Latest Entries

天下り問題、氷山の一角がチラリと見えただけ、上から下まで凄いはず、対策なんて無さそう

2017年1月21日(土)、午前11時21分更新

 穏やかな晴天になりました。朝起きた時は、遠くの山がうっすらと雪景色。ここでも内陸部の方では雪が降ったようです。

 文科省の天下りが騒がれています。何を今頃、そんな感じ。当たり前に行われていることが、偶々騒がれた。恐らく本人達も、運が悪かったなと思っている程度でしょう。幾ら規制しても無くならないのが天下り、上から下まで。

 良く行く温泉サウナでも、市役所勤めの人達の声を聞きます。今度定年だけど、仕事には困らないからと平然と、当たり前のように話しています。市が作った箱物の多くには、館長、相談員、管理人、はたまた掃除をする人を管理する人達まで総て天下りの人達。

 図書館では暇を持て余して、プランターの水やりをやっている人もそうらしい。たまに窓口に居ると、端末の操作も分からなくて、結局パートのおばさんが替わる時も。要らないけれど、居る人間のようです。

 多分この天下り、無くならないでしょう。でも、総て税金でまかなわれているのが気に入らない。天下りして、やっと生涯収入が一般企業並みに給料を下げてしまえば良いのかな。今はむしろずっと多いからな、無理かな。

 国民も、皆おとなしい国なのです。

やはり「蜜蜂と遠雷」が直木賞授賞、今回は予想通り、前回は「暗幕のゲルニカ」と思ったらハズレました

2017年1月20日(金)、午前10時40分更新

 今にも雪が降りそうな天気。ここの予報では雨ですけど、雪が降ってもおかしくない雲。さて、どうなりますか。内陸部は雪、海岸部は雨かな。

 第156回直木賞は恩田陸さんに決定!(平成28年下半期)。やはりでした。昨日予想した「蜜蜂と遠雷」が直木賞受賞でした。音楽の天才達の物語。個々の性格を書き分け、ドラマチックに仕立てた、ワクワクする小説です。直木賞らしい作品。

 前回もワクワクする作品は「暗幕のゲルニカ」、これも受賞かと思っていたら、落ち着いた短編集の「海の見える理髪店」が受賞したのには驚き。今回も、もしかしたら外れて、短編になるのかなと少し心配していましたが、予想が当たりました。

 Kindle Unlimitedに入り、色々な作家に出会う。若手や今ひとつの作家が多いから、時折お金を出しても過去の直木賞受賞作品や候補作品を読みたくなる。文字の世界に入ると、すっかり映像の世界から離れました。それ以来Amazonプライムビデオを見ていません。

 小説は自分で映像を作り、映像作品は与えられたものを見る、その違いが好みの差になっているようです。小説なら飛ばせるところは飛ばせるし、気短には合っているのかな。

 芥川賞は「しんせかい」とか、これは文藝春秋で読んだ方が安そうなので、暫し待ちます。

  

いずれもKindle版有り、その方が安いです。

3月から高齢者講習が変わるとか、事故が多いので免許証返納を促進したいのでしょうか

2017年1月19日(木)、午前10時15分更新

 これから天気が下り坂になりそうな感じの日。今日は19日、直木賞授賞決定の日です。僕の独断と偏見では「蜜蜂と遠雷」が受賞すると思います。紙の本は既にAmazonではプレミアム価格。受賞決定なら大増刷で平積みされるはず。本当に面白い、良い作品です。

 昨日は高齢者講習に行ってきました。男4名、女5名の計9名の受講者。視力、視野角、シミュレーター運転操作、実車運転で終了。この項目は3月から変更になるそうで、より厳しい講習になりそう。

 高齢者の事故が多いので、より厳しくして、あわよくば免許証返納者を増やそうとの考えもあるのでしょう。霞ヶ関、永田町に居る方が考えそうなこと。

 しかし地方では車は必須。加齢により運転能力は落ちる、それでも事故を起こさないような運転が必用。やはり、そこに立脚した高齢者対策が必要なのだと思います。講師は、そこをカバーする運転の心得等を話していました。やはり地方のことは地方の人が良く理解している。

 もっとも、自動車教習所も、高齢者講習が大きな資金源。少子化で子供は少なく、その子供も車には興味が無い。ガラガラの教習場でした。

今回の直木賞授賞は確実と思います。当たるかな?

 

本日は高齢者講習の日、運転免許更新も面倒なことになってくるものです

2017年1月18日(水)、午前9時48分更新

 今日も穏やかな晴天。雪でも降ったら大変と思っていましたが、一安心。今日は高齢者講習の日なのです。70歳を過ぎると、普通の更新手続きでは無くて、自動車教習所に行って3時間ほどの講習を受ける必用があるとか。

 今日はその予約日。結構混雑しているようで、去年申し込んで本日。それでも一番空いている教習所を選びました。市内では無くて隣の更に隣町。道路の混雑を考えると、車なら市内よりも時間が掛からない所だと思います。

 この講習、75歳前後で違うらしくて、今回は前なので認知機能検査は無し。ここのブログにあるような講習なのでしょう。まあ、大したことは無いけど時間は掛かる。

 高齢者の自動車事故が問題になって、免許証返納も推奨されているようです。しかし、公共交通機関の発達している都会なら良いのですが、地方では車は必須、年を取るほど必要になるもの。返納などといわず、もっと積極的に高齢者の運転を安全にする方向を考えるべきと思います。

 自動運転とか衝突回避とか、最新の技術を搭載した車に買い替える補助を70歳以上に出すのも、一つの解決策ではと思います。これで事故を大幅に減らせれば、税金も無駄にならないように思うのです。最近起きているブレーキとアクセルの踏み違えによる衝突は、これでかなり防げそう。

 地方と都会、かなり車の必要性が異なっています。

これは良い法律「飲食店内や駅構内は原則禁煙に…受動喫煙対策」、不完全だけど先ずは第一歩、本当は…

2017年1月17日(火)、午前10時35分更新

 昨日の風も収まり、穏やかな晴天になりました。雪国はどうなったのでしょうか。雪下ろしでの被害、ここに居ては想像も出来ません。

 お世話になっている整形外科医院のブログで知りました、「飲食店内や駅構内は原則禁煙に…受動喫煙対策」の法律を政府が提出するようです。これは素晴らしい、是非成立して欲しい。これに反対する国家議員は要りません。

 食べるところで喫煙できるのが駄目。愛煙家は食後の一服なのだろうが、その煙を吸わされる食事中の嫌煙家はとんでもない苦痛。この法律では別に喫煙室を設けることは認められるようですが、それも問題。

 完全に煙の漏れない部屋ならまだしも、大抵は煙は漏れてくるし、漏れなくても身体に付いた煙の臭いはやってくる。小さな飲食店では喫煙室を設けるスペースが無いとか、費用が無いとかの反対も出るのだろうけど、それなら喫煙店と禁煙店を別けてしまえば良い。

 喫煙室の設置を認めるのでは無くて、喫煙店を認める。入り口には明確に喫煙店と明示してあれば、愛煙家は喜ぶし、嫌煙家は近寄らない。それ以外にしか、愛煙家と嫌煙家の両方が棲み分ける術は無さそう。煙草を法律で禁止するなら別だけど。

 それに敷地内の喫煙も問題。室内禁煙でも、入り口に喫煙スペースが有って、出入りの度に煙を吸わされたり、煙が部屋の中に入り込んだりする所も多い。これも愛煙家が考えた対策なのでしょう。禁煙対策は嫌煙家の意見も入れないと駄目。

 そこへいくと、このお世話になっている整形外科医院は敷地内(駐車場)も全面禁煙。これこそ本当の禁煙、受動喫煙対策だと思います。

やはりフィットネスバイク運動と相性の良いのはKindle Paperwhiteだった、図書館で電子本の貸し出しが始まるのは、いつのことだろう

2017年1月16日(月)、午前10時35分更新

 1月も半ばを過ぎました。早いものです。家の中に居ると暖かいけど、外は寒い。この冷え込みも今日だけのようです。でも、寒さはこれからが本番でしょう。

 昨日は紙の本を読み終えて、フィットネスバイク運動のお供はKindle Paperwhite。やはり紙の本よりも見やすい。大きさ、文字サイズ、明るさ、すべてがKindle Paperwhiteの方が優っています。

 紙の本を選んだのは、図書館で借りられるから。直木賞候補作を総てKindle本で購入すると結構な金額。図書館で借りれば無料。電子本が図書館で借りられるようになれば、それが一番。自治体によっては既に始まっている所も有るようですが、ここは何時になるのでしょうか。保守的な風土ですから、相当先の話でしょう。

 図書館としても、保管も、管理も、貸し出しも、電子本のほうが楽なはず。でも需要が紙のほうが多ければ、公共施設としては、そちらになるのでしょう。多分、今の段階では圧倒的に紙の需要が多いはず。

 電子本がもっともっと広まると良いのですが、なかなか難しそうですね。更に図書館の利用は年配者が多そうだから。

そうかiPhone7は防水だったんだ、意識しないけど浸水しにくいのは良いのでしょう、もしもの場合の機能

2017年1月15日(日)、午前11時34分更新

 強い西風が吹いていましたが、今は少し弱まってきたようです。家の中にいれば暖かいけど、外は寒い。やはり寒波襲来。

 次期iPhoneは防水機能が向上するようです。そういえばiPhone7は防水になっていたんですね。余り意識をしていませんでした。防水だからといって、お風呂の中で使っている訳ではないので、恩恵は受けていない。でも、いざ水没の危機になったとき、有って良かったと思う機能なのでしょう。

 もっと向上すれば、お風呂の中で使うとか、水中撮影をするとか、新しい使い方が出てくるのでしょうか。他社の動向をみても、次期iPhoneの防水性向上は当然なのでしょう。もしもの場合の機能が、積極的に使う機能になってくる。技術の必然かも知れません。

 この機能が欲しいのはKindle Paperwhiteなのですけど、出来ないかな。待ってます。

紙の本でもフィットネスバイク運動をしながら読めました、Kindle Paperwhiteよりは読みにくいけど、まあまあ

2017年1月14日(土)、午前11時49分更新

 雲は多いけど穏やかな日より。Apple Watchの天気チェッカーでは、ここが豪雪と出てくるけど、どこを見ているのでしょうか? 雪の気配も有りません。

 図書館に申し込んで順番待ちになっていた「室町無頼」が手に入りました。かなりの厚みで重みも有ります。この感じはKindle本では無いもの。文字は小さめで、運動しながら読むにはどうかなと思いました。

 それでもフィットネスバイク運動をしながら読んでみました。結論は読めます。本をモニタ部に置くと、ボタンを押してしまうらしくて駄目。手に持って、宙に浮かして読む。文字の大きさから、この方が読みやすい。更に照明が本を読むには少し暗いので、夜道のウォーキング用に購入したヘッドライトを着用。

 まるで夜道のウォーキングのようなスタイルですが、使わなく無ったと思っていたものを、また活用することになりました。フィットネスバイクに跨がって、ヘッドライトを着けて本を読んでいる姿は異様ですが、他人に見られるものでも無し、問題ありません。

 で、この「室町無頼」、面白い読み物です。さすがに直木賞候補。

  

Kindle本の方が安いのだけど、紙は中古品もあり。

美味しい米を炊くコツは釜の材質では無くて熱効率だった、とBALMUDA The Gohan誕生、電気炊飯器誕生時の構造に近いものも、今では知らない人も多いかな

2017年1月13日(金)、午前10時26分更新

 風も無く穏やかな晴天。起きたときには霜が凄かったので冷え込みも有ったと思いますが、日の差し込む部屋は、穏やかで暖かい。雪国の凄さは感じることは出来ません。

 あのBALMUDAから炊飯器が発表されました。今買うつもりは無いけど、どんなものが出てくるのか興味津々でした。これまでの常識を破った、何かが出てくると。

 高級炊飯器のトレンドは釜の材質と、米の動かし方。土鍋、鉄鍋、炭鍋、プラチナコーティング等々の材質に拘り、踊り炊き等の米の動かし方に拘る。ところが、そのすべてを否定してきました。材質では無い、米を動かしてはいけない、すべては熱効率と。

 そして、その方法が、なんと内釜と外釜の間に水を入れる方法。これ、電気釜といわれたものが出た当初の方法。もう知っている人が少ないでしょうか。嘗ての炊飯器は、外釜に水を入れました。それが何時の間にか無くなっていたと思っていたら、ここに出てきました。

 復活では無くて、再発明なのでしょうが、少し驚き。高級炊飯器の多くが5合炊き以上、それを3合炊きで出してました。少人数の今、何故5合炊き?と思っていたので、これがこれからのトレンドになると良いですね。

 ともかく技術的な成熟製品と思っていた炊飯器、未だ未だ進歩しそうです。3合あるいはそれ以下で、保温も要らない、これは僕の希望していたもの。いずれ買うことになるかな。

「【2017年最新】おすすめ格安SIM比較ランキング!! | ため雑!」、そうそうと思ったら、何やら勘違いをしていたのかな、でもいいでしょう…

2017年1月12日(木)、午前11時08分更新

 西風が強いけど、家の中に居ると、それも感じない穏やかな日差し。静かで暖かい。世の中の騒ぎ、環境なんてこんなものなのでしょう。家の中に居たら「どこ吹く風」なのです。

 「【2017年最新】おすすめ格安SIM比較ランキング!! | ため雑!」なんて記事が有りました。この記事を読んで、改めて我が身の勘違い、思い込みを感じました。それは、mineoとmio、これ似て非なるものだったのか。

 「mineoは格安SIMで唯一docom回線とau回線が選べます」とか「ユーザー満足度No.1」とかの記述で、そうそう、やはりこれにしておいて良かったのだと、思ったのです。でも、何か何処かが違いそう。毎月1GBが無料でもらえる?? これ有ったかな?

 僕が入っているのはmio、IIJです、mineoは関電系のようで、違うもののようですね。それにしてもmineoとmio何とも間違いやすい名前。そしてどちらもdocom回線とau回線が選べて、顧客満足度No.1と書いてある。

 どうも思い込みの勘違い、両者は全く別のものでした。世の中には親切な方がいるもので「mineoとIIJmioの徹底比較…」なんてページが有りました。「IIJmioを使う他のメリットは「安心感」でしょうか。」ですね、これで良いのだ。

 しかし、ですね、やはり思い込み、勘違い、よく調べない、時折ご指摘戴く通りです。反省。

WI-FI接続の体組成計が惜しいけど。日本では売れないのかな、どうも消えゆく商品っぽい

2017年1月11日(水)、午前11時11分更新

 穏やかな晴天。冬将軍到来とのことですが、未だ遅れているようです。寒がりには歓迎では無いので来なくても良いのですが。ただ自然界では必用なのでしょう。

 お正月太りも有って体重を測定してiPhoneのヘルスケアアプリで記録を始めました。しかし、これは面倒なんですね。iPhoneを脱衣所に持ち込んで、測定したら記録する。WI-FI接続の体組成計があれば、こんな面倒なことは無いはず。

 でも、選択肢が少ないようですし、日本製は消えゆく製品のような感じ。ここのサイトに「ネット接続の体組成計はWithings WS-50/CardioかTANITA RD-903/BC-508か?」と比較記事が出ています。

 この記事ではタニタのBC-508がお奨め。僕もこれを狙っていました。が、なのです。これはタニタのお店でしか取り扱っていなくて、今年になってアクセスしたら、ショップに繋がらない。ググると有りそうなのだけど、対応WI-FIルーターに我が家のBUFFALO WXR-1900DHP2は無い。

 サポートに確認をしてみました。回答は「BUFFALO WXR-1900DHP2」は対応していない」とこと。更に「また、対応Wi-Fiルータの場合でも、ご利用環境によっては接続が失敗する場合があり、WindowsOSのパソコンにて手動での接続設定が必要になります。」とのこと。どうも、あまり買って欲しくない商品のようだ。

 オムロンのHBF-253Wも在庫限りで、どこかでWebサービス終了の記事も見た気がする。どうも日本ではWI-FI接続の体組成計は不人気のようです。何故なんでしょう?Withingsなのかな、それともタニタから新製品が出てくるのかな。暫く様子見をすることになりそう。BluetoothではiPhoneを持ち込む必用が有って面倒そう。

Reebokエクササイズバイクから異音、オーバーヒートか、壊れたか? 原因はサドルの緩みだった、異音解消

2017年1月10日(火)、午前10時41分更新

 穏やかで温かな日です。今週は冬将軍到来とか。未だここには来ていないようです。暖冬だと思ってたら、いよいよ寒くなるのでしょうか。寒さは苦手なのです。

 ウォーキングからエクササイズバイクに切り替えて1か月ほど経ちました。天候に左右されないし、脈拍数のコントロールもし易いし、Kindle本を読みながらも出来るし、大満足の道具になっています。

 唯一ウォーキングと比べた欠点は、妻と同時に出来ないこと。ウォーキングなら一緒に出掛ければ同じ時間で終わるのに、エクササイズバイクでは僕が終わった後に妻の番となり、時間が倍掛かること。それと連続稼働時間も心配。

 で、その心配が起こりました。僕の後、妻が使うと、ペダルを回す度にコンコンだかコツコツだかの音が出るようになってしまいました。これはオーバーヒートか、何処かが壊れたかと思いました。Reebokの日本法人では扱っていない商品らしいので、これはやっかいなことになったかなと。

 妻が漕いでいるのをよく観察すると、確かに回転の度に音が出るが、どうも回転部分と違う部分の気がします。代わりに僕が漕いでみると音はしない。よくよく観察すると、サドルが動く度に音がしている。漕ぐスピードや、腰の移動がどうも違うらしい。そこに原因が。

 サドルの各部を締め付けてみました。音はピタリと止みました。使っている内にサドルのネジが緩んで、たまたま妻の動きで音を出していたようです。この機種には稼働30分の縛りは無く、時間設定は99分まで可能(これも液晶表示だけの都合と思う)、オーバーヒートの問題は無さそうです。

 ということで、夫婦で次々に2時間使っても問題無さそう。音も静かで、とても良い買い物だったと思います。少し高いけど、ジムに行くよりはずっと安いはず(未だ耐久寿命がわからないけど、まさか1年で壊れることはないでしょう)。

 

第156回直木三十五賞候補作品決定、あの「蜜蜂と遠雷」も候補、他の4作品を図書館に申し込みました

2017年1月9日(月)、午前10時33分更新

 晴れてきました。風は強いけど予報よりも早い天気回復。この季節、時には雨も必用なので良いタイミングの雨でした。ウォーキングからフィットネスバイク運動に切り替えたので、天気には左右されないのですけどね。

 第156回直木三十五賞候補作品決定です。既に読んでいる「蜜蜂と遠雷」を含んだ5作品。すべてKindle版がありますが、今回は図書館に申し込みました。受賞決定になると申し込みが多くて100人を超えますが、今回は早かったので20番程度。それでも、既に申し込みが殺到しているようです。

 「蜜蜂と遠雷」は新聞でも評判になっていたのでKindle版を購入。音楽の天才達の物語で、とても興味深く読めました。直木賞を取っても当然の作品だと思います。他の4作品もそれぞれに面白そうです。直木賞はストーリーの有る読み物で、芥川賞は人の内面に迫る文学。面白さから言ったら、これはもう直木賞。

 どこの地方の図書館も同じなのでしょうか? ここでは評判になった本は、ドッと申し込みが殺到します。前回の直木賞候補でKindle版が無かった「ポイズンドーター・ホーリーマザー」は、未だ52番の予約待ち。今回は「十二人の死にたい子どもたち」と「夜行」が23番、「また、桜の国で」が15番、「室町無頼」はなんと2番です。早めの予約で出し抜いた?   

何だか周回遅れのようになってしまったMacの青色申告、2016/1/1~2016/12/31までのデータのみ入力可能なFY2016はmacOS Sierraに対応していない?

2017年1月8日(日)、午前10時32分更新

 薄曇りです。午後からは曇って、その後は雨になるらしい。天気予報通りの変化。昨日の晴天からは予想できないけど、西から雨雲が迫っているようです。

 一昨年までは暮れに新しいバージョンが出ていたMacの青色申告、最近は出ないなと思っていたら、会計年度別のアプリに変わってしまいました。今年申告する分は2016/1/1~2016/12/31で固定されたFY2016で対応OSはMac OS X 10.9.x~10.11だけ、10.2には対応していないらしい。今年の分を記入するFY2017は10.2対応だけど、秋には10.3が出るかも知れないので、何とも周回遅れのような対応。

 今使っているのVer.11、公称では10.2非対応。それでも入力は出来たし、集計も出来ました。会計学の知識は無いので、得られた結果が正しいのかどうかは分からないけど、一応今まで通りに出来ているようです。今年はこれで申告をすることに(国税庁のフォーマットに転記)。

 Macの青色申告の今後はどうなるのでしょうか? これが無いと出来ないので心配。何だか消えゆくアプリのような気もしてきました。代替手段も考えておかないといけないのかな。

「駐韓大使、一時帰国へ 少女像設置に対抗「即時撤去を」」の対応は良いと思います、弱く出たらまたぶり返す要求、それが国民性のような国だから

2017年1月7日(土)、午前10時17分更新

 穏やかな晴天。明日から雨模様になるらしいが、今のところはそんな感じは全くありません。気象衛星等の情報からマクロ的に見ると明日が見えるのだろうけど、人の感覚では見えない。

 「駐韓大使、一時帰国へ 少女像設置に対抗「即時撤去を」」の記事が出ていました。これは良い対応だと思います。安倍政権の強いところの良い面が出た感じ。日韓合意で不可逆的に解決したことを、またぶり返す韓国。これは国民性だと思います。弱いと思えば何度でも要求をしてくる。日本人の感覚では計り知れない国民性。

 元々この問題の原因には朝日新聞が絡んでいたはず。それを謝らずにうやむやにしてしまった朝日新聞が一番の悪者なのですが、こんな報道もするようになったのは少し驚き。それほど韓国が勝手なことをやっているってことでしょうか。

 個人的には日韓合意で判断して撤去するまで駐韓大使は戻らない、それくらいはやって良いと思います。日韓に問題が起きて本当に困るのは韓国のはず。

 ブログ運営の常識では、政治的なことは書いてはいけないとか。でも、ここは常識外れな人のページですから、何でも思った事は書きます。韓国好きな方が見たら炎上ものかも知れません。

Apple Watchは原因では無かった、そもそも金属アレルギーでも無かった今回の掌蹠膿疱症、ビオチン療法でほぼ完治に向かっています

2017年1月6日(金)、午前10時58分更新

 雲が多めの晴れ。今日から気温は下がってくるようです。この時期らしい気温になってくるとか。それでも部屋に居ると暖か。そういえば、ウォーキングを止めてから、外の冷たい空気に触れることが少なくなりました。

 10年以上前に歯科金属アレルギーで起きた掌蹠膿疱症、これが昨年再発をしてしまいました。しかし今回は歯科金属は無い。となると、身につけている金属はApple Watch、これを疑いました。バンドの金属や本体。

 バンドを替えると良くなった感じもしました。だからその金属を疑った。更にはApple Watchを着けないようにもした。しかし良くなったと感じたのは、再発を繰り返すこの病の良くなっている時期だけ、どうも原因は別にありそうだと思い直し調べました。

 これかなと思うものが出てきました。「掌蹠膿疱症の治療…ビオチン治療法」です。何らかの原因で腸内環境が悪化しビタミンH(ビオチン)を生成しなくなり、免疫不全を起こして掌蹠膿疱症を発症するらしいのです。金属は全く関与していない、Apple Watchは犯人では無い。更に怖いのは骨関節炎も起こすらしい。

 股関節の痛みで受診していた近くの整形外科医に相談しました。しかし、その医師はそんな病気も治療法も知らない、だから処方も出来ないとの回答。更に調べると、県内でこの治療をやっている整形外科が見つかりました。にしぼり整形外科。 

 ここでビオチン療法を開始。3か月が過ぎましたが、ほぼ完治に向かっています。驚くべき効果。これほどの療法が、闇に葬られたようになっていることが不思議。権威者がお墨付きを与えないと葬られる治療法が有る、医療界の不思議を感じました。

 ともかくApple Watchは掌蹠膿疱症の犯人では無かったのです。

意外や意外、尿酸の排出を良くするのは牛乳だった、これなら簡単、運動後の牛乳一杯は良いことだったのだ

2017年1月5日(木)、午前10時22分更新

 朝の冷え込みは少なく霜柱も出来ませんでした。気温は昨日よりも低いらしいけど、陽の差す部屋に居ると、それほど寒さは感じません。海岸部は風が強くなるとのことですが、今のところは穏やかな晴天。

 昨日のためしてガッテン「プリン体じゃなかった!尿酸値を下げる秘策SP」、その秘策は驚きの食材。健康番組で取り上げられた食材は、Amazonから放送中に消えるのが常。今回は何が出てくるのだろうと、興味津々で見ていました。

 それは冷蔵庫の中にあると、思わせぶりなイントロ。なんと牛乳でした。牛乳が尿酸の排出を促すので尿酸値が下がるらしい。僕も尿酸値は高め、そして遺伝子解析の結果は、尿酸の排出が悪い遺伝子。水を飲んだり、お酢を飲んだりすれば、少しは良いのかなと思っていた程度。

 それが好物の牛乳で良いらしい。これまでも運動で汗をかいた後、牛乳をコップ1杯飲んでいました。これは結果からいうと、とても良いことだったらしい。運動で尿酸の生成は多くなるけど、牛乳が排出を促していた。

 この情報、初めて聞きました。ためしてガッテンで初めて聞くことって、結構有ります。医学情報って日々進歩しているのに、新しい事を受け入れない医師が多い。尿酸の排出を促すために牛乳を飲むことにしますと言うと、鼻で笑う医師が多いのではと思います。

常識外れの年賀状が楽しい、常識外れの人間だから? そもそも常識ってナンダ、誰が決めた?

2017年1月4日(水)、午前10時18分更新

 新春、そんな言葉がピッタリの朝。外に出て陽だまりにいると暖かい、春を感じます。もちろん冬はこれからが本番、でもこんな春を感じることがあるので新春って言葉も生まれたのでしょう。日は長くなり始めています。

 年末どこかの週刊誌に、年末年始常識テストみたいなものが有りました。それによると、年賀状は相手の幸せを祈るものだから、自分の近況を長々書いてはいけないと書かれていました。ご多幸をお祈り致しますは良いけど、自分のことを書かないのが常識と。

 そして受けた年賀状は、この常識通りのものも、近況を長々と書いたものもあります。そのどちらが興味深いか。僕には常識外れの、近況を長々書いた方が面白く、興味深いものでした。僕が常識外れだからでしょうか? そもそも常識つて誰が決めたものなのでしょうか? そんな疑問を感じました。

 きっと守ならなければいけない常識と、つまらない常識があるのでしょう。どこまでを守ならなければいけない常識と考えるか、それは人それぞれ。だから人によっては常識外れと見る行動も、別の人にとっては常識の中。

 ここのページも、かなり常識外れと見る人もいるでしょう。でも、見る視点、価値観の違いなのです。常識が素晴らしいのか、外したところに面白さがあるのか、これは常識テストでは決められないものだと思います。そもそも常識とは誰が決めるもの?

「ブログを書くことは終わりのない自己紹介である」の記事、ここもホームページ時代から数えて今年で19年、これからも同じ調子で続けていきます

2017年1月3日(火)、午前10時33分更新

 風と雲が多いけど、日も差してまあまあの天気。今冬は今のところ暖かめのようです。冬はこれからが本番ですけど、厳しい冬にはならない感じがしています。あくまでもタダの感覚。

 この「感覚」が、このページの特徴かも知れません。自分の「思い」それは時には「思い込み」、決してデータに裏付けられたものでは無い。好き嫌いも、基準は自分の思い込み。

 冷静な分析、データに元ずく情報を提示してくれるページも好きだけど、その人の思い込みに溢れたページも好き。そんなの個人の勝手だろうと思えるのも、その人が見えていて微笑ましい。ここは、好みは別にして、後者のページです。

 「ブログを書くことは終わりのない自己紹介である」の記事が出ていました。そう意識するかどうかは別にして、ここはそうなっているようです。ホームページを始めたのが1998年6月19日、今年で19年になります。よく調べて冷静にと反省したことはありますが、所詮は地が出てしまいます。

 これからも「思い」時には「思い込み」で、地のまままに、同じ調子で続けていきたいと思います。人は幾つになっても変わらない。

一気に1kgの正月太り、今日からフィットネスバイク運動を開始します、今年は元気に運動し続けることが出来ますように

2017年1月2日(月)、午前11時21分更新

 何だか黒い雲の広がった寒い日になってしまいました。昨日は穏やかで暖かな元旦でしたので、急変です。今年は明日までが休みの人も多いのでしょうか。帰省の運転では、これ位の天気の方が良いのかも知れません。

 昨夜計測すると一気に1kg増えていました。31日から飲んで、食べて、寝てだったので急に増えたようです。増えるのは簡単、減らすのは大変、また今日から運動開始します。

 昨年はトレイルランニングにチャレンジしたら股関節に痛みを感じて休養。治ったかなと思って再チャレンジしたら更に悪化。整形外科の診断では股関節の軟骨が減り始めているので、ウォーキングもジョギングも禁止となりました。許される有酸素運動は水中ウォーキングか自転車。

 そこで導入したのがエアロバイク(これは商品名なのでフィットネスバイクとか、エクササイズバイクが一般名)でした。これが思いのほか良いもので、それほど疲れないでエネルギーを消費するし、Kindle本を読みながらも出来る優れものでした。本を読みながらだと1時間ほどでも出来てしまい、500kcal以上の消費が出来ます。

 今年はこの運動を続けられるのを願っています。有酸素運動は継続が必用。障害を起こさずに、フィットネスバイク運動を続けられる、それが今年の最初の願い。その始めの日が今日です。漕ぎ初めかな。

 

明けましておめでとうございます

2017年1月1日(日)、午後3時56分更新

 明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いします。

 初詣に行ってきました。いつもの近くの神社。晴れていたので、山を登り詰めた休息場所からの眺めが素晴らしい。

IMG 8973

 漁港には大漁旗がはためいています(画面中央)。今年こそ穏やかで、良い年でありますように。

確かに指紋は付きにくくなったようだ、フッ素コーティングの効果、これは製品の段階で処理しておくべきだと思う

2016年12月31日(土)、午前9時43分更新

 穏やかな小春日和。庭には凄い霜柱が立っていました。風も無く放射冷却が進んだようです。気温は低いのかも知れないけど、日の差し込む部屋は暖かい、暖房も要りません。

 フッ素コーティング剤が届いたので処理してみました。塗って、直ぐにティッシュペーパーで拭き取って2時間放置、マイクロファイバー布で綺麗にして、再度同じように塗って2時間放置して完了。

 確かに指紋が付きにくく、付いても取れやすくなったようです。もしかしたら無意識に汚れないような持ち方をしているのかも知れませんが、効果有りと判断して良いと思います。何しろ表面の滑りやすさが違うので、付きにくさも取れやすさも向上しています。

 これはセットで使うべき。いや、本来なら製品段階でしっかりとしたフッ素コーティングをすべきです。製造工程なら表面処理も、コーティングも、焼き付けも出来て効果も長持ちするはず。それもしないで商品化したのは怠慢です。折角アルミバンパーの出来も良いので、残念なこと。いずれしっかりと処理した改良品が出てくるのかな。

 

効果は液晶面で1か月と書かれていますが、ケースならもっと持つかなと期待。

鬼が笑うけど来年のセミナが決まりました、3月22日新宿小田急第一生命ビルにて

2016年12月30日(金)、午前10時06分更新

 穏やかな小春日和。風も雲も有りません。今年も残すところ2日。日々の連続とも取れるし、新しい年への切り換えともとれるけど、やはり新しい気持ちになるのが良いのかなと思います。

 来年のことをいうと鬼が笑うといいますが、来年のセミナが決まっています。3月22日新宿小田急第一生命ビルにて、「プリンター、複写機、金融機器用の給紙・搬送ゴムローラ特性と最適設計およびトラブル対策」を実施します。

 摩擦、摩耗、ゴムについて基本から、トラブル事例との関係について話をします。「これまでモヤモヤしていた摩擦が分かった」との感想を記される受講生もいます。分かっているようで分からない摩擦、紙送りでトラブルを抱えている若い技術者の参加を希望します。

 未だ未だやれますよ。

震度6弱、3.11は6だったのか6強だったのか、強かったけど随分と違いました

2016年12月29日(木)、午前10時32分更新

 寒いです。予報では気温は昨日よりも高いそうですが、嘘でしょうと感じます。陽が弱くて寒い寒い。予報では晴天だった気もするんですけど。

 昨晩は震度6弱の地震に遭遇。でも、感覚としてはそんなに大きかったかなと思いました。3.11とは全く違いました。周りを見ても被害の様子も見られませんので、弱、無印、強では相当の違いがあるようです。

 市内の震度は5、でも隣町では6弱、我が家は市内よりも震源地の方に近いので、恐らく6弱だったのだと思います。棚から何かが落ちることも無く、額が少し曲がった程度、幸いでした。

 災害は忘れた頃にやってくるといいますけど、忘れないうちにやってきますね。もう地震はたくさん。被害は出なかったけど、こう揺すられると、何処かは痛んでいると思います。

指紋を拭き取りやすくするコート剤を注文してみました、結果は来てからのお楽しみ

2016年12月28日(水)、午前10時45分更新

 穏やかな晴天になりました。気温は昨日よりも低いそうですが、体感温度は高い。発表される気温は百葉箱の中の温度、人は日の差し込む部屋の中、まるで違う場合もあります。厳密な測定が感覚とは合わない一例。

 そんな感覚の問題なのですが、先日購入した世界初と称するiPhone7ジェットブラック専用ケース、指紋がもの凄く付きやすいのです。付いたからiPhoneの機能が変わるわけでは無いのですが、感覚としては余り好ましくない。

 ケースの機能は保護だけなのか、見せる、魅せるためなのか、これはもう感覚、好みの問題。でも保護だけなら他のケースもあるので、これは魅せるためのケースと考えるべき。それにしては指紋が付きやすい。そこで何らかの対策をする事にしました。

 調べると液晶ガラス面の汚れを着きにくく、あるいは取れやすくするフッ素系のコート剤がありました。これまでの定番がこれで、新しいのがこれのよう。どちらも元々は同じような価格のようだけどAmazonでは価格も納期も違う。安くて納期が早いiガラコにしました。

 さて、結果はどうなるでしょうか?30日に到着のようです。あまり細かいことは気にしない性格なのですが、それでも気になる指紋ベタベタ。

   

とても良いケースなのに、コート剤は別途必用かも知れません。

この一年に購入して良かったもの纏め、ベストエイト

2016年12月27日(火)、午前10時54分更新

 雨模様の日です。それでも気温はそれほど低くは無い。陽が差さないのでエアコンで暖房はしています。気温と体感温度は太陽に左右されます。

 今年も残すところ僅か。この一年に購入して良かったと思うものを、思い出すままに書いてみようと思います。

 一番良かったのは、格安SIMIIJmioです。もちろんこれとSIMフリーiPhone7ジェットブラックが組み合わさるのですが、IIJのサービスとSoftBankの違いが凄い。価格は明確だし、安いし、使い勝手も今のところ何の問題も無し。どうして早く替えなかったかと思います。

 2番目は最近購入したReebok(リーボック) GB50 エクササイズバイク。股関節の障害からウォーキングやジョギングを禁止されたので購入。思ったよりも良いものでした。時間にも天候にも影響されずに運動が出来て、更に運動をしながらKindle Paperwhiteを読める。このながら運動はウォーキングやジョギングでは無理。

 3番目は、上の続きでKindle Unlimited。月980円で読み放題。もちろんその放題の中身がイマイチだけど、これまで読まなかった作家の本に出会えています。これと上の組み合わせが良いですね。

 4番目、5番目はは、iwaki ウォータードリップコーヒーサーバー とHARIO (ハリオ) ミルク 泡立て器 。いわゆる水出しコーヒー。まあお試しでと思って購入。それが意外や意外、とても美味しいコーヒーが出来ます。嫌味の無いクリアな味。出来た後電子レンジで温めて飲んでいます。冷蔵庫に保管しておけば、いつでも美味しいコーヒーが手に入る。これまで購入したコーヒー器具の中で一番です。それに安い。これにクリーミーな泡のミルクが合う。

 

 6番目と7番目はトースターと炊飯器。

 

トースターも炊飯器も、これまでに無い美味しさでした。 

 何だか食べ物続きなので、ネットワーク機器も加えますか。8番目。

これを導入して我が家のWI-FI環境も速く、隅々まで届くようになりました。

 こんなところでしょうか、思い付くままに考えた、この一年で買って凄く良かったもの。さて、来年はどんなものになるでしょう。

なるほど、この手が有ったか「iPhoneで漢字を手書き入力する方法──読み方が分からず変換できないときに便利」、しかしここにはmazecが有ったのだ、何故ATOKでは無くなった?

2016年12月26日(月)、午前10時39分更新

 重い雲の立ちこめる寒い日になりました。もう26日、今年も今週いっぱいで終わり。早いものです。

 「iPhoneで漢字を手書き入力する方法──読み方が分からず変換できないときに便利」の記事が出ていました。標準日本語キーボードでは出来ないものが、中国語にすれば出来るそうです。「設定」アプリ→一般→キーボード→で新しいキーボードを追加に簡体字中国語を選べば良いらしい。

 やってみました。なるほど手書きで出てきます。中国語ですから日本の読みは出てこないけど変換は出来る。これは以前ATOKで出来たのに、今は出来ない。ならば便利かと思ったのだけど、まてよ、そういえばmazecを入れていたと思い出しました。

 記事で思い出す、自分の入力環境。いつもはATOKを使っていたので忘れていましたmazec。これなら手書きで漢字も、読みも、熟語も出てきます。でも、何故ATOKでは無くなったのだiOSもMac版も、手書き入力が。

iPhone7ジェットブラック専用ケースを買ってみました、なるほど背面を綺麗に見せます、世界で最初の専用ケースとか

2016年12月25日(日)、午前10時13分更新

 穏やかな小春日和。風もほとんど無く、霜柱が一杯出来ていました。相当な放射冷却が起きて、日中は暖かくなるのかなと思います。日曜日でクリスマス、本当の信者の方は教会かな。

 iPhone7ジェットブラック専用ケースと称するののを買ってみました。箱の前面に「World’s FIRST CASE designed to PROTECT JET BLACK iPHONE]」と書かれています。世界初のiPhone7ジェットブラック専用ケース。

 どこが専用化というと、背面が透明なガラスで、iPhoneと接触しないように1mmの隙間が開いています。だから干渉縞が出来ないで、ジェットブラックそのものの色合いが出る。これまでのジェットブラック対応ケースは、干渉縞を生じないように小さなドットが付いているのが殆ど。干渉縞は起こりにくいけど、艶やかさは少し低減します。それが無い始めてのケース。

 背面のガラスケースと、アルミのバンパーがセットになっていて、バンパーはねじでは無くてロック機構で取り付けられるようになっています。樹脂製のケースではiPhoneのボタンをケースの上から押すことになり、少し感触が悪くなります。ところがこれはアルミ製のバンパーなので、バンパーにボタンが付いていて、それがiPhoneのボタンを押す構造。このスムーズさは樹脂ケースには無いものです。

 結果は、本当に綺麗に背面を見せて、魅せてくれます。ただ防汚処理がされていないようで、指紋は付きやすい。拭けば取れるけどベタベタ付きます。説明書には使う前に保護フィルムを剥がせと書いてあるのですが、どうもその保護フィルムが分からない。そもそも付いていないのか、それとも強固に付いていて、剥がせれば防汚処理されたガラス面が現れるのか、分かりません。無さそうだけどな。

 ともかく、iPhone7ジェットブラックを裸のように見せて、保護したいなら、良いケースだと思います。結構高いけど、それなりの質感です。Appleマーク以上に目立つIGLASSの表記が邪魔といえば邪魔だけど、まあ主張したいのでしょう。

ただいま在庫が無いようですね、人気かな。

年末大掃除、床のワックス掛けをしています、天気に左右されますので早めに

2016年12月24日(’土)、午後0時54分更新

 少し強い西風が吹いていますが晴天。床のワックス掛けをしています。正しくはワックス塗り。塗料のようなものを塗るだけ。僕は細かいことは苦手なので、塗るのは妻。1回目が終わって、お昼を食べて、これから2回目に入ります。

 そのあとが出番、外に出した家具を二人で運び入れます。重いのでいつまで出来るかなと思いながらの毎年のワックス掛け。

 今年も無事終わりそうです。未だ未だ出来るかな。

なるほど、ナイスな発想だ「成田空港に大量ガチャ 両替できなかった小銭が土産に変身 日本らしさ重視、売り上げ3倍強」これは他にも応用が利きそう

2016年12月23日(金)、午前10時26分更新

 雨模様から陽が差し始めました。遠くの山はハッキリと見えていますので、これから晴れてくるのでしょう。自由人には関係ないけど、暮れの三連休の人も多いのでしょう。

 やね日記さんで知りました。ナイスな発想!成田空港に大量ガチャ 両替できなかった小銭が土産に変身 日本らしさ重視、売り上げ3倍強の記事。なるほど、これは良いアイデアですね。どうせ無駄になってしまう小銭の有効活用だし、日本の売り上げになる。

 このアイデア、もっと、もっと生かせそうですね。頭を柔らかくすれば、未だ未だアイデアは出てくるものだと思いました。

 はい、今日はお気軽な更新でした。引用記事は素晴らしいアイデアですよ。

Appendix

プロフィール

Author:夢荘
FC2ブログへようこそ!

樂天で探す

楽天で探す
楽天市場

最新記事

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

これは欲しい

Amazonおまかせリンク

検索フォーム

ワインを買うなら、ここ

2006年のボジョレー・ヌーヴォーの解禁日を前に、人気のボジョレー・ヌーヴォーを大特集!さらに先行予約特典でプレゼントが当たります。

樂天

Macのお店

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR