FC2ブログ

Latest Entries

満身創痍のiMac 今度はキーボードの一部が入力不能に 最初はテンキーだけかと思ったら コンマも入らない 注文しました

2020年7月14日(火) 午後1時04分更新

 雨模様の寒い日になっています。今年の梅雨明けは遅いのでしょうか。殆ど太陽を見ていません。蒸し暑くないのがせめてもの気候。

 時々半分黒い画面になるiMac 今度はキーボードの一部が入力不能になりました。最初はテンキーの1 4 7が入力出来なくなり 今度はコンマも入力不能に(だから この文章にも コンマがありません)。

 テンキーなら 何とか新しいiMac購入まで待つかと思ったけど コンマも打てないのでは買い換えです。早速Apple純正のキーボードを注文 明日には来る予定です。

 満身創痍のiMacですね。何とか新しいiMacが出るまで保って欲しいものです。

ストーブの修理完了、2年ほど前にも同じような故障で、近いうちに再現したらセンサーを無償交換と言ってました、それが今でも無償交換とは、なかなかやりますね、三菱電機

2020年7月7日(火)、午前10時45分更新

 なんとか雨は降らないけど、湿度の高い雨模様の曇り空。今日は7月7日の七夕。しかし旧暦をそのまま置き換えただけなので、季節は大きく違っています。本来なら8月も下旬のはず。旧暦をそのまま新暦に置き換えるのは、どうかと思いますね。

 先ほどFF式ストーブの修理を終えました。冬では1日も待てないけど、殆ど使わない季節の故障で助かりました。洗濯ものを乾かそうとストーブを着けたら、エラー表示で点火しません。2年ほど前にも同じような現象があり、修理を依頼したら、修理員が来たら直っていました。このiMacみたい。

 結局そのままになり、もう一度同じ現象が起きたら、無料でセンサーを交換するとの事になっていました。それから問題無く動いていたので忘れていたら、同じエラー表示に。

 修理を依頼して、来たのは同じ修理員。前回のことを記憶しているようで、センサーを交換して、費用は無料との事。部品代はおろか、出張費も要らない、本当の無料。三菱電機、今や製造中止になったものでも、修理をして、更に2年前の事を覚えていて無料とは、やりますね。

「Appleシリコンチップを搭載した噂の最初のMacのモデルが腑に落ちないこと」ん~ん、むしろそれがAppleの狙いなのかも知れないぞ

2020年7月6日(月)、午前11時45分更新

 またまた雨。ここはかなり寒いです。ストーブを着けようかなと思う程。内陸部と比べ6℃位気温が低いので、冷房と暖房の違いがあるほどです。

 昨夜またこのiMacが半分黒いになりました。今朝立ち上げても駄目。ハードの問題だとは思いますが、出来ることが無いので、Onyxを掛けて、SafeBootをして、暫く放置したら直りました。画面表示の問題に、何かソフト的な問題がからんでいるのでしょうか。ともかく、暫くは大丈夫そう。

 酔いどれオヤジのブログさんに、「Appleシリコンチップを搭載した噂の最初のMacのモデルが腑に落ちないこと」が書かれていました。下位モデルにAppleシリコンを採用すると、上位モデルよりも高性能になってしまう、そんな事をするかと腑に落ちないようです。

 でも、考え方を少し変えてみれば、それこそがAppleの狙いとも考えられるのです。「どうだ、AppleSiliconを使えば、Intelの上位モデルを上回るんだ」と優位性をアピールしたい。それでもアプリの継続性、Windowsの起動を重視する人にはIntel版も用意しますよ、そう言いたい。

 まあ、大きな変化の時には、色々あるでしょう。今回の変革で、これまでとの大きな違いは、止むにやまれずでは無くて、積極的に仕掛けたこと。腑に落ちなそうな事が、起きそうですよ。

 このiMac、時々起きる半分黒い現象は、ソフト的なこともありそうな気がしてきました。一番良いのはクリーンインストールして一つ一つ設定する、次善はTime Machineから戻す、簡単なのはOSの上書きインストール。さて、簡単なのから試して見ますかね。何しろAppleシリコンの新iMacがが出るまで、保って貰わなくては。

「悩ましいiMac購入、今すぐ購入すべき?待つべき?いつリリースされる?」、はい、本当です、Windowsを使うかどうかも決め手ですね

2020年7月3日(金)、午前10時30分更新

 ほのかに陽が差す曇り空。今日は夕方までは、この調子らしい。これから1週間ほどは太陽を見ないことになりそう。梅雨らしい天気が続きます。

 酔いどれオヤジのブログさんに「悩ましいiMac購入、今すぐ購入すべき?待つべき?いつリリースされる?」が出ていました。本当にそうですね。

 ただ僕には、いつ出るかが問題、そしてそれまでこのiMacが保つかも問題。半分黒いの蔭は、時々現れます。でも、新しいのが出るまで待つのは確実。そしてIntelでは無くて、Apple Siliconにするのも、ほぼ確実。

 どちらにするかは、Windowsを使うか使わないかが大きな判断基準でしょう。僕は使わないのでApple Siliconで構わない。最初に出るのは21インチモデルの改良版の噂。今27インチを使っているけど、24インチでも問題無いと思っています。

 問題が有るとすれば、メモリでしょうか。今の27インチは自分でメモリ交換が出来るけど、21インチはできない。ならば新しい24インチiMacもできない可能性が有ります。メモリ代が高いのが問題だけですけど。

 さて、それで、本当にいつ出るのでしょうか?間もなく、9月、それとも12月?

接触確認アプリの使用を再開、問題点が解決されています、お役所仕事かと思ったら対応早い!

2020年7月2日(木)、午前10時49分更新

 梅雨の晴れ間かと思ったら、雲が出てきました。それでも雨が降らなければありがたい。今年の梅雨は、本当に雨ばかり。

 接触確認アプリ、ここでは探すアプリで位置情報の共有が出来なくなりました。その旨メールで連絡すると、すぐに詳しい情報を知らせて欲しいとの返信があり、こちらもすぐに情報を伝えました。

 この結果がすぐに反映されたのかどうかは分かりませんが、先日出たアップデートの後に、アプリの使用を再開してみたら、位置情報の共有に問題が無くなっています、対応早い!

 と言う事で、接触確認アプリの使用に問題が無くなりました。いわゆるお役所仕事では無くて、多くの方々が協力しているプロジェクトで、使用者の意見を素早く取り入れるようです。素晴らしい。

マイナポイント申し込み完了、チャージは9月からって、使えるまでに何段階もあって、ややこしいこと

2020年7月1日(水)、午前10時54分更新

 7月になりました。雨模様で少し蒸し暑い。本当に太陽をあまり見ない梅雨です。これが良いことなのか、悪いのかは分かりません。水不足にはならなそうな梅雨。稲はどうなのでしょうか。

 7月になって5%還元は無くなり、マイナポイントの申し込みが始まりました。既に予約?済みだけど、今日から申し込み開始。何を選ぶか少し迷ったけどSuicaを選択。

 個人番号カードとiPhoneで申し込み開始。JREポントでのIDやらセキュリティコードを求められるけど、これが何やら別物。JREポントのページにログインして、表示される交換番号がID、セキュリティコードはカタカナの名前と生年月日。落ち着い、落ち着いて。

 何とか申し込み完了。でも、今日から使えるのでは無くて、9月1日からのチャージが対象になるらしい。何だか使えるまでに何段階も踏ませる意味が分かりません。

 更にSuicaは今のところチャージ上限が2万円、マイナポイント上限が2万円。チャージまでにSuicaを0円にしないと、最大額は付与されません。色々面倒だけど、戴けるものは戴かないと。

Apple Watch用のセラミックバンドを買ってみました、価格の割りには良さそう、金属では無くてセラミック製があるんだ

2020年6月28日(日)、午前11時50分更新

 シトシトと雨が降っています。昨日晴れたものの、今年の梅雨は梅雨らしい。ここでは気温が低いから良いけど、これで高かったら堪らないでしょう。

 そんな夏にはNikeのスポーツバンドを使っているApple Watch。タイムセールでセラミック製と称するものが出ていました。個数限定で420円引きの2,379円。この価格でセラミック製が買えるとは、思わずポチッと。

 なるほど、ステンレスでは無さそう。ツヤツヤしています。つや消しの方が好みだけど、仕方ない。カスタマーレビューにも書かれているようにピンを外すのが堅い。間違えてコマを一個割ってしまいました。割れた面をみると黒。本当にセラミックのようです。

 セラミックだからでしょうか、ピンが直接コマに入っているのでは無くて、スリーブを介しています。金属製だとスリーブが無かったので、しっかりと設計されているようです。これでこの価格ならお買い得でした。

 「ベルトの質感は碁石っぽいですね。」のレビュー、買ってみて意味が分かりました、本当に碁石のようです。その為か、セラミックだからなのか、夏でも使えそうですね、サラッとしている。これで夏でも冬でもいけそうです。

山用なのに街でも履きやすかったサロモンの靴、購入時よりも高くなっています、しかし新製品もほぼ同じ価格に

2020年6月26日(金)、午前10時40分更新

 雨模様だけど、なんとか雨は降っていません。ここの最高気温予想は23℃、都心では30℃になるとか。この時期には気温差7℃程度は普通。でも肌寒いと暑いで大違いですね。

 先日購入したサロモンの山用靴、普段使いでも十分使い易い。靴紐は簡単だし、滑りにくいので安心して履けます。登山靴のようにハイカットでは無いので、見た目も普通の靴に近い。ビジネスには無理でも、自由人の遊び靴としては万能です。

 Amazonの価格は日々変動するので、随分と変わりました。購入した時にはキャンペーンもあり11,007円で購入、今は16,033円で15%引きクーポン付き。そして新製品の方は17,000円で5%還元。新旧の差が余りなくなってきています。

 いま買うなら新製品の方ですかね。山溪の記事では進歩しているそうですから。ま、ともかく、普段履きにも良い靴です。

 

多分左がv7、右がv8だと思います。

iMacの半分黒いは解消、本当に原因は何なんでしょう、このままなら買い換えはまだ先でも大丈夫

2020年6月24日(水)、午後2時14分更新

 今日も冷たい雨模様。今年の梅雨は梅雨らしいの予報は当たって、太陽があまり見えません。ジメジメよりもヒエヒエの感じ。

 昨日の内にiMacの半分黒いは解消し、本日は問題無く動いています。起動時に半分黒いがチョコッと出たのが怪しいけど、その後は問題無し。原因は全く分かりません。

 壊れかけてはいるのだろうけど、この程度に使えれば、急いで買い替える事も無さそうです。買い換えは二択ですね。今の環境を大事にしてIntel版新iMacを買うか、今後のことを考えてアップルシリコンを待つか。

 仕事で使うなら継続性を考えてIntel版、最初は怪しいけど将来を見るならアップルシリコン版。僕は仕事ではないので、恐らく怪しさは含んでいてもアップルシリコン版を選ぶ気はします。このiMacの状態と、新iMac発売の時期にもよりますけどね。何とかそれまで保って欲しいと願うのです。

Intel入っていないiMacが欲しい、古いMacユーザーとしては、でもまた半分黒いになってしまった、さて…

2020年6月23日(火)、午前9時17分更新

 雨模様で寒い日になりました。寒いって言うのも変な季節ですけど、寒いです。もちろん冬の寒さでは無くて梅雨寒。

 WWDC2020で、近々の噂通り新しいハードは出ませんでした。独自チップへの移行は2年ほど掛かるらしい。でも、噂では最初に出るMacに24インチのiMacが含まれている、それも今年中か来年早々。

 噂通りなら間もなくIntelの新iMacが出て、今年中に独自チップ、新デザインのiMacが出る。としたら、その差は4か月ほどか。Appleの新製品にはトラブルが付きものだけど、それもまた楽しいと思う新しもの好き。出来ればntel入っていないiMacが欲しいのですが、そんな朝、また半分黒いになってしまいました。

 さて、どうする、どうする。どうせ半分黒いも、また何時の間にか復旧するだろうし、Intel入っていないiMacを待つかなと思う朝でした。

 ここまでならMarsEditで書けます。ならば、これでも使えるよね。そう言い聞かせているのでした。確固とした信念ではないのですが、何しろIntel入っていなかった時代からの、古いMacユーザなので。

接触確認アプリの使用を止める、どうも位置情報の共有が出来なくなるようだ、もし救急車を要請したら…

2020年6月22日(月)、午前10時50分更新

 今にも雨が降りそうな天気。昨日は夏至だったそうで、今日からは日が短くなります。長くなるときは嬉しいけど、短くなるのは何となく寂しいものです。

 接触確認アプリ、出てすぐにインストールしました。新しもの好きなので人柱覚悟で使い始めました。ここでは人と接触することも少ないし、コロナ感染者も恐らくいないので、役に立つとも思えないが、人口の6割に協力。

 しかし、問題が発生。妻と位置情報を共有しているのですが、その挙動が変になりました。昨日買い物に行った妻の帰りが遅いので、探すアプリで位置情報を確認すると、海の中。暫くして確認すると位置情報無しに。

 そうこうする内に帰ってきました。帰ってきても位置情報無し。妻のiPhoneで僕の位置情報を見ても、無し。最近入れたアプリは接触確認アプリ、これが怪しい。で、使用を止めたら、位置情報が戻りました。やはりこれが犯人。

 アプリとして位置情報をとらないのは、プライバシー保護のため良いことなのでしょう。しかし、それはそのアプリだけで、他のアプリにも影響を及ぼしたら、それはバグ。

 ここの環境だけではなくて、普通に起こるとしたら、救急車を要請したとしても、位置情報は消防署に伝わらないかも知れない。としたら、場合によれば命に関わる問題。

 さて、こんな問題は、ここだけの問題なのでしょうか?それとも何処でも起きてる問題?ともかく、今は接触確認アプリの使用を止めています。

 ちなみに妻の帰りが遅かったのは、電話が来たので駐車場に停まって話し込んでいたそうです。もちろん海の中でも、位置情報を切った分けでもありませんでした。

マイナンバーカード電子証明書の更新では、やはりパスワードを書いて提出する必要が有った、市がパスワードを知りたい?市民に面倒を掛けないため?どっち?

2020年6月16日(火)、午後3時07分更新

 爽やかな良い天気です。昨日はお昼頃には断水も終わり、改めて水道の大切さを感じました。水の出るのが普通と思っていたのが、普通でなくなる大変さ。

 そして昨日妻がマイナンバーカード電子証明書の更新に行ってきました。「有効期限は5回目の誕生日。初年度につくったカードホルダーはまさに今年、5回目の誕生日を続々迎えている。」どうで、続々と更新時期が来ているらしい。

 支所に行くと、ネットが混雑のため月曜日には手続き出来ないと言われたと。僕の更新の時、支所ではパスワードを書いて渡さないといけなかったので、市役所に行ってみたらと奨めました。そして市役所に行くと、ここでもパスワードを書いて渡し、市の職員が端末で手続きをする方法。ネットが混雑していたら、手続き完了後に来て貰うシステムとか。

 やはりパスワードを書いて渡す方法でした。これは、市がパスワードを知りたい?市民に面倒を掛けないため?どっちなのでしょう?まあ、混雑する窓口で、慣れない市民が戸惑うのを割けるため、性善説に従えば、そうなのです。

 ともかく、マイナンバーカードは、混乱を極めているようです。これからも5年ごとに更新になるんですね。普及率が高まっても、はたして大丈夫なのでしょうか。多分大変なことになる予感。そしてパスワードは?

登山靴を買い替える、山溪記事推薦のローカットタイプに、時の流れでこれも有りらしい

2020年6月15日(月)、午前10時08分更新

 晴天。梅雨の晴れ間、本当の意味の五月晴れ。内陸部では猛暑日になるとか。ここではそうはならないと思いますが、水道管の破裂で断水になっています。水が使えないのは辛い。

 ここのところ何回か、近くの山に登っています。低いけどかなりの急傾斜で、転落事故も有り、閉山されていた時期もある山。これまで履いていた登山靴では滑って危険。10年以上も前の靴なので、ゴムも劣化し、タイプも古くなっているのでしょう。

 登山靴と言えば、足首まで包まれたハイカットタイプがこれまでの常識(少なくとも僕の頭の中では)。しかし最近はローカットのハイキングシューズとかトレイルランニングシューズとか言われるものも、登山靴として認知され始めているらしい。本格的登山でも荷物は軽くなっていますし、ましてや日帰りの山行では、これで良さそう。

 山溪5月号、147から151ページの記事では、一番のお勧めはSALOMON XA PRO 3D V8 GTX WIDE。しかし日本ではWIDEが選べなかったり、在庫が無かったり、定価のままだったり。1つ前のV7ならばGTX(ゴアテックスタイプ)の普通タイプも、非ゴアテックスのWideも選べます。

 Amazonでは両者とも返品無料が選べるので購入。履いてみて敢えてWIDEを選ぶ必要も無さそうだし、登山用としてはゴアテックスは必要かなと思って、[サロモン] トレイルランニングシューズ XA PRO Gore-TEX (エックスエー プロ 3D ゴアテックス) スニーカー メンズを購入。

 トレイルランニングシューズと表記されていますが、ハイカットではないだけど、登山靴のような作り。つま先が上がっているのがハイキングシューズとかトレイルランニングシューズ、平なのが登山靴なのかも知れませんが、付近の山登りならこれで良さそうです。更に普段履きにも使えそう。1万円程度なら、ごく普通の靴と考えて良さそうです。

 さて、これで山行が楽しみ。その前に普段履きもしてみます。

  

 左端が山溪記事で奨めていたもの(Hobo’s Choice)。右2つは1つ前のモデルと思います。日本サイズではWIDEを選べないけど、米国サイズなら8、8WIDEとか2Eか3Eが選べます(何故かな?)。僕は7なのでWIDEの在庫無し。

「商品購入後にサポートが必要になる可能性がある商品」や「返品が発生する可能性がある商品」をヨドバシ.comで購入することは控えた方がいい」は本当だった、メールは無視されるし、電話は繋がらない、それにしても酷い

2020年6月12日、午前9時47分更新

 梅雨入りしました。昨年よりも遅いそうです。そうだったかなと思う程度。予報では、今年の梅雨は梅雨らしい天気とか。カビの季節到来です。ここでは涼しいのでエアコンは点けません、だから湿度は高く、カビは繁殖します。

 孫の誕生日にバンダイのiPadのような玩具をプレゼントしました。Amazonよりもヨドバシの通販の方が安いので、そちらで購入。しかし、これが不良品でキーボードが正しく動作しないとか。

 ヨドバシの問い合わせフォームから問い合わせ。3日経っても応答無し。次にメールで問い合わせ、何回再送信しても、全く返信は無し。電話を掛けても話し中で繋がらない、コールバックサービスも日時が指定出来ない。無い無い尽くしで全て駄目。

 ググって見ました。ありました、ヨドバシ.comはサポートさえまともになれば最強の通販サイトになり得ると。そう部品等はAmazonよりも安くて早い。これまでAmazonと比較してヨドバシが安ければ、ヨドバシで購入していました。今回の失敗は、そのため。

 上記ページの結論は「商品購入後にサポートが必要になる可能性がある商品」や「返品が発生する可能性がある商品」をヨドバシ.comで購入することは控えた方がいい」でした。まさにその通り。問題が起きたときの対応は全く駄目です。

 それにしても酷すぎますね、ヨドバシ。どうしたのでしょうか?結局バンダイに連絡して、返金とはなりましたが。ヨドバシからは、未だ連絡無し。

やっと新しいiMacの噂が出てきました、やはりWWDC2020で発表でしょうか、Intelチップを使った最後のiMacかな?

2020年6月10日(水)、午前9時25分更新

 爽やかな高原のような朝。風に当たると肌寒さを感じます。内陸部では真夏日とか、ここでは6℃以上は低いですから、暑さは未だ。

 ここのiMac、このところ落ち着いていて、半分黒い現象は出ていません。でも、このまま1年は待てないと思います。そして出てきました、新しいiMacの噂「WWDCで新型iMacが発表!?ベゼルが薄くなりT2チップを搭載」と。「WWDC20にて自社設計Mac用チップへの移行を発表する予定」の噂もありますが、事実としても新しいiMacに搭載されるのは来年でしょう。

 ならば、Intelチップを使った最後のiMacが近々出て来ることに。そして、それを購入。となるのが一番事実に近そう。

 最後のiMacか、最初のiMacか、今のiMacが問題無ければ迷うところですが、どうも迷うことは無さそう。あと2週間、出るかな、本当に、出て欲しい。

1,650円の本が今日だけ499円(Kindle版)、「Amazonソムリエが教える美味しいワインのえらび方」Amazonと連携してすぐにワインが見つかります

2020年6月7日(日)、午前11時42分更新

 爽やかな日です。ここでは長袖のTシャツで丁度良い。ここ幾日かは、こんな良い日が続きそう。そして雨になり、梅雨入りでしょうか。

 本日のKindle本セールは「Amazonソムリエが教える美味しいワインのえらび方」、通常紙だと1,650円が499円。すぐにポチッと。

 ワインの本だと、かなり高価なワインを勧めていたり、なかなか手に入らないものだったりするのが、お手軽で、Amazonですぐに買える価格帯を提示してくれます。1,000円以下、2,000円前後、3,000円以上で呑む場面に合わせたワイン。

 お勧めワインにはQRコードが付いていて、読み込めばアマゾンに飛びます。Amazonの価格は変動するので、この本のままではありませんが、ほぼ近い価格。最初の方を見てみても、安くて良さそうなワインが紹介されています。

    

もちろん同時に3,000円台のワインも紹介されています。これは今日買っておくべき本ですね。

読書は深い睡眠と同じ?何を検知しているのか、何度やっても同じ結果に

2020年6月6日(土)、午前10時21分更新

 朝は凄い霧が立ちこめていましたが晴れています。テレビの予報では曇り、ウエザーニュースでは晴れ。どうやら殆どはウエザーニュースの方が当たるようです、ここでは、かな。

 1年少し前からWithingsのスマート睡眠パッドを使っています。ベッドのマットレスの下に置いて、何かを検知して睡眠分析をします。マイクが付いているようですから心拍数、呼吸を計測し、身体の移動も検知して睡眠解析をしているようです。

 なかなか優れもので、眠れないでいると、きちんと検知しています。しかし、ベッドで本を読んでいると、最初は寝ていない状況、その後は深い眠りとして検知するのです。深い眠りの前に浅い眠りが入る場合もあるけど、暫くすると深い眠り状態になるのです、何度やっても同じ。

 本を読むのと深い眠りが同じ。寝落ちしてはいません。物語に入り込むと、深い眠りとして検知するようです。脳波は違うはずだけど、それは検知していないでしょう。恐らく心拍数と呼吸が、深い眠りと同じようになるようです。

 寝たふりをしても睡眠とは検知されませんから、読書をしているときは、脳波は別として睡眠と同じ状況にあるようです。Apple Watchではどう検知したか、今は使っていないので分かりません。

寝るだけ、体に何も着けないので、Apple Watchよりも楽です。

そうそう、どこかの国では睡眠時無呼吸症候群も調べられるようです。

日本でも「いびき」は検知します。寝言は検知しません。

数日前にホトトギスの初音を聴きました、ウグイスとの共存に、菌との共存も考える今日この頃

2020年5月30日(土)、午前9時30分更新

 晴天。これで午後からは大気が不安定になり、雷も起こるとか。暖められた空気に、海からの冷たい風が衝突して生じる現象のようです。

 数日前にホトトギスの初音を聴きました。「卯の花の匂う垣根に…」の歌のとおり、卯の花が咲き始める頃に鳴き始めます。ウグイスに比べ鳴く期間が短いから良い、なんてことを清少納言が書いていたような。でも、ここでは結構長い期間鳴いています。

 そのウグイスとホトトギス。ホトトギスはウグイスの巣に卵を産み付けて、孵った雛はウグイスの雛を追い出し、それを気付かないウグイスが我が子として育てる。ウグイスにとってはホトトギスは天敵、のはず。それが自然界では上手くバランスをとっているようです。ホトトギスが増えすぎることも無く、ウグイスが滅亡することも無い。自然界の見事なバランス感覚。

 それで思うのが、最近の消毒ばやり。コロナ禍で仕方ないとは思いますが、どこもかしこも消毒。菌のバランスがとれていたところで、多くの菌が死滅し、しぶとく生き残った菌が異常に増えて悪さをする、そんな事は無いのでしょうか。

 何事も自然の摂理を無視すると、とんでもない事が起きる。そんな心配をしてしまう、今日この頃です。

新型ヤリスが路面の変化でハンドルを取られていたのは車の個性では無くて、VSCシステムの不具合だったようだ、リコール対策で解消

2020年5月25日(月)、午前9時17分更新

 予報よりも良い天気、陽が差しています。今日はこの調子で、明日雨になるようです。新緑と雨も良いけど、やはり緑と太陽は合います、薫風の5月。いや、5月も終わりか。

 先日ヤリスのリコールでVSCのシステムを書き換え、追加サービスでレーダーの検知システムも書き換えたとか。その結果で大きな変化が起きました。これまで道路の僅かな変化に大きくハンドルを取られていました。こんな経験は初めて。

 営業トークは得意だけど、技術はからきし分からない担当営業は、それはリコールとは関係ない、車の個性と説明しましたが、どうも違うようです。道路の変化にVSCが異常に反応し、ハンドルサポートが働いて、ハンドルをきろうとしていたようです。それがシステムの書き換えで無くなった、そう思います。

 更に多少の関係があるのか、アドバンスドパークシステムの動きも良くなりました。もしかしたら段差プレートでのタイヤの僅かなスリップを検知しすぎてハンドルサポートが起きていた、のかも知れません。ともかく、前よりもハンドルの切り換えが少なくなりました。

 車載システム、ソフトウェアで制御されている車、アップデートは必要なはず。もっと頻繁に、明確にして行われるべきですね。今はリコールとか、点検時にこっそり(?)とかやられている感じがします(一応アプリのアップデート確認は出来ますが)。

 この車のOS、トヨタ独自なのか、VWのを使っているのか、パソコンやスマホのように明確では無いですね。それだけ未だ下積み、脇役の立場なのでしょうか。メカ同等以上に大切だと思うのです。これからはソフトウエアが車を動かす。

恐らく1ヶ月以内には新しいiMacが出る、いや出て欲しい、出るよね

2020年5月24日(日)、午前10時50分更新

 久しぶりの晴天。この晴天も一日だけで明日は曇りで明後日は雨とか。このまま愚図ついた天気で、梅雨に向かうのでしょうか。その前に幾日か続く晴れが欲しいですね。

 時折半分黒くなっていたiMac、ここ暫くは安定しています。しかし原因が分からないので、いつまた半分黒くなるか分かりません。新しいiMacが、すぐにも欲しいのです。

 「新型「iMac」向けとみられる新しいGPUの存在が明らかに」なんて記事が出ていました。CPUは新しいのが発表されたし、これで必用なものは揃ったようです。デザインも一新したiMacは、今年は無理だろうから、今のデザインのまま、間もなく出て来るのでは無いでしょうか。それでOK。

 1か月以内。そう思いたい。予算から最新のCPUは無理にしても、今の世代の価格が下がるのではと期待しています。出るよね、出てよね、1か月以内に。

間が悪いのか、良いのか、1か月点検前日にリコール発覚、このヤリス完成車検査時にも経産省の検査で出荷ストップになった

2020年5月22日(金)、午前9時52分更新

 今にも雨が降りそうな天気。雨模様で寒い日が続きますね。5月の薫風が、そろそろ欲しい。

 今日はヤリスの1か月点検日。昨日ディーラーから連絡が入って、リコールのため時間が掛かると。車両安定制御機能(ビークル・スタビリティ・コントロールシステム:VSC)において、「制御プログラムが不適切なため、停車中のアイドリング時の振動を二輪駆動車用スピードセンサが車速と誤検出して、異常判定することがあります。そのため、警告灯が点灯し、VSC等が作動しなくなるおそれがあります。」と書かれています。

 制御プログラムの問題ですね。車がコンピュータ化されると、どんどんこんな問題が出て来るのでしょう。ハードに比べて、未だ未だソフトが弱い感じはします。アドバンスドパークシステムもしかり。

 ところでこのヤリス、完成車検査時には経産省の検査が入り、問題が見つかって出荷停止になったもの。間が悪いのか、良いのか、良く分からない車。

「トヨトミの逆襲」を読了、これも提灯記事の一種かも、自動車評論家も同じだけど、生き抜くための手段なんでしょう、後には豊田 章男の伝記作家になりそう

2020年5月20日(水)、午前10時23分更新

 予報よりも良い天気で薄日が差しています。これでも夕方には雨になるらしい。梅雨入りまでも、なかなか安定した晴れは望めないのかも知れません。

 コロナで閉館していた図書館が開館しました。長時間の閲覧は出来ないで、貸し出しのみの限定開館。でも我が家ではネットで探して貸し出し申し込みをするので、ほぼ関係ありません。普通に使える感じ。早速「トヨトミの逆襲」を借りてきました。

 かつて読んだ「トヨトミの野望」の続編。現在から2022年までの未来に及ぶ話。半分以上は、親の七光り坊ちゃん社長の悪口のような話。自分の気に入る人だけを周りに集め、異を唱える人は子会社に出向させて追い払う。役員達も戦々恐々として、忖度、おべっか、お互いに牽制し合う。何時粛正されるか分からないから、お互いに疑心暗鬼で一枚岩では無い。

 こんなのでトヨタ(作中ではトヨトミ)は大丈夫かなと思わせる。しかし、未来は、力を持つ町工場にも自ら出向いて教えを請い、EVを成功させ、次期社長も側近の提案を退け、自ら決める。

 なんだいこれは、現社長への提灯記事とも感じます。貶したままでは生きてはいけないほどトヨタの力は大きい。アドバンスドパークシステムの記事もそうだけど、間違いでは無いけど、実際の問題点になりそうなのは書かないのがライター。ジャナリズムの欺瞞。

 もしかして将来、豊田 章男の伝記が出るとしたら、この作家に声が掛かるかも。なんて思いで、読みました。

 

この手のものは、最初の作品が面白い。次作は少し落ちます。

アドバンスドパークシステムのその後、使えないわけでは無いけど、そうそう理想的な車庫は無い、自動車評論家の記事は…

2020年5月19日(火)、午前9時44分更新

 荒れ模様の雨の日、寒い。またまたヒートテックの長袖復活。今週は雨の日が多いようです。5月中頃の天気はこんなものなのでしょうか。

 ヤリスのアドバンスドパークシステム、その後も色々試みています。斜めに停まるのも調整できて、やっと我が家の駐車場に停まり、メモリもしました。そのメモリから停まろうとすると、何度も何度も切り返しがあります。一度収まったと思うと、もう一度ドライブに入れろと指示が出て、車庫に入ったり出たり、そして最後には、ここには停まれないと。

 たまたま空いているスーパーの白線に引かれた駐車場で試したら、おお、見事に入りました。これですね、自動車評論家の記事にあったのは。だだっ広い運動場のようなところに駐車スペースを作り、アドバンスドパークシステムで停めてみる。確かにそれなら間違いなく動作します。

 これが自動車評論家の書く事。悪く言えば提灯記事。自動車評論家も生きて行くには悪口は書けない。仕方が無いのかなとは思います。でもね、実際には車庫には壁やら何やら障害物はあるし、広くは無いし、そうそう理想的なものが個人宅に有るはずは無い。公道に面しているから、出たり入ったりは危ない。

 本当は、そんな実際の駐車場で試した記事が欲しかったですね。トヨタの開発陣も、そこまで考えていないとしたら、何かおかしいぞトヨタ。広々として、障害物の無い実験場だけで考えたのか。

Apple Watchのバンドも衣替え、汗の季節になるとNikeスポーツバンドに

2020年5月14日(木)、午後3時30分更新

 良い天気です。昨日は突然の雷雨がありましたが、今日は落ち着いています。夏日の所も有るようですが、ここでは長袖のTシャツ1枚で少し寒いかなと思う21℃。

 本日76歳になりました。何時の間にかの感じです。それでも最近歳を感じます。室内バイク運動もウオーキングも、これまでの負荷ではきつすぎる感じになっています。まあ、仕方ないのでしょうか。

 その運動のお供、Apple Watchのバンドを、昨日リングスプレッド擬きから、Apple純正のNikeスポーツバンドに替えました。汗の季節になると、リングスプレッド擬きでは、少し暑苦しい。

 この交換で少し難儀。リングスプレッド擬きが外れないのです。やっとこさっとこ外れたのを見ると、接続部にゴミが溜まっていました。このゴミで取りにくくなっていたようです。純正では無いから隙間が大きいのか、そもそもそんなものなのか。これまでは、こんな事は無かったんですけどね。

 まあ、これで腕もサッパリとしました。これから室内バイク運動を始めます。未だ未だ出来るぞ。

んん?「10万円給付申請、郵送呼び掛け オンライン不備続出で自治体」とな、まさかプリントアウトして確認しているの?

2020年5月13日(水)、午前9時56分更新

 五月晴れ。本当は梅雨の合間の晴れを言うらしいけど、そう言いたい天気。若葉の緑が眩しい天気です。これでお昼頃からは雨とか。確かに少し曇りがち。

 先日オンラインで申請した特別定額給付金、何やら変なニュースが「10万円給付申請、郵送呼び掛け オンライン不備続出で自治体」と。

 原因はオンラインでの申請内容に不備が続出し、確認作業が重荷になっているためだそうです。フォーマットに入力し、合っていなければ入力し直しのはずなのですが、どんな不具合が起きているのでしょう。郵送だって同じような確認は必要なのだから、まさかいちいちプリントアウトして確認、そのプリントアウトが面倒なので郵送してと言っているのでしょうか?

 紙の手続きをそのままデジタルにオンラインに置き換える、それが問題ですね。これを機に、デジタルらしい、オンラインらしい方法を考えて欲しいものです、何処でも。

 先ほど確認したら、我が家には本日振り込まれていました。オンライン申請でも問題無かった(午前10時14分追記)。

アドバンストパークシステムのその後、調整は出来るようになったけど、未だ未だ

2020年5月9日(土)、午前10時51分更新

 ドンヨリとした晴れ。これから曇って、その後は雨になるらしい。5月も9日になりました。来週からは一部の施設が使えるようになるようです。

 ヤリスのアドバンストパークシステム、その後も弄っています。停車する位置で車庫の認識が違うようです。我が家の車庫はもともと2台分なので、停車位置によっては、その真ん中を駐車位置として認識し、目的のところに調整が出来ませんでした。

 2台目のところは完全に避けて停車してみると、目的のところに駐車するように調整できます。でも何故か、今の状態では曲がって駐車してしまいます。停車位置が駐車場に近づきすぎているのか、曲がっているのか、未だ未だ調整の必要が有ります。

 駐車位置を保存した後に、微妙な修正が出来れば良いのですが、それは今のところ出来ません。アプリのアップデートで改善されるのか、そもそもこんなものなのか、良く分かりません。

 まあ、使い勝手は良くないですね。OSやアプリの開発がトヨタでは不十分なのでしょう。AppleやGoogleに任せた方が良いと思うけど、トヨタの意地なのでしょうかね。これからの自動車、ハードとソフトの関係が、ますます必要になってくるはずなのに、どんな方向に向かうのでしょうか。今のアドバンストパークシステムを使って、不安に思うのです。

相も変わらず困った事です、「他の先生が使いこなせない」 「不公平になる」反対され断念で、双方向オンライン授業5%

2020年5月6日(水)、午前11時32分更新

 今にも雨が降りそうな天気。昨日しまい込んだヒートテックとカシミアのセーターを着込んで、丁度良い気温。もう寒くなるとは思わなかったのですが、ここの今頃は寒いことも多いのでした。

 今朝の朝日新聞に出ていました、学校間、デジタル格差 教材使用29%、双方向オンライン授業5%と。他の先生が使いこなせない」 「不公平になる」反対され断念との記事です。

 提案した先生は「できない理由ばかりあげて、最初からやる気がないと感じた。今は非常事態なのに」と嘆いているようです。

 新しい事をやろうとすると、必ず出て来るのが「出来ない人に不利になる」、そして出来ない人に合わせるのが、この国の常。それではいつまで経っても進歩が無い。

 こんな時だから、出来ない先生も出来るように努力する。出来ない先生はベテランで、授業は上手かも知れない、出来る人は経験不足で授業が今一としたら、両者が協力すれば素晴らしいデジタルコンテンツ、双方向授業が出来る可能性が大きい。

 何故これを機に頑張らないのでしょうか?双方向オンライン授業5%はあまりにも悲しい。

「新しい生活様式」の提案、でも図書館の電子書籍拡大は未だ未だ、この機に話が出ると思ったけど、なかなか動かない

2020年5月5日(火)、午前10時07分更新

 穏やかな晴天です。薫風の5月、そしてこどもの日。でも今年はかなり事情が違っています。この時期には帰省客で道路に車が停まっているはずなのですが、今年は無し。緊急事態宣言も今月いっぱいに延期されました。

 そして政府が提案するのが「新しい生活様式」。通販、電子決済も奨めています。通販も混雑して、発送、配達が遅れていますから、これまで使わなかった人が使い始めているのも事実のようです。

 新型コロナ禍を機会に、新しい事が急速に進む。これまでのパンデミックで起きた歴史の必然。遅々として進まなかったものが、この機に急速に進む、大きな変化が起きる、それは事実のようです。もしかしたら9月入学に変わるかも知れません。

 期待していた変化に、図書館の電子書籍の拡大がありました。しかし、その声は聞こえてきません。ここの図書館も今月いっぱいは閉館のお知らせ。なんらかの対策を講じて、貸し出しだけでもと期待していましたが、それも無さそう。

 感染防止対策をしなくても可能なのが、電子図書の貸し出しなのですが、その動きは無さそうですね。この機に変わる事を期待しているのですが、遅々として変わらないものもあります。

特別定額給付金を申請、昨日は駄目だったけど今日は出来ました、貰うものは貰うことに

2020年5月2日(土)、午後3時12分更新

 温かな穏やかな日です。内陸部では夏日とか、ここでは朝はストーブを着けたけど、今は長袖1枚で丁度良い気温。夜にはまたストーブが必要にはなると思います。

 特別定額給付金の申請が始まりました。個人番号カードがあればネットでの申請が可能とのこと。コロナの影響の少ない年金受給者が申請して良いものか、少し疑問はあるけど、戴けるものは戴くことにしました(いずれ年金の減額でしわ寄せがくるのだろうけど)。

 昨日はサーバー混雑のため駄目。今日になったら手続きに進みました。それ用のアプリとブラウザを使う方法。でもMacでは何故がsafariが対応していないとのことで駄目(言われた機能拡張も入れたのだけど)。iPhoneで手続き、アプリとsafariを行き来するのが、何とも分かりづらかったけど無事申請終了。

 始めて個人番号カードが役に立ちました。こんだけ配って、国の借金のしわ寄せは、何時、何処に出るのかは心配ではあります。

安くて使い安いベルトでした、少し伸びるし、サイズも選べる、伸びすぎないで少し伸びるのがポイント

2020年4月29日(水)、午前10時37分更新

 穏やかな晴天。ウエザーニュースによれば、ここの最高気温は16℃、都心は21℃にもなりそう。気温差5℃は、この季節、ここの特徴です。結構何時までも朝晩はストーブが欠かせない。

 以前伸びるベルトを購入して使っていたのですが、どうもサイズが合わない、長すぎるのです。多くのベルトでは長さを適当に切れるのですが、これは出来ない。

 良いものは無いかなとAmazonで探すと有りました。長さは調整できないけど、サイズがXSからXXLまで揃っている。これならサイズ選びさえ間違えなければ、程よい長さがありそう。

 で、Sを購入。Sサイズ(95-100cm) とありますが、腹囲77cm程度の僕には良さそう。ピッタリです多分腹囲80cm弱程度までなら良いサイズ。

 切れないことでコストを抑えているのか、そもそも伸びるベルトでは難しいのか、サイズ調整を出来た方が、より好ましいのですが、これで十分。なかなか使い心地も良い、安いベルトでした。ビジネススーツに合うかどうかは分かりませんが、自由人の遊び着、普段着にはピッタリです。

プライム会員なら返品無料ですから、何種類か買って、適当なサイズ、色を選べます。

Appendix

プロフィール

夢荘

Author:夢荘
FC2ブログへようこそ!

樂天で探す

楽天で探す
楽天市場

最新記事

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

これは欲しい

Amazonおまかせリンク

検索フォーム

ワインを買うなら、ここ

2006年のボジョレー・ヌーヴォーの解禁日を前に、人気のボジョレー・ヌーヴォーを大特集!さらに先行予約特典でプレゼントが当たります。

樂天

Macのお店

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR