Latest Entries

やはり出そうですね、新しいApple Watch、初めてデザインが刷新なのか、丸くはならないのだろうけど

2018年6月20日(水)、午前10時47分更新

 やはり雨が降っています。これから梅雨らしい天気が幾日か続きそうです。6月も20日ですから、梅雨もあと3週間ほどでしょうか。

 気になる、記になる…さんに「次期「Apple Watch」は今秋発売か − 「iOS 12 beta 2」から機種IDが見つかる」の記事が出ていました。やはり、間違いなく今秋には新しいのが出そうです。それも初めてデザインが刷新される予定らしい。

 Fitbitの方が良いから、もうApple Watchは買わないと思った時期もありました。しかし、やはりApple Watchかなと思うこの頃。使い勝手が洗練されているのは、Apple Watchの方ですね。

 新しいセンサーは来年とかの噂もありますが、流石に初代では買い換えの時期になりました。何しろシリーズ0です、Appleからは密かに消されたらしい型番。予約開始日の開始時間に予約した初期モデル。

 さて、今度もデザイン一新となると、また初期モデルは無い事にされるかもしれません。それでも買いたいときが買うべき時ですから、多分買います。あと3か月かな。

第159回「芥川賞・直木賞」候補作決定、すぐに図書館に申し込み

2018年6月19日(火)、午後3時46分更新

 梅雨の晴れ間です。多分今日だけの貴重な晴れ。明日からは梅雨らしい天気になりそう。

 第159回「芥川賞・直木賞」候補作が決まりました。1ヶ月後が選考会。先日読んで面白かった「宇喜多の楽土」も予想通りノミネートされています。既に売れっ子の湊かなえさんは未だ取ってなかったんですね。

 個人的な受賞予想は、湊かなえさんと宇喜多の楽土の木下昌輝さんでしょうか。全作品を読んでいないので、かなり大雑把な予想。

 すぐに図書館に申し込みました。昨日発表で午前中に申し込んだので、かなり早い順番できそうです。但し湊かなえさんの「未来」は79番。やはり人気作家なんだ。

Kindleセール中、でもVoyageやOasisは対象外、この価格差ならKindle Paperwhiteがコスパ最大かな、Oasisの防水は良いのだけど

2018年6月17日(日)、午前11時06分更新

 雲のかなり多い晴れ。この晴れも今日だけのようです。明日の夕方からは梅雨らしい天気が続くとか。梅雨に雨が少ないのも問題なのですが、やはりうっとうしい。

 父の日とかでKindleセール中、3,300円引きの最安9,980円ででKindle Paperwhiteが買えます(キャンペーン情報付き)。ただ上位機のVoyageやOasisは対象外なのが残念。

 今はKindle PaperwhiteからOasisに買い替えましたが、さすがにこの防水機能は秀悦です。温泉・サウナでも全く問題ありません。防水ケースに入れたKindle Paperwhiteとは快適さが大幅に違います。

 でも、価格差がありすぎますね。普通に電子書籍リーダーとして使うには、Kindle Paperwhiteがコスパが良いと思います。安いけど無印は駄目。少し奮発してVoyage、もっと奮発してOasis、それなりの価値はあると思います。

 どうせ買うなら2018Amazonチャージ 初回購入限定キャンペーンで5,000円で1,000ポイントを受けとるのを利用すると良いと思います(現金で買わないとポイントは付きませんので注意)。

macOS High Sierraを上書きインストール、何故か虹色グルグルになってしまったので、Mailの再構築が原因かな?

2018年6月16日(土)、午後2時31分更新

 雨が上がったけど寒い日です。いつもは朝晩のストーブが一日中活躍。4月頃の気候のようです。

 そんな朝、iMacが虹色グルグルになってしまいました。Mailを整理していて、再構築も実行。そのまま色々やっていたら、虹色グルグルになって応答しなくなりました。

 仕方ないので強制終了。リカバリーディスクから機動、ディスクユーティリティで修復後にOSの上書きインストール、PRAMクリアをして普通に戻りました。

 原因はMailの再構築中にいろいろやったからでしょうか、良く分かりません。でも、今は普通に使えています。Mailの再構築中に強制終了したので、また始まっています。それでもこれをやっていても大丈夫そう。

 まあ、直ったのでしょう。人間もこのように上書き新ストールなんて出来たら、昼寝中にやって、起きたらサッパリなんてなるのでしょうけどね。

「はがき」と「はがきサイズ」とは全くの別物、でも「はがき」と書いてあっても、はがきとしては使えないものまで有る、ややこしすぎる

2018年6月14日(木)、午前10時27分更新

 晴れています。これで明日は雨で気温も下がるらしい。ここでは未だ未だ朝晩のストーブは欠かせません。

 身近な花を撮ってカレンダーにした葉書を子ども達や親戚に送っています。その紙が切れてきたので買いに行こうと思ったけど、Amazonで買えば良いかと捜してみました。すると、何時も使っているよりも上位のものが有ります。いつものは「光沢」上位のは「光沢ゴールド」。ならばゴールドにしてみようとポチッと。

 で、良く見るとゴールドの方は「はがきサイズ」なのに、「備考:裏面には印刷できません。郵便番号枠は印刷されておらず、郵便はがきとしてはご使用になれません。」と書かれています。なんと郵便葉書としては使えないはがきサイズなのです。すぐにキャンセルして、いつもの光沢に買い替えました。

 しかしキヤノンは備考があるので親切な方で、FUJIFILMのは「はがき」とかいてあるだけ。いかにも葉書として使えそうです。よくよくカスタマーレビューを読むと、「ですが、あくまでも「はがきサイズ」の用紙というだけなので裏面にインクで文字を書いたり、判を押したり、ということには向きません。」とあるので、どうも切手を貼って葉書としては使えないようです。これは不親切。

 「確かに郵便番号枠なし」とはあるけど、キヤノンのように郵便葉書としては使えないとは書いて無い。こんな紛らわしい商品が発売されているのに驚きました。郵便葉書では無いはがきサイズが必用な人が居るのでしょうか。いるから有るんだろうけど、紛らわしいこと、はなはだ。

  

郵便葉書として使えるのは、多分左端の物だけ。

なるほどそうだ「「怪しい投資話」と「健康話」の7つの共通点」、結局「手っ取り早く成果を出す方法はない」ということ、それなのに騙される人の多いこと

2018年6月13日(水)、午前11時20分更新

 梅雨の晴れ間、五月晴れです。梅雨入りしてから、まだジメジメした梅雨の感じはありません。これからなのでしょう。ここは寒いのでエアコンは着けない、でも湿気は多いから、これからはカビの季節。

 東洋経済に、なるほどそうだと思う記事が出ていました。「「怪しい投資話」と「健康話」の7つの共通点」です。そう言えば似ていますね。どちらも手に入れたいし、「簡単」の言葉に騙されやすい。楽に設けられるとか、楽に痩せられるとか、同じような甘い言葉に騙されます。

 ここで書かれている5つのことはもちろん、結局どちらも「手っ取り早く成果を出す方法はない」ということなのでしょう。無いからこそ、手っ取り早い方法に騙される。

 健康器具も色々な物が売られて、試しに買ってみたけどゴミになっている人も多いのかなと思います。簡単、テレビを見ながら、何もしないで機械に任せるだけ等々。でもそんな上手い方法は有りません(何故「馬医方法」なんて変換するのだ、新しいATOK、変だぞ)。

 有る雑誌に、結局効果が有るのはフィットネスバイクだけかな、のような記事が出ていました。僕もフィットネスバイクを初めて1年半、続ければ効果が有ると思います。でも、効果を感じてきたのは1年をすぎる頃から。そう、これも簡単ではないのです。

 それと最近始めた腹筋ローラは、比較的簡単で効果が有りそう。だからかな、Amazonで「腹筋ローラ」を検索したら、フィットネスバイクも出てきました。この組み合わせは、僕にとっては良い健康器具です(個人の感想、人によって違うとは思います)。

 で、購入したReebokのを見たら、新しいのが出て、価格も下がっています。これも1万円前後のもありますが、30分以上続けて運動できるのは、このタイプ以上。更に10万円以上出せばジム相当のものが手には入ります。どうせ買うならそれくらい出した方が良いかも知れません。何しろ「手っ取り早く成果を出す方法はない」のですから、続けることが大切。ならば長期間安心して使えるものが良い。

 

ジムに通うと思えば、高い物では無いと思います。

進化は進化か?、進化は深化か? まあこんな文章は無いのだろうから、新しいATOKでも変換はしないのだけど、その疑問はあるのです

2018年6月12日(火)、午前10時13分更新

 ドンヨリとした曇り空。予報では晴れなのですが、太陽は見えません。梅雨前線が予報よりも近くに居座っているのかもしれません。東北南部も梅雨入りしたそうですから、ここは行政的に関東北部にしろ気候的に東北南部にしろ、梅雨に入っています。

 新しいApple Watchの噂がチラホラ出てきています。今回は買うつもりなので、これらの噂が気になります。曰く「ワークアウトが自動検出になる」とか「デジタルクラウンがセンサー式になる」とか。そんな進化が、深化なのだろうけど、どうなのかなとも思うのです。

 「自動化」が、何でも良いわけではないのです。ウォーキングやジョギングなら、手動で開始し忘れても自動で記録してくれれば便利そう。でも、室内バイクなんて自動で検出してくれるのでしょうか? 動きは無いけど心拍数が上がったから、これはと検出するのか。もし、熱を出して寝ていたら、室内バイクと誤認しないのか疑問なのです。それなら手動で室内バイクを開始する方がスッキリとします。

 デジタルクラウンの電子化もそう。確かに物理ボタンをソリッドステート化すれば、構造も簡単になるだろうし、防水にも良いし、他のセンサーもつけられる可能性が有る。でも、いかに物理ボタンに近づけられるかの問題も。変えたのに、元の機能もと思うのが悪いのかもしれないけど、すこし心配ではあります。

 と思うのも、FitbitOneからFitbit Alta HRに買えて思うことなのです。この買い換えで、睡眠記録が自動化され、物理ボタンも無くなりました。これ進化かなと思うのです。自動的に睡眠記録が始まるのは良しとしても、夜中にトイレに起きると、そこで睡眠が終わりになってしまったりするのです。物理ボタンなら寝るときに押して、起きたら又押す。これで睡眠開始と終了が明確に記録される。進化が進化なのだろうかと思うのです。

 ついでに更に進化の話。ATOKを新しくしたけど、変換が変ですよ。「すいみんかいし」と入れたら「睡眠懐紙」なんてのが最初に出た。こんな言葉は無いでしょう。まだ使い始めだから? 本当に進化は進化?(こんな事を入力するからATOKも困るのかな)。

ATOKを新しくしました、今度は月払いのPassportのみ、何が変わったのか良く分からないけど、新しいOSにも対応するそうなので

2018年6月11日(月)、午前11時21分更新

 雨が降っています。予報では激しい雨のようでしたが、弱い雨です。これから強くなるのでしょうか。災害が起こらないことを祈ります。

 そろそろATOK税の季節と思っていたら、今年から買い切りタイプでは無くて、月払いのサブスクリプション版Passportだけになってしまいました。電子書籍と同じで所有権では無くて利用権を売るのがはやりなのでしょう。

 辞書のない月300円程度のものにしました。以前の辞書は買い切りタイプですから使えます。変換がどれ位賢くなったのか、分かりません。今はノートパソコンも使わないので、使うときは常にネットに繋がっていますから、多分問題は起きないと思います。

 さて、これで常に新しくなるはず。月払いってのが、なんともクセモノですね。月300円なら良いかなと思っても、年なら3,600円、それが止めるまで続く。そして止めたら全て無くなる。所有権から利用権の時代へ、か。

「宇喜多の楽土」を読了、歴史小説なのか、時代小説なのかは別にして面白い、時代小説よりの歴史小説ななのかな、宇喜多秀家の個性が光る

2018年6月10日(日)、午前9時51分更新

 今にも雨が降りそうな天気。今日は地域の草刈りで、なんとか終わりました。住宅地の高齢化で、殆どは市に依頼しているので住民が刈る部分は少ない。これも時代の流れ。

 昨日はKindle本セールから6冊を選び購入。これで暫く読みたい本は準備できました。更に図書館に申請している紙の本もあるので、読むべき本が一杯。そんな紙の本で、地域のテレビで紹介されていた「宇喜多の楽土」を読み終わりました。

 歴史文学とは大きく別けて三つに別けられると、磯田道史さんが「「司馬遼太郎」に学ぶ日本史」で述べられています「史伝小説、歴史小説、時代小説、」で、この順で史実に近い。

 僕は歴史的事実を淡々と述べる史伝小説は好きでは無い。歴史なら歴史書に学べば良いので、小説なら素晴らしいストーリーが無ければと思うのです。ストーリーテラーの浅田次郎さんが書く時代物は、その雰囲気にのめり込むような面白さがある。

 この「宇喜多の楽土」も時代考証はあるものの、時代小説に近い歴史小説なのかなと思います。宇喜多秀家の個性が光るストーリーが展開されます。同じ著者の「敵の名は、宮本武蔵」でもこれまでに書かれなかったような武蔵の個性が光っていました。時代小説の面白さと言って良いのかも知れません。

 まあ、分類なんてどうでも良いので、時代物でストーリーのある、面白い本です。次の直木賞候補作になるのかな。

  

昨日299円が今日は700円に戻っています、Kindle日替わりセールは本当にお買い得、そして「50%ポイント還元 幻冬舎キャンペーン」、「50%OFF以上  小説フェア」も開催中、これで買い溜めをしておくのがKindle本の極意

2018年6月9日、午前10時11分更新

 晴れていますね。貴重な晴れなのでしょう。明日は台風の影響で大荒れになるかも知れないそうです。明日は地域の草刈りなのですが、雨で延期かな。

 昨日Kindleセールで299円だった「羊と鋼の森」は700円に戻っています。文庫本で702円ですから、紙との差は2円(7ポイント付くので実質9円安)、電子本だからと言って安くない。だからKindle日替わりセールは、かなりのお買い得。

 Kindle本を買うには特別なセールの時にまとめ買いをしておくのがコツです。今は50%ポイント還元 幻冬舎キャンペーン50%OFF以上  小説フェアが開催中です。

 多分上記リンクでは途中のページが表示されるかも知れません。対象本が多いので、そこまで確認をしたのです。読もうかなと思う本があったら、「ほしい物リスト」に入れておいて、全てのページをチックしたあと、本当に買うものを決める。

 そうなのです、あまり検索機能が良くなくて、最初のページから探していく事になります。実際の本屋さんのように、好きなコーナーに行って探すような感じには出来ていません。それに同じ本が何度も出てきたりするようです。

 このへんが良くなると良いのですが、仕方ないので1ページづつ、コツコツと読みたい本を捜しています。何しろ半額か、半額相当ですから、買うならこれらセールを利用するのがKindle本の極意です。

本日のKindle日替わりセールはお奨めですね「羊と鋼の森」が299円、文庫本でも702円ですから、本屋大賞受賞作品で面白い

2018年6月8日(金)、午前10時06分更新

 晴れて、湿度は少し高めのようです。梅雨の晴れ間が二日も続くとは。明日も晴れが続き、明後日は大荒れになるかも知れない予報。梅雨前線を台風が刺激すると、大雨の危険が有ります。その配置のようです。

 本日のKindle日替わりセールは「羊と鋼の森」です。第13回本屋大賞で、映画化でも最近話題になっているようです。映画なら素晴らしい音楽も付くでしょうから、それはそれで良いかも知れません。でも、やはり原作は多くの作品で映画やテレビ化を凌ぐもの。

 単行本で1,620円、文庫本でも702円が、今日だけKindle本で299円。これはお買い得。Kindle本は何時でも、これくらい紙との価格差があっても良いと思うのですが、普通は安くても数%引き。印刷、製本所、流通、本屋さんが複雑に絡んで、電子本価格は高止まりのようです。

 だからこそ、本日のKindleセールは見逃せません。Kindle Unlimitedを止めてから、欠かさずチェックし、良いものに出会ったら買っておきます。そのほうがKindle Unlimitedよりも良さそうと、今は思っています。

  

知りませんでした、ポロシャツには「台襟」が有るものと無いものがあった、クールビズには台襟の有るものにすべきと

2018年6月7日(木)、午前10時23分更新

 梅雨の合間? 昨日梅雨入りしたと思ったら、もう晴れています。これこそかつて正式と言われた五月晴れ。今ではこれを五月晴れと言うと変な感じです。言葉は生きていますから。

 ムシムシした梅雨の時期には、ビジネスマンの世界ではクールビズなのでしょうか。自由人だから関係はないのですが、出掛けるときに参考になるかなと思う記事が出ていました。その名も「崩しすぎない「クールビズ」着こなしのコツ」。

 ネクタイはしなくてもそれなりのシャツが原則のようですが、少し崩してポロシャツもありのようです。普段ネクタイをしない自由人には、このポロシャツは参考になりそうです。なんと「台襟」の付いているものと無いものが有るらしい。そして普通には台襟なしのスポーツタイプが多いけど、これは絶対にやってはいけない選択とか。

 確かにカジュアルと言うと、ゴルフスタイルになってしまうのが「おじさん」かな。スポーツタイプは、そのスポーツをするときのもの。流用も面白いけど、それは敢えて意識してならば良いけど、何となくはよろしくない。

 なので台襟付きのポロシャツを捜してみました。「ポロシャツ選びは台襟の存在が最重要。ギローバーの台襟ポロシャツをレビュー」の記事が出ています。そう台襟の存在が最重要なのです。Amazonでも売っているので、早速ポチッと。確実に違います台襟の有無。チョット外出の時は、これですね、少し高いけど。ユニクロにもこのタイプも有るらしいので、後日捜してみます。でも、価格は嘘を付かないですからね、ギローバー台襟ポロシャツが良いのかも。

 

 両方注文して左側を購入(Primeで返品無料)。でも、今は左側は色もサイズも選べなくなっています。ほとんど同じようなものですが、右側の方がホンの少し大きい。

ギリギリセーフmacOS 10.14 MojaveはiMac:Late 2012以降、次のOSでは買い換えでしょうか

2018年6月5日(火)、午前10時17分更新

 今日も晴れています。でも、昨日よりは湿度は上がってきているようです。梅雨入りまでもう少し。

 WWDC2018では予想通り新しいハードは出ませんでした。それでもApple株は最高値だそうですから、投資家を納得させる何かが有るのでしょう。新しOSが出れば、当然新しハードも出る、それは売れそうって事なんでしょうか。

 macOS 10.14 MojaveはiMacではLate 2012以降だそうです。このiMacが、それ。ギリギリセーフです。そろそろ買い換え時期にきたのかなとは思います。予定では今年新しいApple Watch、来年はiPhone、再来年はiMac購入なのですが、それまで保つかま。

 嘗てのように、もう遅くて使えないなんて事の無いのが最近のハード。このiMacもiPhone7も未だ未だ使える感じがして、Apple Watchはさすがに更新かなと感じる。ハードの歴史からきているようでもあります。

 そんなことで今は新しいApple Watchに期待。9月かな10月かな?

1Password7のMac版を入れたけどパスワードが二重に登録されている、何やかんやで半分近くにはなりました

2018年6月4日(月)、午後0時15分更新

 今日も晴れています。梅雨入り前の貴重な晴れ。明日からは崩れて、梅雨入り宣言ももうすぐらしい。正確には「梅雨入りらしい」宣言で、秋頃に後出しジャンケンのような形で発表されるのが正しいものらしい。

 1Password7のMac版を入れてデータを6から引き継いだのですが、パスワードが倍に、二重になってしまいました。nou and thenさんが書かれているのを見ると、プライマリとの項目が有って、そのチェックを外すと良いらしいのですが、ここでは出てきません。

 iPhoneとiPadを見ると、こんなのがあります。

 

IMG 0565

 確かにここにプライマリがあります。そこでPersonalを選ぶと、パスワードが半分ほどに減りました。何故か一部は二重に登録されているのですが、随分とマシになりました。

 7になって、保管庫がiCloudでは無くなったのでしょうか? iCloudDriveの設定を見ると、1Password7は出てくるのですけどね。

 今ひとつ良く分からないけど、ともかく使えそうです。

蛇に乗っ取られた「夢荘」、自然が豊富なのは良いけど、何時の間にか蛇が住み着いているとは驚き、恐怖

2018年6月3日(日)、午前10時18分更新

 爽やかな晴天です。この晴れも明日までで、今週中には梅雨入りも予想されているようです。いよいよ梅雨ですか。

 嘗てMacをおいていた別棟の建物「夢荘」、ホームページ、ブログの名前の元になった4畳ほどの小さな中二階の建物。老巧化したので母屋に引っ越したあとは物置になっています。昨日妻が段ボールをしまおうと中二階に顔を出したら、蛇に遭遇したようです。何時の間にか蛇が住み込んでいた。

 ここは自然が豊富な地で、下には鮎や鮭が遡上する川があり、そこまで緩い斜面になっています。そこが蛇のすみかだったはずが、新しいすみかとして夢荘を選んでしまったようです。段ボールはもちろん、ミネラルウォーターの保管場所にもなっているので、取りに行くときが怖くなりました。

 自然が豊富なのは良いけど、これは困りました。人が入ったら、うまく逃げてくれると良いのですが、さて、どうなりますか。

紙の本で「銀河鉄道の父」を読み終わりました、宮沢賢治って、こんな人だったのか!そんな思いで読みました、まあ酷い人だな

2018年6月1日(金)、午前10時54分更新

 6月になりました。空も夏の空。このあいだ年賀状と思っていたら、もうすぐ半年が過ぎます。速いものです。

 図書館で借りていた「銀河鉄道の父」を読み終わりました。比較的スイスイと読み続けられる物語。第158回直木賞受賞作品、「家康、江戸を建てる」で惜しくも受賞出来なかった門井慶喜さんの受賞作。

 宮沢賢治については、それほど深く知らないのですが、これを読んで、「へっ~、そんな人だったんだ」と思います。一言で言えば地方のぐうたらどら息子。この父や弟がいなければ、生活力の無い、ぐうたらな人で終わったのかも知れません。それほどこの父親の親馬鹿ぶりが凄い。

 なんて書くと、岩手の人に怒られるのでしょう。何しろ岩手の偉人。そこまでの人かなと、他県人の僕には思えます。宮沢賢治を崇拝する方には申し訳ありませんが。

 別の本を読めば、また別の考えになるのかも知れませんね。

3日運動して1日休み、2日運動して1日休む1週間の運動サイクルが上手く回っています、今日は休みの日

2018年5月31日(木)、午前10時36分更新

 雨が降りそうだけど、何となく保っている(持っているかな)感じ。大気が不安定なので所によっては雷とか。ここはどうなんでしょう。

 ここのところ室内バイク運動を3日やって1日休み、次は2日やって1日休むサイクルがうまく回っています。これだと1週間で回るので、今日木曜日は休みで、温泉・サウナに行く日。木曜日は比較的空いているので、丁度良いサイクル。

 温泉・サウナでは、サウナから出て椅子に座りKindle本を読むのが楽しみ。汗がしっかりと出て本も読める。Kindleも防水タイプになったのでとても読みやすい。フィットネスバイクもKindle Oasisも、チョット高いかなと思ったけど、良い買い物でした。

 でも、今日は温泉・サウナには行かないつもり。図書館で紙の本を借りたからです。これは家で読むしか無い。まあ、1回行かなければ510円が浮くわけなので1Passwordのサブスクリプション代も出る。更にATOKもそろそろとなると、温泉・サウナも1週間おきで良いかなと思う昨今。

 温泉・サウナの常連は毎日行っているようですから、年間18万円位使っている人達。お金をどこに使うかの違いだとは思うけど、驚きなのです(フィットネスバイク代+Kindle Oasis代+本代と等価かな)。

んん、どうするか、本日のKindleセールは「合本 坂の上の雲」が1,999円、これは安いのだが…

2018年5月30日(水)、午前10時52分更新

 今にも雨が降りそうだけど、なんとか保っている感じの日です。今朝はiOS、WatchOS、TVOSのアップデート。明日はMacOSのアップデートでしょうか。いよいよWDC2018直前の感じです。

 本日のKindleセールは、なんと「合本 坂の上の雲」が1,999円。8巻でこの価格は安い。でも紙の本だと中古で1,619円。電子本には中古が無いので、こうなると紙の本との価格差が大きくなります(Kindleセールが中古価格だけど、本日限定だから)。

 電子本では新品も仮に中古が有ったとしても変わらないのだから、今後とも中古は出てこないのでしょう。確か紙の本は所有物になるけど、電子本は権利を借りているだけらしい(よく調べていないけど、何処かでそう読んだので)。ならば、その権利を返すとか、売り渡すとかで、お金が動く方法は出来ないのでしょうか。

 まあ、それらは無理としても、電子本の貸し出しが図書館で始まると嬉しいですね。貸し出しならば紙も電子本も、出版元や本屋さんへの影響も同じはずなので、出来そうですけどね。一部地域ではやっているようだけど、ここでは何時になるのでしょうか、待ち遠しいのです。

 で、これですね。んんん???

1Password7を購入、6でも未だ使えるのだけど、新しい方が今後も安全でしょう3,800円の年払いにしました

2018年5月29日(火)、午前10時58分更新

 晴れていたのが、だんだん薄曇りになってきました。今年の梅雨入りは早そうですから、来週早々には梅雨入りでしょうか。WWDC2018と梅雨入りかな。

 無くてはならないアプリ1PasswordのMac版が7になったようです。先日6のアップデートも有ったので、未だ当分は使えるのだろうけど、今後のOS対応を考えると7にした方が安心。

 そしてApp Store版は7からサブスクリプションのみとなりました。月400円か年払いで3,800円。どうせ使うのだから年払いにしました。高いようで安いのかな。

 何故そう思うか。近くの温泉・サウナは公的施設なのに16時以降限定でも1回510円です。それに対して1PasswordのMac版は毎日使って、月払いでも400円。そう考えると1PasswordのMac版は安い。

 そして7は見た目も変わりました。iPhoneとの連携もQRコードで完了。使い勝手がどう変わったのかは、これから追々分かるでしょう。ともかく、お世話になります。サウナを1回休めば、この料金は出てしまうのだから、安いよね、そう思おう(少しくどいけど)。

コーヒーの趣旨変え、水出しからコーヒーメーカに戻りました、更にそのコーヒーメーカーも買い替え、落ち着く先はメリタ?

2018年5月28日(月)、午後0時02分更新

 曇りの予報が、弱い晴れ、東風が強い。青嵐の時期は過ぎているのかも知れませんが、何と言ったら良いのでしょうか。間もなく6月。

 一時期水出しコーヒーに凝っていて、それまで使っていたコーヒーメーカーは処分しました。水出しコーヒー器具も二種類を試し、味もかなり気に入っていたのですが、目詰まりを起こして出来ていないこともあったりで、次第に気持ちが変化してきました。

 主旨変え?趣旨変え?主旨と変換しようとしたら、ATOKの共同通信社記者ハンドブックが「趣旨」も見るように指摘。コーヒーを入れる好みの意味なら「主旨」では無くて「趣旨」が良いようです。取り敢えず迷ったら「趣旨」の方が良さそう。

 話しは脱線しました。手軽さを求めるなら水出しよりもコーヒーメーカーの方が簡単。そしてコーヒーメーカーなら下のポットは保温タイプよりも魔法瓶(古すぎる表現?)タイプが好み。魔法瓶ならTHERMOSと思って購入したら、容量不足で味も苦みが強い。

 結局メリタの10杯タイプに落ち着きました。以前使っていたのがカリタの10杯タイプ。似たような名前で味も似ているような気がしますが、落ち着くとこはメリタかなと思うのが今の心境。そしてグラインダーはデロンギ。これもカリタからの買い換えだけど、こちらの方が優れていました。

 

 今買うなら24日に書いたAmazonギフト券を使うのが良いですね。5,000円購入で1,000ポイントが翌月付与されますから。

本日限定、「アクティブボイス : 音声認識」[¥1,200 → 無料]、音声を文字に変換してショートメッセージやEメールに送付できるアプリ、良さそう、よく認識します

2018年5月27日(日)、午前9時41分更新

 穏やかな晴天、今日は貴重な晴れのようです。梅雨入りもそろそろ間近のようですから、これほどの晴天は、これから暫く望めないかも知れません。

 「無料」に弱いのですけど、今日だけ1,200円が無料となれば試してみない手は無い。早速ダウンロードしたのはアクティブボイス。マイクをClickして話しかければ、あーら不思議、日本語の文章に変換してくれます。結構早くて正確。

 音声認識もここまで進歩しているんですね。設定で初期は「文末感知機能」がOffになっているのでOnにしてみました。これはOffの方が良さそう。Onにすると文末と思ったところで終了してしまいます。全部変換したいならオフのままで。

 アプリの例にあるような「、」や「。」は付けてくれません。認識後に自分で追加、修正が可能です。もの凄いスピードで入力出来る方は別にして、手入力よりも話した方が早そう。メモを急いで文字にして残しておきたい、メッセージやメールを出したい、そんな時は便利そうです。

 ともかく、今日27日だけ無料ですから、戴いておいて損は無さそうなiPhoneアプリでした。

まさかのフェイクと思ったら、フェイクなのだけど本当に現物が送られてきたようです、今更ながら驚きのエイプリルフールネねた

2018年5月25日(金)、午前10時29分更新

 薄曇りで風が強い。外に出たら室内よりも気温が高くムッとしたので驚き。締め切った部屋よりも、外の温度の変化が大きいらしい。

 dマガジンを見ていたら「飲むフォトショップ」なんてのが出ていました。フェイクニュースかなと思ったけど、実物の写真がある。どうもタダのフェイクニュースでは無さそうだけど、どうも怪しい。

 で、ググると、こことかここに飲むフォトショップの記事が出ていました。どうやらエイプリルフールねたなのだけど、本当に現物を送り届けたらしい。「独自開発された“フォトショップロテイン”により、飲むことにより細胞レベルで身体をレタッチし、アンチエイリアスの効いた美しい筋肉が出力される」とは、面白すぎ。

 ここまでやるエイプリルフールねたは楽しいですね。知りませんでした。あっぱれAdobe。

Amazonの「現金でギフト券チャージ、初回購入で1,000ポイント!」を少し誤解して10,000円購入、5,000円毎に1,000ポイントと早とちり、でもKindle本代として良さそう

2018年5月24日(木)、午前10時06分更新

 雨は夜の内に振ったようで、今は晴れています。夜振って日中晴れるのは、多くのの人にとっては良いこと(夜しか工事できない人には大変だろうけど)。植物にとっても良いお湿りになったようです。

 Amazonで「現金でギフト券チャージ、初回購入で1,000ポイント!」のキャンペーンをやっています(何日までだろう)。5,000円以上で1,000ポイントを、5,000円で1,000ポイントと早とちりをしてしまいました。だから10,000円なら2,000ポイントと誤解したのです。

 ポチッとして、コンビニで支払いをして、暫くすると10,000円がチャージされました(後日1,000ポイントが付与されるはず)。何故カードでは駄目で現金だけがキャンペーン対象なのか分からないし、2,000ポイント付与されると誤解したのはあるけど、余計に1,000円が付いたのだからKindle本用としては良いのかなと思います。

 自分で使うギフト券ってのが良く分からないけど、クレジットカードを使いたくない人には良いものなのでしょうか。Kindle本は1-Clickなので、このポイントから引かれるはず。暫く使えそうです。先ずは目出度し。

もう2週間後はWWDC2018、新OSのベータ版はもちろんだけど、新しいハードは?多分何か…

2018年5月23日(水)、午前11時08分更新

 今にも雨が降りそうな天気。夜から明日にかけて雨の予報。もう冷たい雨から、蒸し暑い雨の季節になるのでしょう。

 WWDC2018が2週間後の6月5日(日本時間)に迫りました。開発者会議ですから、当然新しいOSのオンパレードは確か。最近では真新しいよりも、より完成されたOSを目指しているようです。それにしても何かな?の期待はあります。

 そしてハードは? 開発者会議だけどMacWorld等の発表の場が無くなった現在、この会議が発表の場になることも当然。新デザインのiMacは無いだろうから、MacBookでしょうか。

 丸いApple Watchなんてのがでたら嬉しいけど、これも多分無理。WatchOSの進歩に期待かな。ともかく、今度新しいApple Watchがでたら買うつもりでいます。もう買わないから、今度は買うに、何時の間にか変心しました。

 Fitbitも良いけど、やはりApple Watchかな、と変心したのです。でも、新しいのが出るからには、何か目玉が必用。その片鱗がWWDCで感じられたら嬉しい。そう思って待ちます、2週間後を。

ピノ好き集まれ、ピノセットを購入、先日購入したグラスもピノ用

2018年5月22日(火)、午前10時41分更新

 昨日よりも爽やかな日になりました。これで明日は曇りから雨とは信じられないような天気。でも、晴れと雨を繰り返すのが、この季節。

 先日1級のシャンベルタンを飲み、ピノノワールの美味しさに感動。あれほどのピノは普段には飲めないけど、あの1本の値段の半分ほどで5本も買えるピノがありました。フランスだけでは無くて新世界と言われるものも含んでいるので、試し飲みには面白そう。

 その名も「ピノ好き集まれ!」です。そしてピノにはピノ用のワイングラス。先日リーデルのグラスを買ったついでに、似たような形だったので佐々木硝子のものも購入。お値段は格段に安い。見た目はリーデルのものを、そのまま小さくしたような形。これもピノ用ワイングラスと位置づけて良さそう。

 気楽に飲めて美味しいワインはピノ。そして飲むからにはワイングラスもそれ用が良い。「ピノ好き集まれ!」です。


 

 

2個と6個が同じような価格。さすがリーデルだけど、佐々木硝子のも良いものでした。

 

7月4日新宿にてセミナ(給紙・搬送ゴムローラ技術と最適設計およびトラブル対策)をやります

2018年5月21日(月)、午前10時39分更新

 穏やかな晴天。昨日よりは少し霞んだように見えます。そろそろ天気も下り坂でしょうか。晴天が続かない季節になっています。

 7月4日新宿にてセミナ(給紙・搬送ゴムローラ技術と最適設計およびトラブル対策)をやります。プリンター、複写機、金融機器等の紙送りに係わる技術者はもちろん、ゴムやプラスチックを部品として使っている設計者、研究者の参加をお待ちしています。

 この分野は化学と機械の合わせ目の分野。境界領域なので専門家も少なく、未だにお呼びが掛かります。化学を理解しいる機会屋さんか、機械、機構を理解している化学屋さんの分野なので、機械、機構や、化学の専門家の方には参考になると思います。

 講座でも「同じ言葉で話そう」なんて言います。機械屋さん、化学屋さんが、それぞれ別の言葉で話すからトラブルを生じる。同じ言葉で話し、トラブルを未然に防ぐ、そんな講座でもあります。

直ぐにポチッと、本日の Kindle日替わりセールはお買い得だと思います小説好きには

2018年5月20日(日)、午前11時06分更新

 シジュウカラとホトトギスの声が聞こえます。ホトトギスはこの時期だけ、シジュウカラは何時も。シジュウカラの姿を見るのは冬が多いので、それ以外はどうしているのだろうと思っていました。そして何時も聞く鳴き声がどんな鳥なのだろうとも思っていました。そしたら、その声がシジュウカラ。葉が茂ると見えないだけど、何時もいたんですね。

  本日のKindle日替わりセールは司馬遼太郎の「燃えよ剣」上、下が699円。これはお買い得と、直ぐにポチッと。日替わりセールでは小説が少ないのですが、時たま良いものが安くでています。本日はそれ。

 司馬遼太郎は古い時代がより面白い、そうです(確か磯田道史さんの本に書いてありました)。土方歳三の物語。浅田次郎の新撰組三部作も面白かったけど、これも多分面白い物語だと思います。

 そう書いて、これまで司馬遼太郎を読んでいませんでした。今回が良い機会になりそう。

 

 磯田さんの本も日替わりセールで299円で購入、現在は780円。日替わりセールはそれだけ購入のチャンスです。確実に安い。

本当にお腹が締まる腹筋ローラ、安い、小さい、簡単で効果が大きいのに驚き

2018年5月18日(金)、午前9時59分更新

 薄曇り、半袖でなんとか。でも窓を開けると風が冷たいので締めました。ここらしい天気。夏日にはならないでしょう。

 使い始めてそれほど経たないのに、かなり効果を感じる腹筋ローラ。お腹が締まり始めているのを感じます。締まると動きも楽に、軽やかになる感じもします。

 サウナで会うご同輩から比べたら、お腹は出ていない方ですが、嘗ての不摂生で溜まった脂は未だ残っています。Wiiフィットの筋トレはやっているけど、これがなかなか落ちない。古い脂だから分解しにくいのかなと思っていました。

 ところが腹筋ローラを始めて、それほど経たないのに、随分と締まった感じがします。これほど簡単で効果が有るとは、最初は思ってもいませんでした。まあよくある流行り物の健康器具くらいの認識。それが大違い、これまでに無いほど腹筋が痛くなる。

 無理する必用も無いようです。ここの動画なら、簡単で腰も痛めない、それなのに効果が大きい。安くて、邪魔にならず、ホンの少しの時間で効果が出る、これは優れものでした。

 

 色々あってどれが良いのかわからないけど、似たようなもののようです。マットが付いていると、フローリングでも膝を痛めないかも知れません。膝当てに使うとは、今調べて知りました。

久しぶりに紙の本「崩れる脳を抱きしめて」を読みました、これは面白い本です、「今世紀最高の恋愛ミステリー!! 」は言い過ぎにしても、主人公の心の変化とミステリアスな展開が、なかなかのもの

2018年5月16日(水)、午前11時02分更新

 晴天。少し湿度は高くなっているようです。半袖のTシャツに着替えました。寒い寒いと言っていたのが、ついに半袖に。また肌寒くはなるんでしょうけど、今日はこのままいけそう。

 本屋大賞にノミネートされたときに図書館に申し込んでおいて本「崩れる脳を抱きしめて」が手に入りました。ここでは競争が激しく数十人待ちは普通。早めに手に入ったほうです。

 読み始めて、どんどん引き込まれていきました。最後の最後まで、エッと思う展開。これは久しぶりに面白い本に出会えました。

 「今世紀最高の恋愛ミステリー!! 」は言い過ぎにしても、「彼女は幻だったのか?」の展開に引き寄せられます。本屋大賞は取れなかったけど、読み物として傑作です。

 

えっ!うそでしょう、この価格、1個702円で、60個で789円、片方は送料別だけど、それにしても安すぎ

2018年5月15日(火)、午前11時06分更新

 今日も爽やかな晴天。窓を開けていると肌寒いくらい。どうやら湿度が低くて爽やかなのは今日までのようです。でも、ここではそう暑くはならないと思います。

 昨日は赤ワインを楽しみました。弱いので計量して飲むのですが、それに使っているコニカルビーカーにヒビが入っていました。買い替えるためにAmazonで探すと、200mlのハリオ製が586円。学生時代実験で使っていたのはハリオかイワキ製。懐かしいビーカーです。

 で、価格を見ていたら、200mlが一番安く、小さな100mlの方が高い。では他の販売品はとAmazonの中を見ていると、驚くものが有りました。100mlが1個で702円なのに、同じものが60個入りで789円(1個13円)。送料を入れても1,329円。60個も買ってしまったら邪魔になるけど、どうなっているのでしょうか?

 学生時代でも60個で789円は安すぎる感じがします(時代が違うので価格は違うけど)。

 ビーカーには3種類あるんですよ。普通のビーカー、高さの高いトールビーカー、今回購入したコニカルビーカー。化学系の人でないと、知らないかな。

 

纏めると、こんなに安かったかな、少し信じられないのですが。

Appendix

プロフィール

夢荘

Author:夢荘
FC2ブログへようこそ!

樂天で探す

楽天で探す
楽天市場

最新記事

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

これは欲しい

Amazonおまかせリンク

検索フォーム

ワインを買うなら、ここ

2006年のボジョレー・ヌーヴォーの解禁日を前に、人気のボジョレー・ヌーヴォーを大特集!さらに先行予約特典でプレゼントが当たります。

樂天

Macのお店

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR