思うのでした。今日もやるぞ。

新しいiPhoneは、iPhone7SとiPhone8の二系統らしい、多分今回は買わないけど、大幅刷新は来年かな?

2017年7月22日(土)、午前10時17分更新

 晴れるかと思ったら曇り。今朝は凄い霧が出ていましたので、それが消えればギラつく太陽が出ると思ったら、薄曇りのまま。ここでは未だ梅雨は明けていないのでしょうか。

 「「iPhone 8」や「iPhone 7s/7s Plus」は9月5日または6日に発表か」の記事が出ていました。どうやらiPhone8だけでは無くて、iPhone7SとiPhone8が出るらしい。

 本来ならiPhone7Sの年ですが、10周年というので慌てて何とか真新しいiPhone8を出そうとしているように思えます。真新しいのを出すところまではいっていないけど、意地でも新しそうなのを出す。そんなところでしょうか。

 まあ、これが開発のエネルギーになるのだから、来年は真新しいものが出てくる。そんな気持ちで来年か再来年を買い換え時期と考えています。多分スマホで、これから驚くような進歩はないのかなと思います。それほどまでに完成されてきているので。

全てのOSをアップデートして1日経過、特に問題無いようだけど、MacOSには4GB近い不要ファイルが出来ていた

2017年7月21日(金)、午前9時57分更新

 晴れました。行政地域は関東、気候的には南東北のここも梅雨明けなのかも知れません。関東は梅雨明け、東北は未だでも、南東北は開けたのかも知れません。そんな予報は全くありませんが、行政地域で天気が変わるわけではないので、そんな予報が有っても良さそう。

 昨日は全てのAppleのOSがアップデート。全てやってみたけど、特に変わりも、問題も感じていません。もしかしたらApple Watchの感度が上がり、文字盤を見ようとしたときに、更に素早く表示されるようになったかも知れません。あくまでも感覚的なもので、プラセボかも。

 変わりは無いけど、おやっと思ったのは、ライトクリーナーに現れた不要ファイル。4GB近いものが有るとの表示。これは妻のMacも同じなので、多分OSのアップデートで生じたもののようです。

 削除して。特に変化は無いですね。問題無しって事なんでしょう。そういえば、IIJ mioのiPhoneも問題無いとの公式発表が出ていました。これも安心。

「iOSにあってAndroidにないもの。AndroidにあってiOSにないもの。」って記事があったけど、iPhoneを買えるところと買えないところがあるらしい

2017年7月20日(木)、午前10時53分更新

 梅雨明けだそうです。梅雨明け三日なる言葉があるそうですが、カラリとした天気ではありません。ここは、どちらかと言えば南東北ですから、梅雨明け前なのかも知れません。

 「iOSにあってAndroidにないもの。AndroidにあってiOSにないもの。」の記事が出ていました。Androidを使った事が無いので、へっ、そうなのか程度の印象しかないのですが、iPhoneとAndroid機では、驚いた事があります。

 妻の実家の義姉がiPhoneが欲しくて、近くのDoCoMo店へ行った話。iPhoneを欲しいと言ったら、iPhoneでは何も教えることが出来ないので、どうしてもiPhoneが欲しいならAppleStoreに行って欲しい、Androidなら無料の教室があるので教えられる。そう言われてAndroid機を購入したそうです。

 事前にiPhoneならiPhoneどうしFaceTimeオーディオで無料通話が出来ると教えておいたのですが、そういうこともAppleStoreで聞いて欲しいと言われて断念したとか。そのDoCoMoショップではiPhoneを売るよりもAndroid機を売る方がメリットが有ったのでしょう。

 iPhoneが日本発売になり、その日にソフトバンクショップに行った時も、iPhoneでは何も出来ません、それでも良いのですか?と言われて購入しました。それは遙か昔のことと思っていたら、今でも地方のDoCoMo店では、そうなのかも知れません。

 地域は離れているけど、ここでもDoCoMoが強いので、あまりiPhoneは見かけません。やはりAndroidを奨める方針なのでしょう。ちなみに、その義姉の子どもはiPhoneだそうです。無料通話をされたくなかったんでしょうね、DoCoMo。

 なぜかiPhoneを買えなかった話。

リフレッシュ充電の効果は見かけだけ? 既に1時間以内で真っ赤になってしまうルンバ、とても2時間は保たない

2017年7月19日(水)、午前9時47分更新

 梅雨明け方と思ったら、なんだか怪しげな天気。ここの最高気温予想は26℃、他に比べたら、とても涼しいのでしょう。それでもなんだか少し蒸し暑い。

 7月14日にルンバのバッテリーがリフレッシュ充電で大幅に改善したと書きました。その時は嘘偽りの無い事実。でも、1週間もしないで、大幅に低下してしまいました。何とか1時間少し保つ程度。

 リフレッシュ充電効果って、かなり限定的なものだったようです。少し騙されたような感じ。休暇を取ったら二三日は元気になったけど、また元通りになってしまったようなもの。何なんでしょうね、バッテリーの問題なのか、ルンバのコントロール機能の問題なのか、良く分かりません。

 ともかくバッテリーは未だ開発途上のもの。画期的なバッテイーの出現を望みます。

日野原重明さんが今朝死去されました、素晴らしい生き方をした105歳、ご冥福をお祈り致します

2017年7月18日(火)、午前9時37分更新

 梅雨空です。これで晴れれば梅雨明け。明日にでも開けるのかも知れません。既に8月も18日。

 「日野原重明さん死去 105歳 聖路加国際病院名誉院長」のニュースが出ていました。今朝6時半に亡くなられたそうです。100歳を過ぎても活躍をされていた、素晴らしい生き方をした105歳だったと思います。

 生活習慣病の名前を提唱したのも、そうだとか。医師としても社会への警鐘者としても、これほど長きにわたって活躍をされた方はいないし、これからもなかなか出てこないのでは無いでしょうか。

 色々な生き方があるから、これは良い、これは駄目とは言えないけど、長生きをするなら、こんな生き方をしたいと思わせる方。関係者ではないので、不謹慎な言い方になってしまいますが、悲しみよりも爽やかさを感じさせる訃報でした。ご冥福をお祈り致します。

北海道旅行で太った2kgが1kg減ってきた、インターバルフィットネスバイク運動の成果だろうけど本日は休養日、激しい運動と休養の組み合わせが良いのか、弱い運動を毎日続けるのが良いのか、どちらなんでしょうか?

2017年7月17日(月)、午前9時52分更新

 薄日から次第に強い日が差し込み始めました。今日も猛暑日の所が多いようです。ここでは冷たい風が吹くので、寝転んでKindle読書をしていると、昨日も寒いほどでした

 北海道旅行で体重が2kg増加。普段は比較的激しい運動で体重を維持しているので、なにもしない旅行中には太ります。帰ってきてから3日間のインターバルフィットネスバイク運動で、1kgは戻ってきました。しかし本日は休養日のつもりなので、また少し増えるかも知れません。

 3分普通に漕いで、4分間負荷を上げて一生懸命漕ぐのを1時間ほど繰り返す比較的激しい運動。これだと3日、せいぜい4日続けると疲れが残ってしまいます。3日やって1日休むペースが普通。これが良いのか、弱めの運動を毎日続けるのが良いのか、素人なのでどちらが良いか分かりません。

 もっとも、専門家でも明確な答えは無いのかも知れません。もちろん特定の種目での強化運動とか、血圧とか血糖値とか特定の項目での効果的な運動とかは確立はされているのだと思います。しかし、身体全体、健康のためとなると、個体差もあるし、どんな運動が良いか、明確には言いがたいのかなと思います。人の身体は複雑ですから。

 ならば自分の身体に聞く、それが一番なのかなと思います。ただ素人が聞いても、身体が正確に答えてくれるかは疑問も有ります。多分思い込みかも知れませんが、暫くは比較的激しい運動を、3日やって1日休む、かな。

色々読みました旅行中のKindleと、図書館で借りた紙の本、そしてまた「【40%ポイント還元】集英社文庫40周年記念キャンペーン」とな

2017年7月16日(日)、午前10時26分更新

 室温27℃。風も無いので暑い。ここでは珍しい暑さ。身体が熱さに慣れていないので辛い。ここでは30℃越なんて珍しいから、この気温でも辛い。

 北海道旅行ではKindle Paperwhiteが大活躍。車中でも待ち時間でも、サッと取り出して読めるのが良い。読みかけだった「真珠夫人」を読み終え、購入していた、「沙高楼綺譚」、「草原からの使者」も読み終えました。帰ってからも読みかけだった紙の本、直木賞候補の「あとは野となれ大和撫子」も読了。

 菊池寛の小説は初めて読みましたが、さすがだなと思いました。引き込むように読ませます。そしてこれがKindle版なら無料。もっともっと菊池寛を読もうと思う一冊でした。そして浅田次郎、やはり素晴らしいストーリーテラーです。この二作、続き物のような短編。短編でも微妙な繋がりがあるのが、また興味深い。

 直木賞候補の「あとは野となれ大和撫子」はどうでしょうか。僕には「敵の名は宮本武蔵」の方が面白かった。この二作でどちらが直木賞と言われれば、敵の名は…です。未だ残り三作有りますから、それを読むのも楽しみ。全て図書館に申請中です。

 そして、「【40%ポイント還元】集英社文庫40周年記念キャンペーン」なんてのが出てきました。浅田次郎の作品もありますね。その他読みたい本も色々。なんだかKindle Unlimitedの会費がもったいないような状況になっています。本て、ホントに面白い。

    

なぜ北海道の鉄道は寂れているのでしょうか?あれほどの自然資産を持ちながらもったいない

2017年7月15日(土)、午前9時58分更新

 未だ梅雨明けでは無いそうです。でも今日も晴れています。雷三日で梅雨明けなのでしょうか。今日もところによっては雷とか。

 伊豆の海や山をイメージ 豪華観光列車が報道公開 の記事が出ていました。豪華列車ブームで、かなりの高額列車が予約で満杯とか。これらのニュースを見聞きすると、なぜ北海道ではやらないのだろうと思います。

 先日の旅行でも利用したのは列車。でも、かなり寂れています。飛行機で来て、バスや車で移動が普通になっているようで、列車の利用が少ない。少ないから本数が減り、更に利用者が少なくなる。負のスパイラルが進んでいるようです。

 しかし、沿線には素晴らしい自然が有ります。この自然と豪華観光列車を組み合わせたら、利用者は増えるはず。それをなぜやらないのか、北海道の鉄道関係者の消極的なのは驚きです。九州で出来て北海道では出来ないはずが無いと思うのです。いや、むしろ北海道の方が集客力が多いはず。

 不思議ですね、北海道の消極性、なぜなんでしょう?

リフレッシュ充電で復活、いや僕では無くてルンバのバッテリー、ここまで違うとは驚き

2017年7月14日(金)、午前11時07分更新

 晴天。予報よりも良い天気。もしかしたら梅雨明けなのでしょうか?少し早いけど、梅雨明けを思わせるような青空です。

 ルンバのバッテリーが1時間ほどしか持たなくなっていました。購入後1年間も経っていないのに劣化が早い。こうなったときにはリフレッシュ充電が効果があると、購入元から聞いていました。

 リフレッシュ充電とは、「ルンバを充電してください」状態になったら、そのまま応答の無くなるまで放置、そこからフル充電する方法。大まか4~5日放置する必用があります。今回は旅行期間を兼ねて7日間放置、帰ってきた翌日フル充電開始。

 これで完全に復活しました。今朝は2時間32分動いて「ルンバを充電して下さい」状態に。購入した時よりも保つほどに復活しました。リフレッシュ充電の効果絶大です。継ぎ足し充電の多いルンバですから、メモリ効果が出やすいのでしょう。

 人間もルンバもリフレッシュ充電が必用なんだ。そう思いました。(これは事実だけど、1週間もしないで低下してしまいました、19日記事参照)

帰ってきました、北海道旅行は天気に恵まれ、知床五湖では滅多に無い天気に遭遇

2017年7月13日(木)、午後4時10分更新

 雨模様の予報でしたが、結構晴れました。先ほど雷が来るかなと思ったけど、どうやら大丈夫そう。気温はそれほど高くは無いけど、湿度が高い。そこが北海道とは大違い。

 昨晩遅く北海道旅行から帰ってきました。北海道でも珍しい暑さとかで、30℃の北海道を体験。でも湿度が低いので、日陰ではそれほどでもないのが、こことの違い。

 今回一番良かったのは知床五湖巡り。クマが出るので個人では入れないコースを、ガイドがついて回りました。事前にクマ対策の講義、途中ではガイドが大きな声を出して、クマに知らせていました。木道には出たばかりのクマの糞が有って、少し緊張したコースでした。

 知床での晴天は珍しく、風も余りないので、湖に浮かぶ山が綺麗に見えました。iPhoneでの撮影ですから、マニアが見たらとんでもない絵かも知れませんが、記念撮影。

IMG 0312

IMG 0346

 こんな景色は珍しいそうです。霧が出るか、風で波が立って山は湖に映らないのが普通とか。良いチャンスに恵まれました。

台風を避けて1日早く出発、明日から1週間ほど更新が止まります

2017年7月4日(火)、午前8時26分更新

 雨模様です。台風が近づいているようで、明日未明から大雨の予報も。以前の新潟、福島豪雨の天気図と似ているようなので、災害が無いことを祈ります。

 そんなわけで明日早朝に出発する予定だった北海道旅行を、一日早めて今日から出掛けることにしました。今晩義姉宅に泊まって、北海道の予定はそのまま。

 旅先でもブログを更新出来るのですが、多分しないでしょう。1週間ほどのご無沙汰になります。もちろん留守宅は、頼んでいます。

 梅雨の無い北海道の夏を楽しんできます。今回は知床にも行く予定。では。

iPadを旅に持っていくかどうか思案中、ビデオを見ないならiPhoneで良さそうだし、ホテルで使うならiPadもか…

2017年7月3日(月)、午前10時16分更新

 予報では次第に雨になるはずでしたが、次第に晴れ間が出てきました。気象協会の予報よりもWeatherニュースの予報の方が、大抵は当たるようです。

 明後日から北海道の旅に出ます。昨年はiPadにAmazonプライムビデオのものをダウンロードして、車内で映像を楽しみました。映像の世界に浸るのも良いのだけど、ある程度長い時間が必用。隙間時間には向いていません。

 元々あまりTVを見ない方だったけど、AmazonFireTVとAmazonプライムビデオに出会って、ごく一時期ビデオに傾いたのかも知れません。今ではすっかり見なくなりました。だから今回の旅でもiPadでビデオを見る予定は無し。ならばiPadは要らないか…。 でも、ホテルの部屋でWebを見るにはiPhoneよりもiPadの方が見易い。ならばiPadは要るか…。

 なんて思案中。ともかくKindle Paperwhiteには、タップリと小説を仕込みました。長時間にも隙間時間にも、これが一番。またAmazonプライムビデオに戻る日は、あるのかな…。

都議選の日、受動喫煙問題はどうなってしまったのでしょうか、都議選の大きな争点かと思ったけど聞こえてこない

2017年7月2日(日)、午前10時10分更新

 予報では曇りだけど、それよりは陽が差しています。雲も薄い。来週から1週間ほど北海道旅行に出ます、梅雨の無い地方で爽やかに過ごせたら良いのですが、どうなりますか。

 今日は都議選。都民でも無いし、都内に通っている訳でも無いので、どんな状態なのかはマスコミを通じてしか分かりません。確か受動喫煙が大きな争点になって、対策を進めようとする小池百合子対喫煙賛成派の自民の構図、そう思っていました。

 「「都議選の結果は、長期的に国民の健康を左右することになる」 受動喫煙とどう向き合うべきか?」の記事はありますが、テレビ報道で見る限りは、どうも争点にはなっていないように思えます。たばこ業界に配慮する自民党、マスコミの影響が大きいのでしょうか。

 煙草嫌いとしては、受動喫煙対策は厳しく進めて欲しい。この記事にもあるように「アルコールだって、自分で楽しむだけなら個人の自由。でも、他人に無理やり飲ませたら犯罪。」の考えが基本と思う。禁酒法ならぬ禁喫煙法が有っても良いと思うほどの嫌煙家だけど、まあ個人の嗜好なのだから、そこまで規制するのは、一般的に言ったら行き過ぎ。でも、受動喫煙は、無理矢理飲まされているのと同じ、犯罪と言っても行き過ぎでは無いでしょう。

 本当に、なぜ受動喫煙法は進まないのでしょうか。都議選が、その大きな争点になっていれば良かったのですが、本当はどうなっているのでしょうか?

またまた初めてのiPhone発表日の事を考える、そして10年後も考える

2017年7月1日(土)、午前10時50分更新

 小雨が降っています。湿度も高く気温も高め、ここでも予報では27℃になるとか、予報の地点よりも1~2℃低いのだけど、それでも25℃を超えそう。半袖になっています。

 昨日はiPhone10周年の日って事で、発表時の記憶に残っていたことを書きました。携帯電話市場の数%あるいは十数%を取れれば良いとJobsが言ったように記憶していましたが、「関係者が振り返る「iPhoneの10年」と、ジョブズにも見えなかった未来」の記事では、「ジョブズはプレゼンテーションのなかで、アップルが目指すのはスマートフォン市場の1パーセントの獲得だと語った。」と書かれています。そんなものだったんですね。

 iPhoneは電話の出来るiPodで、今のようにポケットに入るコンピュータのような認識は、当時のJobsにも無かったようです。そういえばプレゼンで嬉々として電話を掛けていました。Macのような使い方までは考えていなかったようです。それが今では…、です。

 では、10年後はどうなるのでしょうか? 多分iPhoneのようなものは無くなっている、「昔は電話をするために、大きなものを持ち歩いていたんだよ」、なんて事になると思います。Apple Watchみたいな、ウェアラブルになるのではと予想しています。画面は必要ないかも知れないし、必用ならバーチャルな空間に表示すれば良い。

 ともかく、あの天才Jobsでも10年前には予測できなかったものが今あるのだから、10年後は凡人には予想も出来ない未来があるのでしょう。それまで生きているかな。

iPhone発売10周年の日、日本では9年目、世の中が随分と変わりました、10年後は?その時Appleは?

2017年6月30日(金)、午前10時20分更新

 予報では雨、でも僅かに陽が差しています。湿度が高いのが梅雨らしい。この時期の予報は難しいらしいので、これから雨になるのは、晴れるのか分かりません。

 今日がiPhoneが初めて発売された日とか(正しくは米国時間の29日)。iPhoneの栄光、終わりの始まり 発売10周年 の記事が出ていました。JobsもここまでiPhoneが広まるとは、発売時には考えていなかったと思います。確か携帯電話の数%だったか十数%でも取れれば、市場は大きいので売り上げが相当のものになるとか言っていたようです。

 ところが今やスマホが主流でiPhoneは大きな市場を確保しています。iPhoneが初めてのスマホでは無いけど、今のスマホ市場を作ったのはiPhone。日本の状況も大きく変わりました。「こんなものは日本では売れない」が当時の考え。初めて日本で発売された日にソフトバンクショップに買いに行ったら、「あれも出来ない、コレも出来ない、何かが有っても、ここではなにも対応できない、それでも良いのか」との誓約書見たいのにサインして購入しました。

 今では、その店でガラケーを買おうとすると、「iPhoneほど簡単ではないですよ」と言います。ともかくガラリと変わりました。変えたのはAppleの力。さて、この力、いつまで続くのでしょうか。10周年記念モデルと言っても、今のiPhoneの延長線上のもの。ガラリと変える力は無い。

 これから10年後、どうなっているのでしょうか? 見られるんだろうな…。

ジーンズを縮めてみる、家庭用の乾燥機は好ましくないらしいけど、まあまあ上手くいったようです、ワンサイズ近く小さくなりました

2017年6月29日(木)、午前10時13分更新

 薄日の差す日です。昨日は曇りのままかと思っていたら、お昼頃に突然の雨、その後は少し陽が差したりして、大気が不安定。予報が難しいのが梅雨の天気だそうですから、今日はどうなるでしょうか。

 来週から北海道の旅に出るので、ジーンズを新調しました。数年前の寸法は76cm、その前は73、それが何時の間にか大きくなり出して82になっていたことも。最近は79で良いはずなのだけど、ついきつかったイメージが残っていて82cmを購入。試着では楽だなと思ったので、79を試さないで買ってしまいました。

 家でゆっくりと着てみると、緩すぎ、バンドで締めると腰回りにシワが寄ってしまいます。買い替えるのも癪なので、縮める方法を調べてみました。一番良いのはコインランドリーでお湯洗いをして、高温短時間で乾かす方法。家庭用ではお湯洗いも難しいし、乾燥に時間が掛かって、擦れが多くなってしまうので、奨められないらしい。

 でも、家庭用でやってみました。42℃程度のお湯を入れて洗い、乾燥機で45分乾燥。取り出すと少し湿っているので自然乾燥。結果は、擦れは大丈夫そう、サイズはワンサイズ小さい79近くになっていそう。長さも長すぎていたので大丈夫。今のところ大成功。

 縮んだけど、着ていたらどうなるのでしょう。元々の79とは違うはず。引っぱられたら元に戻ろうとするのかも知れないけど、皺を寄せて着るよりは良さそうです。

 普通こんな事を書くときは、画像が必用ですよね。それが無いのが、ここの特徴なのです。そもそも画像を撮ろうとする気が無い。困ったページかも。

そうだったのか、ATOKのアップデートで辞書をインストール出来ない原因、チェックを外すのでは無くて削除しなければ駄目だった

2017年6月28日(水)、午前10時13分更新

 今にも雨の降りそうな、少し寒い日。予報では曇りですから、雨は降らないのかも知れません。いかにも梅雨空です。そういえば、夏至は1週間ほど前でした、これから日は短くなる。

 ATOK2017にして、アップデートにある辞書をインストーしようとしたら出来ない、辞書が多すぎるとのアラート。ならばと辞書のチェックを外してみたが駄目。アップデート出来た妻のiMacと見比べてみました。

 チェック項目は、ほぼ同じようなもの。でも駄目。もしかしたらと、チェックを外すのでは無くて、古いトレンド辞書等を削除してみました。そして再度アップデート。すると、スンナリと出来ました。辞書のチェックを外すのでは無くて、削除しなければいけなかったのです。古いトレンド辞書なんて要らないですから、要らなくなったら削除が必用でした。

2017 06 28 0940

ここの部分で、要らないものを選んで削除。なんだ、そんなことかです。

分かっていたような、知らなかったようなiMessage、「相手を見て自動的にSMSからiMessageに切り替わる」、「宛先の電話番号や名前が青になり、本文入力欄に「iMessage」と薄く表示される」、そうか、それで無料だった

2017年6月27日(火)、午前10時26分更新

 未だ梅雨の晴れ間。晴れと言うほどでは無いけど、雨の感じはしない。今日一日はこんな天気なのでしょう。半袖で風に当たると、少し肌寒い。ここらしい気温です。

 iPhoneで便利に使っているiMessage、Macからも使えて無料。これとSMSの何処が違うのか、似ているようでSMSは有料、そこのところがイマイチハッキリとしていませんでした。「iPhoneは「iMessage」を使わないと損をする」の記事が出ています。

 iPhone同士ならSMSが無料、そんな理解でしたが、「相手を見て自動的にSMSからiMessageに切り替わる」機能があるので、SMSのつもりでもiMessageになっていて無料と理解すべき事らしい。

 どうしてデータ通信なのにSMSは有料? なんて疑問は有るけど、各社そうなんですね。それも結構な価格。iPhoneでも相手がiPhoneで無ければ、SMSで送信されて課金される。設定のメッセージに「SMSで送信」の項目が有って、それをオンにしているとiMessageが使えない場合は自動的にSMSになるらしい。

 ここは切ってありました。でもiPhone以外の方とSMSのやりとりをしたような気もします。相手もiPhoneだったのかな? の疑問は未だあります。これまで通じなかった事は無いのだけど、皆さんiPhoneだったか…。本文入力欄に「iMessage」と薄く表示される、を見れば良いらしい。これまで気にしませんでした。

Amazon、有りがたいけど、なんだか申し訳無い気も、いやクロネコさんに申し訳無いのかな

2017年6月26日(月)、午前10時22分更新

 曇りか雨と思っていたら、薄日が差しています。ここでは空梅雨気味ですが、降るところは凄いようです。集中豪雨、嫌な言葉ですが、どうもその傾向が増えたような気もします。

 愛用のFitbitOne、ケースが壊れやすいのが欠点。ケース無しでもポケットに入れておけば良いのだけど、間違えて洗濯をしてしまう恐れも多くなります。このケース、純正品が探せなくて似たようなものを以前購入。3個セットで、結構高かったような気がします。

 その3っつも壊れたのでAmazonで検索。今でも色々有りました。その中で選んだのが下記のもの、1個で499¥Prime対応ですから、お急ぎ便で送料無料。翌日の午前中に到着。メール便では無くて、普通の宅急便。一般の人が使ったら、送料だけで499円以上。

 クロネコさんは幾らで請け負っているのでしょうか。Amazonが有るから大変、でも無かったら地方の営業拠点の維持も大変とか。利用者には嬉しい事だけど、ブラックの片棒を担いでいるような、少し申し訳ないような気もします。

 なんて言いながら、今度の旅行で使う化粧品小分けボトル720円也も、昨日注文して、ただ今配達中。申し訳ない気持ちよりも、やはり便利が優先している自分。仕方ないか。クロネコさんに感謝。

 

これが送料無料で翌日届く。地方に住む者には嬉しいシステム。だが…。

「敵の名は、宮本武蔵」読了、吉川英治の武蔵像とは違うのが興味を引く、第157回直木三十五賞候補作品、他の候補作品は…

2017年6月25日(日)、午前10時27分更新

 雨模様の日になりました。いかにも梅雨空、湿度も多い。梅雨は梅雨らしくないと、自然は問題を起こすのでしょう。鬱陶しいけど、これも季節の贈り物。

 図書館で借りた第157回直木三十五賞候補作品の「敵の名は、宮本武蔵」を読み終えました。借りて丸一日で読了、それくらいの量です。武蔵と言えば吉川英治、そのイメージが強いのですが、これはまた別の武蔵、対戦相手、そして父親の宮本無二を表現しています。無二って、そんな壮絶だったのか、吉岡憲法の意外な面、それぞれに面白い。

 今回の第157回直木三十五賞候補作品は5作品。わりと早く図書館に申請したので、「敵の名は、宮本武蔵」は直ぐに読めました。同じ日に申し込んだのに、次のように順番が違います。そして驚きは、遅れて申し込んだ前回の直木賞候補作品、未だ40番もあります。

2017 06 25 0909

 BUTTERが大幅に申込者が多いですね、前回のものが、未だに今回のものより多いのにも驚き。この地の図書館は有効に使われているようです。

    

 今回も全て図書館で借りることにしました。全てにKindle版が有って、図書館での電子本貸し出しが始まるのは、いつになるのでしょうか。

ATOK2017for Macで書いています、何が変わったか分からない、それが良いのか、人知れずお利口にこそなりにけり、かな

2017年6月24日(土)、午前9時16分更新

 梅雨の晴れ間3日目。今日は曇りのような、晴れのような、湿度の高い日。海からの冷たい風が吹くので、風に当たると少しヒンヤリとします。これが内陸部と海岸部の違い。

 昨日の午前中にATOK2017for Macが届きました。早速インストール。今回は辞書付きを購入。インストール後にアップデートが有ったので、試みたけど辞書が多すぎるので駄目? まあ、いいでしょう。

 何が変わったのか良く分かりません。パッケージには「超大画面テレビ」が変換できると書かれています、確かに一発で変換しました、「ちょうだい」にならないのがお利口な証拠らしい。「湖底に眠る」も「固定」にならない。

 事例では分かったけど、使ってみての実感は無いですね。「人知れずお利口にこそなりにけり」、この場合は「こそ」は使わないか。書き手が変わらないから、そこまでお利口になるわけでは無さそう。

 ともかく、使い勝手に変化は無いけど、お利口になっている、それがこの手のアプリ(昔は入力メソッドと言ったかな)には必用なのでしょう。また1年お世話になります。

ギャハハ、間違えていました、本当は気が付いて放置していたのだけど、同じ場所が出たのでは訂正しないと、円覚寺では無くて明月院

2017年6月23日(金)、午前10時32分更新

 梅雨の晴れ間二日目。昨日よりも気温は低い。予想最高気温は、ここは24℃、内陸部は30℃とか。ここらしい気温です。これで風が吹けば、少し寒いほど。

 6月5日、「鎌倉に行ってきました…」、とあるお寺の写真スポットを出しました。表示を円覚寺と書きましたが、それは間違い、その後に行った明月院です。アップして暫くしてから気が付いていたのですが、過去のことは良いやとそのままにしていました。

 でも、昨晩のクマデジさんの記事を見ると、そのままにしているのは不味いと思いました。駅名と円覚寺の表示、そして丸窓と明月院が出ています。そう、北鎌倉の駅から近い円覚寺に行き、その後に明月院に行き、そこの丸窓のスポットで写真を撮ったのです。その日は、殆ど待たずに撮れました。

 混雑時は2時間待ちとは驚き。しかし、写真を趣味とされる方は綺麗にとりますね、それもiPhoneでは無い。iPhoneしか使わない、写真は殆ど撮らない人とは大違いだ。それにしても綺麗に撮るな。

 なんて、お気軽な更新でした。こちらは、ただ書けば良いのだから。

シェエラザード読了、これも面白かった、なぜシェエラザードか、読んでのお楽しみ

2017年6月22日(木)、午前10時56分更新

 梅雨の晴れ間だそうですが、湿気の多い曇り空と言った方が良さそうな天気。半袖のTシャツになりました。風に当たると少しヒンヤリするけど、今日は半袖で過ごせそう。

 浅田次郎のシェエラザード上下を読み終わりました。戦争末期に実際にあった客船の誤爆?事件をテーマにした創作。浅田次郎らしい、主席で卒業した人達が登場人物。蒼穹の昴シリーズも日輪の遺産も、似たような人達が出てきます。

 時代を遡ったり現代に戻ったりも、同じ手法。最後がもう少しドラマチックなものになるのかと思ったら、えっ?かな。これも浅田次郎らしい。多分シェエラザードの経験の上に、蒼穹の昴シリーズが出来たのかなと思います。

 そろそろ浅田次郎作品から離れて、別の作家を読もうかなと、嘗ての直木賞受賞作品を読み始めました。そういえば、もう直木賞候補芥川賞候補が発表されているんですね。年二回だから早い。

 

さっそくNokia Health Mateになりました、iPhoneアプリは色合いが良いし、Macからのアクセスも使いやすい、Nokiaになった効果が出ています

2017年6月21日(水)、午前10時05分更新

 雨になりました、本当の梅雨。昨日ここは22℃、内陸部は30℃と大幅に気温差がありましたが、今日はどちらも同じ24℃の予報。ここでは昨日よりも気温が高く、内陸部では低い。同じ気温でも、今日の感じ方は大違いかも知れません。

 昨日「WithingsはまもなくNokiaになります」と書きました。早速昨日iPhoneアプリがNokia Health Mateに変わりました。ブルーを基調にしたスッキリとした画面。見易くなりました。そしてWebページも刷新されて、これも見易い、使いやすい。Nokiaになった効果が出ています。

 やはりWithingsでは出来なかったことが、Nokiaの力で可能になった。何事も自分だけでやろうとしないで、知識を持ったところと組む。それがユーザーのためになる好例のような気がします。

 これは日本のメーカーも見習って欲しいですね。タニタがノキアと組めば良かったなと、この結果を見て、勝手に思っています。何とかならないのかね、日本のハードメーカー。

「WithingsはまもなくNokiaになります」、だそうです、健康産業の大きなうねりが始まっている、日本のメーカーは…

2017年6月20日(火)、午前10時24分更新

 晴れました。明日からは梅雨らしい天気になりそうですから、貴重な晴れ。これまでのようにカラットはしていなくて、湿度はありそうです、やはり梅雨。

 先日「WithingsはまもなくNokiaになります」のメールが来ていました。ホームページ上にも「Nokiaファミリーに加入」として出ていました。「名前の変更はただの始まりです。構造を強化し機能を向上させる、Health Mate アプリの完全な再デザインなど、当社の最新のイノベーションを共有するのを心から楽しみにしています。」だそうです。

 今使っている体組成計が、何か変わるわけでは無いけど、アプリ面での変化が有りそう。より良いものに変わっていくことを期待しています。健康産業はこれからの発展が期待される分野。そこにはハードとソフトが必要。それで勝ち抜く企業が出てくるはず。Nokiaもそれを狙っているのでしょう。Appleもそうだし。

 日本企業が頑張って欲しい分野ですね。どうもハードとソフトがバラバラのような気がします。素晴らしい体組成計を作っているのに、WI-FIを使うとか、サーバーにデータを保存するとか、そのへんはあまり知見が無いようです。Withingsのように、何処かと組めば良いのですけど、日本メーカの動きが遅い。頑張って欲しいな。

GPSはバッテリー食い、iPhoneのバッテリーの持ちが悪いと思ったら、それだった、外しました

2017年6月19日(月)、午前9時59分更新

 雨模様の寒い日になりました。朝の食堂はストーブを着けるし、ここMacの部屋でも長袖の上に長袖を羽織っています。昨日の予報でも最高気温でここは22℃、県西は27℃と言ってました。更にここは予報日よりも1、2℃低い、寒いわけです。

 あるときからiPhoneのバッテリーの持ちが凄く悪くなってきました。旅に出ると1日と持たない。仕方ないので先日の旅にはモバイルバッテリを持っていきました。せめて1日は保って欲しい。あるときの前までは2日は持っていました。

 そのあるとき、どうもiPhoneにウォーキングアプリを入れたときのような気がします。常にGPSでトラッキングし、何処をどう歩いたかを表示、写真を撮ると、そこに写真も表示される。面白いのだけど、バッテリー食い過ぎです。

 iPhoneが無い頃、GPSトラッカーを使っていた事が有ります。これも電池を食いました。単三乾電池が1日持たない。やはりGPSはバッテリー食い。面白いのだけど、iPhoneのアプリを削除しました。

 アプリの仕様で、もう少しバッテリー消費を減らすことも可能なのだろけど、今のままでは使えない。GPS、便利なのだけどな。位置情報利用アプリも見直すか。

 

これも浅田次郎、作風が違います、でも何処か微妙に似ている、やはり浅田次郎か

2017年6月18日(日)、午前11時53分更新

 今にも雨が降りそうな天気。湿度も上がってきているようです。肌寒さを感じて湿気が多い、この時期のここの天気。

 先日の旅にもKindle Paperwhiteを持っていきました。特急に乗っているときや、バスの待ち時間にも読めるので便利。そんな隙間を利用して、浅田次郎の「地下鉄に乗って」を読み終わりました。これは蒼穹の昴シリーズとは違った作風です。

 時代を行き来する書き方は同じなのだけど、これは主人公が、そのまま時代を行き来してしまう。いわゆるタイムスリップした物語。タイムスリップして、自分の親の若い頃に出会うとか。何だかこんがらかるような物語。

 随分と違う作風ののように思えるけど、何処かが微妙に似ている。やはりこれが浅田次郎なのかも知れません。続いてシェエラザードを読み始めました。これは蒼穹の昴シリーズと似た作風ですね。これの方が分かり易くて面白い。

 また、暫く楽しめそうです。

  

そうそう、Kindle Paperwhiteは今日18日迄7,000円引きのお買い得、欲しい人は急げ!

珍しくツアーに参加してきました、効率的だけど、やはり自由、余裕は無いですね

2017年6月17日(土)、午前10時22分更新

 爽やかな晴天です。梅雨の晴れ間も今日くらいでしょうか。そろそろ梅雨らしい天気になりそう。ここは海が近いですから、湿気の季節、カビの季節にもなります。

 昨日はバスツアー旅行に参加してきました。自由な旅が好きなので、滅多にツアーは利用しないのですが、一日で赤坂離宮、鳩山邸、旧吉田茂邸を見られるとのことで参加することに。自由に行ったら、赤坂離宮と鳩山邸で一日が終わるでしょう。

 最初は赤坂離宮。10時の開門を待って並びましたので、比較的混雑しないで見学が出来ました。申し込みとか大変なのかと思ったら、Webで申し込めるらしいし、駅から歩くつもりなら個人で自由に行くのも良さそうです。

 中は絢爛豪華。記念物では無くて、今も現役で使われている建物が公開されているのが良いですね。生きている建物。和風別館も申し込んで選ばれれば見られるようです。今回は少し調査不足でツアーに頼ってしまいましたが、やはり自由な旅が良いようです。

 続いて鳩山邸と、旧吉田茂邸。これも個人の建物としては凄いのだと思いますが、赤坂離宮を見てしまった後では、な~んだ、と思うほど。旧吉田茂邸の隣には三井別館も有るようなので、自由な旅ならそちらも見られたはず。

 で、旅をしたのに写真が無い。つくづく自分の目で見るだけで、写真を撮らない人なんだなと思いましたよ。

「日輪の遺産」を読了、今の浅田次郎の原点はこれなのだ、蒼穹の昴の作風と同じようなのは、そのため

2017年6月15日(木)、午前10時18分更新

 またまた梅雨の晴れ間。晴れても気圧の配置で、爽やかな晴れか、じっとりとした晴れになると、昨日の天気予報で言ってました。どうやら爽やかな晴れになるようです。

 「日輪の遺産」を読み終わりました。最後の展開が良いので、ネタバレな紹介は止めておきます。ともかく感動の結末。そして作風は蒼穹の昴シリーズと同じようです。

 その理由となりそうなのが後書きにありました。これまでの作風で良いのか、自分は違うのでは無いか、そう悩んでいるときに書いたのが、この「日輪の遺産」だったようです。それまでのユーモア路線からの脱却。

 そして続くのが、「地下鉄に乗って」、更に蒼穹の昴シリーズに繋がっていくようです。だから作風が似ているのは当然。そして作家にしては珍しい、自衛隊経験者。だから軍隊の描写も真実味を帯びている。更に戦争反対の考えが、作品にも、今の日本ペンクラブ会長としての発言にも繋がっているようです。

 さて、次は「地下鉄に乗って」かな。

 

浅田次郎に酔ってますね。それだけ面白い。

Appendix

プロフィール

夢荘

Author:夢荘
FC2ブログへようこそ!

樂天で探す

楽天で探す
楽天市場

最新記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

これは欲しい

Amazonおまかせリンク

検索フォーム

ワインを買うなら、ここ

2006年のボジョレー・ヌーヴォーの解禁日を前に、人気のボジョレー・ヌーヴォーを大特集!さらに先行予約特典でプレゼントが当たります。

樂天

Macのお店

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR