Latest Entries

宛名職人V.22の宛名印刷がmacOS Sierraで動いた、V.23は立ち上がりもしないのに

2016年9月25日(日)、午前9時55分更新

 久しぶりに晴れました。晴れたら蒸し暑い。朝晩は涼しいものの、ここ幾日は暑い日になりそうだ。カラリとした秋晴れは未だ少し先。

 macOS Sierraで宛名職人V.22の宛名印刷が動きました。先日コメントにV.19が動いたとの書き込みがありました。ならばV.22でも動くかなと、必要に迫られて実行。無事印刷できました。裏面の画像は駄目だけど、宛名は動くようです。

 なのにV.23は立ち上がりもしません。もしかしたら対応OSのEl Capitanで一度立ち上げておけば、立ち上がったのかも知れません。あるいは、ソースネクストに変わったので、対応OS以外では立ち上がらないようにしてあるのかも知れません。

 昔々のMacOS9とか8の時に、OSが変わるとATOKが使えなくなりました。それは新しいOSの記述がないだけで、ResEditを使って書き直すと、ほぼ問題無く動くことがありました。そのような事が、今度の宛名職人には施されているのでしょうか。新しいOSには新しい宛名職人となれば、売り上げも増しますから。

 まあ、それは「げすの勘ぐり」としても、V.22の宛名書きが何とか使えたのは良かったし、折角購入したV.23のmacOS Sierra対応を早く頼みますよ、ソースネクスト。

iPhone7を注文、ジェットブラックなので手に入るのは1ヶ月後、いよいよSIMフリーの始まり、始まり…

2016年9月24日(土)、午前10時01分更新

 雨模様の朝。iOSのアップデータが出ていましたのでiPhoneをMacに繋いでアップデートを試みたら、エラーで駄目。仕方ないのでiPhoneからやりました。こちらは問題無く完了。何なんだろう。

 ブラックにするかジェットブラックにするか決めかねていました。本物を見たいけど、ここのショップには置いてありません。ジェットブラックの指紋付着が気になっていたけど、どうせなら特別な色のジェットブラックが良いかなと決断、AppleStoreに注文。

2016 09 23 1428

 お届け予定日は1ヶ月後。まあ、急いでいないので待ちます。届いたらSIMを買って、転出手続きをして、SIMフリーiPhoneの完成です。

 端末代、2年契約の違反料、転出料を考えると、短期的にはそれほど得でも無いけど、2年過ぎれば大幅に安くなるし、なにしろ料金体系が分かり易いのが一番。キャリアの料金体系は分かり難く、毎回ショップでも間違えるほど。これでスッキリします。

 次の買い換えは3年後か4年後でも良いかなと思っています。その程度にしかiPhoneを活用していないし、iPhoneの機能アップも速度が緩やかになっていますので。まあ、歳のせいとも言えなくは無いですけど。 

また騒いでいるけど、どうなんでしょう電磁波、騒ぐことも無いような気がするし、敢えて無線にする事も無いような気がするし、良く分かりません

2016年9月23日(金)、午前11時09分更新

 今にも雨が降りそう。気温も少し上がってきました。「暑さ寒さも彼岸まで」と言うけど、今年は「彼岸で暑さが戻る」なのだそうです。雨止んで暑さが戻る彼岸かな、かな。

 「iPhone7新型イヤホンに電磁波問題、米専門家「利用控えて」」なんて記事がありました。またか、です。電磁波が危険、なんてことが繰り返されます。どうなんでしょうね、本当に危険なのでしょうか。電波も電磁波も、そのへんを飛び回っている現代、何かの異変をそのせいにするような気もします。

 素人なので電磁波が身体に及ぼす影響について、影響有るとも無いとも言えません。まあ、あえて電磁波を近づけることも無いのかなと思う程度。どうしても無線イヤホンが必用で無ければしない方が良いのかも知れないし。便利だから使いたいと思えば使っても良いし。その程度では無いでしょうか。

 高圧電線の下の住民が電磁波被害とか騒がれたこともあってけど、本当に電磁波とは、身体にどんな影響を及ぼすのでしょうか。これから100年くらい経ったら、何かが分かるのかな。

macOS SierraにしたらEasy-PhotoPrint EXも宛名職人も動かない、宛名職人は出たばかりのv23でも立ち上がらない

2016年9月22日、午前10時13分更新

 雨模様の秋分の日。もう秋分の日です。明日からは昼間の時間が短くなる。既に6時頃では暗くなってしまいました。日が短くなるのは何とも寂し感じがします。

 昨日macOS Sierraにしたら、Easy-PhotoPrint EXも宛名職人も使えなくなりました。Easy-PhotoPrint EXは、撮りためた写真で葉書にカレンダーを作って親戚、子供達に毎月送っていた道具。それが動かなくなってしまいました。アプリの最新更新日が9月21日ですから、もしかしたら今後のアップデートも期待できるかも知れません。

 そして宛名職人、v22を起動したらプリントも出来ません。仕方ないので出たばかりのv23のダウンロード版を購入。しかし、これはエラーで立ち上がりもしません。サポートに確認しても、

現時点でアップデートについての具体的な公開時期が未定のため、MacOS Sierraの対応状況については、情報がわかり次第弊社HP等で情報公開をさせていただきます。とのこと。

 発売元がソースネクストに変わって、少しマシになったかと思ったけど駄目。まあ未定とは言え、年賀状アプリですから、遅くても11月頃までにはアップデートが出てくるのでしょう。本当は新しいOSと共に出て欲しいですけどね。Mac唯一の宛名アプリで競争が無いから、対応は遅い。

 それ以外は、何だかメールの応答が遅くなった感じ。未だmacOS Sierraのメリットは感じられません。何か良くなったかな…。

macOS Sierraにアップデート、随分と時間が掛かりました、MarsEditも使えるようです

2016年9月21日(水)、午前9時42分更新

 台風一過とは言えないまでも、まあまあの天気。台風も殆ど感じませんでした。ここはやはり災害の少ないところ。でも、もう台風は要りません。

 朝一番でmacOS Sierraにアップデート。随分と時間が掛かりました。メニューバーの右端に見慣れないアイコンが現れたので、何かと思ったらSiriでした。MacでもSiriが使えるようになるとは、これでした。

 今のところ問題は無いようです。VirusBarrierもアップデートされたし、ATOKもそのままで使えていますし、MarsEditも今書き込みできています。これから何か問題が起きるのかどうか分かりませんが、ともかくもmacOS Sierraになりました。

 さて、これから色々弄ってみます。

ルンバのバッテリーはリセットでほぼ復活、何なんでしょうね、ともかく癖のあるバッテリーです、ルンバの問題では無いと思うのです

2016年9月20日(火)、午前10時00分更新

 梅雨のような雨です。どうやら台風16号が今晩にも関東地方に近づくとか。今晩から明日にかけて台風も、新しいMacOSも近づきますよ。台風はお呼びでは無いけど。

 ルンバのバッテリーについて一昨日書きました。リフレッシュ充電したのに3日ほどで1時間半持たなくなり、その後は1時間10分ほどで「充電して下さい」になってしまいました。やはり、これは駄目バッテリーなのか…。

 試しにリセットをしてみました。500シリーズでは、DockボタンとSpotボタンを同時に長押しをする。すると、電子音がして電源が切れます。電源を入れて、時刻等を再設定して充電台に載せれば完了。

 その結果は、2時間近く持つようになりました。2時間以上では無いけど、かなり復活をしました。何なんでしょうね、随分と癖のあるバッテリー。ルンバは、ほぼ全ての部品を純正品で交換していますので、ルンバの問題とは思えません。

 さて、これで幾日持つでしょうか。それはまた後日報告。バッテリーの評価も、短期的には出来ないものですね。Amazonのカスタマーレビューも、買った直後の評価が多いので、その後が知りたいものです。

FaceTimeオーディオの不審な挙動はバグだったのか、iOS10で解消、普通に「よく使う項目」から電話できるようになりました

2016年9月19日(月)、午前10時20分更新

 今日も雨模様の比較的気温の低い日になりました。秋雨前線、台風16号の影響のようです。秋晴れは何時になるのでしょうか。まるで梅雨みたい。

 何時の頃か電話の「よく使う項目」に登録した妻のFaceTimeオーディオが繋がらなくなっていました。繋がらないと言うと不正確で、繋ごうとすると、何故か僕自身のFaceTimeオーディオに繋がってしまうのです。自分自身に繋がってしまう不具合。連絡先から登録し直しても駄目。連絡先から妻のFaceTimeオーディオをクリックすれば掛かるので、一手間必用でした。

 それがiOS10にしたら、そのままで電話の「よく使う項目」に登録したところから掛かるようになりました。直った、いや戻ったと言った方が良いでしょう。どうやらiOS9のバグだったようです。検索しても同様の問題が見つからなかったので、何か特別な環境での問題だったのでしょうか。ともかく解決。

 今はお互いSoftBankだから通話は無料。なのでFaceTimeオーディオで掛ける必用も、国内では無いのですが、これから格安SIMに変えた場合には通話料が発生するはず。そしてFaceTimeオーディオならデータ容量内では無料のはず。

 関門が一つ取り払われました。

「何時まで持つかは分からないけど」と書いたら、本当に持たなかった、既に1時間半を切っています、やはり駄目バッテリーか…

2016年9月18日(日)、午前9時34分更新

 雨で肌寒い日になりました。急に寒くなった感じ。このまま寒くなるとも思えないけど、やはり9月も半ばになります。間もなくストーブの季節になりそうです。我が家では冷房は使わないけど暖房は必需品。

 昨日ルンバのバッテリーがリフレッシュ充電で回復をした、そして「何時まで持つかは分からないけど」と書きました。それがまさかです、今朝起きてきたら止まっていました。ボタンを押すと「充電して下さい」の音声。既に1時間半持たなくなってしまいました。やはりこれは駄目バッテリーかも知れません。

 これまで買ったバッテリーで一番悪い。これまでのは1年後で1時間半保たなくなる程度。もう暫く充放電を繰り返さないと分からないけど、どうも余り良いバッテリーとは言えないようです。

 純正は高いし、互換品は安いけど持ちが不安。どっちが良いのか、ルンバのバッテリー選びも難しい。

 さて、このバッテリー、これからどうなるかな。今日止まったのが、たまたま何かの都合だったのなら良いのですが。また後日報告予定。

ルンバのバッテリー、メモリ効果の大きいのに驚き、リフレッシュ充電で見事に回復

2016年9月17日(土)、午前10時50分更新

 薄曇りで蒸し暑い。日中は夏、夜は秋。それでも、何時の間にかウグイスの声が聞こえなくなりました。9月に入って、ある日突然聞こえなくなる。鳴かなくなるのか、何処かに行ってしまうのか、毎年不思議に思います。

 ルンバのバッテリー、今回は1年保証のものを12月に購入。稼働1時間を切ると交換対象の品。それが7月には1時間を切ってしまいました。北海道旅行中に完全放電してから充電しても駄目。交換になりました。

 しかしこの交換品も当初は2時間稼働だったのが、1か月もしないで1時間半を切ってしまいました。これは駄目バッテリーかとも思ったのですが、発売元はリフレッシュ充電を推奨しているので試してみました。

 リフレッシュ充電とは完全放電させた後に充電する方法らしい。完全放電とはルンバの表示が真っ赤になって動かなくなってから、室温で5日間放置して、ボタンを押しても何の応答も無くなる状態。これを再充電すると、橙色の表示が何時もより速い点滅をします、これがリフレッシュ充電を開始した証拠とか。

 充電には10時間ほど掛かりました。そして翌日、バッテリーは見事に回復、2時間稼働に戻りました。驚きです、ルンバのバッテリーって、こんなにメモリ効果が大きかったのです。そしてリフレッシュ充電で見事に復活します。チョコチョコ充電になりやすいルンバだから起こる現象なのでしょう。

 それにしてもリフレッシュ充電は面倒。何しろ毎日使うルンバを5日間ほど放置しなくてはいけません。3年持つと言うので、メモリ効果の少ない(無い)と言われるリチュウムイオンバッテリーかと思ったら、どうも違うようです。振動の大きいルンバでは、リチュウムイオンバッテリーの適用は無理なのでしょうか、それとも有るのかな。よく調べていません。

 ともかく復活しました。何時まで持つかは分からないけど。

話題のスマホ本日発売、何故かiPhoneって言わないのだ、まあもう少ししたら買います

2016年9月16日(金)、午前9時59分更新

 薄日が差しています。秋の長雨の、つかの間の晴れ間、なのかも知れません。週間予報を見ても曇りや雨マークだけ。爽やかな秋は10月に入ってからなのでしょうか。

 「話題のスマホ本日発売」なんて新聞広告が出ていました。確かキャリアからのメールも話題のスマホ予約開始だったような。今回は何故かiPhoneの名前を敢えて出さない戦略に出ているようです。何故でしょう?

 で、そのiPhone。発表当時は、「次期iPhone待ち、売れない」だったのが、Plusなんて予約で完売のようです。何時もながらメディア予想と売れ行きにはズレがあるようです。来年の大幅変更iPhoneを待つのも分かりますが、意外と売れているようです。防水とかFeliCaとかかな。

 今回はSoftBankを離れて格安SIMにしようと思っているので、未だ予約をしていません。でも、そろそろ予約をして、先ずはiPhoneを購入、続いて格安SIMを購入、転出の手続きと進む次期かも知れません。

 ただ6月まで待たないと2年縛りの違約金を取られるんですよね。さて、さて。

iPhoneのバックアップが終わらなかったのは、ただ時間が掛かっていただけ、せっかちなので何時も間違う

2016/09/15(木)、午前10時32分更新

 少し晴れ間も出てきました。未だ蒸し暑い。さすがに朝晩は涼しくなって、秋の虫の声も聞こえてきますが、日中は未だ夏の残りを感じます。9月も半分が過ぎました。

 昨日のiOS 10アップデート後にiPhoneのバックアップが終わらなかったのは、ただ時間が掛かっていただけのようです。今朝Macに繋いで、暫く他のことをしていたら終わっていました。せっかちで、未だか未だかと待っていたのが悪かっただけ。

 良くこの失敗をします。Macでもバックグラウンドで何かをやっていて応答が悪いときに、待てずに強制終了なんてことも屡々。気短、せっかちが悪いんですね。こんな時は、そこを離れて別の事をやっていると、知らぬ間に時間が経ちますので、一番良い対応かも知れません。

 待っていると長い、他のことをやっていると、知らぬ間に時間が経つ。実際には同じ時間なのに、時間の錯覚。これを使うのが、せっかちへの対応。分かっているのだけど、何時も失敗をしてしまいます。やれやれ。

iOS10にアップデート、Macから新しいiTunesでやったのにiPhoneが真っ暗で応答不能に、何とか起動したけど再接続したらバックアップが終わらない

2016年9月14日(水)、午前11時46分更新

 時折薄日が差しています。予報ではこれから雨のようです。昨日のNHKTV茨城版で言ってましたが、6月と9月の雨量では9月の方が多いそうです。梅雨よりも9月が多い。台風の影響も有るようですが、少し驚き。

 出ました新しいiOS、WatchOS、TVOS。Webの情報も有ったのでMacのiTunesをアップデートして、iPhoneをMacに繋いでアップデート。終わったと思ったところで、iPhoneが真っ暗になり応答不能に。何度か電源ボタンを押している内に起動。問題無くiOS10.0.1になりました。

 念のためもう一度iTunesに繋ぐと、バックアップが2/7のまま進みません。何時になるやら分かりません。何か問題が起きたのでしょうか。余りにも遅いので強制終了して再接続をしても同じ。待つしか無いか。

 なので期待したWatchOSも未だ。

 と、トラブルの朝なのでした。まあ、何とかなるでしょう。と思ったけどバックアップ終了にしました。先ほどは出来なかったけど、今度は出来た。バックアップは後でやります。さて、これからWatchOSとiPadだ。

明日はiOS 10の登場「「iOS 10」にアップデートする前に、いざとなって慌てないためにも事前の確認とすること!」、今回は安心だけど格安SIMにすると心配は出てくるようだ

2016年9月13日(火)、午前9時45分更新

 雨です。既に秋の長雨の季節になって来たらしい。10日もしないで秋分の日、日中が短くなり始めます。もう既に6時を過ぎると薄暗くなってきました。秋です。

 明日、いや今夜未明にはiOSとWatchOSの新しいのが出ます。「「iOS 10」にアップデートする前に、いざとなって慌てないためにも事前の確認とすること!」の記事が出ていました。時折バックアップはしているけど、今日中にもう一度しておいた方が良さそうです。何でもお任せの人は、パスコードもAppleIDも分からなくなるそうですが、そこは問題無し。

 気になるのは「MVNOのSIMの方は対応を確認」です。今回は問題無いけど、次は格安SIMにするつもりなので、これは少し心配なところ。大手キャリアはAppleとの繋がりが強いので、事前に情報が入っているけど、その他は問題が起きる場合があるようです。

 今考えているSIMのIIJはこれまで問題が起きていないので、選択の大きな理由になっています。これからもずっと大丈夫なのかが分からないところが、心配の種ではあります。まさかAppleと大手キャリアが密かに結託して、何かをやらかす、なんてことは無いでしょうね。

 そんなことは世間が許さない、だから大丈夫、今はそう思って格安SIMにほぼなびいています。大丈夫だろうね…。ところでAppleSIMMなんてのも有ったような、日本では…。

Evernoteが起動の度に立ち上がるようになってしまった、設定を見ても駄目、起動項目に入っていた、アップデートでそうなったらしい

2016年9月12日(月)、午後1時37分更新

 雨模様の日です。午前中に整形外科へ。股関節の痛みが治まり、ウォーキングに出たら再発、また治まったので今後どうすべきか聞きに行ってきました。今週一杯は薬を飲んで静かにしていた方が良いらしい。それにしても医院には年寄りが大勢いるのには驚き。自分もその仲間かも知れないけど、何だかおばさん達の社交場みたい。

 ここ幾日かMacを立ち上げるとEvernoteが立ち上がります。終了しはぐってのかなと思っていたけど、完全に終了して再起動しても立ち上がる。アプリの環境設定のログインしたときに起動するのチックは外れている。今回のアップデートで、Mac起動時に立ち上がるようになったとの情報があったが、それは切れるとのこと。でも、切っても駄目。

 ならばとシステム環境設定のログイン項目を見てみました。有りました、ここにEvernoteが。どうやらアップデートで勝手にログイン項目に入ってしまい、アプリの環境設定設定では変えられないようになっていたらしい。こんな勝手な行動は戴けない。

 でも、これで起動時にEvernoteが立ち上がらなくなりました。Evernote、最近変だぞ。

やはり格安SIMかなと思う、SoftBankの支払額シミュレータで見る奇々怪々、安いのに高い、高いのに安い、なんだこれは

2016年9月11日(日)、午前11時47分更新

 曇りの予報が晴れています。気温も予報よりも高めのようです。やはり秋の空は予報しにくいのでしょうか。予報では今週は曇りの日々。

 iPhone7買うつもりなのだけど急いではいません。毎回急いで予約、ほぼ初日に手に入れていました。このiPhone、どうも初期ロットの危うさがあるようで、1年前後で問題が起きて新しいのに変えて貰っています。途中で新しくなるのだから良いのかも知れないけど、初期ロットは避けるかなと、今回は思っています。

 SoftBankから「タダで機種変更キャンペーン」が出てきたので、どんな月額料金になるか調べてみました。確かに機器代がタダのように見えるけど、支払額シミュレータで見ると奇々怪々です。データ定額ミニ2GBよりも1GBの方が安いのだから月額料金も安くなると思うとそうでは無い、高くなってしまします。通話もライトの方が安いのに高くなる。どうも割引額に違いがあって、そうなるらしい。

 こんな奇々怪々な料金システムだから、ショップも間違えたりします。確か前回も前々回も間違えてSoftBank本体に苦情を言ったら、お金が返ってきました。ショップの勘違いだったようです。SoftBank本体の計算法では機器代の値引き、ショップ(代理店)では機器代は全額分割で払い通信料からの値引き。本来は月額料金そのものには差が無いはずなのに、何処かで間違える。

 やはり、こんな奇々怪々な方法を繰り出すところからは、おさらばするのが良さそうです。違反金を払っても、転出料を払っても、通話料を払っても、格安SIMにするかなと思う、今日この頃。ともかく、分かり難いのが嫌なのです。まあ、月額料金も勿論だけど。

股関節の痛みは薬で治っていたようだ、ウォーキングに出たら1kmで痛みを感じて戻ってきました、今朝も痛い

2016年9月10日(土)、午前10時24分更新

 雲の多い晴れ。今日だけ晴れで明日からは雨になるらしい。秋の長雨になるのかも知れません。ウォーキング再開は何時になるか。

 昨日ウォーキングに出ました。もう大丈夫と思ったから。しかし1kmを超える頃に股関節に嫌な痛みを感じました。無理をしてもと思い、そこから引き返してきました。家に着く頃はかなりの痛み。やはり痛みは薬で抑えられていたようです。

 ここは難しい。何時まで静かにしていたら良いのか。動かなければ筋肉が衰える。衰えれば股関節を支える力も弱まる。気持ちは早く歩きたい、そのタイミングが難しい。

 困りましたね。運動するのが好きな人が、こう動けなくては。

消炎鎮痛剤の効き目に驚く、股関節の痛みが消えた、でも、これは薬で抑えているだけ?それとも…

2016年9月9日(金)、午前11時18分更新

 晴れているけど蒸し暑い。明日までこんな天気で、土曜日あたりから秋雨になるらしい。夏の暑さも明日まで、かな。

 リハビリを続けても治らない股関節の痛み。理学療法士から再度医師の診断を受けるように言われ受診すると、炎症が酷いようだから消炎鎮痛剤を飲むようにとの指示。ロキソニンを処方されました。

 これがピタリと効きました。鎮痛剤なんて滅多に飲んだことが無いからなのか、この薬が凄いのか、あの痛みが二日目には解消。これはタダ痛みを誤魔化しているのでしょうか、それとも炎症が治まったのでしょうか、そこが分かりません。

 はやくウォーキングに出たいのですが、そのタイミングが難しい。運動をサボっているので、体重が2kgほど増え始めています。さて、始めるのは何時でしょう?

出ましたね新しいiPhone7、ほぼ噂通りだけど、フェリカ、光学手ぶれ補正は、まさかの今回対応、さて、どうするか…

2016年9月8日(木)、午前10時15分更新

 ドンヨリとした曇り空。これから台風から熱帯低気圧に変わったのがくるようです。大雨にならなければ良いのですが。

 ほぼ噂通りのiPhone7がが出ました。先日「新しいiPhone7、防水、新色、イヤフォンジャックの廃止はほぼ確実なのでしょう、お財布携帯機能が付くのか付かないのか」と書きましたが、お財布携帯機能が、まさかの今回対応。昨日の日経では2017年対応とスクープ記事のように出ましたが、外れ。

 さて、どうするかです。昨日SoftBankショップに行って確認をしてきたのですが、今のiPhone6をそのまま使っても、月額料金はほとんど同じ。端末の支払いは無くなるけど、色々な割引も無くなるから。ならば新しい新しいiPhoneにした方が良い。変なシステム。

 で、格安SIMに変更するかどうか。2年縛りが今月で終わると思っていたら、この2年は今のiPhoneを購入した時からでは無くて、初めてSoftBankと契約した月が起点とか。そうなると来年の6月1日からで、いま転出すると違約金12,060円を支払う必用があるとか。

 今回のiPhone7にどんなサービスプランが付くか分からないけど、6と同じようなものなら、2年使うのでは、そのままSoftBankに残るのと格安SIMでは、それほど大きな差は無さそう。勿論2年以降もそのまま使えば、格安SIMは大幅に安くなる。いつ出るか? 今では無いのは確か。

 と言うことで、どうするか、残るのなら予約だし、出るなら6月まで待つ。新しいのが欲しいけど、違約金12,060円は払いたくないな…。ズルズルとそのまま?、これから考えます。

FitbitOneをまた洗濯してしまった、更に今度は乾燥機にもかけた、当然バッテリー寿命は低下、でも使えなくは無い

2016年9月7日(水)、午前10時02分更新

 時折激しい雨が降っています。秋雨前線を台風12号が刺激をしているらしい。そして更に、明日にはその台風が近づくか上陸をするらしい。毎週のように台風がやってきます。どうなっているのでしょう今年は。

 またFitbitOneを洗濯してしまいました。更に悪いことには、今回は乾燥機にまでかけてしまいました。気が付いたときは、乾燥機の中で熱々。それでも使えなくは無い。ただしバッテリー寿命が、これまでの10日から6日に激減。

 腕に着けるタイプでは無いので邪魔にはならないのですが、間違えて洗濯をしてしまう危険性は高い。使い勝手と洗濯の危険性を考えると、このまま使って良いものか、腕に着けるものに変えるべきか悩むところ。

 腕に着けるタイプではApple Watchと重なってしまうのも問題。片腕に両方着けるか、別々の腕に着けるか。Apple WatchがFitbitOneの機能の全てを持てば良いのですが、イマイチ違います。

 明日詳細が発表されるはずのWatchOSに期待かな。Apple Watchが生き残るのか、Fitbitのような活動量計が生き残るのか、どちらかだと思うのです。活動量計かな…。絶対に残る機械式高級時計、残りそうな活動量計、消えるかどうかのApple Watch。さて、今後は。

   

次第にApple Watchのようになってきていますね。

新しいiPhone7、防水、新色、イヤフォンジャックの廃止はほぼ確実なのでしょう、お財布携帯機能が付くのか付かないのか

2016年9月6日(火)、午前9時49分更新

 雲の多い晴れ。海風は吹いています。台風12号は熱帯低気圧に変わったようですが、明日、明後日は雨の予報。その後は涼しい秋の訪れを望んでいますが、どうなりますか。

 明後日の深夜、新しいiPhone7が発表されるはず。これまでの噂でほぼ確実そうなのは、防水機能、イヤフォンジャックの廃止、新しい色が加わる、新しいディスプレイ(いや、改良ディスプレイ)、カメラ機能の向上、A10搭載でしょうか。有るかなと思われるのが、お財布携帯機能、ホームボタンの変更かな。

 さて、僕にとっては買うか、買わないか、買うとしたら格安SIMへの変更。今のiPhone6で不満かと言われれば、特にそうでも無い。昨年の12月に新しいのに交換したのでバッテリーも未だ大丈夫。

 このまま使い続ける、購入して格安SIMに変更、それが2年間でどのくらい違うのか。そこだけです。どうしても買い替えなくてはと思えないのは、iPhoneの機能が成熟してきているのか、はたまた僕が歳をとったのか、どちらなんでしょう。どちらもか、な。

Kindle Unlimitedの本は読んだページごとに課金されているらしい、ダウンロードしただけでは駄目、10冊縛りもそれなりに意味があるらしい、新しい本の形態が始まっている

2016年9月5日(月)、午前9時56分更新

 気温は高めだけど海風が吹いて、まあまあ過ごしやすい。ここでは海風さえ吹けば、体感温度は下がります。

 へっ~、そうなんだと思った記事が出ていました。「書籍読み放題「Kindle Unlimited」で作家の稼ぎ方はどう変わるのか? 鈴木みそ氏らが日本独立作家同盟のイベントで討論」。Mac雑誌では漫画でおなじみの鈴木みそさんらの話。

 Kindle Unlimitedで作者への支払いはどうなっているのかと思ったら、ダウンロードされたら支払われるのでは無くて、読んだページ数で支払われるようです。「Kindle Unlimitedに登録された作品の収益は、実際に読まれたページ数によって決まり、著者に対して支払われる。この際「KENPC(Kindle Edition Normalized Page Count)」というページ計数法・指標が用いられている。」と書かれています。 

 なるほどね、新しい、面白い考え。「積ん読」ではお金にならなくて、読まれないと、そして最後まで読まれないと支払いは少ない。作者も読まれる本を目指すでしょうし、そこに変な小細工も出てきそう。良い面、悪い面があります。

 でも、これは面白い仕組みと思います。小細工を労する作家は、いずれ淘汰されるでしょうから、読者に読み続けようと思わせる努力をする作家が残る。10冊縛りも、これと関係しているようです。取り敢えずダウンロードでは直ぐに10冊になってしまいます。本当に読みたい本に限定するし、これはずっと持っていたいと思えば、改めてお金を出して購入となる。

 本、出版社、作家、読者、それぞれに新しい波が訪れているようです。

まあ、そうなんだろうな「PCデポ炎上 世間は適法より「適切」重視 (徳力基彦) 」、「適法」と「適切」には双方でズレがある

2016年9月4日(日)、午前10時00分更新

 雨模様で蒸し暑い。また台風の影響のようです、今度は12号で、ここよりも西の方を通りそう。となると、フェーン現象も起きそう。今週は蒸し暑い曇りの日が多そうです。

 PCデポが揺れているようです。「PCデポ炎上 世間は適法より「適切」重視 (徳力基彦)」の記事。 本当のクレームだったのか、クレーマーのようだったのか、それは分かりません。でも、一旦個人が発したクレームが、大きな影響を及ぼして、株価の暴落まで起こしたのは事実。PCデポの失敗なのでしょう。

 この町にPCデポが初めて出来たとき、本部からベテラン店員が来て、素晴らしい対応でした。しかし、その人達が去って地元の店員になった途端に、ガラリと変わって酷い対応になりました。急成長する企業では人がいない、それを如実に表したのを感じました。

 今回も、もしかしたらマニュアルに基づいて適法に対応したのかも知れません。マニュアルに合っていれば、そのマニュアルは勿論適法に基づいて作られているはず。しかし、消費者は素人ですから、この記事にもあるように「適法」よりも「適切」を望んでいる。

 それを見誤ったのが今回のPCデポ事件、なのかなと思います。しかし、これは難しいですね。「適法」に対応できる店員は教育で育てられるだろうけど、「適切」はマニュアル通りの教育では育たない。でも、消費者が求めるのは「適切」。

 クレームだって適切とクレーマーとは紙一重なのかも知れません。クレーマーにしない「適法」では無くて「適切」な対応が、何処にも求められているのでしょう。

「新型「Apple Watch」の発表を前に、より多くの現行モデルが完売に」、本当だ、中側だけ新しくするサービスは無いのかな、永く使う時計なのだから

2016年9月3日(土)、午前10時02分更新

 少し蒸し暑い。8時頃は爽やかな朝だなと思っていたけど、今は蒸し暑くなってきました。また台風の影響なのでしょうか?何だか毎週やってくる感じ。

 「新型「Apple Watch」の発表を前に、より多くの現行モデルが完売に」の記事が出ていました。試しに幾つかのモデルをApp Storeで見てみると、確かに売り切れのものがあります。やはり7日のイベントで新しいも出るが出てくるのかも知れません。

 高級な時計の分野を狙っているのだから、何時までも使えるようにして欲しいなと思います。デジタル器機だから新しくなるのは当然。でも、中の部品を新しくしたら、そのまま新しいApple Watchとして使える、そんなことを期待しています。

 100万円もするApple Watchを、次々に買い替える人がいるのでしょうか?買える人ならば、そんなことは考えずに、次々に新しくするのでしょうか。世の中、色々な人がいますからね。

 まあ、そんな人は、次々に買い替えて貰って、中身だけ替えたい人は交換サービスも有る、せめて5万円以下で。そんなことを夢想しています、何しろ夢荘だから。

大麦効果は凄かった、昔から食品にしているものだし、安全性、価格も考えて、腸を整えるのに一番

2016年9月2日(金)、午後1時35分更新

 晴れています。暑いけど、どことなく秋の気配。湿度のせいでしょうか。夏の蒸し暑さがありません。

 長い間便秘で漢方便秘薬を飲んでいた事が有ります。それ以外にも便秘に良いサプリとか、食品とか色々試したけど、今一番効果を感じているのは大麦、あの押し麦です。TVで悪玉コレステロールを下げるとか、胆汁の再生に良いとか言われたので、一時品切れが続いていましたが、今は普通に流通しています。

 押し麦も、煮たり、土鍋で炊いたりして試行錯誤したけど、簡単なのは電気釜で炊くだけ。麦の量の倍の水を入れれば、普通に米を炊くモードで大丈夫。米に足すのでは無くて、麦だけ。それに納豆で十分食べられます。

 この生活を続けたら、何時の間にか便秘から解消されました。これまでで一番効果が有り、安くて、多分安全な方法。何しろ昔から食べられているものですから、製造法に何か問題が無い限り安全なはず。

 最初は1kgのものを買い、今では5kgの袋を買いました。そろそろ、その5kgも無くなりそう。そろそろ注文をしないと。

 

単価は5kgの方が安いけど、お試しには多すぎるかも知れません。

眼科の定期検診に行ってきました、病院が新しくなり、自動機が増えたけど、かえって担当者が増えた不思議、操作補助のため、それとも雇用促進のため?

2016年9月1日(木)、午後3時06分更新

 9月になりました。急に秋になるわけでは無いけど、イメージとしては秋。夏から秋への移りかえの月、1か月もすると秋を感じるようになるのでしょう。

 午前中眼科の定期検診に行ってきました。東大病院では安定した患者は診ないとのことで、この町の病院に移りました。もっとも、ここの病院も本当は安定した患者は町のの眼科に回すような基幹病院。企業城下町に有っては企業の病医だけど市民病院のような役割。

 その病院も3.11で被害を受けて大幅な改築工事をしていました。それがほぼ完了して受け付けも元の1階に新設されました。今回が初めての訪問。病院のシステムを受け持つ企業の病院にしては自動化が遅れていましたが、いよいよ設置されています。再診受付も、支払いも自動機、ピカピカです。

 ところが、この操作を教えるためでしょうか、担当者がズラリといます。係の人は多いのに自動化前よりも時間が掛かる。まあ、慣れるまでは、こうなのかなとも思いました。しかし、帰りの駐車場に行って驚き。自動機なのに係の人が3人も機械の前に居ます。一人が口を利いて、一人が駐車券を受けとり、一人が100円硬貨を受けとって機械に入れる。バーが開きました。

 これは何なんでしょう。機械が使えない人のための措置なのか、雇用促進の為の措置なのか。自動化されて人が増えた不思議。お役所では無くて企業でも、地方ではこんな不思議な事が有る。最後には笑ってしまいました、余りの事に。

ナンダかな、Kindle Unlimitedのビジネスモデルに疑問符が、利用者多すぎが原因?って

2016年8月31日(水)、午前9時38分更新

 台風一過の天気。ここのところの台風では、過ぎ去っても曇って蒸し暑い日でしたが、今日は晴れています。湿度もそれほどでも無さそう。ここは大したことは無かったけど、東北や北海道は大変だったようです。

 まあああ気に入って無料期間終了後も継続しようと思っているKindle Unlimited、どうも怪しい雲が漂っているようです。「アマゾン読み放題、人気本消える 利用者多すぎが原因?」の記事、紙の新聞では一面に書かれていました。出版社の参加を促すために、一部の出版社には年内の上乗せ料金制度を提示していたようです。

 それが売れすぎて、払うお金が無くなってしまったとか。売れれば売れるほど利益が上がるのでは無くて、売れるほどAmazonの負担が大きくなってしまうシステム。これは何だか怪しげなシステムと言って良いでしょう。

 高利率で釣ってお金を集めたけど、運用はしないで、集めたお金を他の人の支払いに回す金融詐欺を思い起こさせます。Amazonだから、それとは違うと思うけど、どうも読み放題のKindle Unlimitedに暗雲です。

…漫画やグラビア系の写真集など人気の高い本が読み放題サービスのラインアップから外れ始め、…」だそうです。確かに漫画やグラビア系、更にはアダルトぽいのが多い。僕はここには手を出していないけど、その出版社が手を引き始めるとなると、これは問題。

 ともかく正常な発展を期待しているKindle Unlimited。漫画やグラビア系の写真集は要らないから、小説を増やして欲しいと思うのです。さて、今後どうなるでしょうか。1か月の無料期間終了後が、運命の分かれ道、かな。

BALMUDA The Toaster壊れる、でも保証期間中で直ぐ交換になりました、対応速い

2016年8月30日(火)、午前10時36分更新

 台風が接近中。8時頃に強い雨が降りましたが、今は落ち着いています。これからお昼頃がピークになるらしい。大きな災害の無いことを祈ります。

 朝食にはトースト。BALMUDA The Toasterで焼いた美味しいトールとを食べるのが毎朝。何時もは妻がやっているのだけど、今日は出掛けているので自分でやってみました。小さなカップで水を入れる。おやっ!何だか漏れるぞ。

 食べ終わって、トースターをバラしてみました。パイプの取り付けが悪いのかなと思ったから。すると、あれっ、あれっ!です。水が溜まったまま。肝心の水蒸気加熱になっていません。溜まった水の付近には錆も出ています。そう言えば最近のトーストは、どうも違うなとは思っていました。一番の売りの機能が働いていなかったのです。

 サポートに電話。状況を話して、保証期間中なので新品交換になりました。あれを試せ、これを試せも無しに、ほぼスンナリの対応。新品と今のものを送る空箱が来て、ドライバーに渡せば良いようです。BALMUDA The Toasterは対応もThe Toasterでした。

 このトースター、高いけど味は抜群。今ではAmazonでも直販と同じ価格で売られています。発売元も同じ。

 

久しぶりに紙の本を読む、えっ!文字はこんなに小さかったのか、それが第一印象、それに重い

2016年8月29日(月)、午前10時23分更新

 台風の影響が出ているようです。今にも雨が降りそうで、凄い湿度。明日は日本に上陸とか、被害が少ない事を祈っています。それにしても台風が多い。おっ、雨だ。

 図書館に申請していた「家康、江戸を建てる」が手に入りました。思っていたよりも速く順番が来ました。受けとって、中を開いた印象は、文字が小さい、重い、でした。原則Kindle本しか読まないので、久しぶりの紙の本。

 Kindle本なら文字を好きな大きさに出来ます。なのでかなり大きめで読んでいました。なのに、紙の本の文字の小さいこと。老眼だけど近眼なので、眼鏡を外せば小さな文字も読めますが、やはりKindle Paperwhiteの方が快適に読めます。文字の大きさは変えられるし、何しろ軽い。

 紙の本の良さは、少し前のページが見られて、直ぐに元のページに戻れる。これにつきると思います。それから、敢えて上げれば何時も表紙を見ているので、題名も作者も頭に入るので、印象が残ること。ページの閲覧製が向上すればKindle本敵無し、かな。

 で、内容は、家康が江戸を作り上げた短編集。治水、水道、貨幣等々の個別の話です。家康の人を見る目が凄かった、それで江戸が出来た、そんな話。小説なのか、ドキュメンタリーなのか、少しあやふや。まあ、作為的なドキュメンタリーなのでしょうか。一気に読めたので、面白いのでしょう。

 図書館で借りて紙の本を読んでみたけど、電子本が借りられるようになると、嬉しいなと思うのが真実。何時の日か、ここでも実現するでしょうか。紙と電子本では、税制上の費目が違う、なんてどうでも良さそうで面倒なこともあるようです。

 

2週間ぶりのウォーキング、僅か4kmなのに太ももに軽い痛み、筋肉が衰えていました、今回からノルディックウォーキングに変更

2016年8月28日(日)、午前9時57分更新

 雨は降っていないけど、何とも怪しい天気。台風10号の予報は、上陸点が少しずつ北にズレてきているようですが、日本列島直撃は避けられないようです。北にズレるほどニュースが小さくなるようですが、何処でも大変なことになるのは変わらない。首都圏中心に考えるので、こんな事になるのでしょう。

 昨日は2週間ぶりのウォーキング。股関節を痛めているので、なかなかウォーキング再開の決断が付かない。未だ痛いけど、余り運動をサボっているのも良くないと思って出掛けました。距離は何時もの半分の4km、さらに起伏の無い平坦なコース。それでも帰ってくると、股関節の痛みが増して、今朝は太ももの筋肉が痛い。

 今は股関節の痛みも、昨日のウォーキング前程度には戻っています。太ももの筋肉痛には驚きました。僅か2週間使わなかっただけで、かなり弱っていたようです。家の中では普通に過ごしていたけど、歩く筋肉が弱る。これだから、老人が転んで1週間も寝込むと、寝たきりになるとは、どうも本当らしいと思います。それだけ筋肉の衰えは速い。

 今回からウォーキングをノルディックウォーキングに変えました。運動量を増すための方法らしいですけど、もしかしたら股関節や腰への負担は少しは軽減するのかなと、勝手な思い込み。まあ、軽減しなくても、痛くなったら杖代わりにはなるでしょう。

 このノルディックウォーキング用のポール、本格的なのは1万円超が普通らしい。やるなら本格的なものを最初から選ぶのが本当。でも、自分にとって、使えるか、良いのか悪いのか、分からないので、寸法は変えられないタイプの廉価版にしてみました。

 本格的なものを知らないので比較は出来ないのですが、まあ、良いのかなと思っています。軽いし、継ぎ目が無いから丈夫そう。暫くはこれでノルディックウォーキングを続けてみます。

 

 左側が定評あるらしい本格的なもの。右側が今回購入したもの。最適寸法は身長×0.68とか。172cmの僕なら117cmのポール、購入したのは115cm、まあまあのようです。

むむっ、ハードとOSの組み合わせでしか実現できないまだ隠された提案、それがiPhone7なのか、な

2016年8月27日(土)、午前10時08分更新

 急に涼しくなりました。台風10号の間接的な影響なのでしょう、雨模様で冷たい風が吹き抜けています。風に当たると、プルッとする感じ。暑いよりは良いのだけど、台風の直撃も困ります。

 「iPhone7超予測!「次の10年への刷新」の全貌」なんて記事が出ていました。あと10日もすると新しいiPhone7の発表は、ほぼ確実。今回は余り変わり映えしないのではとの噂が多い。来年の大幅刷新が有りそうだから、今回は小変更、らしいのだ。

 でも、同時にiOS10も出てくる。そこに、新しiPhoneでしか実現し得ない機能が搭載されていたら、需要は喚起されるでしょう。その手でくるのでしょうか、Appleは。少し狡い気はするけど、それも有りそう。

 「9月7日、サンフランシスコで披露される新しいハードウエアとiOS 10の組み合わせに、あるいは両要素の組み合わせでしか実現できないまだ隠された提案を期待したい。」、何だかこの予想当たりそうな気もします。Macだって、古い機種でも使えるけど、新しいOSと新しい機種の組み合わせで、新しい体験が出来る、なんて事も有りますからね。

Appendix

プロフィール

Author:夢荘
FC2ブログへようこそ!

樂天で探す

楽天で探す
楽天市場

最新記事

カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

これは欲しい

Amazonおまかせリンク

検索フォーム

ワインを買うなら、ここ

2006年のボジョレー・ヌーヴォーの解禁日を前に、人気のボジョレー・ヌーヴォーを大特集!さらに先行予約特典でプレゼントが当たります。

樂天

Macのお店

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR