Latest Entries

ナンダかな、Kindle Unlimitedのビジネスモデルに疑問符が、利用者多すぎが原因?って

2016年8月31日(水)、午前9時38分更新

 台風一過の天気。ここのところの台風では、過ぎ去っても曇って蒸し暑い日でしたが、今日は晴れています。湿度もそれほどでも無さそう。ここは大したことは無かったけど、東北や北海道は大変だったようです。

 まあああ気に入って無料期間終了後も継続しようと思っているKindle Unlimited、どうも怪しい雲が漂っているようです。「アマゾン読み放題、人気本消える 利用者多すぎが原因?」の記事、紙の新聞では一面に書かれていました。出版社の参加を促すために、一部の出版社には年内の上乗せ料金制度を提示していたようです。

 それが売れすぎて、払うお金が無くなってしまったとか。売れれば売れるほど利益が上がるのでは無くて、売れるほどAmazonの負担が大きくなってしまうシステム。これは何だか怪しげなシステムと言って良いでしょう。

 高利率で釣ってお金を集めたけど、運用はしないで、集めたお金を他の人の支払いに回す金融詐欺を思い起こさせます。Amazonだから、それとは違うと思うけど、どうも読み放題のKindle Unlimitedに暗雲です。

…漫画やグラビア系の写真集など人気の高い本が読み放題サービスのラインアップから外れ始め、…」だそうです。確かに漫画やグラビア系、更にはアダルトぽいのが多い。僕はここには手を出していないけど、その出版社が手を引き始めるとなると、これは問題。

 ともかく正常な発展を期待しているKindle Unlimited。漫画やグラビア系の写真集は要らないから、小説を増やして欲しいと思うのです。さて、今後どうなるでしょうか。1か月の無料期間終了後が、運命の分かれ道、かな。

BALMUDA The Toaster壊れる、でも保証期間中で直ぐ交換になりました、対応速い

2016年8月30日(火)、午前10時36分更新

 台風が接近中。8時頃に強い雨が降りましたが、今は落ち着いています。これからお昼頃がピークになるらしい。大きな災害の無いことを祈ります。

 朝食にはトースト。BALMUDA The Toasterで焼いた美味しいトールとを食べるのが毎朝。何時もは妻がやっているのだけど、今日は出掛けているので自分でやってみました。小さなカップで水を入れる。おやっ!何だか漏れるぞ。

 食べ終わって、トースターをバラしてみました。パイプの取り付けが悪いのかなと思ったから。すると、あれっ、あれっ!です。水が溜まったまま。肝心の水蒸気加熱になっていません。溜まった水の付近には錆も出ています。そう言えば最近のトーストは、どうも違うなとは思っていました。一番の売りの機能が働いていなかったのです。

 サポートに電話。状況を話して、保証期間中なので新品交換になりました。あれを試せ、これを試せも無しに、ほぼスンナリの対応。新品と今のものを送る空箱が来て、ドライバーに渡せば良いようです。BALMUDA The Toasterは対応もThe Toasterでした。

 このトースター、高いけど味は抜群。今ではAmazonでも直販と同じ価格で売られています。発売元も同じ。

 

久しぶりに紙の本を読む、えっ!文字はこんなに小さかったのか、それが第一印象、それに重い

2016年8月29日(月)、午前10時23分更新

 台風の影響が出ているようです。今にも雨が降りそうで、凄い湿度。明日は日本に上陸とか、被害が少ない事を祈っています。それにしても台風が多い。おっ、雨だ。

 図書館に申請していた「家康、江戸を建てる」が手に入りました。思っていたよりも速く順番が来ました。受けとって、中を開いた印象は、文字が小さい、重い、でした。原則Kindle本しか読まないので、久しぶりの紙の本。

 Kindle本なら文字を好きな大きさに出来ます。なのでかなり大きめで読んでいました。なのに、紙の本の文字の小さいこと。老眼だけど近眼なので、眼鏡を外せば小さな文字も読めますが、やはりKindle Paperwhiteの方が快適に読めます。文字の大きさは変えられるし、何しろ軽い。

 紙の本の良さは、少し前のページが見られて、直ぐに元のページに戻れる。これにつきると思います。それから、敢えて上げれば何時も表紙を見ているので、題名も作者も頭に入るので、印象が残ること。ページの閲覧製が向上すればKindle本敵無し、かな。

 で、内容は、家康が江戸を作り上げた短編集。治水、水道、貨幣等々の個別の話です。家康の人を見る目が凄かった、それで江戸が出来た、そんな話。小説なのか、ドキュメンタリーなのか、少しあやふや。まあ、作為的なドキュメンタリーなのでしょうか。一気に読めたので、面白いのでしょう。

 図書館で借りて紙の本を読んでみたけど、電子本が借りられるようになると、嬉しいなと思うのが真実。何時の日か、ここでも実現するでしょうか。紙と電子本では、税制上の費目が違う、なんてどうでも良さそうで面倒なこともあるようです。

 

2週間ぶりのウォーキング、僅か4kmなのに太ももに軽い痛み、筋肉が衰えていました、今回からノルディックウォーキングに変更

2016年8月28日(日)、午前9時57分更新

 雨は降っていないけど、何とも怪しい天気。台風10号の予報は、上陸点が少しずつ北にズレてきているようですが、日本列島直撃は避けられないようです。北にズレるほどニュースが小さくなるようですが、何処でも大変なことになるのは変わらない。首都圏中心に考えるので、こんな事になるのでしょう。

 昨日は2週間ぶりのウォーキング。股関節を痛めているので、なかなかウォーキング再開の決断が付かない。未だ痛いけど、余り運動をサボっているのも良くないと思って出掛けました。距離は何時もの半分の4km、さらに起伏の無い平坦なコース。それでも帰ってくると、股関節の痛みが増して、今朝は太ももの筋肉が痛い。

 今は股関節の痛みも、昨日のウォーキング前程度には戻っています。太ももの筋肉痛には驚きました。僅か2週間使わなかっただけで、かなり弱っていたようです。家の中では普通に過ごしていたけど、歩く筋肉が弱る。これだから、老人が転んで1週間も寝込むと、寝たきりになるとは、どうも本当らしいと思います。それだけ筋肉の衰えは速い。

 今回からウォーキングをノルディックウォーキングに変えました。運動量を増すための方法らしいですけど、もしかしたら股関節や腰への負担は少しは軽減するのかなと、勝手な思い込み。まあ、軽減しなくても、痛くなったら杖代わりにはなるでしょう。

 このノルディックウォーキング用のポール、本格的なのは1万円超が普通らしい。やるなら本格的なものを最初から選ぶのが本当。でも、自分にとって、使えるか、良いのか悪いのか、分からないので、寸法は変えられないタイプの廉価版にしてみました。

 本格的なものを知らないので比較は出来ないのですが、まあ、良いのかなと思っています。軽いし、継ぎ目が無いから丈夫そう。暫くはこれでノルディックウォーキングを続けてみます。

 

 左側が定評あるらしい本格的なもの。右側が今回購入したもの。最適寸法は身長×0.68とか。172cmの僕なら117cmのポール、購入したのは115cm、まあまあのようです。

むむっ、ハードとOSの組み合わせでしか実現できないまだ隠された提案、それがiPhone7なのか、な

2016年8月27日(土)、午前10時08分更新

 急に涼しくなりました。台風10号の間接的な影響なのでしょう、雨模様で冷たい風が吹き抜けています。風に当たると、プルッとする感じ。暑いよりは良いのだけど、台風の直撃も困ります。

 「iPhone7超予測!「次の10年への刷新」の全貌」なんて記事が出ていました。あと10日もすると新しいiPhone7の発表は、ほぼ確実。今回は余り変わり映えしないのではとの噂が多い。来年の大幅刷新が有りそうだから、今回は小変更、らしいのだ。

 でも、同時にiOS10も出てくる。そこに、新しiPhoneでしか実現し得ない機能が搭載されていたら、需要は喚起されるでしょう。その手でくるのでしょうか、Appleは。少し狡い気はするけど、それも有りそう。

 「9月7日、サンフランシスコで披露される新しいハードウエアとiOS 10の組み合わせに、あるいは両要素の組み合わせでしか実現できないまだ隠された提案を期待したい。」、何だかこの予想当たりそうな気もします。Macだって、古い機種でも使えるけど、新しいOSと新しい機種の組み合わせで、新しい体験が出来る、なんて事も有りますからね。

本日のKindle Unlimited、これだけでも月額料金は出るけど、この手のモノが多いのは確か

2016年8月26日(金)、午前10時23分更新

 朝は冷たい風が吹いていましたが、今は蒸し暑い。どうやら海水温が高めのようです。この高めの海水温が台風を元気づけるようで、10号の進路が心配です。

 股関節を痛めてリハビリ中。週二回理学療法士による施術、リハビリを受けています。少しずつ少しずつ良くはなっているようです。鍼灸のように即効性はないけど、これから痛まない身体になっていくのかなと、期待はしています。

 そして今月のTarzanは「硬いカラダを軟らかく」で、股関節のストレッチも載っています。本を見ながら、自分でやるのは、なかなか難しくて続かないもの。でも、全く自己流でやるのは危険なので、この手の本は参考になります。これがKindle Unlimitedは0円。

 そして本日のKindle日替わりセールは「大前研一 世界を知る6つの特別講義 」が599円、Kindle Unlimitedなら0円。紙の本が2,376円ですから、これ一冊でもKindle Unlimitedの月額料金は出てしまいます。

 Kindle Unlimitedは、この手のビジネスものとかハウツウものが多いのが特徴。これらを購入していた人にとっては、お買い得なシステム。まあ、ともかく1か月の無料お試しは良いと思いますよ。

 

 紙なら古本とか、読み終わったら売却とかの手は有りますね。大前さんのこの本は古本でも高い。電子本は売却も古本も無いのが、なんとも。

直木賞受賞候補作の残り二冊は図書館で借りることに、凄いことになっていた

2016年8月25日(木)、午前9時18分更新

 久しぶりの晴天。明日も天気で、その後は台風10号の動きで変わるらしい。一度沖縄の方にいったと思ったら、また戻って来るらしい。こんな台風もあるんだ。

 今回の直木賞受賞候補作6作品のうち4冊はKindle版を購入して読みました。残り2冊のうち「ポイズンドーター・ホーリーマザー」はKindle版が無い、もう一つの「家康、江戸を建てる」はKindle版でも1,699円と高い。なので図書館で借りる事にしました。

 ここの図書館も今ではネット予約が出来るようになりました。申し込んで、驚きの結果。

2016 08 25 0847

 申し込んで1週間後の現在の状況。「家康、江戸を建てる」は申込時に予約順位6番、冊数が多いのか既に2番になりました。しかしポイズンドーター・ホーリーマザー」は未だ113番です。これでは今年中に来ないかも知れません。

 図書館の利用者はどれ位いるのか知りませんが、同じような人が、同じものに、ドッと殺到するのかも知れません。それにしても、この二冊の違いは何なんでしょう。冊数の違いなのか、人気度の違いなのか、Kindle版の有無の違いなのか、ともかく凄い。

本日の「Kindle日替わりセール」は、ラウル アリキヴィ『未来型国家エストニアの挑戦  電子政府がひらく世界 、そしてこれはKindle Unlimitedで無料でした

2016年8月24日(水)、午前9時47分更新

 今日もハッキリとしない天気。昨日は一日中ゴロゴロと雷鳴でしたが、今日はどうでしょう。「ゴロゴロしていました」と書こうと思ったけど、それでは雷の音なのか、ゴロゴロ寝ている状態なのか分からないので書き換え。もっとも、昨日はどちらもでした。

 Amazonからメール「本日の「Kindle日替わりセール」は、ラウル アリキヴィ『未来型国家エストニアの挑戦  電子政府がひらく世界 」499円也(紙の本は1,944円)と。エストニアって、そんな国だったとは知りませんでした。

 で、みたら、何とKindle Unlimited対応でユーザーなら0円です。早速ダウンロードしました。良さそうなのは取り敢えずダウンロード、そうしたいけど10冊の壁がありますので、なかなかそういかないので、普通は本用のほしいものリストを作って、それに入れています。

 Kindle Unlimitedも、イマイチかなと思っていたけど、今日は良さそうと思い直しました。まあ、心変わりする人ですから、ゴロゴロと。

 最初から「ゴロゴロ」をネタに書こうと思ってはいなかったのだけど、書いている内に「ゴロゴロ」で落ちが付くかなと、なった次第です。それだけ、適当な人。

なるほど、有る有るこんな本が「【ジャンル別】これまでに読んで面白かった、至極のおすすめ本13選」、だからKindle Unlimitedも、そんな品揃えなんだ、不満でも納得

2016年8月23日(火)、2016年8月23日更新

 台風は去ったけど、まだ時折雨の降る不安定な日。ここに三日はこんな天気らしい。ともかく蒸し暑い、凄い湿度。

 Kindle Unlimitedには小説が少ないと書きました。Kindle本読者の傾向から、そんなものなのかも知れません。こんな記事がありました「【ジャンル別】これまでに読んで面白かった、至極のおすすめ本13選」。そうそう、自己啓発とか、お金とか、ハウツウものが多い。

 これが読者の傾向なのでしょう。となれば、僕が異端のKindle Unlimitedユーザーなのかも知れません。

 異端にも、何時か光を、です。

 蒸し暑いので、今日はこれだけ。何だか題名の方が長いくらいだ。

「「iPhone 7/7 Plus」のスペックや価格、発表日・予約開始日・発売日など今分かっていることすべて」だそうです、やはりヘッドホン端子の廃止、そして防水機能の向上

2016年8月22日(月)、午前9時23分更新

 雨は降ってはいないけど、もの凄い湿度。何だか、そこもかしこもベタベタ。気温もそうだけど、湿度も高いのは気持ち悪い。カラッとした秋晴れが待ち遠しい。

 もう来週は9月に入ります。いよいよ新しいiPhone7の発表、予約、発売が近づきました。となれば、まともらしい噂記事が出てきます。「「iPhone 7/7 Plus」のスペックや価格、発表日・予約開始日・発売日など今分かっていることすべて」なんて記事が出ていました。

 いかにも自信有りそうな記事。最近の噂は、Appleの発表があると、やはり噂のままだった、なんて事も多い。なので、結構当たっているのでしょう。無くなる、いやもとのままと言われていたヘッドホン端子は、無くなると書かれています。アダプタは付くのだろうけど、FireWireのように、また消えゆくものでは無いのでしょうね、それが心配。

 少し嬉しいのは「防水性能の向上」です。ウォーキングに出て突然の雨なんてこともあります。それで壊れたことはないけど、やはり防水機能が向上するのは嬉しい。突然の雨でも、iPhoneを何処へ隠すか考えなくて済みそう。

 後はカメラ機能の向上にも期待。カメラは記録するもの、そんな使い方ですから、旅行でもカメラは持たずにiPhoneが全て。今よりも良くなれば嬉しい。何処がどうなればなんてカメラ知識は無いけど、良くなるなら、それでよろしいと思う程度の人なのです。

 まあ、これ位でも買い替えますかね。今のiPhoneをSoftBankで使い続けるのと、新しいiPhone7のSIMフリー版を購入して格安SIMに切り替えるのと、2年間の料金にどれくらい差が出るか、それを見極めてからになります。ここ1か月で全てが分かる、はず。

 イベントは2週間チョイの9月7日とか。

Kindle Unlimited、小説類が少ない「マチネの後に」のような良い作品は稀、これからに期待かな…

2016年8月21日(日)、午前9時37分更新

 晴れました。予報では曇りだったけど太陽が出ています。しかし海風が弱いので暑い。またフェーン現象で暑くなるのでしょうか。30℃を超えたら、慣れていないのでバテます。

 そんな暑い日は、風の通る部屋に寝転びながらKindle読書。それを支えているのがKindle Unlimited。なのですが、これが良い小説が少ない。20万冊だか30万冊とか言われるけど、Kindle Unlimitedにチェックを入れて調べると、やたらアダルトぽいのとハウツウものが多い。検索条件に「アダルト商品を除く」にしてあるのだけど、それでもアダルトぽいのが多い。

 世の中本当にアダルトとハウツウものが好きなのでしょうか? 僕はアダルトものは読まないし、ハウツウものも余り読まない。となると、Kindle Unlimitedの恩恵は少ない。少ないけれど月980円なら、継続するかなと思うのが今の心。

 月980円が高いか安いか、これは考え方。近くの温泉・サウナは16時以降の割引価格でも1回510円、2回行くとKindle Unlimitedの月額料金よりも高い。ここが月980円なら続けるかなと思う根拠。

 サウナで会うご同輩は、ほぼ毎日来ている方が多い。月に15,000円以上をサウナに掛けている勘定。それでも、やる事が無いからサウナは嬉しいと言っている。年金暮らしのご同輩、決して小遣いに余裕があるわけでは無いと思うけど、お金を何処に掛けるかは、その人の価値観にもよる。

 と言うことで、毎日サウナに行くお金はもったいないと思うけど、毎日Kindle読書が出来るならKindle Unlimitedは安いと思う。サウナは週一くらいで良いと思うので、サウナのご同輩とはお金のかけ方が違うのでしょう。 

 と思うけど、違うかな、彼らは何かの理由で一杯小遣いを持っているのでしょうか?サウナの後に飲んでも一日2~3千円で済むから安い、なんて言っていた人もいます。何故だ。

やはり9月にSIMフリーのiPhone7を買って、次の買い換えはiPhone8Sが良いのかな、iPhone8は全てOLEDでは無いらしい

2016年8月20日(土)、午前9時22分更新

 時折強い雨が降っています。台風一過を期待していたら、なんと3っも後に控えているようです。今週はこんな荒れ模様の日が続きそう。水不足と聞いていたら、今度は降りすぎかな。

 今度のiPhone7は変わり映えがしなそうなので8を買う、なんて事を考えていたら、どうもその線も崩れそう。「iPhone8のOLEDディスプレイは一部モデル限定に!?アナリストが予測」だそうです。OLEDの供給能力が無いので、iPhone8Plusあるいは更に限定モデルでの採用になりそう。

 そんな問題を含んだiPhone8ならパスして8Sを待つ手がありそう。SamsungもOLEDをiPhoneとの差別化に使っていますから、そうそう十分にAppleに供給しないかも知れないし、他のベンダーも量産化の準備が追いつかない。となれば、この噂も真実味を帯びる。

 iPhone発売10周年記念のiPhone8ですから、相当斬新なものを出したいのだろうけど、その売りの目玉が、大量供給先でもあれば、競合でもあるSamsungですから、これはAppleも苦しい。日本メーカーが全てを供給できる体制を整えられれば凄いことになるけど、それは恐らく無理。

 となると、今年SIMフリーのiPhone7に買い替えて、2年後にiPhone8Sに買い替え、それが良い選択のような気もしてきました。SIMフリーにしたい、がらっと変わったiPhoneにしたい、その二つが揺れ動いています。今のiPhone6を更に2年使うって手も、未だ気持ちの中には有りますが。さて、さて、どうなるか、あと1か月。

8月も下旬になります、あと一か月で新型iPhone登場、今回は考えものだな、どうするか…

2016年8月19日(金)、午前10時22分更新

 予報よりも良い天気で晴れています。でも、海風が弱く暑い。30℃以下でも暑いと言うのはどうかとも思うけど、20℃を超えると暑いと言う土地もありますから。

 今日は19日、8月も下旬を迎えます。と言うことは、あと一か月で新しいiPhoneの発表。今のiPhone6が2年経ちますので、普通なら買い換えの時期。しかし、今回は考えてしまう。何しろ来年のiPhoneが、全く新しいモノに生まれ変わるとの噂、今年のは大きな変化は無さそう。

 大きな変化が無いと言うことは、今のシリーズで最も成熟した製品、来年のは新しい故に危うさも有る、のかな。今年買い替えて、再来年の次のバージョンを買うのも、賢い選択かも知れません。しかし、賢いことが、面白いとも言えない。

 今年買い替えて、格安SIMにするか、もう1年使って有機ELディスプレイマーク2と格安SIM同時変更にするか、さてさて、あと1か月すると楽しい選択が控えているようです。

何でも関連づけるものだな「小池新都知事・マツダ・アップルに共通する成功者の顧客掌握術」、これはこじつけ過ぎだろう…

2016年8月18日(木)、午前10時28分更新

 時折強い雨の降る、荒れ模様の天気。台風一過とはほど遠い日になりました。台風が前線を吹き飛ばしたわけでは無かったようです、むしろ引き込んだのかな。

 「小池新都知事・マツダ・アップルに共通する成功者の顧客掌握術」なんて記事が出ていました。大学教授の論評ですね。【共通点1】小さな組織でいたずらに範囲を広げずぶれない顧客ターゲットを設定している 【共通点2】顧客との共同体験による「意味的価値の伝達」を行なう 【共通点3】コンパクトさをウリにしている だそうです。

 なるほど、なのかな。AppleもMacしか作っていなかった時期はそうだったかも知れないけど、iPhone時代になったら世界最大級の企業、そうも言えないでしょう。ただ大きくなっても、この心は忘れないで欲しいとは思います。

 しかし、何でも関連づけるんですね、評論家とか、大学教授とか。まあ、そこが目新しい目の付け所、それがなくては存在意義がない、なのでしょうけどね。ナンダかな。

アフターケアの大切さを実感、なかなかここまでは出来ないだろうと思う工務店担当者の対応

2016年8月17日(水)、午前11時02分更新

 大荒れを予想していたら、それほどでもなかったようです。もっとも、夜中は眠っているので、詳しいことは夢の中。

 先ほど2年以上前に外壁や屋根の塗り替えをした工務店の方がやってきました。この台風で異常がなかったかの確認のためだとか。そこまで気の付く工務店は、これまで初めてです。普通は終わってしまえばそれまで。それがここまでのアフターケアが有るとは驚きです。

 やはり、何時までも心配してくれるのは安心です。もし、その時何かが有ったら、直ぐに対応して貰えます。ここまでやってくれるのは、担当者の心意気なのでしょう。

 となると、また頼むときは、この人にと思ってしまいます。何でもそうだけど、この会社と言うよりも、この人なんですね。

股関節の痛みは少しずつ少しずつ良くはなっています、スポーツ障害のリハビリは、見極めが難しい、素人でもこれだから…

2016年8月16日(火)、午前10時40分更新

 暑い。一昨日まで少し寒いほどだったのに、何なんでしょうこの暑さ。台風の影響だと思います。明後日くらいまで続くのでしょうか、何しろ風がぬるい。

 股関節の痛みは少しずつ少しずつ良くはなっています。良くなったと思ってウォーキングに出て痛みが凄くなってしまった。なので、未だ未だウォーキングに出るのは控えています。しかし運動をしなければ筋力は衰える。衰えすぎても、痛みの復活もこまる。この見極めが難しい。

 素人でもこうなのですから、競技に人生をかけるスポーツ選手は、こんな障害をどう克服しているのでしょうか。「陸王」に出てくるランナーも障害でレースに出られなくて、走法まで変えてリハビリを続ける。走れないとなると、これまでチヤホヤしていたマスコミも、シューズメーカーも手のひらを返したように離れていく。

 それに比べたら、素人は簡単なはずなのですが、衰えと回復のタイミングが難しい。今週は台風で雨気味のようですから、静かに痛みの取れるのを待つことにするつもり。素人は素人なりに悩みます。

「マチネの終わりに」読了、良くも悪くも芥川賞受賞作家らしい作品、直木賞候補作家との違いを十分に感じました

2016年8月15日(月)、午前9時53分更新

 予報では曇りだったけど、薄日が差しています。湿度が高いのか、昨日のような冷気は感じません。USB接続の卓上ファンをオン、それで丁度良い感じ。昨日は使いませんでした。

 Kindle Unlimitedで「マチネの終わりに」を読了しました。芥川賞受賞作家の平野啓一郎の作品。全ては最後の一シーンめがけて書かれています。伏線も、それぞれの人の心の葛藤も。その最後のシーン、マチネの終わりの公園のシーンが感動的。

 その前に読んだ「横浜1963」は直木賞候補作家の伊東潤の作品。ストーリーが明確で、次はどうなるだろうと、ハラハラとした気持ちで読み進められます。それそれの人の心の葛藤も、そのストーリーを補うため。途中で飽きさせないストーリー展開、正に読み物。

 芥川賞と直木賞の違いを、両作品で感じます。芥川賞作家のは、大抵途中で止めようかなと思わせるものが有ります。ストーリーよりも、人の内面を描くから。でも、読み終えた後は、良かったなと思う作品が多い。

 まあ、どちらも良いですよ。偏らずに読むのが良いのかなと思います。そして、この2作品が無料で読めるKindle Unlimitedも、なかなかよろしい。もう少し小説が増えると良いのですが、これからかな。

 

どちらもKindle Unlimitedなら無料。これは楽しい、嬉しい。

 

本当かね、「読むだけで「うまい」と言われる字が書ける本」、本日の「Kindle日替わりセール」で安いのだけど…

2016年8月14日(日)、午前9時29分更新

 今朝起きたら少し寒い感じ。お盆の頃は、「さすがにここも暑い」となるはずなのに、お盆前に暑くなって、今は涼しい。どうも今年の夏は変だ。

 このブログ、日々更新。更新しなければと思う強迫観念は無いけど、一度止めたら、そのままになるとは思っています。だから、綿密にネタを考えているかと問われれば、適当です。その時に思った事を、パット書いて終わり。だから、突然書こう思うことも変わったりします。

 そんな今、Amazonからメール、「本日の「Kindle日替わりセール」は、根本 知『読むだけで「うまい」と言われる字が書ける本』499円(54%OFF)。」と。字が汚い僕には魅力的な題名。でも、そんな美味しい話が有るのでしょうか。

 まあ、紙では1,350円がKindle版は499円だそうですから安い、それも今日だけの特別価格。この日替わりセールは本当で、明日になれば価格は上がります。Kindle Unlimitedならばダウンロードするのですが、499円では、どうしましょう。

 なんてことも、このブログではネタにしてしまう。そう、適当なブログなのです。もっとも、適当で良いじゃないかと、本人は居直っているのですが。

パソコンは過去のもの?スマホしか知らない世代も出てきたようだし、世界ではそれが標準の所も有るようだ、時代に乗るとは、乗り遅れるとは

2016年8月13日(土)、午前9時57分更新

 夏の日です。昨日は暑くなるかと思ったら、冷たい海風がそこそこ吹いて、東側の部屋に寝転んでKindle読書をしていると、少し寒い感じでした。冷房の効きすぎた部屋にいる感じ。南側の部屋に行くと、暖かさ?にホッとする、そんな贅沢な気候。

 やね日記さんで知った記事、「「若者のパソコン離れ」が示唆する恐ろしい未来」をなるほど、なるほどと思って読みました。新入社員にはパソコンを使えない社員がいるらしい。スマホで全てが出来てしまう、スマホの方が速いスマホ世代の若者。こんな若者も、必要に迫られれば、直ぐにキーボードの操作にも慣れるので、それは特に問題でも無い。

 が、世界では、パソコンを通り越してスマホが普及した国も有る。それに気が付かなかった日本のロボットメーカーがシェアを落とし、調べたら操作パネルがキーボード、競合メーカーはスマホと同じタッチパネルだったそうだ。

 日本では新入社員がパソコンのキーボードに馴らされるが、アジアのメーカーでは上から下まで、キーボードでは無くてスマホが標準の所も有って、それが製品に反映されていたのでシェアを伸ばした。キーボードは古いインターフェースになっていたのを、日本の設計者も管理職も気が付いていなかったと言う事件。

 10数年前のテレビでは、キーボードを打てないおじさんが、若い女の子に馬鹿にされながら教えて貰っていた、やって貰っていたCMがありました。しかし、今やその若者がキーボード主流の古い人になっているのかも知れません。新入社員がキーボードを覚えると共に、古い人がスマホ入力を覚えないといけない時代になっています。

 世界で生きるためには、その世界に乗っていかないといけないようです。何時までも同じものは無い、おじさんと若者の関係は、繰り返されるってことかな。

股関節の痛み悪化、良くなったと思ってウォーキングに出たら酷い傷みに

2016年8月12日(金)、午後1時34分更新

 海風が吹いているけど、何時もの夏よりは弱い。今年は何だか気温の高い年なのでしょうか。稲の穂も頭を下げてきたので、豊作の方に向かってはいるようです。

 昨日は股関節の痛みも良くなってきたので、何時ものウォーキングコースに出ました。少し痛みはあるものの、何とか歩けます。が、階段のコースになったら痛い。階段は諦めて、平らなコースを歩くことに。しかし、一度痛めたので、どんどん痛くなります。帰りはやっと家に辿り着いたほど。

 一晩寝て、少し良くなり、整形のリハビリに。今回は痛いので、運動は殆どしないで、理学療法士によるリハビリと言うか、揉み、指圧、マッサージのようなもの。鍼とお灸の無い鍼灸院みたいなもの。保険が利くので、それよりは安い。少しは良くなったようです。

 最初の日は腰を伸ばす機械は取り払ったように見えたのですが勘違い、何人かが機械に繋がれていました。それに比べたら理学療法士が付きっ切りでやってくれる方が良さそう。医師も引っぱるのは奨めませんでしたので、良い選択でした。

 股関節の痛み対策はネット上にも情報がありますね、「股関節の痛みは放っておいちゃダメ!痛みの原因と症状や考えられる病気と治療法|予防法とストレッチや注意点など解説!」とか「股関節の痛みストレッチ.jp」とか、参考になりそう。悩む人も多いのだ。

股関節の痛みリハビリ中、今回は鍼灸院に行かないで治すつもり、理由は?

2016年8月11日(木)、午前11時20分更新

 ドンヨリとした雲に覆われています。気温は昨日よりも低め、今日は30℃にはならない予報。30℃を超える日が少ない土地なので、30℃を超えた日が2日も続くと、身体が変になります。先日の北海道旅行では、20℃を超える日が2日も続くと身体が変になると、稚内や礼文島の人は言ってました。30℃では未だ未だと言うところも有れば、土地それぞれです。

 股関節の痛み、なかなか良くなりません。それでも少しずつ改善されてはいるようです。こんな症状には鍼灸が良いのですが、行きつけの鍼灸院は不潔感が大きい。開業以来の治療台で、一部のウレタンフォームが飛び出しているし、敷いてあるものも脂ぎっている。これを不潔とは思わないのでしょう、何時もみているので。医院でも有るけど、院長の感覚の違い。なので、夏はあまり行きたくない。

 となれば、自分で治すしか無い。今回は整形のリハビリが受けられることになったので、それと自己流の二つで治すつもりでいます。整形は清潔感があるし、自分の家は他人からみたらどうかは分からないけど、自分としたら清潔。

 自己流はAmazonで購入した、下記の道具と本。効くようでも有り、効かないようでも有るけど、まあ、これで治ることを願っています。それでも駄目なら、意を決して(?)鍼灸院か。

  

自己流3点セット。効くかな?効くはず、そう思え。

Kindle Unlimitedの10冊の壁、雑誌を読むときには立ちはだかります、せめて20冊にならないか、それ以外は中々よろしい

2016年8月10日(水)、午前10時06分更新

 昨日はこの地域でも観測史上初めての暑さ、市内では36.6℃になったそうです。ここではそこまではいかないけど、本当に初めての経験。フェーン現象だったようです。それに比べれば、今日はまし、でも暑い。

 Kindle Unlimitedを使い始めて幾日か、随分と小説を読むようになりました。その中で面白かったのが「横浜1963」、今回「天下人の茶」で直木賞候補になった伊東潤の作品。時代はケネディ暗殺の頃。僕は浪人時代、暗殺の日は模擬テストの日でした。その時代が、米軍関係者には何も言えない、手出しも出来ない時代だったのには驚き。今でも日米地位協定の問題は有るのだろうけど、独立国とは言えない時代だったんですね。そんな時代の、米軍将校が関わった殺人事件のミステリー。こんな面白い小説が無料で読めるKindle Unlimitedは、なかなか良い。

 ただ問題は10冊しか同時に読めないところ。小説なら読み終わったら「使用を終了」にすれば良いのだけど、雑誌だとあれも、これもとなると、直ぐに10冊オーバー。どれかの使用を中止しないと、それ以上読めません。これはせめて20冊くらいにはしてほしいもの。

 不満は有るけど、良いところのもう一つ。文藝春秋の別冊が、少し古いと無料で読めます。これは結構読み応えが有ります。紙では無料には出来ないけど、電子版ならこの手の配信がありますね。文藝春秋は紙も電子版も同じ価格なのが不満だけど、少し古くなれば、無料配信するのは嬉しい。

 話は飛んで、今日発売の文藝春秋、芥川賞作品の全文掲載があるのでポチッとしました。この通常の号は、古い無料配信はないようです。あれば芥川賞作品が無料で読めるのですけど、やはりそれは無い。

   

 左の三冊はKindle Unlimitedなら無料。月980円を払ってもメリットが有ります。

股関節の痛みは理学療法士によるリハビリを受けることにしました、多分良い方向に行くでしょう、自分での努力も必用らしい

2016年8月9日(火)、午前10時37分更新

 暑い。予報では市内は36℃。ここは1度ほど低いから35℃か。30℃になるのは珍しい地で、今日は異常日、台風の影響なのでしょうか。ともかく、これまでに無い暑さ。既に29℃。

 股関節の痛みがなかなか治らないので、近くの整形外科に行ってきました。3月に行った時は、左股関節の骨が少し変わっているので痛みが出やすい、ストレッチや筋トレで筋肉を鍛えるのが良いとの診断。そこにはリハビリ室も有るけど、骨の問題だから効かないとのことでした。

 そこのリハビリ室には一度入った事が有りますが、ズラリと腰を引っぱる機械や電気を掛ける器機が並んで、年寄りが皆その機械に繋がれて(?)いました。こんなの効くのかなと少し疑問を持ちましたが、その疑問が医師に通じたのでしょうか、僕には勧めませんでした。

 しかし、今回の診断は、理学療法士によるリハビリを受けますか?とのこと。直ぐに快諾、受けることにしました。医師の注意は、ここで受けて、自分でもやる必用があります、やりますか?

 で、リハビリ室に入ると、ガラリと変わっています。引っぱる機械も、引っぱられている人もいません。広々としたマットが3枚、そこに理学療法士と運動のような事をする人。大きく変わっていました。やはり、あの引っぱる機械はまやかしみたいなものだったのかも知れません。

 理学療法士は、身体のあちこちを押したり、筋力をみたり。それからストレッチと筋トレの指導。これは良さそうです。偶々Webでみて我流でやっていたストレッチが、股関節のストレッチでした、半腱様筋のストレッチ2がそれ。これをタオルを使って自宅でもやる事に。

 整形外科も、日々進歩していました。

昨日はアマン東京でランチ、全館ホテルでは無いので、少し分かり難い、最近こんなホテルが増えたようです

2016年8月8日(月)、午前8時49分更新

 今にも雨が降りそうな天気。台風の影響で、今日、明日は荒れ模様。滅多に30℃を超えないここも暑くなりそうです。

 昨日は次男夫婦とアマン東京でランチ。比較的新しいホテルなので、ビルの一部がホテルになっているようで、少し分かり難い。場所は東京駅から歩いてもさほどではない。

 このホテル、宿泊は多分安くても1泊13万円以上。そんなホテルでもダイニングはかなりの混雑。勿論予め予約をしていますが、予約無しでは無理そうな状態。さすが東京です。高くても人は集まるんですね。

 ここではこんなところは勿論、なかなか食事をするところも有りません。有るのはファミリーレストランか、レストランもどき、大衆食堂かな。何処にいてもネットが有れば同じソフト手的な面と、都会でないと出会えないハードがあります。なので都会に人が集まる、地方は寂れる、なのかな。

 で、ランチの味は? まあまあかな。美味しさを求めたら、同じ金額で、もっともっと他に有ると思います。雰囲気を楽しむ、そんな所なのでしょうか。

Kindle unlimited、iPadもKindle Paperwhiteでも見易くなっていた、Mac版のKindleは未だそのまま

2016年8月6日(土)、午前10時32分更新

 少し冷たい風が吹き出しましました。今日は広島に原爆が落ちた日。何だかオリンピックで薄れているようですが、忘れてはならない大事な日。No More ヒロシマ。

 昨日から使い始めたKindle unlimited、次第になれてきました。でも、未だ使い勝手がイマイチ。iPadのKindleアプリを開いたら、Kindle unlimited用らしいブラウザが出てきました。dマガジン風のブラウザで見易い。更にKindle Paperwhiteでも追加されています。残念なのはMac用Kindleアプリは未対応。

 無い物ねだりをすれば、あれも無い、これも無いなのですが、月980円の価値は、今でも有りそうです。これから対象の小説類も、雑誌も増えていくと思いますので、1か月の無料期間が終わったら、そのまま継続するつもりです。そのかわりdマガジンを止める予定。

 月980円の会費を払えば、全ての本が読める図書館と思えば良いでしょう。本の数も図書館の整備もこれからの、楽しみな施設。そんな感じです。本好きには嬉しいシステム。

Kindle unlimitedを申し込んでみた、MacFan誌も有って、dマガジンでは読めない付録も読める、週刊誌、雑誌は少ないけどこちらに切り換えかな、先ずは無料お試し1か月

2016年8月5日(金)、午前11時20分更新

 昨日よりは海風が吹いていますが、未だここの天気では無い。低気圧が無くならないと、普通には戻らないのかも知れません。台風が来て、去って、からかな。

 Kindle unlimitedの無料1か月お試しに申し込みました。自動継続のようですから気をつけないといけません。12万冊有るそうですが、プライム会員が月一無料で読めるシステム同様、分かり難く選びにくい。これはAmazonらしいところで、多分改善はされないでしょう。

 試しにMacFan誌9月号をダウンロードしてみました。dマガジンでも読めるけど、こちらは紙の本と同じで付録まで読めます。何しろAmazonで購入する電子版と全く同じモノだと思います。なので、他誌もdマガジンでは専用版だけど、こちらなら紙とほぼ同じはず。

 それともう一つの違いは、ダウンロードするのでオフラインでも読めること。これは結構大きい差。週刊誌や雑誌はdマガジンに比べたら少ないけど、小説類も読めるので、こちらの方が僕には良いかも知れません。暫く使って見て、切り換えを検討します。

新しいウォーキングコース、ヤマユリの最盛期を迎えました、林の中の木漏れ日の道、周りにはヤマユリ、コースを変えて良かった

2016年8月4日(木)、午前9時43分更新

 晴れたけど、風が少ない。まだ内陸部が暖まっていないのかも知れません。内陸部が暑くなると、ここは海から冷たい風が吹きます。内陸部の犠牲の上に、ここの気候があるのかも知れません。はやく冷たい風が吹け(内陸部の方には申し訳ないけど)。

 昨日は久しぶりにインターバルスロージョギングをしてみました。股関節の痛みが出ていたのと、新しいコースなので走ることは控えていました。そろそろかなと、走ってみました。階段も多いので走るのは大変。股関節もまた痛くなってしまったので、暫くはウォーキングにします。

 このコース海沿いの林間コース。山が海に迫っているので、海でも山があります。林の中の木漏れ日の道の周りには、ヤマユリが最盛期を迎えてきました。全ての所に有るのでは無くて、どうやらヤマユリが好きな場所があるようです。林が少し開けて、日の当たる場所、それがヤマユリの好適地。

IMG 1447

 

IMG 1448

 こんな場所が好きなようです。公園を管理する人も、ヤマユリだけは残して草刈りをしていますから、ユリはこれからも増えそうです。

 林の中の木漏れ日の道、周りにはヤマユリ、コースを変えて良かった。

いよいよKindle Unlimited始まる、今の時点で検索しても日本の本は出てこない、暫く様子見かな

2016年8月3日(水)、午前10時14分更新

 何とも蒸し暑い日。ここと内陸部の温度差が少なくなっているようで、冷たい海風が吹いていません。内陸部がどんどん暖められると、海との温度差が出て海風が吹くようですので、暫くは暑い日が続きそうです。ここでは珍しい暑さ。

 いよいよKindle Unlimitedが始まるそうです。月額980円で読み放題。形態はプライムユーザーが月に一冊無料で読める本と同じように、購入では無くて借りる形式のようです。多分10冊までは端末に保存出来て、それ以上読むときは不要なモノは削除する。

 今の時点でKindle Unlimitedで検索すると日本の本は出てきません、japanを追加しても駄目。今日から始まるので、未整備のようです。どんな本が読めるのか、それが明確になってから申し込もうと思っています。昨日購入した陸王を読み終える頃には、もう少し内容が明確になるでしょう。

 読みたい本が揃っていれば、月額980円は出せる範囲かなと思っています。新刊は読めなくても、芥川賞や直木賞作家の本が読めれば良いのですが、さてどんな本までが対象なのか、楽しみ。

 昨日購入。紙もKindle版も同価格なのが少し不満。こんな新刊はKindle Unlimitedで読めるとは思わないが、池井戸潤の少し古い本は読めると嬉しいけど、どうだろう。

 この本、下町ロケット風だけど、さすがにストーリーテラーですね、そのままテレビドラマになりそう。先日購入した踵が厚くクッション材の入ったシューズは、足や膝のトラブルを招きやすいと書かれていますね。それで地下足袋を応用したランニングシューズを開発するようです。そんな物語。

こんな健康管理は良さそう「「おしっこ分析」で体の調子が見えてくる? 尿を解析“IoTトイレ”、開発の狙いは」、面倒くさくないのが良いね

2016年8月2日(火)、午前10時43分更新

 晴れて入道雲みたいのが出ています。低気圧から湿った空気が流れ込み、上空には冷たい空気があるので、不安定な天気のようです。ここは海の近くなので、雷が少ないように思います。本当に海の近くだと少ないのか、調べていませんので断定は出来ませんが、感じとしてそう思っています。さて、今日はどうなるでしょうか?

 「「おしっこ分析」で体の調子が見えてくる? 尿を解析“IoTトイレ”、開発の狙いは」のニュースが出ていました。「黙って座れば全てが分かる」なんて占いのようですが、多分座ろうが立ってしようが、センサにおしっこがかかれば、自動的に測定してデータを送信し、身体の具合をチェックしてくれるシステムらしい。

 盛んにIoTが言われますが、イマイチ実感としてピンとこないところもあります。しかし、これは良さそうです。「人間は面倒なことが嫌い。自ら何もしなくても、全自動でデータを取る仕組みが必要」そうです、そこです。そこにIoTが使われたのだから、モノのインターネットの良さが良く分かります。

 でも、一人住まいで無ければ、誰のおしっこと判断するのでしょうか? そこが良く分からない。体重計なら乗れば分かるけど、これもそんな仕組みが加わっているのでしょうか。ともかく、面倒で無くて健康管理が出来るシステムは、これから増えていくことでしょう。IoT、確かに良さそうだ。

コースに合ったシューズが必用なようだ、今度のウォーキングコースは林の中の道で滑りやすいので、トレイルランニング用を購入

2016年8月1日(月)、午前9時54分更新

 8月になりました。今年も後半。今日の天気は、予報では曇りから雨、今は晴れています。また突然雨が降る天気になるのでしょうか。ここでも蒸し暑い。

 走る、あるいは歩くコースを先月変えました。遊歩道ですから舗装もされ整備されているのですが、林の中なので苔が生えて滑りやすい所も有ります。これまでのロード用シューズで滑って転んでしまった事も有ります。

 ならばトレイル用が良さそうと捜しました。偶々見たアウトドア専門誌にASICS®と共同開発したホグロフスの L.I.M LOWトレイルシューズが紹介されていました。軽くて滑りにくいらしい。しかしサイズが26cmから、僕はそれより小さいので女性用を選択。その他2点を選んでAmazonでポチッと。サイズを変えたものも有るので計4足を同時注文。勿論全て返品無料。

 届いたものを履き比べてみました。家にいながらものが届いて、じっくりと履き比べてみられる。そして返品は無料、これは嬉しいAmazonのプライム特権。狙っていたホグロフスのは、幅が狭くて駄目。結局選んだのは一番安いヤツ。それでも良く出来ているようです。

    

 ホグロフスのは魅力的なのだけど、僕の足には細すぎ。真ん中のは3の数字に3Eと誤解、3Dだったのでこれまた細すぎ。Dでは無くて3Dってのがあるのを知りませんでした。購入した右端のは幅広め、これこそ3Eかな。

 これで安心してコースを歩けるはず。もう少し慣れたら走ります。やはりコースに合ったシューズが必用なのかなと思います。

Appendix

プロフィール

Author:夢荘
FC2ブログへようこそ!

樂天で探す

楽天で探す
楽天市場

最新記事

カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

これは欲しい

Amazonおまかせリンク

検索フォーム

ワインを買うなら、ここ

2006年のボジョレー・ヌーヴォーの解禁日を前に、人気のボジョレー・ヌーヴォーを大特集!さらに先行予約特典でプレゼントが当たります。

樂天

Macのお店

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR