FC2ブログ

Latest Entries

やはり文藝春秋3月号を買うことにしました、芥川賞受賞作品を読むなら、これがお買い得、直木賞受賞作品は途中で止めるほどだった

2019年2月20日(水)、午後3時10分更新

 予報では晴れて暖かい天気のはず。午前中はそれなりでしたが、今は曇って寒くなってきています。春の天気は予報しにくいのかも知れません。

 直木賞受賞作品、芥川賞受賞作品は毎回読んでいるのですが、今回の直木賞受賞作品「宝島」は半分ほど読んでつまらなくなり読むのを断念しました。そんなこんなで芥川賞受賞作品も読んでいなかったのですが、やはり読もうかと、文藝春秋3月号を買うことにしました。Kindle版で900円也。

 受賞2作品を単行本で買うとどちらもこれ以上ですから、やはり文藝春秋で読むのがお得。紙の本だと雑誌と単行本では質感が違いますが、Kindleなら違いはありません(表紙が無いくらいか)。今「ニムロッド」を読み始めましたが、今回の直木賞受賞作品よりも面白そう。

 「宝島」好みなのだろうけど、どうも僕には合いませんでした。最後まで読めば、また違った印象なのかも知れませんが、これほど面白くない直木賞受賞作品は初めて。カスタマーレビューでも、僕と同じ意見の人もいるようです。まあ、そんな作品です。

   

ちなみに「宝島」は図書館で紙の本を借りました。電子本の貸し出しは何時になるやら?

Kindle Paperwhiteを交換、具合が悪くなったのだけど、交換までにはあれやこれや、やはり初期化して…

2019年2月17日(日)、午前10時46分更新

 穏やかな晴天です。予報では寒いと言っていたいけど、陽が差しているの体感は暖かい。明日からは本当に暖かくなるらしい。三寒四温の季節に入ったようです。

 Kindle2台の内の1台Kindle Paperwhiteの具合が悪くなりました。突然シャットダウンしてウンともスンとも言わなくなります。電源ボタンを何回も押している内に立ち上がる。立ち上がれば暫く使えるのだけど、また起きる。

 保障プランの期限は4月初め。保障会社に電話しました。そこでは交換の判断は出来ないのでAmazonに回されました。出てきたサポートは、最初からこちらを疑いの目で見ている感じの方。何時から?、何か変なことはしていない?、落としていない?、濡らしていない?等々が有って初期化。それでも再発するようなら交換と、やっとなりました。

 初期化後何故か再登録が出来ない。またAmazonに電話して、あちらで登録し直して貰いました。それまでにも、また何やかんや、色々言われて。

 そして、また暫くするとシャットダウン。保障会社に電話すると、またそこで初期化の確認が出来ない等々のやり取り。かなりの時間を取られて、やっと交換になりました。やれやれです。再登録が上手くいかなかった記録がAmazonに有ったので確認出来たようです。

 恐らく利益率を考えて、なるべく交換しないように言われているのでしょう。でも、お金を掛けて入っていた保障プラン、何だかなと思いました。これならプランに入らないで、壊れたら買い替える、そのほうが気持ち良く使えそうです。Kindle Paperwhiteの価格、時々の割引きセールを考えると、保障プランは無駄と思ってしまう一件でした。

 かつては、ご迷惑をお掛けしていて申し訳ありません、と交換になったのですけどね…。何かが変わった。

Apple Watchが壊れた?Appleのサポートに電話、あれやこれや、何やかんや有ったけど、結局は仕様らしい、最初から言ってくれれば良いのに、なんともはや、何なんだ…

2019年2月10日(日)、午前11時04分更新

 朝起きたら一面の雪景色。でもそれも融けてきました。道路には雪はないので、それほどの影響は出ていないのかなと思います。

 昨日はAppleのサポートのやり取りで半日ほど時間を取られました。Apple Watch背面の緑色LEDが最近点灯しないのです。何時からなのか良く分からない、気が付いたら着かない。Series0の時はバンドを外せばしばらく着いていたし、Series4になっても同じだった気がする。それが着かない。

 Appleサポートに電話。最初に出た方に「これは仕様なのか、それとも故障なのか、どうなのでしょう?」と聞くと。「そんな光が出るのですか?Apple Watchは良く分からないのです」との回答。ならば良く分かる人に替わってくださいと頼むと、それは出来ない、これから調べますとのこと。そこで電話を保留に。

 しばらくして「なるほど光るんですね、今確かめました。これから言う事をやってください」とのことで、ペアリングを解除して再ペアリング、バックアップから戻しても駄目。ならば新しいApple Watchとしてペアリングし直してください。時間が掛かるので電話は切って、それでも駄目なら交換になると思うので、もう一度電話して下さいと。

 やりました、でも駄目です。電話をして問い合わせ番号を言うと、出た方がまたApple Watchは分からないとの回答で、たらい回し。新しく出た方が、また診断。「問題無さそうだけど、呼吸アプリを立ち上げてみて下さい」との事で、呼吸アプリで試すと、何と緑色LEDが着きます。

 どうやらOSのアップデートで、通常は緑色LEDでは無くて赤外線センサーで脈拍を検知しているらしい。心拍数。その意味と Apple Watch での表示方法。を読むと、なるほど

光学式心拍センサーは赤外線も使います。Apple Watch がバックグラウンドで心拍数を測定するときや、心拍数に関する通知用に計測するときは、このモードが使われます。運動中や呼吸セッション中の心拍数の測定や、歩行時平均や心拍変動 (HRV) の計算には、緑の LED ライトが使われます。」と書かれています。少し分かり難いけど、普通は緑色LEDは着かなくて、赤外線センサーで計測、運動や呼吸アプリの時に緑色LEDが着くらしい。

 つまり、何時の頃かApple Watchの仕様になったらしいのです。ならば、最初からそう言ってくれれば無駄な時間は使わなかったし、新しいApple Watchとして設定し直すことも無かった。もちろん一部のデータは失われました。

 やれやれです、Appleのサポート、もう少ししっかりしてくれると良いですね。特に最初に出る方がひどい場合が多い。大抵初期化されます、それがマニュアルなのかも知れないけど。

意外といけるAmazonの安いワイン、明日までのタイムセールでお買い得がありそう、高くて旨いのは当たり前、安くて旨いのはなかなか

2019年2月2日(土)、午前10時41分更新

 穏やかで温かな日になしました。2月の初めは寒いとの予報でしたが、その予報が少しズレて明後日までは暖かいようです。その後はまた寒波襲来。やはり衣更着です。

 そうは言っても、確実に春が近づいているのを先週感じました。上野の不忍池を通ったら柳がどことなく青っぽい。柳青める…程では無いけど、冬の枯れ色とは違って、青っぽくなっています。間もなく柳青めるになりそうです。

 そんな2月に始まったAmazonのタイムセール。前回のタイムセールで買って、意外な美味しさに驚いたのがワイン。高くて旨いのは当たり前、安くて旨いのはなかなかなのですが、6本で5,000円程度でも美味しいワインでした(未だ3本しか飲んでいませんが、その全てが)。家飲みワインは3,000円弱と決めていたけど、1,000円以下でそれ並みとはいかないけど、まあまあ美味しい。

 今回ももう少し高いのを昨晩ポチッと。今朝見ると既に有りません、売り切れたのでしょう。でも、似たようなものが、これから出そうです。意外といけるAmazonの安いワインと思いますね。

 

 このへんが手頃だと思います。左端は15時からのセール。多分この価格の20%引きになると思います(個人の推定です)。1本1,000円以下で、多分美味しい。

「Apple Watchはなぜ睡眠を記録できるのか?」の記事がMacFan誌3月号に出ていました、昨日書いたAuto Sleepもお勧めのようです

2019年1月29日(火)、午後0時03分更新

 凄い強風です。雲一つない晴天なのに、何故か寒い。暖かさを吹き飛ばしているのかも知れません。それとも隙間風かな。

 昨日Apple Watchで睡眠ログを記録と書きましたが、そんな記事が本日発売のMacFan誌3月号の「Macの知恵の実」に出ていました。まあ、加速度センサーと心拍数で検知しているって事ですけど。

 アプリとしてはAuto Sleep、ハードとしてはBeddit Sleep Monitorを紹介しています。Beddit Sleep MonitorはApple Watchを使わないときのハード。Appleで買うと¥15,800 (税別)、Amazonだと少し違うようだけど¥ 65,123、何だか違いすぎ。これならApple Watchを買った方が安い。

 充電問題も書いて有りますが、Apple Watch Series4なら問題無いと思います。記録をしたから、どうなんだ?ってことも有りますけどね。何かの役には立つと思いますよ。

  

Withings / Nokia スマート睡眠パッドならAppleで買うBeddit Sleep Monitor並ですね。

Apple Watchで睡眠ログを記録してみました、慣れないのでFitbitよりも見難いけど、これでいけそうです、バッテリーも問題無し

2019年1月28日(月)、午前11時24分更新

 寒い。気温はそれほどでもないのだろうけど、雲で日が遮られているので体感は寒い。週末はもっと気温が下がるらしい。あと1か月は寒い日が続きますね。

 かつてはFitbitで睡眠ログを取っていました。Apple Watch4の購入に合わせて売却してしまったので、その後は記録無し。記録を取ったからって、どうという事は無い、そう思っていました。

 今回定量的なデータが必要になり、Apple Watchでの睡眠ログを取ってみることにしました。参考にしたのはAppleWatchで睡眠の質を高める!睡眠分析アプリの比較&まとめ(AutoSleep, PIllow, SleepWatch, Sleep++)のページ。アプリは色々ありそうだけど選んだのはAutoSleep。評価が良さそうだし、360円なら、まあまあ。

 確かに優れものです。何もする必要は無い。Apple Watchをつけて寝るだけ。起きてiPhoneを見てみると記録されている。夜中に起きてトイレに行っても、睡眠記録は続く。Fitbit Alta HRではトイレに行くと、そこで睡眠が中断されたとなることが多いが、AutoSleepなら起きた記録は残り、睡眠記録も継続する。Fitbit Alta HRの記録の方が良く思えるけど、慣れだと思います。AutoSleepの方が詳しいので、そのうちこっちの方が良いと思うかも知れません。

 そしてバッテリーはApple Watch4ならば問題無い。入浴の前後を利用して充電すれば、1日中付けていてもバッテリー切れはありません。ただ寝ているときに着けていると、腕が少し群れる感じがするので、また穴の開いたNikeスポーツバンドに替えました。これなら問題無し。

 はい、と言う事でFitbit Alta HRのような睡眠ログ器は不要で、全てApple Watch4で間に合いそうです。Apple Watchは凄い。

意外と役に立つLEDヘッドライト、ウォーキングを止めて不要品になるかと思ったら、作業用に便利に使えています

2019年1月25日(金)、午前11時06分更新

 雲は多いけど穏やかな陽が差し込んでいます。もう1月も25日、来週は2月、如月です。衣更着で寒さもこれからが本番なのでしょうか。昔に比べて温かく感じるのは温暖化なのか、感覚が鈍って寒さを感じにくくなっているのか、さて、どちらなのでしょうか?感覚にも老化があるでしょうから。

 股関節の痛みが出てから、ウォーキングは原則ドクターストップ。たまにはウォーキングに出ますが、かつてのように毎日では無い。それに暗くなってから帰ることも無くなりました。そうなると、冬には不可欠であったLEDヘッドライトも不要になってきました。

 要らないものは処分と思っていましたが、これが意外な使い道があることが分かりました。懐中電灯(死語かな)の代わりになる、いや、こちらの方がずっと便利なことに気が付きました。

 懐中電灯は手で持ちます。当然片手は使えない。でもLEDヘッドライトなら両手が自由。更に見たいところに明かりが集中します。何かの修理をしようとするときは、格段にこちらの方が使いやすい。要らないと思ったものが、これほど役に立つとは。

 購入したものは今は品切れになっていました。でも似たようなものが色々ありますね。むしろ新しくて使い勝手も良くなっているのかも知れません。充電式なのがミソですね。乾電池式よりも、多分長く使えて明るい。

 

夜にクロネコさんがきたときにも便利だけど、少し恥ずかしい。災害時の備えにも良さそうです。

Apple Watchバンド、リンクブレスレット似のものを購入、価格は1/19、質感もそれなり、純正スポーツバンドの半値だからしょうがないか

2019年1月23日(水)、午前11時03分更新

 穏やかな晴天。大寒だそうです。それにしても、それほど寒くは無い、やはり温暖化なのでしょうか。この大寒、この歳まで「たいかん」と濁らずに読んでいました、だいかんです。

 今朝は各OSのアップデート。今回はApple Watchもかなり早くアップデート完了。Bluetooth環境を切った訳では無いので、アップデート自身も改善されたのでしょうか。いつもながら何が変わったのか、各OSとも自覚はありません。

 そのApple Watchのバンド、また新しいのを買ってみました。今度は純正では無くてサードパーティー、それも純正のリンクブレスレットのような形状でステンレス製、価格は1/19。

 この価格で純正みたいなものを期待してはいけません。いけませんが、かなりチープですね。見た目はステンレスでは無くてプラスチックのような艶と質感。中のステンレスは着色してないので黒では無くて金属色。これがチラリと見える。

 でもね、ベルトの長さ調整も手こずったけど出来たし、着けてみれば、まあまあでしょうか。特殊なバックルだけど、着けるときにスポーツバンドのように穴を探す必要は無い。Apple Watchの色と同じようだから違和感は少ない、着色していないステンレス色も、気にしなければ見えない(細かなことを気にしない人ですから)、もしかしたら公の場でもスポーツタイプよりは違和感が無いかも知れない。

 そんなことで、暫くはこのバンドを愛用します。なにしろ純正のリンクブレスレット¥44,800 (税別)は、宝くじでも当たらないと手は出ません、アルミの本体並みの価格なので。世の中、適当を知る、かな。

また一つの案件が解決、何故かMacのイメージファイル.dmgをマウントしようとするとシステムダウン、原因はVirusアプリだったようです、でも…

2019年1月20日(日)、午前11時08分更新

 ドンヨリとした晴れのような曇りのような、ハッキリとしない天気。予報では午後からは晴れのようですから、天気が崩れるのでは無さそう。

 また一つの案件が解決しました。何故かMacのイメージファイル.dmgをマウントしようとするとシステムダウンするようになっていました。OSの上書きインストールでもPRAMクリアでも駄目。でもSafeBootしてマウントすると問題無い。

 原因は何かサードパーティー製のアプリか機能拡張。ログイン項目を減らしたり、解凍アプリを削除しても駄目。マウントしたいのは購入した宛名職人やMacの青色申告等なので、DMG爆弾では無いはず。でも、もしかしてVirusアプリ(VirusBarrier)が誤認してシステムダウンさせているのかもしれない。

 VirusBarrierの保護を切って、宛名職人のイメージファイルをマウントしてみました。問題無くマウントできます。どうやら原因はVirusBarrier。

 そしてもう一度VirusBarrierの保護をOnにしてマウントしてみると、宛名職人もMacの青色申告も問題無くマウントできます。

 何なんでしょう、原因はVirusBarrierだけど、一度保護を切って入れ直したら問題無くなった。この手の問題に詳しくいないので、理由は分かりません。分からないけど結果オーライなので、またまた懸念だった問題が解決しました。結果良ければ全て良しにしておきます。

「Mac系その他系アンテナ」既読問題が解決して落ち着いた日が戻って来ました、って少し大袈裟だけどそんもの、command+リンクをクリックで新しいタブで開くを常用することに

2019年1月19日(土)、午前9時53分更新

 穏やかな晴天。今日は風も弱いようです。風が弱いと朝の冷え込みが強いそうですが、それほどにも感じませんでした。

 そして穏やかな日が戻って来ました。少し大袈裟ですけど、そんな感じ。「Mac系その他系アンテナ」の既読問題が解決したからです。原因はタブを固定していたこと。これをしている人は少ないのか、同じような症状だと言う人の情報はありませんでした。

 タブを固定していたときは単純なクリックでも別のタブで開いたのですが、固定していないと同じタブでリンクが開きます。戻ればアンテナに戻るので、これでも良いのですが、これまでの慣れで新しいタブで開き、戻るでそのタブが閉じてアンテナに戻る方法が使いたい。それにはcommandを押してリンクをクリックするだけでした。

 まあ、慣れですから、これで上手くいきそうです。管理人のnakamuxuさんにはお手数をお掛けしましたが、全て解決。こんな事でも落ち着いた日が戻ってくるものです。良かった、良かった。

「Mac系その他系アンテナ」既読問題の解決策かな?タブを固定が問題だったようです。

2019年1月18日(金)、午後1時33分更新

 「Mac系その他系アンテナ」既読問題の最新状況。

 Safariの環境設定を弄っても解決策が出なかったのですが、固定していたタブでは無くて、新しいタブを作って、そこにMac系その他系アンテナを入れてみました。リンクをクリックすると、そのままリンク先が開き、戻ると既読が赤く表示されています。

 そして、そのタブを固定してリンクをクリックすると、新しいタブでリンクが開き、戻っても既読表示はありません(戻らないで「Mac系その他系アンテナ」を開いても同じ)。

 既読問題の原因はタブを固定したことにありそうです。何故以前はそれでも問題な買ったのが、最近問題になったのかは、僕には分かりません。

 でも、タブを固定しないで同じページでリンク先を開く、戻るで「Mac系その他系アンテナ」に戻るが、今のところの解決策のようです。

 既読が表示されないとの情報が無かったのは、皆さんタブは固定しないで使っていたからかなと思っています。お騒がせしました。

「Mac系その他系アンテナ」既読問題の情報

2019年1月18日(金)、午前11時12分更新

 今日も穏やかな晴天です。先ほどまで少し強めの西風が吹いていましたが、今は大丈夫そう。もっとも部屋に居ると風を感じないので、そう思うだけかも知れません。

 「Mac系その他系アンテナ」で既読が赤く表示されない問題。情報が1件だけありました。問題無く既読が表示されるそうです。と言う事は、ここだけの問題かも知れません。

 サイト管理人のnakamuxuさんから、リンクをそのままクリックしたときと、右クリックで「新規タブで開く」にしたときの違いは無いか問い合わせがありました。試して見ると、ただのクリックでは駄目で、右クリックで新規タブとして開くと、あーら不思議、きちんと既読が赤く表示されます。

 Safariのタブの開き方の設定が関係しているようですが、色々変えてみても結果は駄目。何かここの環境に問題が有るようなのですが、そこが掴めていません。

 取り敢えず右クリックで「新規タブで開く」で使えば、既読問題は解消されるようです。本当の原因が分からないのは気持ち悪いのですが、まああまり深く考えないようにします。いや、するしか無いのです、今は。

「Mac系その他系アンテナ」の既読表示はMacOS MojaveのSafariでもきちんと表示されていますか?

2019年1月17日(木)、午後6時55分更新

 皆さんの情報をお願いします。

 Mac系その他系アンテナが最近新しくなりましたが、既読のページはMacOS MojaveのSafariでも赤く表示されているでしょうか?

 ここでは数日前までは表示されていたのですが、その後は表示されない(色が変わらない)状態です。

 管理者のnakamuxuさんに相談しているのですが、既読に関して特段変えているところは無いそうです。更にこのバージョンのOSを使っていないので確認も出来ないようです。

 ここだけの問題なのか、MacOS MojaveのSafariの問題なのかを知りたいのです。同じ環境で使われている方の情報をお知らせ下さい。お願いします。

気が付かなかったけど文春の【40%ポイント還元】2018年文藝春秋ベスト100がありました、明日まで

2019年1月16日(水)、12時04分更新

 穏やかな晴天です。日本海側は大荒のようですが、太平洋岸は穏やか。ありがたい天気です。

 気が付くのが遅れましたKindle本で【40%ポイント還元】2018年文藝春秋ベスト100をやっていました、明日までですね。

 司馬遼太郎や池波正太郎や池井戸潤やらの小説が揃っています、村上春樹、湊かなえ、又吉直樹等々文学賞やら話題の本もありますね。

 さすがに翔ぶが如くは10巻の合本なので6,290円で2,516pt (40%)。高いのでこのチャンスで無いと買えない。

 さて、何を買うか。

   

翔ぶが如く以外は全て読んでいます。どれも面白いですよ。

「『50%OFF』Kindle本 新春セール KADOKAWA作品7,000点以上」久しぶりに翻訳本なども買ってみる、葉室麟、原田マハ、朝井まかても、セールの時のまとめ買いがKindle本の良いところ

2019年1月14日(月)、午後2時49分更新

 成人の日。遙かなる昔の日です。二十歳、これからの皆さんに乾杯。

 『50%OFF』Kindle本 新春セール KADOKAWA作品7,000点以上が開催されています。紙の本では無い半額セールとか50%ポイント還元とかがKindle本の良さ。セールの時にまとめ買いをするのがポイントです。

 今回も7,000冊以上ですから、買いたい本を探し出すのも大変。探しにくいのがKindleセールの欠点でもあります。小説コーナーとか、実用書コーナーとかに分類されていれば分かりやすいのですが、ゴチャゴチャなのです。ただ今半分ほどチェックしたところで何冊かを購入。

 今回は久しぶりに翻訳物にも手を伸ばしました。あのフレデリック・フォーサイスのコブラ上下、604円なり。葉室麟、原田マハ、朝井まかてもも有ったのでポチッと。

 またまた読む本が増えて、楽しみが出来ました。他の出版社からもセールが有ると良いですね。新年だからあるかな。

   

「Mac系その他系アンテナ」が新しくなって既読の表示が無くなっていましたが対策して戴きました、アンテナは羅針盤、無くてはならないものです

2019年1月13日(日)、午前9時32分更新

 温かな快晴です。昨日は都心でも雪がちらついたようですが、ここは雨も雪も降りませんでした。最低気温もマイナスになることは少ない。首都圏に住んでいる方は自分の所で雪が降ると、ここは北だから相当積もったと思うようなのですが、海の影響で首都圏内陸部よりも暖かいのです。

 毎日お世話になっている「Mac系その他系アンテナ」の改善が図られたようです。その道の素人なので、何がどう変わったのかは全く分かりません。分からないのですが分かったのは、これまで既読が赤表示に変わったのに、それが無くなったこと。

 管理人のAYNiMacさんに連絡してみました。素人ですから、その対策がどれほど面倒なのか、全く分からない自分勝手なお願い。でもAYNiMacさんが快く対策してくれました。どうやら他のブラウザでは問題無くてSafari固有の問題のようでしたが、対策後はきちんと既読が表示されるようになりました。AYNiMacさんに感謝です。

 アンテナを管理するって大変なのでしょう。「こういったアンテナに世間的な需要や運営する意義があるのかとかよくわかってませんけれども、個人的にはもう少し継続していきたいと考えています。」なんて言われていますけど、アンテナは必須です。少なくとも僕にとっては無くてはならないもの。

 Webサーフィンなんて死語かも知れませんが、大海を漂うようなものですから羅針盤が必要。その羅針盤がアンテナだと思っています。大変でもずっと継続して欲しいですね。

Apple WatchのバンドをNikeスポーツバンドから純正のスポーツバンドに戻しました、夏になったらまたNikeにするかも知れませんが、色の好みかな

2019年1月12日(土)、午前11時03分更新

 ドンヨリとした晴れなのような曇りのようなハッキリとしない天気。雨が降らないので湿度はかなり低め。湿度計がLL表示です。年末から雨が降っていません。

 乾燥しているからでもないのですがApple WatchのバンドをNikeスポーツバンドから純正のスポーツバンドに戻しました。そう多数の穴の開いたバンドから、普通のバンドに。そして色もセレスティアルティール/ブラックからむくのブラックへ。

 多分色の好みかも知れません。セレスティアルティールと称する青系よりも黒の方が、アルミの黒色Appleには合うと思うから。これも全くの個人の好み。好みで簡単にバンドが替えられるのもApple Watchの良いところ。

 汗ばむ季節になったらまたNikeのスポーツバンドに替えるかも知れません。汗をかいたときは、こちらの方が適しています。ただ色をもう少し黒っぽいアンスラサイト/ブラックにすれば良かったかなと、今はおも思います。ただただ新色の二文字に釣られただけでしたので。そう、そんな「新」に釣られやすいのです、いい歳して。

AROMASTIC Custom Cartridgeを購入して「鳥取大学発ベンチャー開発オーガニックブレンドアロマ精油 リ・ブレイン セット」を入れてみました、昼用と夜用の二種類、ソニー純正は5種類と多すぎるので

2019年1月10日(木)、午前11時23分更新

 曇天で寒い。冬らしいと言えばそうだけど、寒さが苦手なので、これから2ヶ月ほどは辛い日が続きます。

 先日購入したソニーのAROMASTIC Starter kit for Relaxは愛用しているのですが、精油の種類が5種類もあり、どれを使うか迷うほど。多ければ多いほど良いわけではありません。選択種が多すぎると適当なものが選べない、だから適当な数を展示するのが販売のコツとも言いますが、そんな感じ。

 そこで調べたら、同じソニーからAROMASTIC Custom Cartridgeなるものが出ていました。自分で好きな精油を2種類だけいれられるカスタムカートリッジ。精油は別売りで推奨品があるのだけど、以前にも購入したことのある、鳥取大学発ベンチャー開発オーガニックブレンドアロマ精油 リ・ブレイン セットを入れることにしました。丁度昼用、夜用の二種類。更に認知症予防にもなるとか。

 カスタムカートリッジは使い捨てが2個セット。一つで2か月ほど使えるようですから、1944円も仕方ないかなとは思います。購入した精油を数滴垂らして、カスタムカートリッジが出来ました。リ・ブレインの純正デフィューザーよりは長く使えそうです。

 やはり5種類よりも2種類の方がよいですね。3種類ほど有っても良さそうだけど、リ・ブレインに最適な組み合わせなので良しとします。五感の内でも直接脳に働きかけるのは「匂い、臭い」なのだそうです。脳のためにも良いものだと思います。器具がソニーの製品なのも面白い。

   

本も含めて匂いセット。匂いは脳に効きます。

意外と役に立った「卓上クリーナー」、小さいのにパンくず等が良く取れます、ギミックとして面白いのはミドリ クリーナーだけど実用性はテントウ虫型 ハンディクリーナー ミニが上

2019年1月8日(火)、午前10時53分更新

 穏やかな晴天です。昨日よりも暖かい。これも今日まででまた寒波襲来のようです。年初来4度目の更新。三日坊主にはならなかったけど、この調子で続けられるわけでもありません。

 これまで食卓のパンくずは小さなおそうじ車「ミドリ クリーナー」を使っていました。箒で掃くようなギミックでパンくずが取れます。しかし正月にきた孫が気に入って持っていってしまいました。

 また同じものを買うか、もう少し実用的なものを買うか迷ったのですが、実用的そうなものにしました。電池でモーターを回してゴミを吸い取るタイプ。形はテントウムシをかたどったテントウ虫型 ハンディクリーナー ミニ。色はテントウムシらしく赤にしました。

 中国製で日本語の説明は無し。電池を入れる部分を開けるのに少し戸惑いました。ずらすのでは無くて回せば良いのに気づくのに少し時間が掛かりました。でも気づけば簡単。単三電池2本をいれて始動開始。

 意外とゴミが取れます。ガラスを置いたテーブルならスイスイだけど、布のテーブルクロスの上では少し使い難い。でも慣れれば大丈夫そう。

 ギミックとして面白いのはミドリ クリーナーだけど実用性はテントウ虫型 ハンディクリーナー ミニが上。これで食後の掃除が楽になります。

 

どちらも意外と役に立ちます。ギミックを楽しむか、実用性をとるか、二つあっても良さそう。

やはりしっかりやるならプロの道具、道具で決まりますね、風呂の目地をやり直し

2019年1月7日(月)、午前10時26分更新

 穏やかな晴天です。風も無く差し込む陽が暖か。こんな穏やかな日が続いてくれると嬉しい。

 年末に風呂の目地の弱ったところをやり直しました。使うのはシリコーンコーキング材。家庭用の少量のチューブもありますが、プロ用のガンとカートリッジを購入。

 多分ホームセンターに行けば送料が無い分安いのかも知らないけど、暮れの忙しさの中では時間も無いのでAmazonで購入。

 さすがにプロ用ですから、安定した量でコーキングしやすい。これが家庭用のチューブではなかなか難しい。プロでは無いけどプロ用の道具を使った方が、プロ並みとはいかないけどかなり上手く出来ました。やはり道具です。

 もちろん個人の使用ですから、コーキング材は余ります。余ったものは捨てる、それでもプロの道具の方が良いと思います。腕は無いのだから、せめて道具。

 

コーキング材は実店舗の方が安いのかも知れません。

なるほどね、善悪、吉凶は表裏一体のようです、iPhoneの買い換えサイクルが長くなるのは売り上げからは悪いことだけど、iOSを使う人がそれだけ長くいる吉の面も

2019年1月6日(日)、午前11時47分更新

 薄曇りで寒い日になりました。それでも内陸部の最低気温とは6℃くらいの差があるようです。内陸部-4℃、ここでは+2℃の予報もありました。

 年初来Appleの業績が下方修正されて株価も大荒。中国経済の減速、iPhoneの売り上げ減少が原因のようです。

 スマホも行き渡り、進歩も見えにくくなったので買い替え需要は当然落ちてくるでしょう。携帯料金の値下げ、格安SIMの推進もそれに力を貸しているようです。2年縛りがなければ、当然買い換えサイクルも長くなります。僕のiPhoneも3年目になりますが、今年もパスするかも知れません。

 これはAppleにとって凶かと思ったら違う見方も。iPhone+iPadFANさんの書き込みに「iPhoneの販売落ち込みは、Appleにとって「朗報」?」(元記事はWIRED)が出ていました。理由は iPhoneの製品寿命が伸びるということは、消費者がiOSのエコシステムに長くとどまってくれるということ「Apple Music」など、サービスの収入が伸びる らしい。

 なるほど、何事にも裏表があってそれが一体になっているのでしょう。もちろん買い換えサイクルが短くて、しかもiPhoneが増えるのが一番でしょうけど、そう上手くいくわけでも無い、大吉を求めず、小吉で満足する、そんなところでしょうか。

 なんて、二日続けて更新しましたが、これで毎日更新復活とはいかないと思います。

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます、本年もよろしくお願いいたします。

2019年1月5日(土)、午前11時40分更新

 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

 更新しない事が普通になると、更新の時間が生活に繰り込まれていないので、更新の時間がありません。やはり適度に更新をしないと駄目ですね。

 今年は「キャッシュレス元年」になるのでしょうか? タイミングとしては良さそうです。カード派ですので、何故カードが使える所で現金で払うのだろうと不思議に思うのですが、少なくともここでは現金派が大多数。

 今通院している医院は、歯科と整形と内科。歯科も整形もカード決済が出来ますが、内科は駄目。カード決済の要望を出しましたが、以下3っつの理由でカード決済はしないとの回答がありました。

(1)当医院の患者にはカードが使えない人が多い。

(2)小さい医院なので手数料が負担。

(3)カードと現金の二重になり面倒。

 どれもやらないことを前提の回答のようです。実施済みの医院と比べて患者の層に大差は無いし、大きさも変わらない、カードと現金の二重になり面倒なのは何処でも同じ。

 ここは新しい事に慎重、反対派が多いので、なかなかキャッシュレス化は進まないのかも知れません。でも世の流れのキャッシュレス化は止められないでしょう。

 多分ここでも数年後にはキャッシュレス決済が広まり始めるのでは無いかなと思っています。そのはじまり「キャッシュレス元年」は新元号とともにやって来ると信じます。

意外や意外、思いの外面白かった「天狗壊滅」、自費出版で賞を取っただけありました、紙の本は高騰中

2018年12月17日(月)、午前10時18分更新

 今にも雨の降りそうな寒い日になりました。最低気温云々では無くて、陽が差さないので体感温度がかなり低い。太陽のありがたさを、改めて感じます。

 新聞の地方版で知った「天狗壊滅」。コンピュータソフトウエア会社の社長が事業を譲り時間が出来たので、念願の小説に取り組んだものとか。自費出版したものが賞をとり、出版された。

 図書館にあったので借りました。あまり期待しないで読み始めました。地方の歴史好きが、古文書や古老の話を纏めて、記録をダラダラと書き連ねたものと思っていました。しかし違いました。

 小説です、それも中々のストーリーテラー。次の展開がどうなるか、ハラハラさせながら読ませます。なまじの歴史小説家の本よりも面白い。茨城県北部の話と、天狗党の物語。この地域の方で無くても面白く読めると思います。

 賞を取って話題になったからか、価格が高騰しています。記事を読んですぐに見た時は定価の1,600円+税、今は倍以上の価格になっています。でもKindleなら800円、更にはKindle Unlimitedなら無料です。

 ここまで書けたら素人では無いですね、立派な小説家。

 

紙の本は出品者ですから、値をつり上げていますね。

PayPay祭り終了、ついに殆ど出番がありませんでした、昨日買い物に出掛けたのだけど

2018年12月14日(金)、午前10時18分更新

 風は強いものの、家の中に居たら差し込む陽で暖かい。ここは年内は冷え込みもさほどでは無いので、温かな日が続くはず。

 PayPay祭りは昨日終了したようです。今月中はと思っていたら、思いの外早い展開。一気に広めるキャンペーンは成功したようです。色々な支払い法があっても、選ぶのは少しですから、スタンダードにしたものの勝ち。PayPayは覇者になるかも知れません。

 PayPayは登録して、500円貰って、コンビニでサンドイッチを買って使える事を確認。この時期に家電関係の買い換えはないか探した結果は電動歯ブラシ。折角のキャンペーンだから10万円相当が適当だろうけど、買い換え時期や予算の関係で選びました、大まか1万円。

 この付近で使えるのはヤマダ電機。行ってみて価格を確認すると、20%還元されてもAmazonの方が安い。価格交渉しても下がる気配はないので諦めました。帰ってAmazonでポチッと。そして昨日PayPay祭りが終了したことを今朝知りました。結局出番は無かった。

 それにしてもここのヤマダ電機、閑散としたものです。客は殆どいなくて、店員がチラホラ。新製品はあまり置いていない、価格はネットに比べたらかなり高い。これでは潰れるのではと思いました。

 実店舗が潰れていくのは地域経済にとっても良くないこと。でも、これでは仕方ないですね。店舗も店員も抱えているのだから、価格はそれを上乗せするしか無い。そうすればネット価格には及ばない。ネットで買えない人対象にしても、その人達は年々少なくなる。

 だから実店舗で買ってあげる。その気にはなれないのでした。悪い人ですか、仕方ないですよね。価格によってはルンバもと思っていましたが、取り扱いはありませんでした。

今日のKindle本セールは小説好きにはお得です、蜜蜂と遠雷、日本沈没、未だ読んでない方にはお勧めです

2018年12月12日(水)、2018年12月12日更新

 晴れてきました。今日から又良い天気が続きそう。いよいよ落ち着いた小春日和の季節でしょうか。と言っている間に、小春日和と言えない時期になりそう。

 今日のKindle本セールに、蜜蜂と遠雷、日本沈没が出ています。蜜蜂と遠雷は紙だと1,944円が699円の64%引き、日本沈没は電子書籍オリジナル。どちらも未だ読んでない方にはお奨めと思います。

 蜜蜂と遠雷は確か前にもKindle本セールに出ていました。映像化されたのかも知れませんが、原作は良いものです。

 原作が良いか、映像化されたものが良いか、それぞれ好みだとは思いますが、僕は断然原作派。自分の頭の中に描いた映像が一番。そんな映像を音楽付きで描けるのが蜜蜂と遠雷です。

 

「最大70%OFF Kindle本セール」に釣られてポチッとした吉川英治の新・平家物語全一冊合本版、あれっ、もっと安いのが有るじゃ無いか、キャンセル出来なかった

2018年12月10日(月)、午前11時10分更新

 初霜でした。いつもはもう少し遅い気がしましたが、朝起きたらうっすらと白くなっています。もう蛇も冬眠したでしょうか。今冬は芝生に出て来のを見ませんでした。出会いたくないので良いのですけどね。

 Cyber Monday【最大70%OFF】Kindle本セールに釣られて吉川英治の新・平家物語全一冊合本版をポチッと、489円也。買ってから変だなと思いました。吉川英治は既に著作権が切れて無料なはず。合本手数料にしては高すぎる。

 で、安い合本もありました、99円也。青空文庫なら個別で0円だけど、Kindle版の個別0円は無さそう。合本99円が最安値でしょうか。

 Kindle本は探しにくいのが少し欠点。吉川英治で検索して0円は出てきましたけど、489円を買うときには分かりませんでした。

 

この差は何でしょう、中身は同じはずだけど。

 折角の「最大70%OFF Kindle本セール」だから、本当に安くて良いものを探してみよう、明日までですね。

こう書かれていると、すぐにポチッと「文字を書くのが苦手な人に試してもらいたいボールペン」、確かに書きやすい、上手に書けるかは別にして

2018年12月7日(金)、午前10時55分更新

 ドンヨリとした天気です。それでも気温は昨日よりは暖かいようです。このところの天気は気温の上下が大きい。季節がいきなり2か月ほど行き来したりしています。

 「文字を書くのが苦手な人に試してもらいたいボールペン」なんて記事がありました。文字を書くのが苦手、なにしろ書いた文字が自分でも分からなくなるほど汚い。もしかしたら、このボールペンなら少しはマシな文字が買えるようになるかもしれない、そんな気持ちでポチッと。

 確かに書きやすいです。三菱の油性も書きやすいけど、こちらはもっとスムーズに書ける。もちろんスムーズに書けるのと、綺麗に書けるかは別。でも気持ち良く書ければ、それはそれで良いと思いました。

 で、また別の記事を見ると、「キャップ式のゲルボールペンにはチップの中にバネが入っていないので、かなりダイレクトな書き味が味わえます。ノック式とはまったくの別物です。水性ボールペン?と思うような書き味です。」と。なんと、もっと良いものが有るらしい。

 いずれもAmazonよりもヨドバシの方が安い。しかもこの価格で送料無料。これはヨドバシで買った方が良いですね。

 それにしても、他人の書き込みに影響される自分に、呆れるというか、仕方ないと言うか、情報を良く捜しているというか、何なんでしょう。でも、確かに良いボールペンでした。

  

10本纏めた価格でもヨドバシの方が安い。

自分へのクリスマスプレゼントにApple Watchバンドを買い替え、40mmケース用セレスティアルティール/ブラックNikeスポーツバンド – S/M & M/L、まあ良いかな

2018年12月5日(水)、午前10時17分更新

 曇天です。気温も高め。今晩から気温が下がるようですが、平年よりはかなり暖か。この時期の雨は、サザンカ梅雨と言うそうです。暫くは曇天が続きそう。

 自分へのクリスマスプレゼントにApple Watchバンドを買い替えました。出たばかりの新色「40mmケース用セレスティアルティール/ブラックNikeスポーツバンド – S/M & M/L」。

 もう少し濃い色かと思ったので、最初は違和感が有ったけど慣れました。Nikeのスポーツバンドは穴が開いたタイプ。穴のぶん曲げ剛性が低いので、腕に馴染みます。Apple純正のスポーツバンドよりもよりスポーティー。

 バンドを時々替えて気分転換も良いものです。

ちょっと変わったものを買ってみました、ソニーのAROMASTIC Starter kit for Relax、香りの神秘な世界に触れられるかも知れません

2018年12月2日(日)、午後0時12分更新

 曇天です。予報では晴れだったけど、陽は時折指す程度。寒いです。また平年よりは暖かくなるとか。

 変わったものを買ってみました。切っ掛けは、この記事「ソニーのAROMASTICがプレゼントに最適なワケ。この2年で9台も購入しました(本田雅一)」。まえからうっすらと話題は聞いていたのですが、この記事で買う気になりました。

 届いてみての印象。巷に氾濫する芳香剤や洗剤に比べたら、かなり弱い匂い。でも香道の匂いに比べたら、かなり強い。周りへの影響を考えたら、この程度が程よい香りなのでしょう。

 そして先日購入した本「<香り>はなぜ脳に効くのか アロマセラピーと先端医療 (NHK出版新書)」を合わせて読んでいます。香りが体に及ぼす影響、色々な事が明らかになってきているようです。

 多分このガジェット、なかなか優れものだと思います。これから香りの神秘な世界に触れられる、その一歩になると思います。

 

匂いのカートリッジは全部で6種類もあるようですから、色々な楽しみがありそう。

また切れたLED電球、保障期間中に5個のうち3個目、これは完全に不良品です

2018年11月28日(水)、午後2時15分更新

 予報よりも良い天気。小春日和です。今晩から明日の朝に掛けて雨とか。あまり降っていないので、良い雨になるのかも知れません。起きたら晴れなら、なお良いのですが。

 居間のLED電球が切れましたら。これで3個目。5個中3個ですから、半分以上は保障期間中に切れたことになります。

 この確率では不良品、ものがものならリコール対象。火が出たり、命に関わる事ではないので、そっとしている、そんな感じです。でも保証期間中なので無料交換。保障期間は2019年の7月まで。それまで残り2個が保つのでしょうか。

 発展途上のLED電球だったのでしょう。もう安定したものが出来るようになったのか、交換品が何処まで保つか、ですね。

 それにしても、ひどいな。

今でも売っているようですが、新しいモデルの方が安い。そこがまた謎。

血糖値測定器を買って測ってみました、問題無さそうだけど、消耗品が高い、外国品なら安いのがありそうでした

2018年11月26日(月)、午後0時07分更新

 少し雲が多い晴れ。風も無く暖かいので、小春日和と言って良い天気なのでしょう。太平洋岸の冬の気候、晴れの日が続くになってきたようです。今週で11月も終わり。

 人間ドックで空腹時血糖値は何とかクリアしているけどHbA1cが少し高め。常日頃から血糖値を管理した方が良いのかなと思って、血糖値測定器を買って測ってみました。Amazonでも買えるけど、どうやら測定チップは薬局でしか買えないらしい。どの測定チップが手に入るのかも限られているのかもしれないので、何時もの調剤薬局で購入しました。多分ネット価格とそう変わらないと思います。

 測定結果はまあまあでしょうか。食後の血糖値スパイクも無さそうだし、このままの生活を変えなければ大丈夫そうで一安心。

 しかしです、この測定用針とチップが高い。30個セットで5000円ほど。朝昼晩の食事前後、そして就寝前を計ると1日に7個も使う。最初の内は失敗もあったので、2日使ったら終わり。まあ、一度確認すれば、そう頻繁に計らなくても良さそうな状況なので、次回の30個で当分は持ちそうですが。

 ググって見ると、やはり世界ではもっと安いものが有るようです。どうもサプリとかこの手のモノは日本は高いようです。日本品質なのか、日本価格なのか、どうも高すぎ。ここのページでは190円から39円と書かれています。

 制度あるいは精度の問題も有るとは思いますが価格差は大きい。毎日使うとしたら、随分と大きな差になります。購入時には測定器の価格だけでは無くて消耗品の価格も重要です。

 場合によれば最近出てきた24時間測定できるタイプの方が良いかも知れません。14日間測定して、問題無いと思えば、あとは滅多に計らないなら、これも購入候補になりそうです。

  

 購入したのは左端のタイプ。これ以外に測定チップが必要。右のセットなら14日間何回計ってもこの価格だけ。使う目的で選ぶ必要が有りそうだし、左端タイプなら外国製の購入も考えた方が良さそうです。

Appendix

プロフィール

夢荘

Author:夢荘
FC2ブログへようこそ!

樂天で探す

楽天で探す
楽天市場

最新記事

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

これは欲しい

Amazonおまかせリンク

検索フォーム

ワインを買うなら、ここ

2006年のボジョレー・ヌーヴォーの解禁日を前に、人気のボジョレー・ヌーヴォーを大特集!さらに先行予約特典でプレゼントが当たります。

樂天

Macのお店

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR