FC2ブログ

Latest Entries

長男が亡くなりました、子供に先立たれて、哀しみのどん底、親は長生きをしなければと思います

2019年10月21日(月)、午後2時53分更新

 長男が2年ほどの闘病生活の末、亡くなりました、享年43歳。あまりにも短い人生でした。志半ばでの癌の告知と死、どれほど無念だったことでしょう。

 最後の4日間を泊まり込みで看病できたことが、せめてもの救いです。「お父さん、長生きして」が死の一日前の言葉。

 葬儀、告別式を終えて、どっと疲れが出ています。心身共に疲労困憊。ここから早く立ち直るのが、息子の言葉を生かすこと、そう思っています。

遅いWi-Fi環境でiPhoneのOSアップデート、あまりにも時間が掛かりそうなので中断、そしたら、二度とアップデート出来なくなった、解決策は…

2019年10月6日(日)、午前9時25分更新

 冷たい雨が降っています。そう、急に気温が下がりました。いよいよ秋の気温。もう暑さは戻らないのでしょう、ね。

 これも入院中のこと。病室にはWi-Fi環境が無いので、有るところを捜してiPhoneのOSアップデートを試みました。しかし無料のWi-Fiで遅い。始まったものの4時間掛かるとの表示。別の所に行って再チャレンジ、今度は2時間かかると。病室なら放置してもよいのだけど、場所柄放置できないところ。仕方ないので中断。

 退院して義姉宅で再チャレンジ。アップデートが始まりません。義姉や妻のiPhoneは問題無く出来たので、環境のせいでは無い。どうやら病院で中断したのが原因らしい。再起動も、ログアウトして再ログインしても駄目。しかしこれでは2度とアップデート出来ない、困りました。

 翌日Apple Storeへバッテリー交換で出向いたので聞いてみました。答えはMacに繋いでやれば問題無いですよ、とのこと。iPhoneだけでの解決法は分からないけど、Macに繋いでiTunesからやればアップデート出来るらしい。

 家に帰り、やって見ました。はい、問題無くアップデート出来ました。OSのアップデートは、やはり注意が必要です。遅い環境で始めて、中断、なんてことはやらない方が良さそうです。でも、何故?は良く分かりません、解決策だけ分かりました。 

バッテリー交換したら、バッテリーの保ちが悪くなった不思議、何なんでしょう、ハズレを引いた?

2019年10月5日(土)、午前8時45分更新

 晴れました。木枯らしのような西風が吹いています。木枯らし一番なのでしょうか。それにしては早いから違いそうです。

 今週の月曜日にApple Store丸の内でiPhone7のバッテリーを交換しました。バッテリーの状態は最大容量90%なので、それほどの劣化では無いと思いますが、次期iPhoneまで1年間は使いたいと思うので交換をすることに。

 iPhoneアプリのAppleサポートから予約。予約時間の15分前に到着。その旨を伝えて待つこと30分。状況を伝えて渡しました。約1時間は掛かるとのこと。店内で待って、1時間後に問い合わせると、未だ出来ていないと言われ、それから20分程待ってバッテリー交換されたiPhone7が届きました。大まか2時間掛かりました。

 幸い初期化されなかったので、そのまま使えそうですが、バッテリー残量が15%なのでモバイルバッテリに繋いで、次の目的地まで。これでバッテリーの保ちは購入当時に戻る、そう期待しました。

 ですが、今日現在でもバッテリーの保ちは、交換前よりも悪くなっています。交換によりバックグラウンドで何やらやることが有るのかなとも思っていましたが、もう5日経ちますからね。

 バッテリーの状態は最大容量100%で、確かに改善されているのですが、そもそもの容量が交換品は低いのでしょうか?Apple Storeでの交換ですから、純正品に間違いないと思いますが、何だか損をした感じがします。

 組み込み品と交換品では違うのか、バッテリーのバラツキでハズレに当たったのか、はたまた未だバックグラウンドで何やらやっていて消費が大きいのか、良く分かりません。

 ともかく、交換して良かった、その気持ちは起きていません。あと一年、我慢かな。 

入院中の驚き2、差額無しベッドに4人部屋シャワー無しと、2人部屋シャワー有りがあった

2019年10月4日(金)、午前9時50分更新

 時折強い雨が降っています。これで明日は晴れて暑くなり、月曜日は気温が下がるとか。もう10月ですからね、暑い日とはおさらばしたいものです。

 今回の入院も前回と同じ差額無しの4人部屋、差額無しは4人部屋と思い込んでの申し込み。ところが4人部屋には差額無しと、差額有りが出来て、差額無しにはシャワーが付いていませんでした。シャワーを浴びるときには、予約をしておいて、2人部屋のシャワーを借りることに。

 何となく借り物のシャワーは落ち着かない。でも差額無しだから仕方が無いかと諦め。それは諦めたけど、3日ほど経って入院してきた患者が網膜剝離で僅かな光しか感知しないらしい。だからベッド脇の照明も洗面台の照明も夜中中点けっぱなし。洗面台に近いベッドだったので明るくて眠れない。

 朝になって、看護師に聞くとこの状態がずっと続くらしい。それでは堪らないので差額でも良いから部屋を変えてくれるように依頼。検討しますとのことで、暫くして提示されたのが差額無しの2人部屋なら空いているとのこと。えっ、差額無しの2人部屋なんて有るの?と聞き返しましたが、あるのです。

 その部屋に移ってみると、そうシャワーを借りに行った部屋です。何と差額無しで2人部屋でシャワーのある部屋だったのです。少し狭いけど十分。こちらの方がずっと快適でした。1日231,000円の特別室から差額無しでシャワー付きの2人部屋まで、いろいろありました。

 14階の特別室は、多分歴代の天皇も使った部屋だと思います(それ以外に更に特別な部屋があるかどうかは知りません)。会議室まで備えているそうです。

入院中の驚き、孤食、他人との関わり無しの時代になっているようです、15年前と大違い

2019年10月3日(木)、午前8時33分更新

 気温は低めだけど、湿度が高くなってきました。雨模様の天気になるのかも知れません。起床6時の入院生活の慣れで、今日は少し早めに起き出しました。朝寝坊が治るとは思いませんので、一時的な現象。

 今回と同じ病院、同じ病棟に15年ほど前に入院したことがあります。差額無しの4人部屋。その時は個々のカーテンは殆ど開けっ放しにして、4人が和気藹々のやりとり。どんな手術で入院したのかお互いに分かり、食堂にも連れ合って出掛けるほどでした。

 ところが今回は全く違っていました。カーテンは固く閉じられ、たまたま顔を合わせても挨拶も無し。食事もベッドで摂るのが原則のようで、食堂には殆ど人影も無い。

 入院する人の年代が変わったわけでは無いでしょう。時代が孤食、他人との関わりを避けるように変わってきているようです。どちらが良いか、〇Xでは表せないとは思いますが、ともかく変わっていました。

 それでも変わらないのはおばさんかな。女性部屋からは賑やかな話し声が続き、食堂でもおばさんグループのおしゃべりはありました。男は孤食で他人との関わりを避ける、女は常に繋がっているのを好む。男女差がより明確になったのかな。

無事帰ってきました、緑内障の手術も上手くいったようです、経過も良好、のはず

2019年10月2日(水)、午後3時15分更新

 ここは気温も湿度もほどほどで心地良い天気です。暫く入院していたので、外気がどうなっているか分からなかったけど、東京は暑かったようです。

 緑内障のインプラント、エクスプレス手術なるものを受けました。目薬での眼圧低下が思わしくないので、眼の中に2.5mm程のステンレス製エクスプレスを入れて、房水のバイパスを作る手術。糸で縛られていて、一部は切りましたが、1か月ほどはそのままのようです。

 眼圧も低下して、房水の流れも良さそうですし、普通の生活をしても良さそうなので、退院後四日ほど親戚に泊まり、帰ってきました。やはり家は落ち着きます。

 手術は上手くいったはず。最も失敗したと言う医師はいないと思いますが、経過は良好なので、医師の言う通り成功なのでしょう。

 色々面白い事がありましたが、それはおいおい書いてみます。

iPhoneは来年まで待って7を未だ使う事に、ケースだけ買い替えました、それでも気分一新、安い方法

2019年9月14日(土)、午前11時20分更新

 昨日から急に涼しくなって来ました。このまま秋といかないところが、今年の気候。今日は地域一斉の草刈り。それほど暑い思いをしないで終わりました。いつもは10月なのに、国体の関係なのでしょうか。

 新しいiPhoneが発表されて、昨日は予約開始。使っているiPhoneは7ですから、買い換え時期は過ぎているほど。でも、普通に使えています。大した使い方では無いし、カメラもそれほど凝らないし、3年過ぎても未だ未だ現役。

 それは毎年買い替える方が楽しいと思いますし、余裕があればそれが一番。でも、自由人にはその余裕はありません。これが不便だってとこも無いので、来年を待つことにしました。来年は大きな変化が有るのかなとの期待もあって。

 しかし手帳型のケースは、かなりヨレヨレに。ケースだけ買い替える事にしました。Amazonで色々探して決めたのが下のもの。決め手はデザインと、止める部分。出っ張りが無いのが良さそう。

サイドマグネットと言う部分が特徴。これ使い易いです。

これで新品気分になるのだから安いもの。

消費増税まで3週間、駆け込み需要を狙ったセールで近くのドラッグストアも込んでいました、それにしても現金の人が殆どなのには驚き

2019年9月10日(火)、午前11時03分更新

 台風が連れてきた熱い空気で暑い。なかなか秋冷とはいかないようです。もうそろそろ冷気が欲しいところですが、海水温も高いようで、どうなりますか。

 消費増税まで3週間になりました。それを売り言葉にして、小売業がセールを繰り広げているようです。近くのドラッグストアに行ってきました。かなりの混雑。レジに並んで観察していたのですが、全員が現金決済、カードの人はいませんでした。

 消費増税に合わせたポイント還元の申請店は3割とか新聞に出ていました。たった3割りと思ったら、国の想定は2割だそうですから、これでも多いらしい。日本ではキャッシュレス化は未だ未だなのでしょうか。

 ここはかなり保守的な地ですから、新しいものはやらない土地。だから、全員が現金と思ったのですが、全国を見てもキャッシュレス化は未だ未だのようです。

 カード派の僕には理解出来ない仕組み。何故なんでしょうね。そしてキャッシュレス化は何時になったら広まるのでしょうか。何処でもキャッシュレス、それを希望しているのですが、当面無理のようです。どうして???

これは日本品質?どうも怪しい気がする、2個で799円と1個で31,157円が似すぎています

2019年9月8日(日)、午前9時47分更新

 暑い。これで台風が過ぎたら涼しくなると思っていたら、どうもそうならないらしい。台風が暖かい空気を運んでくるので、更に暑くなるとか。涼し日々はまだ先。

 昨日日本品質のことを書きました。ポアラーが2個で799円だから、日本品質とはかけ離れているけど、実用上はもんだ無いので、これでも良いかなと。そう、この価格ですから。

 しかし、似たような物で31,157円のものが有りました。でも、これは似すぎています。その価格ならステンレスの塊をくりぬいて作っても良さそう。でもプラスチックとゴム、それも見た目は全く同じ。高すぎます。

 これはどうも怪しい。出店者からの商品ですから、もしかしたら安いものの転売か?試しに買ってみるなんて価格では無いので、真実は分かりません。でも、大いに怪しい。

 

どうみても同じ物のように見える、価格以外は。

ボトルポアラーのふたは閉じるようになりました、煮沸した歪みが取れてきたようです、それにしても実用上は問題無い品質と、日本品質の差を感じます、どうでも良いようにも思えるけど

2019年9月7日(土)、午前9時44分更新

 また暑さがぶり返してきました。台風が近づいているようですから、その後は秋の気配が来るのでしょうか。いずれにしろ暑さも、もうそろそろ無くなるでしょう。

 先日購入したボトルポアラー、ふたが閉まらなかったのですが、使っている内に閉まるようになってきました。もしかしたら、煮沸したときに出来た歪みが解消したのかも知れません。

 これで機能は全て満足しました。そう、機能上はです。でも、日本品質から考えたら、これは商品として出ていきません。Web上ではらせん状に綺麗に成形されています。でも実物は、ここが変形しまくっています。型から外すときに変形してしまったようです。そもそもWeb上で見られる下の出っ張り、多分注入孔だと思いますが、日本ならきちんと切り取るはず。見た目も重視するのが日本品質。

 先日読んだ小説でも、車の塗装欠陥を針の穴程度でも見つける検査員の話が出ていました。それを見落とすと給料も減らされるとか。そう、どうでも良さそうなところまで拘るのが日本品質。

 まあ、その程度は良いや、となると段々いい加減になるのは良くないけど、そこまで顧客は気が付かないよと思われるところまで拘る。実用上は問題無いとして、かなりのことも許してしまうのが良いのか、拘り抜くのが良いのか。このポアラー程度では、実用上問題無ければ、多くのことは許ししてしまう程度で良いと思いますけどね。

 日本品質の心は守っていって欲しいと思うのですが、それでこの製品が一桁高くなったら買わないだろうなと思うのでした。

安いのに意外と良い物だった、ボトル ポアラー、オリーブオイルが適量出て、漏れない

2019年9月4日(水)、午前11時38分更新

 急にまた涼しくなりました。長袖を着ています。これで週末にはまた暑くなるとか。何度か繰り返して、秋の冷気が訪れるのでしょう。

 朝食のトーストにはオリーブオイルをかけています。野菜にもやはりオリーブオイル。しかし、ビンから注ごうとすると、ドバッと出てしまったり、ポトポト漏れたり、具合が悪いことも。何か良い注ぎ口は無いか捜しました。

 ありますね、やはりAmazonには。安いもの、極端に高い物、ほどほどが無いので、安いもので試して見る事に。2個で749円也。

 これが意外と良い物でした。オリーブオイルの瓶にそのまま差して使えます。そしてドバッと出ることも無く、液漏れも無い。ただ購入した2個はふたが閉まらない不具合が。まあ、安いから仕方ないか、使えるし。

 「あなたが1を選ぶとき、これはペアを意味します、そして、我々はあなたに2つのアイテムを送ります。」凄い日本語。翻訳アプリ使用の中国製のようです。でも、まあ、十分ですよ、使わないよりもずっと良い。

ふたが閉まらないのは、安全を見て煮沸(ゴム薬品を取り除くため)したからでしょうか。

「「NHK100分de名著」&「学びのきほん」フェア(9/5まで)」もやっていますね、小説では無いのが好みの方には良いものが揃っています

2019年9月2日(月)、午前10時23分更新

 今朝新聞を取りに行こうと外に出たら、芝生の上に蛇が。暑い時期には見られないのですが、気温が下がってくると現れます。もう少し冷えてくると、植え込みの上で日向ぼっこをしていたりするので、注意しなくてはいけない時期に。自然が多い分、危険も多い。

 Kindle本セールで「「NHK100分de名著」&「学びのきほん」フェア(9/5まで)」もやっていました。最近は小説を読むことが多くて、この手の実用書を読むことは少ないのですが、このシリーズには、なかなか良い本が多いようです。

 全部で80冊程度ですから、選ぶのも選びやすい。これがあまりにも多いと、かえって選びにくいのです。選択肢は多ければ多いほど良いわけではなくて、適度の量が必要。確か物の販売でも、多すぎない選択肢が重要とか。その量は難しいとは思いますが。

   

「講談社文庫フェア(9/5まで)」全て300円、直木賞や芥川賞受賞作品も有って、これはお買い得

2019年9月1日(日)、午前9時51分更新

 9月になりました。夏も終わり、これからは次第に朝晩は冷えてくるはず。蝉は未だ鳴いていますが、夜には虫の声が聞こえるようになりました。

 そんな読書の秋に「講談社文庫フェア(9/5まで)」が始まっていました。直木賞や芥川賞受賞作品も有って、全て300円、9月5日迄の短いセール。こんなセールがあるのがKindle本の良いところ、そして紙よりも見易くて、持ち運びも良いのもメリット。最近は紙の本は殆ど読みません。

 朝井まかての直木賞受賞作品「恋歌」も入っています。水戸、天狗党の悲劇。幕末期から明治にかけて水戸藩が活躍できなかった原因が藩内の抗争。バカなことをしたものだと思います。

 それ以外にも読みたい本がありますね。300円なら5冊買っても1500円、単行本1冊程度。まとめ買いのチャンスです。

  

原田マハの「異邦人」を読み終わりました、ミステリーっぽいのと京都の風情、これもまた面白かった

2019年8月30日(金)、午後0時06分更新

 何とも湿度の高い日。太平洋岸から少し離れて高気圧があるので、日本列島へ向けて南から湿った暖かい空気が流れ込んでいるようです。それがこの気候。

 原田マハの「異邦人」を読み終えました。前回読んだ「楽園のカンヴァス」とは違う雰囲気の小説。ミステリアスで京都の風情も楽しめる物語。最後にえっ!が有るのが、また楽しみ。

 「異邦人」とかいて「いりくにびと」と読ませるそうです。京都人は京都に生まれ育った人以外は、入ってきた人として「いりくにびと」として差別?をするそうです。本当の京都に入っていけるのは、京都生まれだけ。

 でも京都生まれの人が窓口になると、いりくにびとでは無い世界にも入っていける。なんてことも感じる小説でした。そうなんだ。

またiMacが不調、10.14.6アップデートが原因か?SafeBoot、上書きインストール等々をやりました、前のアップデートの時と同じです

2019年8月28日(水)、午前11時19分更新

 今にも雨が降りそうで蒸し暑い日です。これで秋かと思っていたのは間違い、また夏が戻って来ました。まあ、そうでしょう、そうそう秋にはならない。

 昨日のMacOS10.14.6アップデート後、また具合が悪くなりました。夜終了しようとしたら、クルクル回ったまま終わりません。仕方なく強制終了。今朝になってSafeBoot、PRAMクリア、OSの上書きインストール等々をやって、今やっと落ち着きました。これ前回のアップデートと同じ現象。

 iMacの寿命が来ているのか、はたまたアップデートに問題があるのか、良く分かりません。でも、上記対策をすれば、その後は問題無かったので、今回も大丈夫かなと思っています。

 もし、新しいiMacが出たら、買い替え時かなとは思っています。さて、何時になるのでしょうか。

原田マハの「楽園のカンヴァス」を読了、これは良い物語でした、ハラハラドキドキ、そして…

2019年8月24日(土)、午前11時55分更新

 雲の多い晴れ。湿度が下がってきたようです。このまま秋の気候になるのか、また湿気が戻るのか。雲も、風も、秋を思わせるようにはなってきました。

 原田マハの「楽園のカンヴァス」を読了。画家アンリ・ルソーを題材にした話ですが、いろいろ伏線が張られていて面白い。幻のコレクターが、実は〇〇だった、その娘は何と〇〇の子供?次はどうなるだろうと読み進んでいくと、実はそんな事も。

 原田マハの作品の中でも、中々の傑作では無いでしょうか。前回読んだ「花神」が、余計な(司馬遼太郎ファンには申し訳ない)説明が有って、物語に集中出来ないイライラがあったけど、これは、もう物語にのめり込めます。

 まあ史実を検証するのが好きか、史実を踏まえたフィクションが好きか、好みの分かれるところかと思いますが、僕は史実を踏まえたフィクションが好きですね。そん人にはピッタリの物語。ちょっぴり淡い恋もあって。

えっ、クラリスジャパンからメール、そうでしたファイルメーカーはクラリス社に名称変更していました、だからといってクラリスワークスは出ないでしょう、ほぼ確実に、もの凄く懐かしいアプリですが

2019年8月22日(木)、午前10時12分更新

 秋雨前線の影響で、今にも雨が降りそうな空模様。今年はここでは珍しい暑さが続き、もう秋の気候に変わって行くのでしょうか。これは人為的な異常気象なのか、大きな時の流れなのか、どちらなのでしょう。良く分かりません。

 クラリスジャパン株式会社からメールが来ました。懐かしい名前、クラリスです。でも、あのアプリが復活したのでは無くて、ファイルメーカ社が名前を変えた、いや戻しただけ。ファイルメーカーは自由人になってからはあまり使っていません。クラリスワークスは懐かしい、懐かしいアプリです。ワープロ、ドロー、プレゼンの総合アプリ。

 クラリスワークスがあったからMacにした、そう言っても良いでしょう。一枚の資料に、テキストも、図も、写真も、グラフも同時に、簡単に収められるアプリは、クラリスワークス(クラリスドロー)しか知りませんでした。それが使えるのがMac。

 今ではプレゼン資料はPowerPointが定番なのでしょう。でも、かつてはクラリスワークス。今のKeynoteの前身と言えるのかも知れません。今のKeynoteに比べたら、図表の一部を次々に変えていくのは大変な操作。同じ図を何枚もコピーして、位置を正確に配置して、一部を変えていく、面倒くさい作業を延々とやったのが懐かしく思い出されます。30年以上も前の話でしょうか。

 クラリスワークスの復活、100%無いでしょうね。

司馬遼太郎の「花神」上中下を読み終わりました、村田蔵六(のちの大村益次郎)の人物像がよく描かれているのですが、物語にのめり込めないところが司馬遼太郎、好みの分かれるところなんでしょう

2019年8月20日(火)、午前9時41分更新

 急に天気が変わってきました。ここ1週間は雨模様で、秋の長雨のようです。焼き尽くすような太陽が消えて、今にも雨が降りそうな曇り空。8月も下旬になりました。

 司馬遼太郎の「花神」上中下を読み終わりました。何かの本で磯田道史さんが司馬遼太郎では一押しの作品とか書かれていました。そういかにも司馬遼太郎です。その時代背景をよく調べ、主人公の人物像を浮き彫りにする書き方。

 歴史に司馬遼太郎の史学ってのがあるとか。司馬遼太郎の歴史観が作品に色濃く表れる。僕には、この説明っぽい部分が好みでは無い。司馬遼太郎ファンは、そこが好み。好みの分かれるところです。僕は物語にのめり込みたい方なので、物語が切れて説明が入ると、途端に冷えてしいます。

 でも、さすがに司馬遼太郎です。良い作品だとは思います。「花神」て何かなと思ったら、中国では花咲か爺の事を言うそうです。維新の枯れ野に西洋軍学で花を咲かせた人物、それが村田蔵六なのでしょう。

  

今年はツクツクホウシの初鳴きが遅い、いつもと気候も違います

2019年8月18日(日)、午前9時58分更新

 僅かにツクツクホウシの声が聞こえます。お盆に入ってからの初鳴き。いつもよりも1週間ほど遅いようです。今年は海風も弱く、ここでも暑い日が続いています。さすがに30℃を越すことは無いのですが、昨晩は夕方から海風が止まり、暑い夜を過ごしました。

 蝉は土の中での生活が長い。それでも地上に出るタイミングには、その年の気候が関係しているような気がします。遅くなるとか、今年は止めておこうとか、そんなことがあるように思うのです。今年は蝉全体が少ないように感じています。

 ところで、このツクツクホウシ、いや正しくはツクツクボウシと言うらしい。でも生まれ育った埼玉ではツクツクホウシともツクツクボウシとも言いませんでした。オーシンとかオーシツクとか言ってました。どう聞いてもオーシンから鳴き始めるように聞こえるからです。

 まあ、学問的に正しいのと、その地方での言い習わしは違うことがあります。ツクツクから鳴き始めるように聞こえたのでしょうか、正しいと言われる名前をつけた人は、不思議。

キッチンばさみの買い替え、高いけど、なるほど良く切れる、これまでのが青竜刀なら、これは日本刀

2019年8月16日(金)、午前9時03分更新

 台風の影響でしょう、湿度が高く、怪しげな風、時折雨がぱらつく。ここではそれくらいで済みそうですが、大変なところも有るようです。テレビ画面からですが、自然の猛威を感じます。

 ミールキットのために買ったフライパンの他に、キッチンばさみも買い替えました。ミールキットでは具材の殆どがポリエチレンの袋に入っています。それを切る必要が有るのですが、これまでのキッチンバサミではよく切れない。その度にストレスが掛かります。

 たまたま雑誌を見ていたら、日本製のキッチンバサミでよく切れるのが紹介されていました。これまで使っていたのはヘンケル製。キッチンバサミの代表銘柄みたいなものです。でも、薄いポリエチレン袋を切ろうとすると、意外と切れない。引っかかった感じや、無理矢理破く感じ。

 凄く高いけど買ってみることにしました。形はヘンケルのものまねのよう。取り外して洗えるところが、少し違います。それは形だけの違い。切れ味は全く違います。薄いポリエチレン袋も、スッと切れる。ストレス無しです。

 「村上海賊の娘」に、青竜刀を持つ海賊が相手を脅かす場面があります「これは日本刀のように切れないから、痛いよ」と。そう叩き潰すのが青竜刀、切られたことが分からないほどスッと切れるのが日本刀、らしいのです。

 その表現から言えば、これまでのヘンケルは青竜刀、これは日本刀。同じ刃物でも切れ味がまるで違います。もっとも20年以上使ってきたヘンケルと、新しいこれを比較するのはフェアでは無いと思いますが、よく切れます。高いだけ有ります。

普通に考えたら高すぎ。でも長く使えるものですから、ストレス無く切れるのが良い、買いです

暫く一人暮らしが続いているのでミールキットを選びテフロンのフライパンを購入、両方とも良い選択でした

2019年8月14日(水)、午前9時05分更新

 雨模様の日になりました。大型の台風の影響のようです。ここへの影響は少ないと思いますが、九州、西日本の災害が懸念されます。お盆の時期ですから、交通への影響も大きいでしょう。大きな災害にならないよう祈ります。

 ここ暫く一人暮らしが続いています。二三日ならコンビニ弁当でも済むのですが、長いとそうはいかない。冷凍の宅食便も試して見たのですが、どうも口に合わない。以前TVで紹介されていたミールキット、素材が準備されていて、簡単に調理できるものらしいので、それを調べました。

 色々なところから出ていますが、多くは二人前から。これで二日同じものを食べることも考えましたが、セブン—イレブンで手に入る一人用のミールキットがありました。口コミ評価ではもっと良い点を取っているのもあるけど、どうも一人用はこれだけかも知れません(十分に調べていませんが)。

 もうこれにしました。一人用で、近くのコンビニで手に入る。野菜は切ってあるし、肉は調味液に漬けてあったり、合わせ調味料になっていたりで、説明書に沿って炒めたり、煮たりすれば良いだけ。主菜と副菜が付いて、メニューも日替わりで変わる。

 料理の心得が無いので、少々とか多めとか、軽くソティーするとか言われても戸惑うのですが、こちらは明確な時間が書かれているので、その通りにすれば出来上がり。味も嫌味が無く美味しい。野菜も結構多いし、厚めの肉もあったりする。コンビニ弁当では味わえないものです。

 ただ困ったのは調理器具。我が家のフライパンは昔ながらの鉄製。これだと薄い肉の時はフライパンに着いてしまい、上手く出来ない。そこでテフロンフライパンを買うことにしました。あんなものと思っていたけど、やはり使い易い。迷わずにティファールにしました。たぶんそれで良かったのでしょう。

 

やはり道具は必要ですね。

何だかな、と思ったサポートの対応、それなら電話しないって

2019年8月12日(月)、午前10時49分更新

 霧が出ていますが、暑い。ここの普通の季候なら、霧が出て冷たい風が吹いてくるのだけど、今年は暑い。さすがに30℃を超えることは無いけど、暑さに慣れない身には厳しいのです。40℃近い地方の方には申し訳ないのだけど。

 先週と先々週病院の自動機にAmazonゴールドカードを入れたら、そのカードは使えませんと出ました。機械のせいかなと、隣の自動機に移っても同じ。別のカードで支払いを済ませました。その前までは何の問題も無く使えていたので、カードの磁気データーか何かが壊れたのかも知れません。他のところでは使えて、この自動支払機だけなのだけど。

 Amazonゴールドカードのサポートに電話をしました。その回答が驚くもの「自動支払機で駄目な場合は、現金の窓口があると思いますので、そちらに行けばお支払いが出来ます」。と

 こんな回答なら電話をしません。カードが使えませんと病医院の窓口に行ったのでは無くて、カード会社に問い合わせたのです。もう一度、ここ2度使えない、それまでは使えていた、別のカードなら問題無い事を言うと、渋々と磁気データに問題が有るのかも知れませんので、カードの再発行をします、となりました。

 ゴールドカードの窓口なら、もう少し親切、丁寧かと思ったら、呆れてものも言えない対応。何なんでしょうね、三井住友カードで使えなくなった人が、Amazonゴールドカードの対応に回っているのでしょうか?カードそのものの使い勝手は良いので、サポートに驚きました。

 さて、これから何か起きたら、どんな対応をするのでしょうか?恐ろしいような、興味あるような、なんともかんとも、でした。

「横断歩道、止まらない車 「五輪対策」で警察が摘発強化」、そうかここだけでは無いんだ、横断歩道で止まらない車

2019年8月11日(日)、午前10時05分更新

 曇り空。もう台風の影響が出ているのでしょうか?遠くに台風があっても、海に行くと分かります。いつもと波が違う。それだけ影響を及ぼすのですから、天気にも及ぼすのでしょう。大きな災害が起きないことを祈ります。既に立秋、そして台風の季節も近づいています。

 今朝の新聞に「横断歩道、止まらない車 「五輪対策」で警察が摘発強化」の記事が出ていました。ここだけかと思っていたら、都会でも止まらない車が多いようです。都会とここの違いでは無くて、欧米と日本の違い。馬車から車に移行した国と、突然車が出てきた国の違いなのでしょうか。もちろん国内でも、交通マナーの違いは大きいとは思います。

 ここは、かなり酷い。車優先です。ここに引っ越してきたときに、横断歩道の前に人がいるので止まりました。その人も、何が有ったのかキョトンとした顔。車内からどうぞ渡って下さいの合図をすると、随分戸惑ってから渡り始めました。その時、止まっている僕の車の後ろからスピードを上げて追い越そうとする車がありました。一瞬歩行者の前を通り過ぎました。あと1~2秒遅かったら、目の前で事故が起きていた。

 だから、止まらない方が安全、そう思ってしまう。この連鎖が更に横断歩道で止まらない車を増やしてしまうのかも知れません。近くに中学生が大勢で渡る信号の無い横断歩道があります。その時は止まることにしています。でも、これもおっかなびっくり。僕は止まっても、対向車は中学生の列に突っ込む事も有ります。更にバックミラーで後続車を見ると、運転手がイライラしているのも分かります。止まらないのが正義、そんな交通マナー。

 さて、東京五輪を切っ掛けに交通マナーが向上すると良いのですが。都会で起こり、いずれ地方にも広がる、それを祈っています。

おっ、始まりました「【50%ポイント還元】 Kindle本夏のセール」、池井戸潤も原田マハもあります、まとめ買いのチャンス

2019年8月10日(土)、午前10時08分更新

 朝の内は曇っていましたが、晴れてきました。海風はあるものの弱い。ここでは30℃を越えることは無いけど、暑さに慣れていないので、それでも辛い。

 まあ、こんな時は寝転んで読書が良い。そして始まりました「【50%ポイント還元】 Kindle本夏のセール」。文学、評論の分野には池井戸潤や原田マハもあります。

 Kindle本の良さは、このようなセールですね。欲しいものを纏めて買っておく。さて、どれにするかな?楽しみ。

 と、簡単、安易なな更新でした。

宅配便のドライバーも大変なのだろうけど、嘘をついてはいけない、バレてます

2019年8月9日(金)、午前10時07分更新

 海風が少し吹き出しています。台風の進路で、これから南風になるか東風になるか決まるようですが、今の予報では南風になり、また暑くなるようです。

 宅配便にも色々特徴がありますが、一番大変そうなのが佐川さん。クロネコは荷物が多いときはアルバイトを雇うし、日本郵便は忙しければ配達しない。佐川さんはそれが無いのでドライバーに過度の負担が掛かっているようです。

 そこで考えたのが、時間通り配達できないときは、不在配達にしてしまうらしい。行ってもいないのに、行ったら不在だった、そう本部には分かるようにしてしまう。ところが、こちらは会員になっているので、不在の連絡が来てしまう。インターフォンを押せば、録画できるようになっているので、来ていないことは明白。

 そこまでしないとノルマを達成できない。荷物を蹴飛ばしたり、放り投げたりする佐川さんがYouTubeに出たことがありましたが、なるほどね、そこまで大変なんだ。これは企業の問題ですね。

やはり緑内障の手術をすることになりました、約1ヶ月後、メスを入れるのは嫌だけど仕方ない

2019年8月8日(木)、午前9時03分更新

 眼の通院と別件で2日ほど留守にしていました。昨夕帰ってくると、締め切った家は凄い暑さ。窓を全開して、暫くするとやっと住める環境になりました。海風がそこそこ吹いています。

 目薬だけどの眼圧は、やはり危なそうなので手術に踏み切ることにしました。手術ですから危険性も視力への影響もあります。でも、しなければ更に悪化するので、やりますと決断。

 10年ほど前に黄斑前膜の手術をしていますので、久しぶりの入院、手術、それも同じところで。良い結果になることを祈るだけです。それまで約1か月。

ルンバを買い替え、価格、機能を考えてe5にしました、部屋ごとの掃除はしないけど、これまでの570よりもゴミが取れます

2019年8月5日(’月)、午前9時59分更新

 やっと海風が吹いてきました。この風の有無で、ここの暑さは大きく変わります。海風が強いときは、まともに当たると寒いほど。まだそれほど強くは吹いていません。でも、助かります。

 10年以上前のルンバ570を買い替えました。部品を色々替えて使ってきたけど、そろそろ限界。今一番の機種は900Seriesだけど、高い、それにマップ機能も部屋が暗いと駄目なようです(web上で調べた範囲では)。我が家では2階で寝ている間に、下の部屋を掃除する設定にしているので、暗い部屋で機能しないのでは役に立たない。

 安くて、清掃能力もありそうなe5を選びました。廉価版ルンバですね。570のようなライトハウス機能が無いので、これまでのように部屋を別けて掃除をすることは出来ません。全て一つの大きな部屋として掃除。

 何処をどう動いたかの記録も無いので、ゴミの量で判断するしか無いですけど、570よりはゴミの量が多い。満遍なくし掃除をしているのでは無いかも知れないけど、ゴミを取る機能は改善されているようです。フィルターも違うからキャッチ率も高いのでしょう。とくにゴミが残っているようにも思えない。

 暗い部屋でも明かりをつけて、部屋ごとを認識して、何処をどう掃除したかの記録も出来る、そんな機能は欲しいですが、それで10万円越えでは、やはり簡単には手が出ないから、こんなところで良いのでしょう。

 10%ポイントが付いて、購入した時はプライムデーポイントアップキャンペーンが有って、2割引きほどで買えました。まあ、良い買い物だったのでしょう。さて、何年持つか、それまで生きて居るか、ですね。

iMac不調、追加アップデートをしたからか、もうそろそろ買い替え時なのか、今は治まっています

2019年8月4日(日)、午前10時15分更新

 暑い。海風が殆ど吹かないのです。この時期のここは海風が強く、風に当たっていると寒いほど。それが弱い。今日は少し吹き始めたようですが、かなりまいります。

 その暑さが関係しているのかどうか、昨日追加アップデートをした後、iMacから異音(ファンの回転?)がして、虹色クルクルで操作を受け付けなくなりました。終了も出来ない。仕方なく強制終了。

 シフト起動、PRAMクリア、command+R起動でディスクの修復等々やって回復。それから今朝まで普通に動いています。追加アップデート操作のどこかに問題があったのか、寿命が近いのか、どうなんでしょう。

 そろそろ買い替え時なのかも知れません、予算が十分にあれば。そこがなかなか厳しい。それに新しいiMacの登場も分からない。

 iMac、今のデザインで小変更はあったものの、随分と変わっていない。確かに完成されたデザインかも知れないけど、永遠と言う事はないから、そろそろ変わるのでしょうか?

 予算も、買い替え時も難しい。もちろん予算が十二分にあれば、今買って、新しいのが出たらまた買ってだけど。そうもいかない。まあ、ただの繰り言でした。暑い。

昨日は本郷まで、ここのところ毎週通っています、眼圧の異常で眼科を受診、いずれ手術かな…

2019年8月1日(木)、午前8時33分更新

 何故か海風が吹かない。この時期にこの暑さはここでは珍しい。身体が熱さに着いていけません。それでも内陸に比べたら数度は低いのだとは思います。

 昨日は本郷まで。眼圧が突然高くなり、ここのところ毎週のように通っています。幸い内服薬で眼圧は下がりましたが、何時までも飲み続ける薬でも無いので、いずれは手術になりそう。

 眼圧が急に上がった原因が良く分からない。多分、恐らく眼瞼 炎を起こして、それを治すステロイド系の目薬が原因のような気がしますが、良くは分からない。随分昔から有る目の病気、緑内障も未だに治す薬は無くて、眼圧を下げて悪化を緩やかにするだけの対処療法。その目薬も「当たるも八卦当たらぬも八卦」で、やって見ないと合うのが分からない。

 根本的に治すとか、視野を回復するとか、そろそろでても良さそうなのに、医学も意外と進まないところは進まないようです。手術もな、出来ればしたくないけど、仕方ないのかも知れません。まあ、なるようにしかならない。

卓上扇風機を買ってみました、風が弱いかなと思ったけど連続してあたっていると丁度良いのかも知れません

2019年7月30日(火)、午前10時30分更新

 暑い。ここでは海風が吹けば涼しいのですが、今年は何故か海風が弱い。海水温が高いのでしょうか。ともかく、何かが異常。

 自然の風に頼れないなら扇風機。Macの前に居るとき専用の卓上扇風機を買いました。これまでも扇風機形状の小さなものを持っていたのですが、音だけ大きくてあまり風が来ない。Amazonで別なものを探しました。

 これかなと思ったのは「ドウシシャ 卓上扇風機 スリムコンパクトファン」。面白いものを作っている会社のようなので、まあ実用的な物では無いかと思い込んでの購入。同じものでも色によって価格が違う。僕が購入した時は白が安かったけど、今日はブルーが安いようです。その差1,000円以上なので、色に拘らなければ安い方が良い。ブルーは良いと思いますね。

 で、購入して電源を入れてみると、んん?弱いな、やはり駄目か?でも連続して使っていると、これ位が良いのかも知れません。この感じはお店でチョイと見ただけでは分からない。液晶テレビも展示ではメリハリがあって綺麗そうに見えるものが、家での長時間では目が疲れてしまうようなもの。

 そして、もう一つ変なのが、MacのキーボードのUSBポートに繋いで使っていると、10分程度で切れてしまうこと。これが仕様かなと思ったけど、説明書には書いてない。ならばアダプターを使って100vの電源に繋いでみました、これなら切れませんね。やはりキーボードのUSBでは電力不足になるようです。でも癖を知ってしまえば、コンパクトで実用的な卓上扇風機の一つかなと思います。

Appendix

プロフィール

夢荘

Author:夢荘
FC2ブログへようこそ!

樂天で探す

楽天で探す
楽天市場

最新記事

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

これは欲しい

Amazonおまかせリンク

検索フォーム

ワインを買うなら、ここ

2006年のボジョレー・ヌーヴォーの解禁日を前に、人気のボジョレー・ヌーヴォーを大特集!さらに先行予約特典でプレゼントが当たります。

樂天

Macのお店

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR