FC2ブログ

Latest Entries

やれやれ、やっと大人の休日倶楽部Viewカード、モバイルSuica、JRポイントを連携できた、結構分かり難かった

2020年2月21日(金)、午前10時24分更新

 穏やかな晴天です。これで明日は雨とか。三寒四温とか菜種梅雨とか、この時期は安定した晴天は望めないのでしょう。今日は暖か。

 作為年の9月に眼を手術したあとは毎月病院に通っています。大人の休日倶楽部Viewカードを使うので、結構ポイントが溜まっている。以前はそのページからポイントを商品券やらSuicaやらに交換出来たのだけど、何時の頃からかJRポイント経由で無いとできなくなっています。

 JRポイントなら、そう駅ビルでカードを作ったことがある。しかし、それを登録しても、大人の休日倶楽部Viewカードのポイントが出て来ない。連携させる必要が有って連携させたつもりだけど駄目。

 どうやらJRのクレジットカードにはJRポイントが有るらしいけど、大人の休日倶楽部Viewカードには表示されていない。ググってググって、どうやらWeb上では分からなくて、電話で聞くようになっているらしい。かなり待たされて(無料通話ではありません)、カード番号、生年月日、パスコード等々を入れて、やっと長い長い番号が通知されました。

 その番号を入れて、連携、やっとJRポイントに表示され、Apple WatchのSuicaに追加できました。かなり面倒で分かり難い。どうも大人の休日倶楽部は高齢者向けなので、Webでの対応はやらないものとして作られているように思えてならない(個人の感想です)。Web予約とか、eチケットとか使えないようだし。

 団塊の世代が、この年齢になっているので、そろそろ風向きは変わるかなと、淡い期待はしているのですが。

 おやっ、大人の休日倶楽部でえきねっと、できそうだな、eチケットでは無いけど。今度やって見よう。やはり調査不十分。それで書き始めてはいけない。書いてしまったので、そのままだけど。

昨日、確定申告をしてきました、雨のせいか初日なのに空いていました、e-Taxが’増えた???

2020年2月18日(火)、午後3時36分更新

 朝、遠くの山が雪を被っていました。木の上の淡雪のようで、日の出と共に消えていきました。雪国にいるような気分がホンの少し。今は陽が差して、外の空気は冷たい。

 昨日は確定申告の初日。混雑を懸念しましたが行ってきました。完成済み申告書の提出窓口は何時ものように空いていますが、作って貰う窓口にも列が無い。初めてのことです。完成済みの提出だけですから関係は無いのですが、その変化に少し驚き。

 e-Taxが’増えた???って事は無いでしょう。確か年金受給者は確定申告をしなくても良い事になったので、喜んでいる人がいましたが、その結果でしょうか。確定申告をしなくても良い=税金を取り返さなくても良い=国は喜ぶ の図式、頭の良いお役人の手に乗った高齢者、そんな気もします。

 まあ、今回も、それなりの金額が戻って来ますので、やらねば損と思いますけどね。

車載ナビはもう古い?って事で、いや予算かな、ナビ無しにしたけど、さてどうなるでしょうか?納車はゴールデンウイーク前後なので、使い勝手はその時まで分からない

2020年2月12日(水)、午前11時17分更新

 温かな日になりました。今週末までは暖かで、ところによっては4月の気温とか。2月も中旬になってきました。

 車の買い換えでヤリスを選択。既に発売をされたようですが、あまり宣伝を見ません。いや、テレビをあまり見ないからかな。それでも人気で1月に契約したのに納車はゴールデンウイーク前後とか。新型コロナウイルスの影響で、更に伸びないことを願っています。

 色々なオプションの選択で、結構高いのがナビ。そしてこのナビは地図の更新も結構高い。ならば何時でも最新の地図が見られるiPhoneにしたらとの考えもあって、車載ナビはやめました。標準でディスプレイオーディオが付いていて、AppleCarPlayが使える。その料金は33,000円でエントリーナビキットの半額。

 iPhoneを繋げないとナビは無いけど、その手間さえ惜しまなければ、ナビもiOSアプリも、電話も、メッセージも使える。サードパーティーのナビアプリの何処までが使えるのか、大まかは分かるのだけど、本当に使おうとするアプリが使えるのかは、車が来てみないと分かりません。

 車載ナビはもう古い?って事なのか、やはり専門のナビには「一日の長」があるのか、使って見てのお楽しみです。「一日の長」って「いちじつのちょう」って読むんだ、いちにちと読んでいたのは恥ずかしい限り。そして、この言葉を人では無くてナビのような物に使って良いのかも、良く分かりません。と脱線しました。それが、このページ。

そうか、使えるけど使えない、いや使わない方が良い、iPhoneの風呂での使用、KindleOasisも同じなのだろうけど、今の使い方なら大丈夫かな

2020年2月9日(日)、午前11時34分更新

 この冬一番の寒気が来ているようなのですが、陽が差す部屋の中にいると、暖かくて寒さを感じません。今週末からは気温も上がってくるようです。三寒四温、今年は寒が少ないようです。

 iPhoneをお風呂で使ってもだいじょうぶ? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ、何て記事が出ていました。今のiPhoneはかなりの防水機能があります。水没しても問題無いはず。ただ水は常温、洗剤も無い状態。お湯で、更に洗剤に触れたら、どうなるかは保障の範囲では無い。

 それよりも気になるのが「「Lightningケーブルでの充電やLightning アクセサリの接続は最低5時間は経ってから」との記載もあります。」の記述。そう、本体は防水でも剥き出しのLightningポートは水に濡れている。そこから水は入らないけど、繋いで充電は問題が起きそう。Lightningポートに防水キャップを付ければ良いのだろうけど、普通に使うときには面倒。完璧な撥水処理も無理かな。

 で気になったにはKindle Oasisを浴場で使っていること。やはりUSBポートは水に濡れます。iPhoneと同じ考えでしょう。でも使ってすぐに充電する事は無いし、洗い場とは別の所なので洗剤の恐れも無い、多分僕の使い方なら大丈夫なのでしょう。

 安心の防水、でも使い方には気をつけて、そんなところでしょう。水を恐れることは無いけど、濡れたらケーブルを繋ぐのは少し待って、ってこと。

原田マハの「風神雷神、上下」を読了、実在の人物、事件とフィクション、「翼をください」と似たような設定だけど、翼をくださいの方がドラマが有って面白かった

2020年2月5日(水)、午前10時30分更新

 今日も温かな日。明日からは冷え込んでくるようですけど、2月とは思えない、まるで小春日和のような天気です。2月ももう5日。

 原田マハの「風神雷神 上下」を読み終わりました。図書館で借りた紙の本。実際にあった天正遣欧少年使節と実在の人物俵屋宗達、その二つが合体した物語。同じ作者の「翼をください」も日本号の世界一周と米国の女性飛行家の二つが合わさった物語でした。

 有ったかも知れない、いや有り得ない、そんな設定を上手く書く原田マハ。でも似たような設定では「翼をください」の方がドラマが有って面白かった。

 俵屋宗達も女性飛行家も最初は仲間から疎んじられ、次第に打ち解けてくる。そして無くてはならない存在になる。原田マハの世界ですね。

 Kindle版が一番だけど、図書館では借りられないので、紙の本。本好きが良く言う紙の本の良さを感じませんが、借りるとなると紙しか無いので仕方が無い。そんな電子本好きです。

   

文庫本になれば、Kindle本も安くなる。最終から文庫本価格で良いと思うのですけどね、Kindle本は。

Kindle本セールでの新しい出会いに感激、初めて知った作家、温かな物語、これもKindle本の大きなメリット

2020年2月4日(火)、午前10時39分更新

 立春を迎えました。暦の上では春、でも未だ未だ寒い日が続くのが何時ものこと。しかし今年は、ほんとうに春間近って感じです。このまま春を迎えるのでしょうか、それとも驚くほどの大雪に見舞われるのでしょうか。

 先日Kindle本セールで西條奈加さんの「まるまるの毬」を買いました。購入価格299円、現在の価格792円。半値以下で買えました、こんな事は紙の本では無い、Kindle本のメリット。そして、こんな事で新しい作家、新しい物語との出会いがあるのもKindle本の大きなメリット。

 そう、この物語はとても心温まる、読んでいて心地良い話。レビューにある「あずさまめ」さんが書かれている事に尽きるので、ここでは敢えて読後感想は書きません。

 新しい本との出会い。それは紙の本で、本屋さん、そう言われていますが、電子本での出会いも、お金がからんでいますが、紙に劣らず有る、そう思いました。

 現在もKindle本セール中。

2月になりました、色々セールをやってますね、Amazonで

2020年2月1日(土)、午後3時46分更新

 温かな日です。2月、衣更着になりました。しかし、更に着るよりも、1枚脱ぐ、そんな感じの2月の始め。これから寒くなるのでしょうか?寒がりには良いけど、寒い時に寒くないと、良くいないのでしょうね。

 なにやらAmazonでセール中。タイムセールKindleセールお好きなワイン どれでも5本で6000円(2/14まで)等々。Kindle本なんか最大70%オフとか。

 あの蜜蜂と遠雷もセール中。その他にも読みたい本が出ていました。

 

  そうそう先日、この本の続きと言うか、わき話と言うか、祝祭と予感も読みました。これはセール中では無いようです。

昨日28日にエクササイズゴールを26回達成、2日しか休んでいないことに、少し頑張りすぎか

2020年1月29日(水)、午前10時06分更新

 先ほどまで激しい雨が降っていました、随分と落ち着いて来ました。これから晴れるのでしょう。風は未だに強い。この時期、こんな日が有るかなと思う。

 昨日28日にエクササイズゴールを26回達成。Apple Watchを使ったワークアウトの1月チャレンジ。今月は2日間しか休んでいないようです。色々あって心身共に疲れているので、無理に身体を動かした、そんな気もします。

IMG 1050

 1週間ほど前から睡眠薬も止めました。眠れない時期が続いたのですが、やっと睡眠薬無しでも眠れるようになってきたようです。心身共に疲れているのを、身体を無理に疲れさせて治したのか、時が治しつつあるのか、良く分かりません。

 乗り越えることはできない、でも乗り越えなければ、こんな哀しみは二度と訪れないことを祈っています。

トイレタンクの密結パッキンを交換、素人では手には入らないのでTOTOに依頼、部品は490円でも出張費やら技術料やらで1万円超、でも仕方ないか

2020年1月25日(土)、午前11時02分更新

 陽が差して暖かい日になりました。これで明後日には雨か雪とか。天気図が菜種梅雨の頃と同じで、季節が1ヶ月以上早く進んでいるようです。とんでもない暖冬。

 トイレから水漏れ騒ぎ。原因を調べてみると、どうやら水道関係では無くて、タンクから便器にに流れるときに漏れているようです。調べるとタンクと便器の継ぎ目にゴム製の密結パッキンが有り、これが劣化しているように思えます。40年以上経っているので、ゴムも当然劣化します。

 部品を調べると490円。TOTOパーツセンターに電話をすると、素人には販売していないので修理を依頼して欲しいとのこと。自分で治せば490円、依頼したら1万円前後かも。でも手には入らないので仕方有りません。

 プロが見ても、原因は密結パッキン、予め持参するように依頼しておいたので交換に。ん~ん、さすがに酷いです。既にゴムの形態は無くなり、黒い堅い塊がへばりついているような状況。それを手でコツコツと取り除かなければいけません。こんな緻密、丁寧な仕事は苦手なので、依頼して良かったかなとも思う状況。

 同じトイレが2カ所に有るので、今は問題無いけどそれも交換。3時間近く掛かったようです。費用が1万円を超えたけど仕方ないかなと思う作業でした。その他の部品も交換してしまいたかったけど、既に部品は無し。部品の共通化は無理なようです。もっとも40年以上経っていますからね、器機の進歩とともに部品も進歩しているのでしょう。そんなトイレ騒動でした。

確定申告の作成完了、前年データ利用なので、それほどの時間も掛かりませんでした、なぜやらない人が多いのか、分からない

2020年1月22日(水)、午後2時02分更新

 凄く寒い日になりました。気温は低くても太陽が有れば室内は暖かいのですが、今日は今にも雨が降りそうな寒空。

 昨日は太陽が差し込んでいたので、確定申告をやって見ました。その前に青色申告を纏めて、営業等の収支を確定。後は国税庁のページから、前年データを読み込んで修正するだけ。かなり素早く出来上がりました。確定申告用の書類、データがあれば簡単に自分で出来ます。

 毎年思うのですが、なかなかこれをやる(完成書類を作る)人が少ないようで、会場には作成して貰う順番を待つ人が長い列を作り、更に会場に入ってからも順番待ちのようです。WordやExcelは使えても、これはできないなんて人の多いこと。

 知り合いにもパソコン教室でWord、Excelを学び、今は先生の補助をしている人がいますが、その人もAmazonでの買い物も、確定申告書の作成もできない。できるのはWord、Excelを使って、町内会の資料を作るだけ。

 どうやら高齢者用のパソコン教室は、町内会の資料ができるようにするのが売りで、それ以外は年賀状くらいしかやらないようです、地方だからでしょうか。これ、何か変だなと何時も思う事です。

 今年も確定申告会場には、作成待ちの人が、列を作ることでしょう。なぜやらない人が多いのか、分からないのですが、理由は上のようなのかも知れません。

台所の混合水栓から水漏れ、原因は内部のカートリッジでした、交換して快適に

2020年1月20日(月)、午前11時21分更新

 穏やかな暖かい日です。今冬には珍しい日。太平洋岸の冬なら、風が強くても、こんな晴れが続くはずなのですが、今年は何故か異常。このはれも続かないのでしょう。

 台所(キッチンと言うのがが普通かな)の混合水栓の漏れが酷くなってきました。最初は動きがぎごちなくなって、少しずつ漏れ始め、何回か上げたり下げたりしないと止まらなくなって、漏れも多くなってきました、

 洗面所でも同じ事が起きて、カートリッジを交換して解決。品番を調べると、これにもカートリッジがある事が分かり、交換する事にしました。何故かTOTO本体よりもAmazonの方が安い。同じものなら安い方が良いので、そちらから購入。

 やり方は、ご親切にもYouTubeで紹介している方がいました。ほぼ同じものなので、これを参考に取り換え。6角レンチやらモーターレンチが無かったので、それも購入。多分部品代、工具代を入れても、業者に頼むよりは安いと思います。なにしろ自分でできるのは気持ち良い。

 そして無事工事完了。動きはスムーズになり、もちろん漏れも無し。TOTOだからかも知れないし、他のメーカでもそうなのかも知れませんが、製造中止になったものでも部品が手に入るのは嬉しい。

 そして余談。このカートリッジ、納期が遅かったので、即納の中古品を購入したら、お湯は止まるけど水は漏れる不良品でした。それでも、交換の練習はできたし、新品購入までの間に合わせには、お湯にすれば止まるので、無駄にはならなかった、かな。

 まあ、業者に頼むよりは良かったと思います、工具は後々も使えますし。

 

6角レンチは持っていたのですが、何故か必要な3mmが無くなっていたので新しくしました。

車を買い替えることにしました、契約完了、納車はゴールデンウイーク前後?

2020年1月17日(金)、午前11時58分更新

 なんとか晴れ間も見える曇り空。気温も低めです。今晩からところによっては雪が降るとか。日本海側で雪不足の時は、太平洋岸で思わぬ雪が降るそうです。さて、どうなりますか。

 昨日車購入の契約をしてきました。現在の車が3月で7年目の車検。未だ十分に乗れるのですが、後期高齢者としては自動ブレーキ等の安全装置も必要かなとの思いで、買い替える事にしました。

 候補は今のヴィッツの後継ヤリス。走行距離が少ないのでガソリン車でも十分なのですが、ハイブリッドに乗ってみたい気持ちやら、自動車庫入れのオプションがハイブリッド車にしかないのやらで、ハイブリッド車にしました。

 最近車庫入れが苦手になってきています。入れたときに斜めになっているのは、老化の印らしいですけど、それになっています。自動化したら、なお老化が進みそうですけど、安全第一で自動化に頼る事にもしました。その他の安全装置も付いていますし。

 そして老化を遅らせるために、色は真っ赤に。年寄はくすんだ色を選びがちだけど、思い切って鮮やかな赤に。赤を見れば、元気、やる気になるかなとの思いもあります。

 発売前なのに人気で、納車はゴールデンウイーク前後、悪くすれば6月にもなりそうな状況とか。早めに入ることを願っています。年寄だけど、真っ赤な車。

なんや、かんやで更新が遅れ気味、なんや、かんやって、何だ?

2020年1月13日(月)、午後4時13分更新

 午前中は良い天気でしたが、午後から小雨、急に寒くなりました。それでも今冬は今のところ暖かだと思います。あの痺れるような寒さは無し。これからでしょうか。

 なんや、かんやで更新が遅れ気味です。「なんや」とは寒さや気力の衰え。「かんや」とは水道、トイレの故障とDIYとか車の買い換え交渉とか…。それでも、それなりに生きています。

 気力は衰え気味だけど、運動は続けないとと思って、3日やって1日休みのペースで、室内バイクかウォーキングを続けています。しかし、新年に、Apple Watchで7日連続で3っつの項目(ムーブ、エクササイズ、スタンド)をクリアするとバッジが貰えるイベントが開催されています。だから、どうだ、なんですけど、結構こんなのに弱い。

 釣られて7日間やって見ました。確かに貰えました。だから、どうだの証拠は、これ。

IMG 1037

IMG 1038

 

 こんなものに釣られる後期高齢者なのです。まあ、幾つになっても変わらないって事なんでしょう。

なるほど、後期高齢者なんだなと思う今日この頃、体力、気力が去年までとは違う、残念だけど

2020年1月5日(日)、午前10時02分更新

 穏やかな冬の日。予報では強い風が吹くはずだけど、まだ吹いていません。今朝はマヒワの大群が庭にやってきました。むれでサッとやってきて、また同じように去る。その繰り返しをしています。食事をしながらのバードウオッチング、田舎暮らしの醍醐味です。

 昨日はウオーキングに行ってきました。今年二回目。最近の有酸素運動は室内バイクなので、歩くことが少なくなっていました。室内バイクで鍛えているのだから、歩くのも何て事は無い、そう思っていました。

 しかし、これが違うのです。同じように大腿四頭筋は使うのだろうけど、体重を支えて移動することの有無が、この二つの運動の違い。そして体重を支えての移動で、坂道になると息が切れるのです。これまでには無かった現象。

 恐らく老化により体力の衰えが進んでいるのでしょう。使わなければすぐに衰えるようになっている。昨年までとは大違い。74歳と75歳では大きな差があるようです。後期高齢者とは、いみじくも良くつけた名前。

 昨年までは後期高齢者なんて、なんと酷い言葉をつけたものだ、そんな違いは無いだろうと思っていました。でも、この言葉当たっているようです。青色申告も未だ未完、気力も落ちている。

 75歳を境に飲む薬の量も、手術の有無も変わるようです。これは官が決めた歳の境と思っていたら、ほんとうに身体が違ってきている。

 でも、なるべく老化に逆らって、身体も頭も鍛えようとは、今は思っています。ウオーキングも一回目と二回目では違うようですから。

福袋には手を出さないのだけど、ワインの福袋をポチッと、この価格でも十分高いけど、昨晩のテレビでは…

2020年1月2日(木)、午前11時32分更新

 今年もよろしくお願いいたします。喪中につき新年の挨拶は、これ以外控えさせて戴きます。

 あちこちで福袋をやっているようです。最近は中身が分かる福袋も多いようですが、価格に釣られて要らないものも買ってしまいそうな福袋には手を出さないようにしています。

 でも、これに釣られました、ワインの福袋。1万円以上のプルミエ・クリュが2本入って1万円と。ならば通常価格2万円以上のはずだけど、当店通常価格17,000円相当ってのが、少し怪しい。1万円以上は市場価格というか、一番高い店でって事なのでしょう。

 まあ、でもこの店の通常価格なら1本平均税抜きで4,250円。我が家では十分高いワインが1万円で4本買えるのでポチッとしました。この程度の価格が家飲みワインとしては、普通の家庭では普通以上では無いでしょうか。

 昨日のテレビ芸能人格付けでは、100万円のワインと、安いワインとして5,000円のものを比較していました。5,000円でも十分過ぎるほど高いので、チョイと芸能人用の比較だなと感じました。何時も呑むのは800円のワインと言った芸能人が、まま普通の人。

 てなわけで、我が家としては高級ワインと思うものが届きます。それ以外にももっと高い福袋も出ていますよ。


 


 

 


 

高いワインと、好みのワインは別ですけどね。価格は嘘をつかないのも事実。

なるほどね、「ガスのカセットボンベの想定寿命は7年」の原因がゴムなんて、関係者以外には分からないでしょう、セミナの一つのネタなんですけど

2019年12月31日(火)、午前11時55分更新

 穏やかな温かな日になりました。もう小春日和とは言わないのでしょう。こんな穏やかな日が続いて欲しいものです。明日はもう新年。

 哀しみは時間が解決してくれると言いますが、未だ未だ息子の死は、重くのしかかっています。何時の日か癒えることがあるのだとは思いますが、今はそう思えません。そんな一年でした。来年はどんな年にになるのでしょうか。

 話変わってクマデジさんのツイートに非常用のカセットボンベと器具が寿命なんてのがありました。そう先日新聞で見て、これ多くの人に理解出来るかなと思ったのです。でも、僕のセミナでは重要なネタの一つ。ゴムのオゾン劣化、ゴム配合の説明に使っています。

そのスライドの一部 Rubbergasket

 小さなゴムパッキンがガスの開け閉めをしていて、引き伸ばされた(はめ込まれた)パッキンは空気中のオゾンで亀裂を生じるのです。このゴムの配合によっても寿命は異なりますが、永遠に保つものではありません。ゴムも人間と同じように老化するもの、寿命があるのです。

 こんな事を今年も話していましたが、そろそろ潮時。来年依頼が有ったら、もう受けないかも知れません。気力、体力が続かない。そんな歳になってきました。夢荘の解体で、殆どの本、資料も処分しました。さて、来年はどんな年になるか、また同じ事を言ってしまいました、歳かな。

運転免許更新のための認知機能検査を受けてきました、なるほど危ない人も居そうですね、これは 

2019年12月25日(水)、午後2時56分更新

 曇り空で寒い日です。今年も残り1週間を切りました。来週は新年ですよ。早いものです。喪中につき新年の行事はありません。

 今日は運転免許更新のための認知機能検査を受けてきました。対象者が多い町だからか、ここでは受けられず、かなり離れた町まで。その受験場の話では、地元の人は1名で、他はこの町と隣町の方とか。かつての企業城下町は、今や年寄の街になってしまったようです。

 なるほど、集まってくるのは、いかにも年寄(私もその仲間ですが)。歩き方が危なかったり、杖をついたりの人も。そして、更に危ないのは検査時に明らかに。

 合図があるまでページを開けてはいけない、合図があってからボールペンを持つ、順番通り書く、終わりの合図で終了する等々くどいほどの説明がありました。でも始まってみると、守らない人が多発。聞いていないのか、理解出来ないのか、自分勝手が身についてしまっているのか、これで運転大丈夫と思うほどです。

 そうそう、始まる前に携帯の電源を切って下さいの指示がありましたが、電源の切り方を知らない方も、あちこちに。

 高齢者の事故、報道が強調されすぎているのでは?とも思っていましたが、確かに危ないかも知れません。「人の振り見て我が振り直せ」ですけどね…。

伊勢名物、お福餅の賞味期限が延びていました、脱酸素剤の利用

2019年12月19日(木)、午後3時43分更新

 寒い。寒くてもMacの前に座りました。寒いと、ずっと座らない日が続きそうになっています。太平洋岸の落ち着いた晴れの日、どうも今年は遅いですね。

 昨日は眼の定期検査で本郷まで。帰りに何やら買ってくるのが楽しみな、変な通院でもあります。田舎にずっと引きこもっているよりも月一の上京は、面倒だけど良いのかも知れません

 帰りの上野駅で、久しぶりに「お福餅」を見ました。以前は何時も置いてあったような気がしていましたが、最近は見ていませんでした。好きなものなのでポチつと。

 家に帰って開いてみると、何やら前と違います。きちんとパックされていて、賞味期限も長くなっています。18日に購入して期限は22日。これまではせいぜい翌日だったはず。真空パックされて、中には脱酸素剤。これで賞味期限を延ばしているのです。

 賞味期限切れを作り直して売っていた、それで評判を落とした似たようなものが有りましたが、これならお店にとっても、これまでよりも安心して売れて処分品も少なくなりそう。買う方にも嬉しい。

 この方式なら、またお店に何時も並ぶようになるかも知れません。定期検診時の定期購入になりそうです。

原田マハの「風のマジム」を読み、南大東島のラム酒も購入、読んだら呑みたくなります

2019年12月14日(土)、午前11時10分更新

 温かな日になってきたので、またMacの前に座りました。何だか猫だか虫みたいですね。今日から夢荘の解体工事が始まっています。いよいよ建物の夢荘は無くなりますが、この夢荘にては続きます。

 原田マハの「風のマジム」を読みました。ほんとうにあった話を、原田マハがフィクションにしたもの。登場人物は実際とは違うかも知れないけど、社内ベンチャーで南大東島のラム酒を作ったのは真実。

 その過程がハラハラドキドキ、原田マハらしいドラマになっています。そしてアグリコールラムの匂いが漂ってくるような書き方。これを読んだら、このラム酒を飲まないわけにはいかないでしょう。

 酒好きだけど弱いので40度の酒720mlを1本買ったら、生涯呑みきれないかもしれない。探したら割高だけど300mlがAmazonに有ったのでポチッと。

 昨晩呑んで見ました。ん~ん、さすがに蒸留酒は強すぎます。50mlのオンザロックで充分すぎるほど。小説に書かれていたほど美味しいかと問われれば、やはり僕には醸造酒が良いなと思ってしまいます。

 でも、この匂い、味は、小説を読んだからには味わいたいですね。小説もラムもお勧め。

 

良い物語です。そして読んだら、このラムも必ず味わいたくなります。

iPhone7のバッテリー復活か、な、初期化してバックアップから戻してみました

2019年12月8日(日)、午前11時06分更新

 久しぶりに温かな日になったのでMacの前に座っています。この部屋にもエアコンの暖房はあるのだけど、FF式ガスストーブのある居間の快適性から、寒いとどうしても、ここでは無くて、居間に居る時間が増えます。なので更新も途絶えがち。なんて、前回と同じ事を書いています。

 4年目をむかえた(迎えた?向かえた?)iPhone7はバッテリーをApple Storeで交換しました。しかし、交換前に比べて改善を感じ無い、いやむしろ悪くなった感じがしていました。以前iPadTouchのバッテリーが異常に消耗するので修理に出したら、初期化されて問題無いと返還されたことがありました。どうやらソフト的にバッテリー消費が大きくなることも有るらしいと、その時思いました。

 なので初期化。本当は新しいiPhoneとして再設定するのが好ましいとは思いますが、面倒なのでバックアップから戻しました。最初はバックグラウンドでの処理もありそうなので数日後の感想。なにやらバッテリーの保ちが良くなった気がしています。更に日が経つにつれて更に改善が見られるようです。

 本当なら全く同じ使い方をして、一定時間後のバッテリー残率を求めて、改善されたかどうか判断すべきなのでしょう。そんな生真面目な性格では無いので、あくまでも「感じ」だけなのですが、良くなった、これで来年のiPhoneまで持ちこたえられる、そう思っています。

 はい、いい加減だなと言われれば、全くそうなのですが、気分も大切。

紙の本もまた読むようになりました、拡大鏡 めがねのお陰、テレビコマーシャルでも有名なのは高いので安価なものを購入、十分使えますね

2019年12月3日(火)、午後0時00分更新

 幾日ぶりかの晴天。暖かいので久しぶりにMacの前に落ち着いて座りました。寒いと別の部屋でiPadを使う事が多い。なので更新も途切れがち。

 何時の頃から本はKindle版になりました。紙の本は原則読まない。いや、読みにくいので敬遠していました。電子本バンザイ、紙は否定、では無いのです。読みやすさから電子本を選択するしか無いのでKindle愛用者になっているだけかも知れません。

 紙の本なら図書館で借りればただ、Kindle版は安売りの時に購入しても、それなりのお金は掛かる。ただ紙の本は字が小さすぎて、少し辛い、ましてや運動しながら読むには小さすぎる。以前ハズキルーペの1.3倍を購入しましたが、あまり字が大きくならない。

 どうやら読書には1.6倍が良いらしい。でも高いなと思ってAmazonで探すと、一桁違うような物も有ります。まあ、試しですから、それを買ってみました。

 結構いけます。これは製品差では無くて倍率の違いから来るのだと思いますが、焦点の合う位置が随分と短く、本に近づきます。でも、慣れればそれでも良さそう。レンズも跳ね上げ式なので、不要の時は元に戻るし、ストラップも付いているので、外すこともできる。

 これで図書館で借りた紙の本を読めそうです。読みやすさではKindle本にはかなわないけど、紙でも読める。読書の巾が広がりました。

  

価格差がありすぎ。それだけ品質に差が有るのか、名前代なのか、どうなのでしょう。

「【30%ポイント還元】 桐野夏生 18冊一挙電子化」をやっていました28日迄、やはりセールが分かり難い

2019年11月25日(月)、午前10時39分更新

 久しぶりの太陽、そんな感じです。昨日までと違って暖か、小春日和です。この天気も長続きはしないようです。落ち着いた太平洋岸の冬の日は何時になるのでしょうか。

 昨日でWii Fit Uのヨガを3日続けました。何ヶ月ぶりでしょうか、忘れるほど。3日目には何とか前の感覚が戻ってきました。今日は休養日にしますが、このように少しずつ、少しずつ普通の生活に戻っていくようです。

 「【30%ポイント還元】 桐野夏生 18冊一挙電子化」をやっていました。先日のワインもそうですがAmazonのセールは分かり難いものが多い。このページも、たまたま出会ったもの。

 30%ポイント還元は嬉しいセール。紙の本には無いKindle本のありがたさです。桐野夏生さんはこれまで読んでいませんでしたが、この機会に何冊かポチッと。『柔らかな頬』が直木賞受賞作。その他も色々な賞を取っているようです。15日からやっていたようですが、気が付いたのは昨日。そしてセールは28日迄。

 

不忍池はソメイヨシノが紅葉、このへんでは中々ソメイヨシノの紅葉は見られないので、思わず写真を

2019年11月21日(木)、午後0時01分更新

 昨晩はかなり冷え込んだようです。この秋、いや冬かな一番の冷え込みだったようです。ここでは霜は降りませんでしたが、そろそろ霜の季節になったようです。

 昨日は眼の定期検査で本郷まで。不忍池の中央を渡る道の両側ではソメイヨシノが紅葉していました。このへんでは紅葉の前に落葉してしまう事が多くて、なかなかソメイヨシノの紅葉は見られません。

 帰り道で思わず写真を撮りました。

IMG 1028

 もう少し早いともっと綺麗だったかも知れません。次は1ヶ月後ですから、葉は落ちているでしょう。季節の移ろいは早い。

 ワインの半額セールは今日まで。結構お買い上げ戴きました、ありがとうございます。

本当に半額だった、「Amazon直輸入ワイン 秋のトライアル 50%OFFキャンペーン(11/21まで)」、分かり難いキャンペーンページ

2019年11月18日(月)、午後3時01分更新

 昨日の小春日和が嘘のような雨模様の日。乾燥した晴天が続くのは、まだ先なのでしょうか。こんなに雨が多かったかな?

 Amazonで「Amazon直輸入ワイン 秋のトライアル 50%OFFキャンペーン(11/21まで)」をやっていました。意外とAmazonのキャンペーンページは分かり難いことが有ります。このページも、ブラックフライデーのお知らせページから、お酒をクリックしたら出てきたもの。

 本当に半額?と疑いつつワインを選んでみたら、本当でした。それに送料無料。セットものは安すぎるかなと、個別に選びました。3000円以上のワインを奮発しても半額です。おっ、これも良さそう、これもかなと選んだら約2万円ほど。でも会計は半額なので1万円。

 これは、かなりお得だと思いますね。未だ来ていないので味見はしていませんが、これまでの経験でAmazonのワインは、ほぼ当たりが多い。ブラックフライデー前の半額キャンペーン。ブラックフライデーでも、ここまではいかないと思いますから、買うなら今でしょう。

平野啓一郎の傑作が96円、これはお買い得: [Black Friday] Kindle本96円均一セール 、Kindle Unlimitedで読んだけれどポチッと

2019年11月17日(日)、午前11時19分更新

 天候が少し崩れそうだけど、小春日和の暖かさです。11月も何時の間にか半分過ぎ、間もなく年末。慌ただしい。

 : [Black Friday] Kindle本96円均一セール :をやっていました。色々なジャンルの本が96円均一セール。その始めに平野啓一郎の傑作、マチネの終わり、ある男も出ています。「マチネの終わりは」かつてKindle Unlimitedで読みましたが、96円ならとポチッと。ドラマ化されたようですが、原作は素晴らしい。

 Kindle Unlimitedは買うのでは無くて借りるタイプなので、止めれば読めなくなります。でも96円での購入なら、Kindleのサービスが続く限り無くならない。この違いから、最近ではKindle Unlimitedには入っていません。

 その他にもお薬図鑑とか、96円何ら買っておくかと思わせる本があります。それがKindle本の良いところ。本来電子本は、紙に比べてこれ位安くて良いと思いますね。

  

十津川警部シリーズも96円で色々あります。

毎朝のスダチジュースが一日の始まり、手動式だけど簡単に絞れて良い買い物でした

2019年11月10日(日)、午前10時21分更新

 秋晴れ。長男が亡くなって1か月。早いような、もっともっと日が経ったような、複雑な気持ちです。来週は四十九日の集まり。こうして、日が過ぎていくのでしょう。

 毎朝スダチジュースを飲むようになりました。発端はテレビで見た沖縄のシークヮーサーの認知機能向上効果に刺激されて。同じような酢ミカンのスダチでも効果は有るかなと、我が家のスダチの有効利用を考えました。

 ジューサーには高速で絞るタイプと、スロータイプが有るそうで、高速は効率は良いけど発熱の影響でビタミンや酵素の減少が懸念されるとか。しかしスロータイプはかなりの価格。はたして使い続けることの出来るものかどうか分からないのに、そこまではかけられない。探したら手動式がありました。

 買ってみると、意外と良い物です。刃物で有名な貝印の製品なので、どこかに刃物が付いているのかと思ったら、全てプラスチック製で刃物は無い。プラスチック関連の方はご存知かも知れませんが、押出機の手動タイプのようなもの。

 ハンドルをクルクル回すとスダチが食い込んで押し出されていき、果汁と繊維に分離されます。手動なので繊維にもかなり果汁分が含まれてしっとりしたもの。果汁は蜂蜜を加え水で薄めて飲み、繊維分はヨーグルトに加えて食べます。夫婦でスダチ5個をまるごと戴く。

 シークヮーサー程の効果は無くても、身体に良いのかなと思っています。夫婦ともこれから長生きをしなくてはいけませんから、良さそうな物は取り入れます。

全て分解できて掃除も楽。この価格なら嬉しい買い物でした。

捨てる、残す、その選別は厄介、殆ど全て捨てることに、これも終活の始まりでしょう

2019年11月4日(月)、午後3時27分更新

 秋らしい天気になって来ました。本日は振替休日ですが、車の販売店はやっているので、定期点検を済ませてきました。30分程度なのに、何だか今日はやる事はやってしまった感じで休養日に。

 夢荘の整理は、黙々と進んでいます。そう着々では無くて、黙々、気が向いたら取り組む、そんな感じ。本来なら残す物と捨てる物をきちんと選択すべきですが、面倒になり殆ど捨てることに。読んだ本も、大学時代の専門書も、Mac関連物も、全て思い出以外の何物でもない、そんなものはスッキリと処分、そう思って処分しています。

 本は紙の回収所に、他のものは市の清掃センターへ。どちらも何回か通いました。思い出は全て処分。これが終活の始めなのかなと思っています。こんなものを残されても子ども達(いや、もう複数では無い)が困るだけ。

 それにしても、もの凄い量が入っていました。物置サイズでこれだから、母屋では更に凄いことになるのかも知れません。終活とは難しい。でも、やらねば。

夢荘の解体準備作業が進行中、本日は雨天で休み

2019年10月29日(火)、午後2時41分更新

 冷たい雨が降っています。七十二候の霎時施(こさめときどきふる)の通り。そのうち霜も降るのでしょうか。ここでは未だ未だかな。

 このページが「夢荘にて」なのは、夢荘なる建物があって、そこで書いているから。なのでした。しかしその夢荘も老巧化し、母屋に移りましたがページの名前はそのまま。しかし、ついについに、その夢荘が修理不可能で、解体しかないとの診断。

 今は物置と化しているので、中にはガラクタが一杯。解体するためには、そのガラクタを処分しなくてはいけません。その処分が大変。大量の本やら、古いMac関連物やら、なんやらかんやら、もの凄い。

 ただ今その作業が進行中です。しかし今日は雨なので中止、明日は眼の定期検査でできない。解体業者から言われている期限もそろそろ。

 壊すとは、作るよりも大変、そう思っています。

今日は手作り餃子の日、普通の生活に戻りつつあります

2019年10月26日(土)、午前11時24分更新

 昨日の大雨が嘘のような穏やかな日です。ここに出されていた警報も解除されたようで、我が家の周りでは被害も無し。どこかでは、また大変な事になっているのかも知れません。

 今日は土曜日、久しぶりの、本当に久しぶりの手作り餃子の日にしました。長男がここに来ると、手作り餃子を要望したことも関係はしていますが、普通の生活に戻りつつあると考えた方が良さそうです。

 慰霊や鎮魂はずっと続くのですが、残された者は、これまでの普通の生活に戻ることが良いはず。何時までも引きづられずに、今日から普通の生活に戻ります。

 このページも、また何時ものページに戻ります。そう、何時ものページですから、思い込みや、誤解や、つまらぬ事や、何でも書いていく、そんなページに戻るのです。

 普通の、平凡な生活が、一番良いのです。

告別式で述べた言葉を記して、長男への鎮魂とします

2019年10月25日(金)、午後3時11分更新

 葬儀、告別式からほぼ1週間が過ぎました。1週間前の土曜日も同じような雨のでした。休日の雨模様の日に、大勢の参列者が来られたことに感謝しています。遠く仙台から大学の恩師もお見えになりました。そしてWebでもTwitterやコメントでお悔やみの言葉も戴きました。ありがとうございます。

 告別式で私が述べた言葉を、実名を消して記してみます。長男への鎮魂の言葉として。

葬儀挨拶

「本日はお忙しいところ、休日の早朝にもかかわらず、長男〇〇の葬儀・告別式にご参列いただき、まことにありがとうございます。

告別式を始めるにあたり、子供を失った父親として、親馬鹿ではございますが、少しお話をさせて戴きたいと思います。

今から2年ほど前の6月、パソコンの前に座り、子ども達はどんなことをしているのだろうとGoogleで「△(株)〇〇」と入れてみました。検索結果がズラリと出てきます。色々な所で△△△△の研究開発について話をしているようです。その中に9月のとあるセミナーの受講生募集に講師、〇〇の名がありました。おお、なかなか活躍をしているなと、誇らしい気持ちになりました。

それから間もない、夏の暑い日、〇〇から検査入院のために慈恵医大に居るとの電話がありました。驚いて駆け付けると、会社の定期検査で胃の精密検査を受けるように言われた、色々検査をやられているけど、何でも無いのに調べられているんだよと、笑っていました。

しかしその結果は。胃がん、しかも手術できない部位にできているので、治すことはできないとの驚くべき診断結果でした。本人がどれほどのショックを受けたか、計り知ることもできません。誤診ではとも疑い、国立がん研究センター中央病院を受診しました。しかし、結果は同じでした。抗がん剤で寿命を延ばす、それだけができることでした。

その診断を受けてから暫くして、実家に来ました。入院では無くて、外来で治療を受ければ良いそうで、仕事を全て渡してしまったのは早かったなと笑いながら言い、治ったら築地のレストランか、料亭で皆で食べようと、涙ながらに話していました。

〇〇が帰ってから、講師をする予定だったセミナのページを見ると、「都合により講師が変わりました」と、既に〇〇の名前はありませんでした。悲しい現実を見た気がしました。

そんな状況でしたが仕事を続けながらの通院治療を受けていたようです。その後、入退院を繰り返すようになりました。あるとき病室を訪ねると、テーブルの上になにやら仕事に関係するような本が置いてあります。必ず治って会社に戻る、その気持ちしか無かったようです。

もう治療する手が無い、退院もそのため、いずれ通院できなくなるのだから、自宅近くの病院で診て貰った方が良いと主治医に言われても、この病院が会社にも近いので便利なのです、そう答えていました。

余命宣告をされてもなお、会社に戻りたいとの気持ちは強かったようです。奇蹟を信じていたのです。その証拠だと思いますが、癌末期症状の痛みを和らげる麻薬さえ、頭がポーッとなると言って、最低限の量しか飲みませんでした。

最後は自宅でむかえたいとの強い要望で、往診して戴ける医師や看護師、介護の人、そして家族の温かい介護を受けていましたが、10月10日夕刻容体が急変し息を引き取りました。
享年43歳でした。

志半ばで、さぞ無念だったとは思いますが、穏やかな最後の顔でした。短い生涯でしたが、勉強に、研究に、仕事に、そして家族との生活に、充実した人生だったと信じています。
これもひとえに、皆様のおかげと、深く感謝いたしております。

遺された、小さな子供を持つ遺族にも、変わらぬご指導、ご厚誼を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

本日は、お見送りいただき、誠にありがとうございます。」

あまりにも順調な人生、挫折を味わったことが無いので、妻はもし挫折したらと心配していました。その挫折が、治らない癌でした。でも、負けずに戦ったと思います。

もう頑張らなくても良いよ、天国で安らかに、そう願います。

Appendix

プロフィール

夢荘

Author:夢荘
FC2ブログへようこそ!

樂天で探す

楽天で探す
楽天市場

最新記事

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

これは欲しい

Amazonおまかせリンク

検索フォーム

ワインを買うなら、ここ

2006年のボジョレー・ヌーヴォーの解禁日を前に、人気のボジョレー・ヌーヴォーを大特集!さらに先行予約特典でプレゼントが当たります。

樂天

Macのお店

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR